Social Good

アイヌ女性が旅で見つけた道なき未来。短編ドキュメンタリー「アイヌ、私の声」

株式会社3ミニッツで展開する、女性のエンパワーメントを目的とした短編ドキュメンタリー作品「Future is MINE アイヌ、私の声」。
「幸せは自分で決める」をテーマに、自ら未来を切り開きたいと願う女性たちが、旅や人々との交流を通して成長する様子を描き出します。

今回のテーマは、アイヌ

第七弾の主人公は北海道に住むアイヌの女性、萱野りえさん。
アイヌが多く暮らす阿寒湖に生まれ、伝統的な歌や踊りに囲まれて育ちました。
しかし、小学校に上がると同時にアイヌであることをからかわれたことで、他とは違う自分を嫌になることも。
大学進学と同時に札幌へ行き、アイヌに理解のある友人と出会えたことで再びアイヌ文化と共に歩み始めます。

わたしの夢はなに?

大学を卒業し、育児や仕事に追われる日々。
アイヌ文化の活動にも限界を感じ、自信を失っていました。
しかし、ふと湧き上がってきた文化継承への使命感。

旅先で見つけた答え

自分の未来を探すため、同じく迫害された過去を持つアメリカ・フロリダの先住民
セミノール族を訪ねる萱野りえさん。
「私がしようとすることは私が望むことではなく、私の先祖が望むことだからしっかりと私がしたならば先祖の心を楽しませる」という言葉に深く感嘆します。
この言葉たちを子供に聞かせたいと思い、アイヌの即興歌に声をのせました。
              ・・・
生き方が多様化しているいま、女性にも様々な未来が待っています。
自分らしく生きたい反面、様々な障害があるのも事実。
なかなか踏み出せない一歩に勇気をくれる、そんな素敵な動画です。

CREDIT
Writer :kaho.miyazaki
Videographer :kaho.miyazaki
Curator :kaho.miyazaki
SNS :にしまり
あなたにオススメ

RECOMMEND

PAGE TOP