HOME

>

スタイル

>

【2020年】宮古島のおすすめスポット15選

【2020年】宮古島のおすすめスポット15選

南谷 有美
2020-04-22
2020-05-19

美しい海に囲まれた宮古島。国内外からたくさんの方が訪れる人気の観光地です。今回は、宮古島に3ヶ月間滞在した経験のある筆者が、宮古島でおすすめしたいスポットをご紹介します。

宮古島とは

宮古島は、沖縄にある離島です。日本地図で見ると本島から離れていることがわかり、かなり台湾寄りの島となっています。

宮古島地図画像

宮古島は、宮古島市のある宮古島の他に、池間島大神島伊良部島下地島来間島多良間島で構成されています。池間島、伊良部島、下地島、来間島は宮古島と橋で繋がっているため、簡単に行き来をすることができますが、大神島と多良間島へは船で行く必要があります。

宮古島地図画像

小さな島ですが、宮古空港と下地島空港という二つの空港があります。直行便など各地域からのアクセスもよく、国内外から多くの方が訪れる魅力的な島です。

宮古島で旅をする上で気になること

先程もご紹介しましたが、宮古島は本島とは離れた島となります。旅をする上で「これってどうなんだろう」と気になることも多々あると思います。筆者の経験を元に、その気になることについてご紹介します。

おすすめの時期

できればベストなシーズンに旅行に行きたいですよね。筆者の経験を元に、春夏秋冬別で表にまとめました。

  気候 服装 メリット デメリット
春(3~5月) 昼:20℃くらい
夜:冷える
昼:半袖Tシャツ
夜:パーカー
価格が安い 海開きが行われるものの、水温は低い
夏(6〜8月) 30℃以上 半袖Tシャツ マリンスポーツが充実 観光客が多い
価格が高い
秋(9〜11月) 20℃以上 長袖Tシャツ ゆったりとマリンスポーツが楽しめる 台風に注意
冬(12〜2月) 15℃前後 セーター 冬でも暖かい オフシーズンなので、店舗がよく閉まっている

それぞれの時期には、メリットとデメリットが存在します。このことを考慮すると、意外かもしれませんが春と秋が狙い目だと思います。梅雨と台風の時期を除くと、3,4,11月がおすすめの時期です。ただ、夏は海の透明度が高く、冬は本島では体感できない暖かさを感じられることが利点です。自分が宮古島で過ごしたいプランをイメージしてみて、それにあった時期を選択していくことが大切です。

おすすめの滞在期間

宮古島画像

おすすめの滞在期間は、1週間です。その理由は天候にあります。宮古島は、とにかく天気が変わりやすいということです。特に6~10月は台風シーズン。旅行中に台風が直撃してしまうと、ホテルから一切出ることができなくなります。筆者も滞在中に何度か台風に遭遇し、数日間外に出られなかったこともあります。それだけではなく、電気が止まってしまったことも。そのような非常事態も起こりうるので、滞在期間を長めに設定し、天候に合わせてスケジュールを決めるようにすることをおすすめします。

レンタカーは必要?

レンタカー画像

宮古島はバスなどの公共交通機関もありますが、本数はとても少ないです。ですので、レンタカーを借ることをおすすめします。「自転車でもいいんじゃない?」という声も聞こえてきそうですが、宮古島は他の離島と比べるととても広いです。自転車で回るのは余程体力がある方を除き、不可能だと思います。旅を十分に楽しむためにも、是非レンタカーを利用しましょう。

飲食店やコンビニの有無

タコス画像

離島だと食に困るというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、宮古島は食についても充実しています。
飲食店はおしゃれなカフェや沖縄感のある居酒屋もありますが、本島でよく見るようなチェーン店も存在します。例えば、マクドナルドや吉野家、大戸屋やサーティーワンなど、様々なお店があります。
なぜかファミリーマートの独占市場となっていますが、宮古島にはコンビニもあります。場所は、来間島と池間島と大神島にはなく、伊良部島に一軒、あとは宮古島に集中しています。また宮古島には、24時間営業しているマックスバリューや、深夜3:00まで営業しているドンキホーテもあります。必要なものがいつでも調達できるようになっています。

宮古島のおすすめスポット15選

筆者の経験を元に、宮古島に行ったら是非訪れてほしいおすすめのスポットをご紹介します。

観光スポット

下地島空港17エンド

下地島空港17エンド画像

大好きな場所でしたが、下地島空港の開港に伴い現在は車両での立ち入りは禁止となっています。昼と夕方で、全く違う表情を見せてくれます。残念ながら筆者は見たことがありませんが、日が沈むときに条件が揃うとグリーンフラッシュも見ることができるそうです。

白鳥岬

白鳥岬画像

伊良部島にある、白鳥岬。北海道のような景色が広がっており、空と雲と緑のコントラストがとても美しいことが魅力です。宮古島から距離があるからか、なぜかほとんど人が来ません。一人になりたいときや、ゆったりとしたいときに訪れると良いところです。

