HOME

>

PC・スマホ

>

iPhoneは今いくらで購入できる?各種料金やスペックを機種毎に比較し、自分にあったiPhoneをみつけよう

iPhoneは今いくらで購入できる?各種料金やスペックを機種毎に比較し、自分にあったiPhoneをみつけよう

小室聖也
2020-05-21
2020-05-21

iPhoneはどのモデルもそうですが、「今、いくらで買えるのか」を把握するのが難しいです。

理由としては、iPhoneを販売する会社の価格設定がそれぞれ異なるためです。

今回は、これからiPhoneに乗り換えたい、新規契約したいと考えている方に、2020年5月現在のiPhoneシリーズの価格を紹介していきます。

記事を読めば、自分のライフスタイルにあった、iPhoneがどれかわかる他、買い替えじきや各iPhoneのスペックの違い、どのキャリアと契約すべきなのかがわかります。

「iPhoneを使っている」「iPhoneが欲しい」という方対象の内容になっているので、当てはまる方は、ぜひ参考にしてください!

【2020年5月最新】現在販売されているiPhoneシリーズの料金と特徴を各種解説!

2020年5月現在、これまで販売されている、iPhoneと各種料金を以下の章でそれぞれ解説していきます。

料金だけでなく、対象のiPhoneの特徴やおすすめできる人の特徴もまとめているので、自分に当てはまるiPhoneを探してみましょう!

iPhone SE(第2世代)の販売価格は約5万円〜8万円

スマホ おすすめ iPhone SE(第2世代) 公式サイト
iPhone SE(第2世代)の容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 5万7024円 5万5270円 5万万7600円 4万9280円
128GB 6万2568円 6万1250円 6万4080円 5万4780円
256GB 7万5240円 7万5215円 7万8480円 6万6880円

2016年に発売された初代iPhone SEの後継機である「iPhone SE(第2世代)」は、スマホ史上最速と言われている「A13 bionic」を搭載しています。

なので、容量の大きいゲームアプリや高画質動画をストレスなくみれる性能になっています。

このA13 bionicはiPhoneシリーズ最新の「iPhone 11 pro」にも使われているほどです。

もちろんカメラ機能も初代iPhoneSEとは比べ物にならないほど進化しており、4K動画の撮影もできるハイスペックスマホなのです!

さらに価格もiPhoneの中では安い方で、SIMフリー端末であれば、49,280円~66,880円と7万円以下で購入することができます!

低価格でハイスペックなスマホが欲しいと考えている方は、iPhone SE(第2世代)を検討してみてはいかがでしょうか?

iPhone SEをざっくりいうと..
  • Apple
  • iPhone SE(第2世代)

  • 57,024円~66,880円
  • 2016年に発売された初代iPhone SEの後継機「iPhoneSE(第2世代)」

  • iPhoneシリーズでも人気のiPhone SEの後機種iPhoneSE(第2世代)はA13 Bionic搭載のハイスペックスマホです。4K動画の撮影ができ、価格も7万円以下とお得です!

iPhone 11 pro/iPhone 11 pro MAXの販売価格は約12万円〜19万円

スマホ おすすめ iPhone 11 pro pro MAX公式サイト
iPhone 11 Proの容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 12万6720円 12万7440円 12万7200円 11万7480円
256GB 14万2560円 14万4720円 14万5920円 13万5080円
512GB 16万6320円 17万640円 17万2320円 15万9280円
iPhone 11 Pro MAXの容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 13万8600円 14万400円 14万2560円 13万1780円
256GB 15万8400円 15万9120円 16万1760円 14万9380円
512GB 18万2160円 18万5040円 18万7680円 17万3580円

iPhone 11 pro/iPhone 11 pro MAXは現在販売されているiPhoneの中で最も高性能です。

カメラは、iPhone史上初のトリプルカメラを採用しており、記事の後半でスペックを解説しますが、とにかくカメラ性能が他のiPhoneに比べても格段にあがりました。

iPhone 11 pro/iPhone 11 pro MAXの違いは端末サイズや金額などで、よりハイペックスさを求めるなら、iPhone 11 pro MAXがおすすめです。

容量は、512GBと超大容量の端末が選ぶことができ、外装もステンレススチール素材でより高級感もアップしています。

しかし、端末価格が少々高いのがデメリットですが、

「最新の高機能iPhoneが欲しい」
「容量が大きいスマホが欲しい」
「カメラにこだわりたい」

このように考えている方には特におすすめできるiPhoneシリーズです。

iPhone 11 pro/iPhone 11 pro MAXをざっくりいうと...
  • Apple
  • iPhone 11 pro/iPhone 11 pro MAX

  • 126,720円〜173,580円
  • 2020年5月現在iPhoneシリーズで一番高性能の機種!

