HOME

>

フード

>

ワンウェイウォーターとは?料金プランや選べるサーバーと水の種類、キャンペーン情報を解説

ワンウェイウォーターとは?料金プランや選べるサーバーと水の種類、キャンペーン情報を解説

記助
2020-04-04
2020-05-19

低価格で水を利用できる「ワンウェイウォーター」。扱っている水の種類にはミネラルが豊富な天然水もあるので、料理や健康のために使えます。

水を安く飲めるだけでなく、初期費用やサーバーレンタル料、配送料、メンテナンス料はかからないので料金を抑えたい人におすすめです。

しかし、対象外のエリアや解約金が発生するケースがあるなどのデメリットもあるので注意してください。

ワンウェイウォーターとは
  • ワンウェイウォーター株式会社
  • ワンウェイウォーター

  • 1,250円〜(12本)
  • 家族にちょうどいいウォーターサーバー

  • 低価格で利用できるのが強みのワンウェイウォーター。4種類の水から選べ、手数料が全て無料なのが利用するメリットなので初心者におすすめです!

今回はワンウェイウォーターについて紹介します。取り扱っている水やサーバーの種類などもあわせて紹介するので参考にしてください。

ワンウェイウォーターとは?

ワンウェイウォーターのTOP画像
ワンウェイウォーターの基本情報
運営会社 ワンウェイウォーター株式会社
料金 1,250円(税抜)~
初期費用 無料
サーバーレンタル料 無料
配送料 無料
メンテナンス料 無料
水の種類 ・プラスプレミアム ・富士の銘水「彩」 ・京都三岳山麓「京の湧水」 ・九州日田「天寿の水」
支払い方法 クレジットカード決済・代金引換※1配送ごとに330円(税込)
宅配サイクル 20日毎・15日毎・10日毎・毎週

ワンウェイウォーターは低価格で利用できるウォーターサーバーのサービスです。他社のウォーターサーバーと異なり、初期費用やサーバーレンタル料、配送料、メンテナンス料もかからないため、費用を抑えたい人におすすめです。

ワンウェイウォーターは水と電気代のみのウォーターサーバー

ワンウェイウォーターを普段使うときに必要になる料金は水の費用だけです。サーバーは電気で動いているため電気代もかかりますが、それ以外の費用は基本的にかかりません。

他社のウォーターサーバーであれば1ヶ月に5,000円以上かかることがありますが、ワンウェイウォーターであれば2本(24リットル)利用しても2,500円程なのでお得といえるでしょう。

ワンウェイウォーターのお水の種類と特徴

ワンウェイウォーターでは大きく分けて4種類の水を提供しているので、どのような特徴があるのか紹介していきます。

人気No.1プラスプレミアム

ワンウェイウォーターのプラスプレミアムは、最も人気があり最も低価格で利用できます。1000万分の1mmという薄さの「RO膜フィルター」を使って天然水を濾過しているため安全性が高いです。

一般的な浄水器・濾過器では排除できない有害な環境ホルモンを除去できる品質の高い水です。この濾過した水に独自の技術を使いバランス良くミネラルを配合しているので、健康にも良い硬貨があるでしょう。

バナジウム含有量国内最高クラス!富士の銘水「彩」

世界遺産である富士山麓に溶け込んだ雪解け水や雨水を、長い期間をかけて濾過して生まれた天然水です。豊富なミネラルを含んでいることが特徴であり、特に健康維持を助ける「バナジウム」が多いです。価格は1,900円(税抜)で利用できます。

赤ちゃんにも飲ませられる京都三岳山麓「京の湧水」

奥京都から採水した「京の湧水」はバランス良くミネラルが含まれており、日本人が「美味しい」と感じやすいまろやかさをしているのが特徴です。

ミネラルが多い硬水は赤ちゃんには負担が大きいため適していないといわれていますが、「京の湧水」は赤ちゃんでも飲める軟水なので便利です。価格は1,900円(税抜)で利用できます。

健康志向の人にはおすすめ!九州日田「天寿の水」

「天寿の水」は味わいで評価が高い「水郷」九州日田で採水した天然水です。ミネラルが豊富なだけでなく、「有機ゲルマニウム」が多く含まれているため健康志向の人におすすめです。