池間ブルー

池間ブルー画像

池間大橋を渡って、すぐのビーチ。池間島側に駐車場があるので、そこに停めて散策することができます。展望台もあるので、そこから眺めを楽しむこともできます。砂が白くて綺麗なため、晴天のときはしばらく目を開けられません。サングラス必須です。

ハート岩

ハート岩画像

池間島にあるハート岩。朝の連続テレビ小説で話題になったところです。道路の脇にハート岩の看板がありますが、非常に小さいので見逃してしまわないよう注意が必要です。昼間は青色、夕方はオレンジ色といったように、時間帯によって海の色が違うのでいろいろな色のハートを見ることができます。恋愛のパワースポットと言われているので、カップルはもちろん、シングルの方にもおすすめです。

伊良部大橋

伊良部大橋画像

2015年1月31日に開通した伊良部大橋は、これまでフェリーでしか行けなかった伊良部島と宮古島を結ぶ橋です。この写真は、牧山展望台から撮ったもの。ここは伊良部島でもっとも標高が高く、来間島や池間島も見渡せる絶景ポイントです。

大神島

大神島

宮古島から4km離れたところにある、大神島。宮古島からは船を使って行き来することができます。大神島は「自然の神様がいる島」と言われており、とても神聖な場所だとされています。

アクティビティ

通り池

 通り池画像

観光名所としても有名なこちらでは、ディープなところまで回れるツアーなども開催されています。とても神秘的な風景が広がっていました。

シギラベイカントリークラブ

シギラカントリークラブ画像

実は、筆者はここのゴルフ場のカメラマンもしていました。早朝は日の出と対面することができ、息を呑むようなきれいさに日々感動していました。シギラでゴルフをご検討の方は、ちょっと早いですが7:30のインスタートがおすすめです。

ダイビングショップ ブルースペース

ダイビングショップ ブルースペース画像

トレーナーと一緒にダイビングやシュノーケルを楽しむことができます。宮古島のダイビングポイントとして有名な「青の洞窟」も行くことができます。水中カメラの貸し出しも行っているので、綺麗な海の様子を写真におさめることもおすすめです。

グルメ

ヤッカヤッカ

ヤッカヤッカ画像

来間島にあるカフェ。ホームページ、店内、メニュー、全てがおしゃれです。写真は、「ココナッツとチキンのまろやかカレー」。駐車場が少ないので、遅れると大変なことに。早めに行くことをおすすめします。

THASOS

THASOS画像

自然光が綺麗に入る、池間島の素敵なカフェ。数種類のランチから選ぶことができます。店員さんが積極的に話しかけてきてくれる点も評価が高いです。ゆっくりと食事をしていましたが、急かす雰囲気もなく、良い時間を過ごすことができました。

野原食堂

 野原食堂画像

宮古島の名産、宮古そば。数ある店舗の中で、こちらのそばが一番お気に入りでした。そして何より店員さんがみなさんフレンドリーで、帰るときには車が見えなくなるまで手をふってくれるほど。思わずただいまと言いたくなるような、素敵なお店です。

スナヤマカフェ

スナヤマカフェ画像

砂山ビーチ近くのおしゃれなカフェです。内装や細かい部分にもこだわりが感じられます。メニューはココナッツカレーやタコライスなど宮古島らしいものもありました。一番人気は、焼きたてワッフル。ボリュームがあって、とても美味しかったです。店員さんの対応もよく、ゆったりとした時間を過ごすことができました。

ホテル・ゲストハウス

ホテル アトールエメラルド 宮古島

朝食画像

パイナガマビーチや平良港近くのホテル。窓からの眺めがとても綺麗でした。市街地にも徒歩で行くことができ、立地も良いです。朝食バイキングが昼食に変更できるというサービスも。ゆったりとした時間を過ごすことができるホテルです。

ゲストハウスNaNa

ゲストハウスNaNa画像

伊良部島にある、ゲストハウス。筆者は、こちらの宿で2週間程ヘルパーをしていました。ロケーションはもちろん、清潔感のある宿なので、長期滞在にも向いています。人数が集まると、バルコニーでBBQも。旅人たちが集う、素敵な宿でした。

宮古島に出掛けてみよう

宮古島についてご紹介しましたが、いかがでしたか。素敵な場所がたくさんありましたね。1年を通して温暖な気候に恵まれ、リゾート気分が味わえる宮古島。是非訪れてみてください。

南谷 有美
フリーランスのカメラマン。物撮りやブライダル、学校写真などその内容は多岐に渡るが、現在は広告系がメイン。カメラマンの前は保育士を5年、その他にはファスティングコンサルタント、カラーセラピストの資格を所有し、トレーナー育成経験も有り。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!