HOME

>

グッズ

>

【2021最新】簡単正確な体温計、おすすめ9選 すぐに検温、非接触型も

【2021最新】簡単正確な体温計、おすすめ9選 すぐに検温、非接触型も

西岡
2021-02-16
2021-03-31

体温計は、日々の体調管理や熱の確認には欠かせないものです。家に一台はいつでも使えるように置いておきたいもの。ですが、種類や方式の違いによって測定時間・正確性などに差が出るので、気を付けて選ばないと失敗してしまいます。

そこでこの記事では方式の違いによる特徴や、測定時間の違う理由・なぜ正確性に差が出るのかを解説。選び方やおすすめの商品を紹介していきます。新しく体温計を購入したい人や、2台目を考えている人も体温計選びの参考にしてください。

体温計の方式による種類や特徴を確認

体温計の画像

体温計には、大きく分けて2つのタイプがあります。一つは身体に接触させて体温を測定する「接触タイプ」。昔から使われているガラス管に入った水銀体温計、ワキの下や口で測る「電子体温計」のほか、婦人用の「基礎体温計」も接触タイプです。

もう一つは、身体には接触させないで人体が出す赤外線により測定する「非接触タイプ」。おでこで測定する「非接触型体温計」や耳で測定する「耳式体温計」などがあります。

体温計の種類と特徴

体温計

メリット

デメリット

接触タイプ

水銀体温計・電子体温計・基礎体温計(婦人用)

正確に体温を測れる

測定に時間が掛かる・雑菌への対処が必要

非接触タイプ

非接触型体温計
(おでこ)・耳式体温計

測定時間が短い・触れないので衛生的

気温に測定結果が影響されやすい

正確な体温が測れる接触タイプ

体温計の画像

接触タイプの体温計は体に接触させて測定するため、正確な体温の測定をしたい人におすすめです。体に接触させない非接触タイプよりも、気温に左右されずに正確な体温の測定ができます。

昔から使われている水銀体温計も、接触タイプ。ただし、2020年に環境汚染の観点から生産ができなくなりました。現在ではサーミスタ式の電子体温計が主流です。サーミスタとは、温度が変わると電気の流れが変わる電子部品(抵抗体)です。身体にセンサー部を接触させて体温を測定します。

デメリットは、測定に時間が掛かること。数秒で測定できる非接触タイプと違い、測定に数分かかります。また肌に直接触れて使うことから、衛生面も気を付けなければいけません。体温計には常に微生物がついているため、必ず消毒をするようにしましょう。測定の速度や衛生面を重視する人は、非接触タイプがおすすめです。

測定に時間が掛からず、衛生的な非接触タイプ

非接触型体温計で検温する画像

非接触タイプは、身体には直接触れず測定する体温計。赤外線(人の目に見えない光)から温度を計算しています。熱を持つものは温度により違う赤外線を出すことから、直接触れなくても測定が可能です。

コンピューターで処理するので、数秒で測定ができます。かつ、直接触れなくて良いから、清潔に計測ができるのもメリット。飲食店やイベント会場など、多人数の測定に便利です。長時間の測定を嫌がる赤ちゃんの検温などにも、活躍します。

デメリットは、外の気温に影響されて測定結果が正確に出ない場合があること。特に寒い所で使う際には注意が必要です。測定部分の温度が低すぎると正確に測れないので、首や手首など服の下の肌に当てましょう。寒さで体温計そのものが動作しない場合もあります。体温計が使える温度環境かどうかにも注目してください。

また、価格も接触タイプより高価です。接触タイプは安いものだと500円ほどで買えるのに対し、ハンディタイプで5,000円程度・設置タイプだと5万円を超えるものもあります。

必ず「医療機器認証番号」を確認しよう

接触タイプ・非接触タイプに関わらず日本国内で販売されている体温計は、必ず厚生労働省からの承認を受けています。承認を受けたもののみが「医療機器認証番号」がついているので、購入の際には必ず確認しましょう。この番号がついているものは、品質・有効性・安全性が国によって保証されているので、安心です。

コロナ禍では、国内外の様々なメーカーが体温計を販売しています。ですが、「医療機器認証番号」がついていないものは国に正式に認められていないものなので、注意が必要です。性能が悪い可能性があります。また海外製のものは「温度計」などが体温計のカテゴリーで販売されていることも。しっかり確認して購入してください。

測る場所や目的によって使い方で選ぶ

体温計を持つ女性の画像

使う目的によってベストな体温計は違います。適切な体温計を選びましょう。

家で使うなら、ワキの下か口で体温を測定

家庭で体温を測定したいなら、サーミスタ式電子体温計がおすすめです。値段は500円台からと安く、家に一台置くならこれで十分。口か、体の内部の体温に近いワキの下に挟んで測定します。

