HOME

>

グッズ

>

【2020年最新版】熱中症対策グッズおすすめ13選。猛暑・酷暑を乗り切ろう!

【2020年最新版】熱中症対策グッズおすすめ13選。猛暑・酷暑を乗り切ろう!

Haruki
2021-04-19
2021-04-19

今年の夏も暑くなりそうですね。もはや冷房なしで過ごすには限界があります。しかし夏の間、ずっと冷房をつけておくと身体が冷えて、体力も弱まってしまいます。また、屋外でのレジャーなど、どうしても冷房が効かないところに行かないといけないこともありますよね。

そんなときには体を少しでも涼しくしてくれる熱中症対策グッズがあると便利です。今回は体のさまざまなパーツに使える、おすすめの熱中症対策グッズを紹介していきます。夏の暑さが苦手な方は必見です。

日本の夏を乗り切るのに熱中症対策グッズはマスト!

ここ数年の日本の夏は異常な暑さが続いていて、気温が40℃を超える日もまったく珍しくありません。これまであまり熱中症対策グッズを使ってこなかった人も、ある日いきなり熱中症にかかってしまったとしても不思議ではないのです。ここ数年のニュースからも分かるとおり、熱中症で命を落とす人も珍しくなくなってきています。特に高齢者や小さな子供は注意がは必要です。

もちろん TPO をわきまえる必要はありますが、通勤時やレジャーの最中などは熱中症対策グッズを使っても問題ありません。また意外と室内で熱中症になる人も多いと報告されているので、室内で暑さを感じたときに使用するのもおすすめです。

熱中症対策グッズはこうして選ぼう

熱中症対策グッズの種類はここ数年で格段に増えてきていて、おしゃれな雑貨屋さんや家電量販店でもたくさんの熱中症対策グッズを見かけます。そのなかでも TPO や使いやすさを比較したうえで選ぶと良いでしょう。

体・顔・首などパーツに分けて選ぶ

体に使えるポータブル扇風機やネッククーラーなど、熱中症対策グッズには体のパーツに合わせて使えるものがたくさんあります。特に首回りは汗をかきやすい部位であるため、熱中症対策グッズを一つ持っておくと大変便利です。それ以外にも足や腰などに使える熱中症対策グッズを選ぶと重宝します。

通勤やスポーツ・レジャーなどシーンに合わせたチョイスを

例えばオフィススタイルで通勤しているのにカジュアルな印象のあるネッククーラーを使ったり、海やプールなどの水回りで電化製品を使ったりするのは、少し場違いな印象ですよね。そうならないように TPO に合わせたチョイスを心がけましょう。色使いや大きさなどを工夫するのもおすすめです。

スポーツで熱中症対策グッズを使うときに注意したいのが、ゴルフ。紳士のスポーツであるゴルフをするときにポータブルファンなどを使うとカジュアルすぎる印象で、マナー違反とみなされることがあります。炎天下のゴルフは暑さが厳しいと感じますが、他のプレイヤーと合わせて目立たない熱中症対策を取るようにしましょう。

子供やペットに使えるものもおすすめ

大人はもちろんですが、小さな子供はまだ体温調整機能が未熟で、熱中症にかかることがあります。屋外で野球やサッカーなどをする際も、帽子を被るという基本的な熱中症対策はもちろん首回りを冷やせるものなどを携帯しましょう。
また、毛で覆われている犬や猫などのペットも暑さに弱い傾向があります。 大切な家族やペットを暑さから守るために、小ぶりなものやペット用に作られた熱中症対策グッズを選ぶのもありです。

アウトドアにぴったり!携帯できる熱中症対策グッズ4つ

まずはアウトドアに使える便利な熱中症対策グッズを4つ紹介します。海やプールなどのマリンレジャーで使えるものから、荷物にならないコンパクトなものまでさまざまなアイテムを集めました。