他にも亜鉛などの不足しやすいミネラルを含んでいるのも嬉しいポイントといえるでしょう。価格は1,900円(税抜)で利用できます。

ワンウェイウォーターのウォーターサーバーは3種類

ワンウェイウォーターの水は4種類から選べましたが、ウォーターサーバーは3種類から選べます。自分の好みや目的によって選べるのは大きなメリットといえるでしょう。

ワンウェイウォーター人気No.1「smart」

ワンウェイウォーターのサーバー画像

ワンウェイウォーターの「smart」はシンプルなデザインなので、どのような部屋にも合わせやすいのが特徴です。名前の通り、スマートなデザインでありキッチンやリビングなどの少しのスペースを活用して設置できます。

smartの特徴
【サイズ】横幅30cm×高さ110cm×奥行き34cm
・ライフスタイルに合わせた安心機能チャイルドロック ・足元でらくらくボトル交換 ・空ボトルはご家庭で処分OK。飲むたび収縮するウォーターボトル ・取り込む空気をキレイにするクリーンエアシステム ・使わないときは電力50〜60%OFF。省エネecoモード ・ちょっとしたスペースにも設置OK!スリムでコンパクトなボディ ・リビングや寝室でも快適に利用できる静音モデル

お掃除ロボット型の「Acro」

ワンウェイウォーターのサーバー画像

Acroもsmartと同様にスリムなデザインのウォーターサーバーです。このAcroの最大の特徴はウォーターサーバーとお掃除ロボットがセットになっていることです。

いずれもレンタル料金はかからず、水の費用だけで利用できるので広い部屋で掃除が大変なときにおすすめです。

Acroの特徴
【サイズ】横幅30cm×高さ102cm×奥行き30cm
・決まった時間にお掃除&自分で戻って充電するスグレモノ ・お部屋の形状にあわせて選ぶ。4つのお掃除モード搭載 ・水洗いできるダストボックスと回転ブラシの取り外しでお手入れがラク ・最大10mmの段差まで乗り越え!パワフルにどこでも掃除可能 ・高さ7㎝以上の段差を検知する落下防止センサー ・厚みわずか7.5cmの薄型だから ソファー・ベッド下もお掃除OK

卓上型の「スタイリッシュウォーターサーバー」

ワンウェイウォーターのサーバー画像

どんな部屋にも合わせやすいシンプルなデザインであり、高さは50cm程度なので卓上タイプとして利用しやすいでしょう。

smartの特徴
【サイズ】横幅30cm×高さ54cm×奥行き30cm
・給水口もひとつにまとめてスッキリ省スペースに ・お湯でやけどの心配なし。安心の温水チャイルドロック機能 ・月々の電気代は705円。家計にも優しいeco仕様

ワンウェイウォーターのメリット

ワンウェイウォーターにはメリットが多くありますが、具体的にどのようなものがあるのか見ていきましょう。

料金が業界最安なので費用を抑えたい人におすすめ!

ウォーターサーバーを利用するときは、水の価格が最も気になるポイントではないでしょうか。特にミネラル豊富な天然水を利用するときは、価格もその分高くなってしまいます。

このワンウェイウォーターは、水の料金が業界最安なので費用を抑えたい人におすすめです。1箱12リットルで1,250円であり、500mlあたり52円と考えると安さが分かりやすいでしょう。

初期費用、レンタル料、配送料は全て無料!

ワンウェイウォーターは水の料金が安いだけでなく、初期費用やレンタル料、配送料といった他社で必要な費用もかかりません。魅力的なウォーターサーバーでもサーバーを取り付けるのに高額な費用が発生すれば、利用するのを躊躇ってしまうでしょう。

ワンウェイウォーターであれば、水以外の費用がかからないので安心して始められます。

ウォーターサーバーの故障は利用者原因でない場合無料で交換してくれる

ウォーターサーバーは毎日使うものなので、調子が悪くなったり故障したりしやすいです。ワンウェイウォーターは利用者が原因ではない場合は無料で交換してくれます。また、交換する際の送料もかかりません。

電話対応は土日も対応している

もし不明点やトラブルが発生しても、祝日以外は電話が繋がるのも安心して利用できます。

◎問い合わせ先:0120-60-1407
◎受付時間:平日9:00〜18:00、土日9:00〜17:00(祝を除く)

