HOME

>

フード

>

カフェテインで筋トレ&ダイエット効果アップ!飲むタイミングや味をレビュー

カフェテインで筋トレ&ダイエット効果アップ!飲むタイミングや味をレビュー

yukaringo
2020-06-08
2020-06-08

コーヒー+プロテインの「カフェテイン」の効果がすごい!?

筋トレやダイエットを効果的に進めるために欠かせないとされているプロテイン。すでにスポーツやトレーニングにあわせて飲むのが習慣になっている方もいるのではないでしょうか。

最近注目されているのが、新感覚のプロテインドリンク「カフェテイン」。その名の通り、コーヒーとプロテインを合わせたハイブリッドドリンクで、ダイエットに効果があるとSNSやブログなどで話題になっています。

この記事では、カフェテインの魅力や効果的な飲み方、実際に試してみた感想を紹介していきます。筋トレやダイエットの効率をあげたい方、プロテインが苦手でお悩みの方は是非参考にしてくださいね♪

カフェテインとは

そもそもカフェテインとはどんな商品なのか、商品の特徴や魅力について見ていきましょう。

SNSや各種メディアでも話題の新感覚プロテインドリンク

カフェテインは、コーヒーとプロテインのハイブリッドドリンクで、株式会社JWMの運営するNR SHOPで販売されている商品です。

その新しさと美味しさからじわじわと口コミで評判が広がり、InstagramなどのSNSでインフルエンサーさんがこぞって紹介したことから、一躍話題に。最近ではさまざまな女性誌や新聞などでも取り上げられており、人気のほどが伺えます。

ボディサポートのプロが共同で開発

カフェテインは、ボディメイクのプロが共同開発した商品です。

・人気の美ボディメイクジム「PERFECT BODY LIFE」のトレーナー
・管理栄養士
・漢方薬・生薬認定薬剤師

各方面のプロがこだわり抜いて生み出された商品なので、効果にも期待が持てますし、安心して飲むことができますよね。

カフェテインの成分と効果

カフェテインのパッケージ裏面画像

カフェテインは、筋トレやダイエットに最適なドリンクとして話題になっていますが、どのような成分が含まれているのでしょうか?

カフェテインに含まれる主な成分について見ていきましょう。

ホエイプロテイン

プロテインにはいくつか種類がありますが、カフェテインに配合されているのは、ホエイプロテイン。ホエイプロテインは、牛乳が原料で、ヨーグルトのホエイ(上澄み)から作られます。

価格が高めの傾向にあるものの、体内の吸収速度に優れていて、トレーニングの前後に飲むのに最適なプロテインです。

コーヒー

近年、コーヒーのダイエット効果が注目されているのをご存じですか?コーヒーにはカフェインとクロロゲン酸という成分が含まれていて、下記のような効果が期待できます。

・脂肪燃焼
・代謝アップ
・食欲抑制
・糖質の吸収を抑制
・ストレス緩和

カフェテインには、コーヒー成分がたっぷり配合。コーヒー豆やロースト法にもこだわっているそうなので、効果だけではなく味にも期待ができそうですね。

他にもさまざまなボディサポート成分を贅沢配合

カフェテインにはプロテインとコーヒー以外にも、さまざまな成分をたっぷり配合。

・穀物麹抽出濃縮液
・18種類のアミノ酸
・ビタミン
・7種類の酵素
・ミネラル
・エラスチン

美しく健康なボディ作りをサポートしてくれます。

砂糖や保存料は無添加!

カフェテインには、砂糖、食塩、合成甘味料、着色料、保存料などは入っていません。添加物を気にする方や、糖質制限をしている方でも安心して飲むことができますね。

カフェテインのカロリーや糖質、カフェイン含有量は?

