Social Good

ヘアスタイルを部屋で楽しむ!「部屋WeGo」キャンペーン

「Here we go」(さぁ出かけよう)ができない今、ヘアケア製品ブランドのPANTANEが始めた「部屋WeGo」キャンペーンを紹介したい。

PANTANEはこれまでも「Here we go」の「Here」と「Hair」をかけて、ヘアスタイルを積極的に楽しむ「Hair we go」キャンペーンを度々実施してきた。しかし今は、せっかく好きな髪型にしても外に出かけることが難しい。

そこで今回のキャンペーンでは、「Hair」をさらに「部屋」に転換。あえて部屋の中でヘアスタイルを楽しんで、みんなで気持ちを前向きにしていこうという試みになっている。

セルフアレンジや面白ヘアスタイルをシェア

「#部屋WeGo」のハッシュタグでSNSを検索すると、人気美容師たちによるセルフアレンジ方法の伝授や、セルフカットチャレンジ動画、思わずクスッとなる面白ヘアスタイルなど、自宅でヘアスタイルを楽しむポジティブな発信が数多くシェアされている。

見ているだけでも楽しいが、シェアされている情報を参考に自分で新しいヘアスタイルにチャレンジしてみたり、それをまた「#部屋WeGo」のハッシュタグでシェアするのも楽しい。外出自粛が明けたときに、新しいヘアスタイルでどこに出かけようか計画を立てるのも、気持ちが前向きになりそうだ。

・ ・ ・


変化が乏しい毎日でも、ヘアスタイルを変えるだけで驚くほど気分が変わることがある。自粛生活の気分転換に、「部屋WeGo」キャンペーンにぜひ参加してみては?

部屋WeGo

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン

CREDIT
Videographer/Writer :フィリピン下鳥
SNS :にしまり
Curator :津田啓夢

RECOMMEND

PAGE TOP