おすすめ①
  • Rivroo
  • 速乾スポーツタオル

  • 税込み1,166円
  • ひんやり感が持続できる冷却タオル

  • メッシュ生地で作られているので速乾性が高く、清潔さを保つことができます。 抗菌防臭加工付きで汗を拭いた後も臭いが気にならないのが魅力です。

こちらのアイテムは普通のスポーツタオルとしてはもちろん、紫外線防止加工がされていることから日よけとして使うこともできます。携帯ボトルがついてくるので、使用済みのタオルをコンパクトに収納して持ち運びが可能です。

カラーバリエーション豊富で、家族みんなで色違いのタオルを購入するのも良いでしょう。 リュックやバッグにも簡単にかけられます。子供の運動会や少年野球などに携帯してみてはいかがでしょうか?

おすすめ②
  • Vinmori
  • エアコンスーツ

  • 税込み7,990円
  • 真夏の過酷なハードワークの負担軽減

  • 23枚のファンが服の中で稼働して汗をすぐに乾かしてくれます。薄手のベストタイプになっているので暑さを感じにくく、快適に動くことができるでしょう。

ワークマンなどの作業服ショップでたくさん見かける冷却機能を持つ服。どんどん進化を遂げていて、最近では USB のファンがついたものが販売されています。内蔵されているのは薄手のファンですが、発生した汗をどんどん乾かしてくれるので、肌に張り付く嫌なじっとり感がほとんどありません。

熱中症対策グッズとしては少々高いと感じるかもしれませんが、1枚購入すると便利さに気付き、もう手離せません。真夏の農作業や現場作業が多い建設業の仕事をしている人におすすめ。もちろんレジャーにも使えます。

おすすめ③
  • ZoneKing
  • ポータブル扇風機

  • 税込み1,980円
  • レインボーカラーに輝くおしゃれなポータブル扇風機

  • 卓上用としても首掛け用としても使えます。軽量に作られているため首にストレスがありません。7色LEDライトで輝くため夏のレジャーにぴったりです。

ここ数年で爆発的に売れている、人気の首にかけられるポータブルファン。手ぶらで扇風機を使えるので、ウォーキングやランニング、バイクに乗る際、またはバーベキューで肉や野菜を焼いているときも快適です。

さまざまなタイプがありますが、やはり軽量タイプは持ち運びもラクチンでおすすめ。きらきら光るポータブルファンは、子供からも喜ばれますし夏の夜を鮮やかに彩ってくれます。 こちらは360°角度を調整可能で、欲しいところに風を送ることができます。

おすすめ④
  • EasyAcc
  • 携帯扇風機

  • 税込み1,299円
  • PSE適合性認証を受けた高品質なポータブルファン

  • 高強度ABS材質で作られたUSB扇風機であるため、耐圧強度は抜群です。変形しにくい作りになっているので、動き回ることが多い行楽シーンにもぴったりです。

屋外のレジャー施設や街中でも、よくポータブルファンを持っている人を見かけます。さっと使いたいときに使えるため近年大変人気!USBで簡単に充電できるため、オフィスでパソコン作業をしながら使用しても良いでしょう。

こちらのアイテムは風量を3段階で調節できるため、気温に合わせて適量の風を送れます。 重さはわずか180g程度で、いつでもカバンに入れておけます。

子供におすすめの熱中症対策グッズ3つ

子供の場合、学校や幼稚園・保育園に熱中症対策グッズを持っていけないことも多いですよね。そんなときにも使える熱中症対策グッズを中心に紹介していきます。

おすすめ⑤
  • ケンユー
  • わきアイス

  • 税込み865円
  • 脇の下に挟んだまま動ける子供にぴったりのサイズ

  • 子供が熱を出した時や、熱中症でぐったりしている際などにすぐ使えます。体にフィットする作りになっていて、アクティブな子もなくすことがありません。

一時的に体温が上がった時には脇の下を冷やすと体が落ち着きます。ケンユーが発売しているわきアイスは、その名の通り脇の下に挟むだけで体が涼しく保たれます。熱中症対策グッズとしては、1,000円以下で購入できるリーズナブルなところも魅力。保冷ジェルが4枚入っているので、大人でも十分な涼しさを感じられます。

おすすめ⑥
  • ペパーミント商会
  • 天然ハッカ油スプレー

  • 税込み830円
  • 天然和種ハッカ100%のハッカ油100ml入りでコスパ抜群!