公式サイトでは月々の料金を事前にシミュレーションしてくれるので安心

ワンウェイウォーターのシミュレーションTOP画像

ワンウェイウォーターのホームページでは料金のシミュレーションを行えるので、自分に合った水の本数や種類を選びやすいです。シミュレーションの結果からは、月額と年額の料金、1日あたりの料金が表示されるので便利でしょう。

ワンウェイウォーターのデメリット

ワンウェイウォーターのメリットは多くありますが、人によってはデメリットと感じる部分もあるので注意しましょう。ここからはワンウェイウォーターのデメリットを紹介します。

ワンウェイウォーターには購入ノルマがある

ワンウェイウォーターには水の種類によって購入ノルマが設定されています。

ワンウェイウォーターの購入ノルマ
・プラスプレミアム 月間購入ノルマが3本以上
・富士の銘水「彩」 ・京都三岳山麓「京の湧水」 ・九州日田「天寿の水」 月間購入ノルマが2本以上

低価格なウォーターサーバーですが、購入ノルマがあることで安いと感じないという意見は少なくありません。

水の宅配は時間指定できない

ワンウェイウォーターは安く水を利用できますが、配達日の時間指定ができないなどの不便さがあります。指定できるのは出荷日になるため、不在時は再配達してもらう必要があります。

天然水の料金が高い

ワンウェイウォーターの水は安いですが、以下の天然水は12リットルで2,000円以上します。

・富士の銘水「彩」
・京都三岳山麓「京の湧水」
・九州日田「天寿の水」

この天然水は12リットルで1,900円なので、500mlに計算すると80円ほどになります。

北海道・沖縄・離島はエリア外

残念ですが、ワンウェイウォーターの対応エリアは全国ではありません。北海道・沖縄・離島は利用できないので注意してください。

契約期間によって解約手数料がかかる

ワンウェイウォーターは各サーバー毎に規定利用期間が設定されており、その期間内に解約すると解約手数料がかかるので注意が必要です。

各サーバー毎の解約料
お掃除ロボット付きウォーターサーバー 規定利用期間:2年 サーバー引取手数料:14,000円 (税込15,400円) サーバー交換手数料:9,000円 (税込9,900円)
らく楽スタイルウォーターサーバーPREMIUM、smart 規定利用期間:2年 サーバー引取手数料:9,000円 (税込9,900円) サーバー交換手数料:5,000円 (税込5,500円)
上記以外のウォーターサーバー 規定利用期間:1年 サーバー引取手数料:5,000円 (税込5,500円) サーバー交換手数料:5,000円(税込5,500円)

ワンウェイウォーターをお得に申し込むならキャンペーンを利用しよう

ワンウェイウォーターでは現在、新規契約者にお得なキャンペーンを実施しています。

新規契約キャンペーン
キャンペーン概要 ・「紀州高田果園 ひと雫の絹梅」 ・「アマノフーズ おみそ汁セット」 プレゼント

基本的に実施している期間によってキャンペーンの内容が変わるので、興味がある人は公式ホームページをよく確認すると良いでしょう。

まとめ

ワンウェイウォーターとは
  • ワンウェイウォーター株式会社
  • ワンウェイウォーター

  • 1,250円〜(12本)
  • 家族にちょうどいいウォーターサーバー

  • 低価格で利用できるのが強みのワンウェイウォーター。4種類の水から選べ、手数料が全て無料なのが利用するメリットなので初心者におすすめです!

ワンウェイウォーターは安く利用できるウォーターサーバーであり、扱っている水の種類にはミネラルが豊富な天然水もあるので人気があります。

さらに、初期費用やサーバーレンタル料、配送料、メンテナンス料はかからないので、ウォーターサーバーの料金を抑えたいと考えている人に向いています。

しかし、対象外のエリアや解約金が発生するケースがあるといったデメリットには注意が必要でしょう。

ワンウェイウォーターのメリットやデメリットを知り、利用するか慎重に決めるのがおすすめです。

記助
大学時代、陸上競技部の副キャプテンを務め、スポーツクラブで働いた経験もあるのでフィットネス関連の話題が得意です。執筆歴は約6年でフィットネス以外にも、さまざまなジャンルにて執筆しています。今までの経験を活かして、価値ある情報を提供できたらと思います。自己ベストは5000m14分58秒、ベンチプレスは100kg。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!