  • 現在発売されているiPhoneの中で一番高いスペックの機種。価格は10万円を超えるが、トリプルカメラ搭載で、高級感溢れる手触り、最新iPhoneが欲しい方はこれ一択!

iPhone 11の販売価格は約8万円〜11万円

スマホ おすすめ iPhone 11 公式サイト
iPhone 11の容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 8万7120円 9万720円 8万9280円 8万2280円
128GB 9万5040円 9万6480円 9万5040円 8万7780円
256GB 10万6920円 10万9440円 10万8000円 9万9880円

2019年にiPhone11 pro/iPhone11 pro MAXと並んで発売された最新機種の「iPhone11」。

iPhoneXRの上位互換と言える機種になっており、カラーバリエーションが6種類から選択可能です。

iPhone史上最もコスパの高いiPhoneと言われています。

ナイトモードや超広角レンズ搭載のカメラ機能、「A13 Bionic」の新プロセッサ搭載で、iPhone11 pro/iPhone11 pro MAXに比べても低価格で入手可能な点が高評価のポイントになります。

話題の顔認証はもちろん、防水対応の機種でもあり、Apple Payも利用できます!

iPhone11はドコモ、au、ソフトバンク、SIMフリーの4つのタイプで販売されているので、自分にあったキャリアでiPhone11を入手しましょう!

iPhone 11をざっくりいうと...
  • Apple
  • iPhone 11

  • 53,935円〜71,280円(ドコモ、au、ソフトバンク割引適応価格)
  • iPhone史上最もコスパが高く、カラーも豊富!

  • iPhone11はiPhone史上最もコスパの良いiPhoneシリーズ。4Kで動画を撮影でき、CPUもA13 Bionicを採用しており、6種類のカラーを選べることから女性におすすめ!

iPhone XS/XS Maxの販売価格は約7万円〜19万円

スマホ おすすめ iPhone XS/XS Max 公式サイト
iPhone XSの容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 取り扱いなし 7万9920円 12万4320円 販売終了
256GB 8万3160円 14万3280円 7万7760円 販売終了
512GB 16万8696円 16万8480円 16万8480円 販売終了
iPhone XS MAXの容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 13万7808円 13万7520円 13万7280円 販売終了
256GB 取り扱いなし 15万6240円 15万6000円 販売終了
512GB 取り扱いなし 18万1440円 18万1440円 販売終了

Apple Storeでは、既に販売が終了している機種のiPhone XS/iPhone XS MAXは、現在ドコモ、au、ソフトバンクでの取り扱いになります。

しかし、端末のGBによっては既に取り扱いがないケースもあるので、注意してください。

iPhone11シリーズに比べてスペックは劣りますが、日常生活を送る分には不便さを感じることがない性能なので、容量の大きいゲームアプリや動画などもサクサク作動させることができます。

SIMフリー版の販売は終了していますが、大手キャリアで最新ではなくても、高いスペックのiPhoneが欲しい方は、iPhoneXS、iPhoneXS MAXを検討してみてはいかがでしょうか?

iPhone XS/XS Maxをざっくりいうと...
  • Apple
  • iPhone XS/XS Max

  • 79,920円〜181,440円
  • 最新じゃなくても、高機能なiPhoneが欲しい方におすすめ

  • iPhoneXS/XS MaxはiPhone11シリーズの前機種なので、多少最新のものにはスペックで劣るものの、不便さを感じることがない高性能モデムです!

iPhone XRの販売価格は約7万円〜12万円

スマホ おすすめ iPhone XR 公式サイト
iPhone XRの容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 7万5240円 7万7040円 9万3600円 7万1280円
128GB 取り扱いなし 10万80円 10万320円 7万6780円
256GB 11万8800円 11万2320円 11万2320円 販売終了

iPhoneXRは256GBのSIMフリー端末が販売終了しており、それ以外であれば、購入することができるiPhoneです。

現在Apple Storeで取り扱っているモデルの中では、一番古いモデルとなりますが、スペックや日常生活で使う分には申し分のない機種です。

iPhoneはこれまでにカラーバリエーションが少ないことがデメリットと感じている人も多く、その要望に初めて答えたのがこのiPhoneXRです。

カラーバリエーションは、6種類あり、女性からの指示が熱いモデルとなったのです。

最新のiPhoneまで行かなくても、そこそこ性能の高いiPhoneが欲しい人にはピッタリのモデルになっているので、検討してみてはいかがでしょうか?