ワキの下に挟む場合は、温度の高いワキの中心に体温計を当ててワキを締めて測りましょう。体温計を下から押し上げるようにワキに当てれば、密着しやすくなります。腕を軽く押さえると効果的です。ワキの温度は人体の内部温度と比べると若干低いのですが、ワキを締めることで内部温度に近づきます。

衛生面とスピード重視なら、おでこで測定

おでこで体温を測定できるのが、赤外線を使った非接触タイプ。接触式が一定時間身体の熱を測定するのに対して、非接触タイプは瞬間的な熱を測定して表示するのが特徴。スピーディな測定が可能です。人の肌に直接触れないので、消毒をしなくても衛生的に使えます。

ただしおでこは外の気温を受けやすく、正確な体温が測れない場合も。測定時に「Low」や、「32度」などとても低い表示が出る場合があります。おでこで測定できない場合は、外の空気に触れていない服の下の肌で測定しましょう。太い血管が通っている首や、手首の内側の肌が測定に向いている部分です。

赤ちゃんに最適!耳で体温を測定する耳式

赤ちゃんの検温の画像

耳に当てて鼓膜の温度を測定する耳式体温計も、おでこで測る体温計と同じ非接触タイプの体温計です。耳の中は外の空気の影響をあまり受けないため、非接触タイプの中でも比較的正確な体温が測定できるのがメリット。数秒と速く測定ができるため、体温計をあてられるのを嫌がる赤ちゃんや小さい子供の測定に向いています。価格は2,000円台~1万円程度と少し高めですが、短時間で正確な温度を測りたい人は注目してください。

デメリットは、測るのに少々コツがいること。センサーがしっかり鼓膜に向いていないと正確に測れません。耳の上部分を軽く後方に引っ張ると、耳の穴が真っ直ぐになって測りやすくなります。耳が汚れていても正確に測れないので、測る前に耳掃除をしましょう。

生理周期の管理や妊活には、基礎体温計

基礎体温計は、体が安静な状態の体温を測定する目的のものです。毎日測定することで女性ホルモンの動きが確認でき、生理の周期や妊活に役立ちます。毎日記録した方が良いので、履歴機能やスマホアプリ等と連動しているものが人気

検温は、口の中舌下の付け根の左右どちらかで測ります。正確さが要求されるため、小数点下2桁表示が一般的です。

正確な体温が知りたい人向け|精度で選ぶなら「実測式」

検温の画像

体温をできるだけ正確に測りたいなら、肌に直接つけて測る「接触タイプ」です。接触タイプの中でも、「実測式」がおすすめ。なぜ実測式だと正確に測れるのか、実測式と予測式の測り方の違いを説明します。

時間をかけて実体温に近づけて測る「実測式」

時間をかけて正確な体温を測る方法です。ワキの下や口の中に体温計の測定部を接触させて、温度を測定します。人体内部の体温に近づくと、温度上昇は緩やかになってこれ以上は上がらない温度(平衡温)に到達します。それまでに要する時間が、ワキの下で10分・口の中で5分が目安。時間は掛かりますが、正確な体温が測れるというメリットがあります。

短い時間で最初の温度の変化から算出する「予測式」

検温を始めた時の温度の変化から、体温を予測する方式です。メーカー独自のデータを元に計算し、予測体温を表示。機種によっても違いますが、10~60秒ほどで結果が出ます。

ただしあくまでも「予測」のため、正確性は欠けます。ものによっては、一台で予測式と実測式の温度を両方測れるものも。予測値の温度が出ても、測り続けることで実測値の温度も測定できるという便利なものです。朝など時間がない時は予測式で測定し、より正確な体温が必要な病院に行く前・電話などでのリモート問診時は実測式で測る、と使いわけてもいいですね。

衛生面を重視するなら、非接触式か洗えるものを

タニタ 電子体温計 BT-471-WHの画像

複数人を順番に測るような場面では、非接触タイプがおすすめ。肌に触れることなく測定ができるため、衛生的です。

接触式の電子体温計を、清潔に使いたいという人には防水タイプがおすすめ。使うたびに水洗いができて、いつでも清潔に使えます。防水タイプでなくても、検温部分を消毒用アルコールなどできれいに拭けば毎回清潔に使えますよ。