  • 食品添加物であるハッカが使われているので、安心して子供に使うことができます。キュートなクマの外観が特徴で、子供もきっと喜ぶはずです。

まだまだ成長段階にある子供に化学薬品がたっぷり使われた商品を使うのはいささか不安なものですよね。そんなお母さんにおすすめしたいのがハッカ油スプレーです。天然素材をしっかり使っているので安心。 洋服や持ち物にスプレーするだけで、スッとした涼感を味わえ、体温が下がったような感覚になります。もちろん大人に使用することもできます。

おすすめ⑦
  • 赤城工場
  • 冷却ベスト

  • 税込み4,950円
  • 元気に動き回るキッズの体にフィットしてくれるベスト

  • カラーバリエーションはレッド、ブルー、イエローの3色。着脱は簡単で、子供でも取り扱えるでしょう。 90~110cmの子供の体に対応しているところが特徴です。

280gと軽量なベストに保冷剤を3つ入れて冷感を保つことができます。暑さによって保冷剤の数は調整できるので、初夏から秋口まで長く使える熱中症対策グッズといえるでしょう。

反射材がついていることから、夜間のお出かけの際には子供を危険から守ってくれます。 ワンサイズ大きい、120~140cmサイズのベストも展開しています。通気性抜群の穴あきテープもついているところもポイントです。

大切なペットを守る熱中症対策グッズ3つ

犬や猫、ウサギやハムスターまでさまざまなペットを飼っている人を助けてくれる、便利な熱中症対策グッズを紹介します。家にいるときはもちろん、散歩に出かける時にも重宝できるアイテムがそろっています。

おすすめ⑧
  • Pecute
  • ペットひんやりマット

  • 税込み1,339円
  • 電気も冷蔵も不要!常に冷感が保たれる便利なペット用マット

  • マット材に冷却性能・クッション性に優れた素材「ジェル・スポンジ」を採用しています。ケージの中に入れておくこともできるので、ハムスターを飼っている人向きです。

犬や猫などペットを飼っている人が長時間留守にする間、ペットが熱中症になってやしないか心配になりますよね。そうかといってずっと冷房をつけていると電気代がとんでもないことになってしまいます。

そんな人におすすめしたい熱中症対策グッズが、こちらのペットひんやりマット。涼感が長時間キープされるので、ペットの熱中症対策にぴったりです。30cm×40cmのサイズで、複数枚購入しておくとペットも自由に動き回れるでしょう。

おすすめ⑨
  • DINNA
  • 夏用クールベスト

  • 税込み3,199円
  • 真夏の散歩を快適にしてくれる犬用の冷感ベスト

  • 熱をカットする層と水を貯蔵する層の三層構造になっていて、ペットの体を効率的に冷やすことができます。秋冬は反対に防寒用のアイテムとして使用可能です。

夏場のお散歩は暑さが気になりますが、さぼっているとワンちゃんのストレスが溜まってしまいます。夜のお散歩でも真夏は昼の暑さが残っているので、このようなクールベストを着せてワンちゃんを熱中症から守りましょう。

S、M、L、LLの4サイズ展開をしているので小型犬から大型犬まで選んで使えます。カラーバリエーションは3つ。自分のワンちゃんに合う色を選んでみてください。

おすすめ⑩
  • mianshe
  • クールスカーフ

  • 税込み920円
  • 細めのデザインで人間はもちろんペットにも使えるスカーフ

  • 水に浸すだけですぐに冷感を感じられるスカーフ。犬や猫、ウサギなどの首につけておくと涼しく感じてもらえるでしょう。さわやかなブルーカラーがアクセントになります。