ダイエットをしていると、食事や飲み物のカロリーや糖質が気になりますよね。また、普段からカフェインを多めに摂っている人にとっては、カフェインの含有量も知っておきたいところ。

ここでは、カフェテインのカロリー・糖質・タンパク質・カフェイン含有量についてチェックしてみましょう。

カロリー

カフェテインと他の飲料の比較表

カフェテインのカロリーは、1杯あたり35.5kcal。一般的なプロテイン飲料と比べて、低カロリーです。ダイエット中でも安心して飲めるのが嬉しいですね。

糖質

カフェテインに含まれる糖質は、1杯あたり2.7g。これも一般的なプロテインと比べてかなり低い値です。余計な甘みがないので、さまざまなアレンジが効くのも嬉しいポイントです。

タンパク質

カフェテインに含まれるタンパク質は、1杯あたり15g。一般的なプロテインに比べると少な目です。タンパク質の摂り過ぎは消化に負担をかけるので、ムキムキマッチョを目指すのでなく、適度に筋肉が付いた女性らしい身体になりたい方にとっては、カフェテインのタンパク質量は適量と言えます。

カフェイン

カフェテインに含まれるカフェインは、1杯あたり120mg。他の飲料のカフェイン含有量を調べてみると、レギュラーコーヒーで100mlあたり60mg、エナジードリンクで1本あたり22~142mg、眠気覚ましドリンクで1本あたり100~150mgとされています。

比較してみると、カフェテインにはエナジードリンクや眠気覚ましドリンク並みのカフェインが含まれていることがわかります。カフェテインを飲む場合にはコーヒーを飲む回数を減らすなどして、過剰摂取にならないように注意しましょう。

カフェテインを飲むタイミング

一般的にホエイプロテインは運動の前後に飲むのが効果的と言われていますが、カフェテインはいつ飲むのが最も効果的なのでしょうか?基本の飲み方とあわせて紹介します。

カフェテインを飲むタイミングは朝や運動前がベスト

カフェテインを飲むタイミングに決まりはありませんが、カフェインが含まれているので夕方以降は避けたほうが良いでしょう。

朝食後にコーヒーを飲む習慣がある方は、その一杯をカフェテインに替えるのがおすすめ。カフェインの効果で頭がスッキリするだけでなく、その後の活動で脂肪燃焼効果が期待できます。

通常のプロテインと同様に、運動前に飲むのも良いでしょう。プロテインとコーヒーの相乗効果で、ボディメイクを強力にサポートしてくれます。

カフェテインの基本的な飲み方

カフェテインを美味しく飲むために、基本の飲み方をマスターしておきましょう。

 1. カフェテインを10g、付属のシェイカーに入れます。付属のスプーンで2杯が丁度10gです。
 2. 水を150~250ml程度注ぎます。70度以上のお湯だとプロテインが固まってしまうので注意!
 3. シェイカーのふたを閉めて、よく振れば出来上がり。

水の代わりに、牛乳や豆乳で割ればカフェラテやソイラテ風に。多めにシェイクするとふわふわの泡がたつので、まろやかな舌触りが楽しめますよ。

コーヒー好きがカフェテインを飲んでみた!味や飲みやすさを徹底レビュー

カフェテインとシェイカーの写真

最近、ダイエットと体力づくりのために自宅で筋トレを始めた私。トレーニングの前にプロテインを飲むといいと聞いてプロテインを購入してみたものの、味があまり好みではなくて、毎日飲むのが憂鬱になっていました。

そんな時にネットで見つけたのが、カフェテイン。プロテインの味が苦手な人でも美味しく飲めて、筋トレやダイエットの効果アップができるという口コミが多数投稿されていました。コーヒーが大好きで毎日欠かさず飲んでいる私にはぴったりだと思い、早速購入してみることに。

ここからは、私が実際にカフェテインを飲んでみた感想を、正直にお伝えしていきます!味や飲みやすさが気になっている方は、参考にしてくださいね。

味は本当にコーヒー!違和感なく美味しく飲める

カフェテインをシェイカーに入れている写真

届いたその日に、早速カフェテインを作ってみました。スプーンが付属しているので、さっと計れて便利です。粉はサラサラしていて、ほんのりコーヒーの良い香りがします♡

水を注いで10回程度シェイクするだけで、ダマなくきれいに溶けました。今まで飲んでいたプロテインは、しっかり混ざるのに時間がかかり、たくさん振ってもダマができることが多かったので、ストレスなく溶けるのはかなり嬉しいポイントです。