iPhone XRをざっくりいうと...
  • Apple
  • iPhone XR

  • 71,280円〜112,320円
  • 6種類のカラーから選べるようになったモデル

  • iPhone XRはiPhone史上初のブルー、イエロー、レッド、コーラル、ホワイト、ブラックの6種類から選べ、価格をなるべく抑えたい方におすすめのモデル。

iPhone Xの販売価格は約12万円〜15万円

スマホ おすすめ iPhone X 公式サイト
iPhone Xの容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 取り扱いなし 12万4128円 12万4320円 販売終了
256GB 取り扱いなし 14万2848円 14万3040円 販売終了

2017年11月3日に発売された、iPhone Xも現在はAppleストア、ドコモでの販売・取り扱いが終了しているモデルになります。

Face ID機能がiPhoneXで初めて搭載され、ホームボタンがなくなったデザインになり、世間を賑わせたのも懐かしいですね!

Face ID機能を使えば、画面に顔を認識させるだけで、アプリのダウンロード、おサイフケータイ(Apple Pay)、パスワードの自動入力などができるようになります。

iPhoneX以降のほとんどのモデルがこの機能を備えているので、iPhoneのホームボタンがついてなくて、使えるモデルが欲しい人にはおすすめですが、価格的にみて、後機種のiPhoneXSや11の方がコスパは良いでしょう。

iPhone Xをざっくりいうと...
  • Apple
  • iPhone X

  • 124,128円〜143,040円
  • iPhoneシリーズで初のホームボタンが廃止になったモデル

  • 最新のiPhoneでもなく、価格もなるべく抑えたい方におすすめのiPhoneX。後機種のiPhoneXSが高いと感じる方はこちらのモデルがおすすめ!

iPhone 8/8 Plusの販売価格は約5万円〜10万円

スマホ おすすめ iPhone 8 iPhone 8 Plus公式サイト
iPhone 8の容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 5万8500円 5万8320円 6万3360円 販売終了
128GB 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし 販売終了
256GB 取り扱いなし 6万6860円 9万3600円 販売終了
iPhone 8 Plusの容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
64GB 5万8500円 5万8320円 6万3360円 販売終了
128GB 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし 販売終了
256GB 取り扱いなし 6万6860円 9万3600円 販売終了

2017年9月22日に発売されたiPhone 8、iPhone 8 Plusは、ホームボタンがある最後のモデルになっています。

こちらもApple Storeでの販売が終了されているため、SIMフリー端末は現在ありません。

また、キャリア機種の場合でも既に取り扱いがない端末が多いため、探すのに苦労するかもしれません。

このモデルは、Face ID機能ではなく、Touch ID機能(指紋認証)になっているため、Face IDが苦手な人におすすめです!

iPhone 8/8 Plusをざっくりいうと...
  • Apple
  • iPhone 8/8 Plus

  • 58,320円〜93,600円
  • ホームボタンがあるモデムはiPhone8まで

  • ホームボタンがあるiPhoneが好きな人におすすめ!Touch ID機能が使えるのでFace IDが苦手という方はこちらのモデル検討してみると良いでしょう。

iPhone 7の販売価格は約4万円〜8万円

スマホ おすすめ iPhone 7公式サイト
iPhone 7の容量と価格 ドコモ au ソフトバンク Appleストア
32GB 4万3560円 4万320円 4万4640円 販売終了
128GB 取り扱いなし 7万5600円 取り扱いなし 販売終了
256GB 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし 販売終了

2016年9月16日に発売された、iPhoneでは初めての防水機能を備えたモデルiPhone 7は現在Apple StoreでのSIMフリー端末販売が終了しているモデムになります。

キャリアでも32GB以外の端末はほぼ取り扱いが行われていません。

UQモバイルやY!モバイルなどの格安SIMと現在セットで販売されていることが多く、端末価格はもちろん月々の料金を節約したい方にはおすすめのモデルと言えます。

iPhone 7をざっくりいうと...
  • Apple
  • iPhone 7

  • 40,320円〜75,600円
  • iPhone7の購入なら格安SIMと端末セットが最もお得!