使って便利!機能面で選ぶ

体温計にも見やすい工夫や便利な機能がついています。

大きな表示・バックライトで見やすい画面

電子体温計には、表示部分が小さくて見えにくいデメリットがあります。また、暗いところではよく見えないことも。そこでデジタル画面が大きくて見やすいものや、バックライトがついていて暗いところでもよく見えるものなら、より快適に使えますよ。

体温の記録には、メモリー機能やスマホアプリ対応

毎日の検温結果を記録しておきたい人向けには、メモリー機能付き体温計が便利。数回分の検温結果を記録しておけるものから、1年分まるまる記録できるものまでいろいろあります。

また、Bluetooth通信機能搭載でスマホに測定データ送信できるものも。スマホアプリと連携していれば、記録管理やグラフ化などができて便利に使えます。

電池残量表示があれば、急な電池切れの心配がなくて安心

電池で動く電子体温計は、電池が切れると急に動かなくなります。電池残量表示があれば、交換時期を教えてくれるので安心です。しっかり電池を交換しておけば、「測りたいときに動かなかった」なんてこともなくなります。

おすすめの体温計メーカー

検温する女性の画像

ここからは、信頼ある体温計メーカーを紹介します。

種類が充実したオムロン

血圧計や体温計など、ヘルスケア商品に定評があるメーカーです。個人用の体温計では、電子体温計「けんおんくん」シリーズを展開。先端部を平らな形状にして、ワキにしっかりフィットしてずれにくくした「フラット感温部」が特徴です。より正確な実測式・短い時間で測れる予測式・基礎体温が測れる婦人体温計・耳から速く比較的正確に測れる耳式体温計と、種類も充実しています。

予測体温計に特化したテルモ

1921年設立の医療機器・医薬品メーカーです。1984年日本初の「平衡温予測方式」の電子体温計発売以降、予測式体温計に特化した一般用体温計・女性用体温計を展開しています。
集めたデータを元に、独自のアルゴリズム(解析手法)で実現させた平均20秒のスピード予測検温が特徴です。

機能面も充実したシチズン

シチズングループとして2005年設立のシチズン・システムズの体温計。柔らかく曲がる先端部分やバックライト機能・防水仕様品など機能面でも充実しています。

ハンディタイプ非接触型を販売のタニタ

大型画面でバックライト付きと画面が見やすいメモリー機能付きの非接触型や、柔らかく曲がる測定部に見やすい大画面表示の接触型予測式体温計をラインナップ。非接触型は持ちやすいハンディタイプかつ、正確だと評判です。ミルクなどの表面温度も測定可能。

赤ちゃんや子どもの病気・発熱におすすめの体温計

おすすめ①
  • オムロン
  • MC-510

  • 税込み3,560円
  • けんおんくんシリーズの耳で計測するタイプ

  • けんおんくんシリーズの耳で計測するタイプの体温計です。最短1秒で検温でき、その早さは様々なサイトで評判になっています。鼓膜の方向がわからなくても赤外線センサーで最も高い温度の部分を見つけて測定する「ぴったりセンシング機能」搭載で、簡単に操作・測定できるので安心ですね。

オムロンMC-510は耳で計測する体温計です。赤ちゃんがバタバタしても1秒で計測終了するので、お母さんの強い味方になってくれるでしょう。

おすすめ②
  • ピジョン
  • C30

  • 税込み4,055円
  • 1秒検温・大きな液晶表示ででママの強い味方!

  • 数多くのベビーグッズを販売していることで有名なピジョンの耳で計測するタイプの体温計です。1秒検温で赤ちゃんの急な発熱にもスピーディに対応できます。耳にぴったりな先端形状と大きな液晶表示で安心して使えるのが特徴。専用ブローブカバー6個入りで汚れてもスペアがあるのもいいですね。

哺乳瓶などが有名なベビーグッズ専門メーカー・ピジョンの体温計です。こちらも赤ちゃんの検温にオススメです。

おすすめ③
  • ピジョン
  • チビオンTouch(タッチ)

  • 税込み2,672円
  • 脇に挟んで30秒!正確さに自身ありのベビー用体温計

  • こちらもピジョンから発売されている体温計ですが、脇に挟んで検温するタイプ。赤ちゃんの脇に挟んで30秒で体温が測れます。丸いデザインでママの手にしっかりフィットする上、赤ちゃんの脇に挟みやすい形状がポイント。

こちらもピジョンの体温計ですが、先ほどの耳チビオンと違い脇の下で測るタイプ。赤ちゃんの脇でも挟みやすい形状で安心感と正確さに自信あり!