水に浸してしぼるだけで涼しさが感じられるネッククーラーは、ここ最近たくさんの人が使っており人気の熱中症対策グッズです。こちらのデザインは細めに作られているので、小さな動物にも使うことができるでしょう。

繰り返し使用可能なタイプで、冷房代の節約にもつながる便利アイテムです。セットで購入するとお得なので、自分用とペット用に購入するのもおすすめです。

体のパーツに特化した熱中症対策グッズ3つ

ここからは足や腕など、体のパーツに特化した熱中症対策グッズを紹介していきます。

おすすめ⑪
  • MONGRE
  • 冷感マスク

  • 税込み3,520円
  • UVカットで洗える冷感マスクは夏の感染対策においてマスト

  • デオセルを織り込んでいる、なめらかなモダール生地を使用していることから、ひんやり接触冷感を覚えます。感染対策として大活躍してくれる夏用のマスクです。

2020年は新型コロナウイルスの感染が広がったことで、夏の間もマスクが必須アイテムとされています。しかし、真夏のマスク着用は想像以上に厳しく、油断していると熱中症になってしまうことも。少しお金を出してでも冷感マスクを購入した方が良いでしょう。

こちらのマスクは、洗えて使えるうえに撥水・防汚・防油機能が付いていて、いつも清潔な状態で使えるでしょう。顔をしっかりガードできます。子供の肌にも優しい素材が使われているところも特徴です。

おすすめ⑫
  • アイスノン
  • 頭を冷やすスプレー

  • 税込み1,200円
  • −30℃のジェット冷気が暑さで火照った頭をクールダウン

  • クール成分のメントールが配合されたミストを頭にかけるだけで、ひんやりとさせてくれます。速乾タイプなので出先でリフレッシュしたい時にも。

紫外線対策として夏は帽子をかぶる機会が増えますが、帽子の中が蒸れて、外した時にも嫌な気がしてしまうことも。なんとか気持ちの良い状態を保ちたいものですよね。

そんな時に役立つのが頭を冷やすスプレーです。頭から10cmほど離してスプレーをかけると頭がすっきりして、においも気になりません。緑茶・海藻エキスの保湿成分が配合されているため、清潔な状態を保てるでしょう。

おすすめ⑬
  • ベルアスール
  • クールレッグス!

  • 税込み2,690円
  • 冷却ジェルパック付き。冷蔵庫で冷やして使える熱中症対策グッズ

  • 疲れによる足の痛みをほぐしてくれるアイテムですが、熱中症対策としても有効です。パラベンフリーのタイプで、デリケート肌の人も安心して使えます。

足がほてって気になる時には、足を冷やしてくれる冷感グッズを使ってみましょう。Amazonで大ヒットしているこちらのアイテムは、足に当てるだけで、たまった疲れが緩和されます。むくみに悩んでる人も、これを使えば解消されるかもしれません。わずか50gの重さで気軽に持ち運びができます。冷蔵庫で冷やすことで何回も使えます。

まとめ

夏の暑さが本格化する前に自分に合った冷感グッズを一つ購入しておくと、いきなり気温が上がっても慌てることがありません。携帯しやすいコンパクトなものであればオフィスやレジャーにも気軽に持って行けそうです。ぜひ参考にしてみてください!

※価格はいずれも2020年6月時点。特に記載がない場合はAmazonの価格です。

実体験重視の専業ライター
Haruki
某大手旅行業者に6年勤務。添乗員を経験し、多数の国や国内のエリアをめぐってきました。今はその経験を活かし、主に旅行記事を中心に手掛けています。映画やファッション、家事など自分興味のあることを中心に実体験に基づいたリアルな記事を書くように心がけています。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!