  • 防水性能が搭載されたiPhone7は、大手キャリアと契約するよりもキャンペーンの豊富な格安SIMと端末をセットで契約するのがおすすめです!

今回紹介したiPhoneシリーズのスペック表 まとめ

iPhoneシリーズとスペック 端末サイズ CPU ディスプレイの 種類とサイズ カメラ画素数 バッテリー容量
iPhone SE(第2世代) 高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
A13 Bionicチップ Retina HD 4.7インチ 背面:1200万
前面:700万
1821 mAh
iPhone 11 高さ:150.9 mm
幅:75.7 mm
厚さ:8.3 mm
A13 Bionicチップ Liquid Retina
6.1インチ
背面:1200万
前面:1200万
3110 mAh
iPhone 11 Pro 高さ:144 mm
幅:71.4 mm
厚さ:8.1 mm
A13 Bionicチップ Super Retina XDR
5.8インチ
背面:1200万
前面:1200万
3046 mAh
iPhone 11 Pro Max 高さ:158 mm
幅:77.8 mm
厚さ:8.1 mm
A13 Bionicチップ Super Retina XDR(有機EL)
6.5インチ大
背面:1200万
前面:1200万
3969 mAh
iPhone XR 高さ:150.9 mm
幅:75.7 mm
厚さ:8.3 mm
A12 Bionicチップ Liquid Retina
6.1インチ
背面:1200万
前面:700万
2942 mAh
iPhone XS 高さ:143.6 mm
幅:70.9 mm
厚さ:7.7 mm
A12 Bionicチップ Super Retina(有機EL)
5.8インチ
背面:1200万
前面:700万
2658 mAh
iPhone XS Max 高さ:157.5 mm
幅:77.4 mm
厚さ:7.7 mm
A12 Bionicチップ Super Retina(有機EL) 6.5インチ大 背面:1200万
前面:700万
3174 mAh
iPhone X 高さ:143.6 mm
幅:70.9 mm
厚さ:7.7 mm
A11 Bionicチップ Super Retina(有機EL)
5.85インチ
背面:1200万
前面:700万
2716 mAh
iPhone 8 高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
A11 Bionicチップ Retina HD
4.7インチ
背面:1200万
前面:700万
1821 mAh
iPhone 8 Plus 高さ:158.4 mm
幅:78.1 mm
厚さ:7.5 mm
A11 Bionicチップ Retina HD
5.5インチ
背面:1200万
前面:700万
2691 mAh
iPhone 7 高さ:138.3 mm
幅:67.1 mm
厚さ:7.1 mm
A10 Fusionチップ Retina HD
4.7インチ
背面:1200万
前面:700万
1960 mAh

iPhoneの買い替えの目安は3〜4年と言われている

iPhoneの買い替え時期は大体3年〜4年と言われています。

理由としては主に以下の2つあります。

・バッテリーの寿命が3年程度
・iosのサポート開始から終了まで4年

上記2つが理由となっているので、買い替え時期は3年〜4年と言われています。

以下の章でより詳しく解説していきます。

バッテリーの寿命は3年

近年のiPhoneやスマホはバッテリーの寿命が伸びてきており、使い方次第では、3年持つと言われています。

基本的にiPhoneやスマホはリチウムイオン電池が採用されており、充電を繰り返すことで、バッテリーの劣化が起きます。

iPhoneの場合は、「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」の順に画面を進めていくと現在のバッテリー状態がみられるようになっています。

スマホ おすすめ  iPhone バッテリー確認画面

目安としては、最大容量が80%以下になると交換時期と言われおり、「バッテリーを交換」するか「新しいスマホに機種変更」するかの2択になります。

バッテリーの交換に関しては、iPhoneの種類にもよりますが、1万円以内で可能なので、2年程度でひとつのiPhoneを長く使いたい方は、交換がおすすめです。

iOSサポートは約4年で終了する

iPhoneはiOSというシステムを活用しており、これが約4年周期で大幅にアップデートされていきます。

現在の最新iosバージョンは、iOS13.4,1で、このバージョンはiPhone6sより古いモデムに対応していません。

これに対応できないと、動作しないアプリなどが出てくるので、不便さを感じるでしょう。

なので、古いiPhoneを購入する際には注意が必要となります。

もちろんiOSに対応できないと使えなくなるというわけではありませんが、なるべく最新のiOSにアップデートできる端末を選ぶことをおすすめします。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!