味は普通のコーヒー!何の違和感もなく、美味しく飲めました。苦手なプロテインの風味は全く感じませんでした。

豆乳割りでソイラテがお気に入り♪毎日いろいろなアレンジが楽しめる

泡立てたカフェテインの写真

翌日は、豆乳で割ってソイラテ風に。ミルキーで美味しいソイラテで、気分もリラックスできました。シェイカーで長めに振ったら、ふわふわの泡がたって、まるでお店で飲むソイラテのよう。普段はブラックよりもラテを飲むことのほうが多いので、私の定番は豆乳割りになりそうです♪

他にも牛乳で割ったり、ミキサーでフラッペ風にしたりと、いろいろな飲み方が楽しめるのも、カフェテインの魅力ですね。ラテにココアパウダーやシナモンパウダーなどのちょい足しも、カフェ気分が味わえておすすめです。

カフェテインを1か月飲んでみて感じた効果は?

毎朝のコーヒーをカフェテインに替えて1か月。毎日筋トレも継続しました。

特別な食事制限はしていませんが、カフェテインを飲み始めてからお腹のもちがよくなった感じで、自然と間食がやめられました。私は豆乳割りで飲むことが多かったので、余計にお腹にたまる感覚が強かったのかもしれませんね。

二の腕やお腹周りが引き締まって、自分で見ても明らかにボディラインが変わりました!筋肉がついたせいなのか体重に大きな変化はなかったものの、今まできつかったパンツやスカートがするっと入るようになって感動です。もともと疲れやすくて体力の衰えを感じていましたが、少しずつ体力がついてきているのも実感しています。

また、朝にカフェテインを飲むことで、まるで眠気覚ましを飲んだ時のように頭がスッキリ。より仕事に集中できている気がします。

朝のコーヒー代わりのカフェテインが、これからの私の習慣になりそうです♪

カフェテインの最もお得な販売店はどこ?

カフェテイン定期便の詳細説明画像

プロテインは長い間飲み続けるものだから、コスパも重要なポイントですよね。カフェテインを購入するにあたって、どこで買うのが一番お得なのか調べてみました。

まずは、公式サイトをチェック。定価は5,980円(税抜き)で、プラスで送料もかかります。

ところが、定期購入を利用すると、かなりお得に購入することが判明。初回は67%オフの1,980円(税抜き)!2回目以降も33%オフの3,980円(税抜き)で購入できるのです。送料や決済手数料もかかりません。

さらに、クレジットカード決済をすれば、特製シェイカーのおまけつき。シェイカーは公式サイトで980円で販売されている商品なので、おまけでもらえるのはとてもお得ですよね。定期購入にありがちな回数の縛りもないので、合わなければすぐに解約することができるとのことです。

次に、大手ネットショップでの価格と特典を調べてみました。(価格はすべて2020年5月24日時点に調べたもので、変動している可能性があります。)
・Amazon:最安値4,200円(税込み)、送料無料、特典なし
・楽天市場:取り扱いなし
・Yahooショッピング:最安値4,080円(税込み)、送料無料、特典なし

メルカリやヤフオクでも検索してみると、いくつか出品されていました。しかし、食品の場合は保管状況などがわからないので、個人的にフリマサイトの使用は避けたいところです。

最後に、近所のドラッグストアやドン・キホーテなどで探してみましたが、どこも取り扱いはありませんでした。カフェテインは市販されていないようです。

さまざまな購入場所を調べてみた結果、最もお得に購入できるのは公式サイトの定期購入ということが分かりました。公式サイトなら保管状況も安心ですし、定期購入は買い忘れが防げて、買いに行く手間がかからないのも魅力ですよね。

私も定期購入で、これからもお得に美味しくカフェテインを続けていこうと思います♪

カフェテインでコーヒーとプロテインの相乗効果を実感しよう♪

カフェテインとシェイカーの写真

毎朝コーヒーを飲む習慣のある私にとって、カフェテインはまさに画期的な商品でした。効果が目に見えて感じられたことで、なんとなく始めた筋トレも楽しくなり、今後も地道に続けていけそうです。

ダイエットや筋トレを効果的に行いたい方、美しい筋肉のついた女性らしいボディラインを目指したい方は、是非カフェテインをお試しください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!