女性の基礎体温記録におすすめの体温計

おすすめ④
  • TDK
  • 婦人用電子体温計

  • 税込み2,970円
  • Amazonで人気のスマホアプリ連動型

  • 口に入れて計測するタイプの体温計です。約40秒ほどで検温完了する上に、スマホアプリと連動して記録することもできます。Amazonの婦人体温計の中でも高評価を獲得している体温計のひとつです。

対応スマホアプリはTDKオリジナルアプリ、ルナルナ体温ノート、楽天キレイドナビ、ペアリズム、女子カレLOVABLE、カラダからだの7種類で、数多くのスマートフォン機種に対応。体温計本体に7回分の記録を保存することもできます。

おすすめ⑤
  • オムロン
  • MC-652LC

  • 税込み3,141円
  • スタイリッシュなデザインでスマホアプリ対応!

  • モダンでスタイリッシュなデザインで、会社や旅行などでの持ち運びにピッタリ。口中に入れて平均10秒で検温完了しますし、アラームを設定できるので検温忘れも防げます。健康サポートサービス「ウェルネスリンク」やスマホアプリ「リズムノート」と連動することも可能で、別売のUSBケーブルを使えばパソコンにデータを送ることもできますよ。

「これが体温計!?」と思うようなモダンなデザインです。外出先や会社、旅行などで出したくなるデザインですが、スマホアプリ連動で機能面もバッチリです。

おすすめ⑥
  • テルモ
  • W525(データ転送機能なし)

  • 税込み4,410円
  • これ1本で完結する婦人電子体温計

  • 体温計本体に480日分の記録を自動で残せるので、1本で完結できる優れ物。操作ボタンがテレビゲームのコントローラーのような形なので操作しやすいです。体温を表示する画面も大きく、体温リズムのグラフを表示できます。

スマホアプリとの連動はありませんが、本体内に記録が残せるのでスマホのアプリを増やしてごちゃごちゃさせたくないという方におすすめ。次回生理日や排卵日をお知らせする機能もあります。検温時間は20秒。防水機能付きで、洗って使えて衛生的なのも注目です。

体調不良時におすすめの体温計

おすすめ⑦
  • オムロン
  • けんおんくん わき専用 MC-681

  • 税込み3,000円
  • けんおんくんシリーズのスタンダードタイプで日常使いにOK

  • 脇に挟んで計測するタイプの体温計です。検温完了時はブザーが鳴るほか、文字盤が大きいので高齢のご家族も使いやすい仕様です。20秒で検温できるので、急な体調不良にも対応できて便利です。

大きな文字盤が見やすく、子どもから高齢者まで幅広い年代の人にオススメです。

おすすめ⑧
  • シチズン
  • CT442

  • 税込み1,265円
  • 脇と口、どちらでも検温OKの便利な体温計

  • 電子体温計らしいシンプルなデザイン。スイッチを押して脇か口中に挟むだけで簡単に検温できます。抗菌・防水仕様で水洗いOK。いつでも清潔さを保てます。ホワイト・ブルー・ピンクのカラーバリエーションがあります。

脇と口の両方で検温できるマルチな体温計。抗菌・防水仕様で水洗いできるのでご安心あれ。

おすすめ⑨
  • オムロン
  • MC-6740

  • 税込み1,998円
  • シンプルでリーズナブルなスタンダードタイプ

  • しっかり検温30秒で体温お測れるスタンダードタイプ。挟みやすくずれにくいフラット感温部で正確に体温を計測します。

一般的な体温計と言えばこのようなデザインをイメージされる方も多いのではないでしょうか。最低限の機能だけを求める方は、手ごろな値段のMC-6740がオススメです。

測定時に注意すること

体温計を持つ手の画像

正確な体温を測定するためには、正しい測り方が大切。測定時に注意して欲しいことをピックアップしました。

食事の後やお風呂上がり・運動後は避ける

温度が変化しているため、検温には向きません。最低でも30分経過してから測りましょう。

ワキの下の汗をふきとる

ワキの下が濡れていると、正しい検温はできません。乾いた布などでしっかり拭き取っておきましょう。

毎回同じ場所で測る

おでこ・ワキの下・口の中・耳の中では測定結果が違ってきます。毎回同じ場所で測ることが大切です。また、必ず決められた場所で使いましょう。例えば口で測るタイプを使ってワキの下で測ることはできません。どこで測るタイプかを確認し、正しく使う必要があります。

目的・用途に合わせた体温計選びを

検温している画像

いかがでしたか?体温計が必要になる場面や用途に合わせた体温計を選んで、正確な検温をしてくださいね。

※商品情報はいずれも2020年4月時点のものです。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!