HOME

>

フード

>

クリクラの評判・口コミって実際どう?100人の本音とメリット・デメリット

クリクラの評判・口コミって実際どう?100人の本音とメリット・デメリット

記助
2020-04-01
2020-04-01

クリクラは天然水ではないものの、安全で美味しい水を飲めるウォーターサーバーのサービスです。ボトル料金は低価格であり、一般的なウォーターサーバーにありがちな契約期間や違約金はありません。

他にも宅配料もかからず、基本的にはボトルの料金だけで利用できるので、料金の無駄がなく人気があります。

しかし、クリクラにはボトル交換の手間がかかり、邪魔になるというデメリットもあるので注意してください。具体的にどのような口コミや評判があるのでしょうか。

クリクラとは
  • 株式会社ナック
  • クリクラ

  • クリクラボトル1本:1,460円(税込)
  • レンタル料・入会金・宅配料・解約金・ボトル料金無料

  • あらゆる手数料が無料なので、かかるのはボトル代のみ!大手業界の安心感で9年連続「お客様満足度No.1」を獲得。ウォーターサーバーを始めるならクリクラがおすすめ!

今回は、クリクラについて紹介していきます。メリットやデメリットだけでなく、気になる評判や口コミについても紹介するので参考にしてください。

クリクラとは

クリクラのTOP画像
クリクラの基本情報
運営会社 株式会社ナック
レンタル料 無料
入会金 無料
宅配料 無料
解約金 無料
ボトル料金 クリクラボトル1本:1,460円(税込)
特徴 ・軟水
・安心できるRO膜を使って濾過した水

クリクラはウォーターサーバーレンタル料・入会金・宅配料・解約金が無料で利用できるウォーターサーバーであり、ボトル以外の費用はかかりません。ボトル費用も12リットルで1,460円と他のウォーターサーバーと比較すると低価格です。

クリクラの新規入会キャンペーン情報

現在、クリクラでは新規で入会すると「選べる特典」というキャンペーンを行っています。選べる特典では3つの特典から1つの特典を必ずもらえるというものです。

クリクラの新規入会キャンペーン

・クリクラボトル2本分(24リットル)
・5,000円分のamazonギフト券
・クリクラボトル2本+VISAギフトカード5,000円分(他社から乗換え時)

コストパフォーマンスを考えると、amazonギフト券が最もお得といえるでしょう。クリクラボトル2本分よりも高価であり、使い道も広いのでおすすめです。

クリクラの評判・口コミ

クリクラの利用を決めるときはサービスの概要だけでなく評判を確認するのがおすすめです。口コミや評判を参考にすれば客観的に判断できるでしょう。

ここからはクリクラの良い評判と悪い評判を紹介します。

クリクラの良い評判・口コミ

まずは、クリクラの評判にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

クリクラの最大の魅力は他のウォーターサーバーよりも安いことです。実際に「結構安い」という意見が目立ちます。確かに12リットルで1,460円はウォーターサーバーの中でも比較的安い方でしょう。ウォーターサーバーに安さを求める人におすすめです。

クリクラの悪い評判・口コミ

ここからはクリクラの悪い評判・口コミを紹介していきます。

クリクラの悪い評判で多いのは「デザインがダサい」ことと、「ボトルが重い」ことです。クリクラのウォーターサーバーはボトルを上部に取り付け、水が無くなったらボトルを交換するタイプです。

サーバーのデザインが悪いだけでなく、12リットルのボトルをサーバーの上まで持ち上げなければならないため、「非常に重い」という声が目立ちます。ボトルの交換の手間をなくしたい人は他のウォーターサーバーの方が向いているかもしれません。

クリクラに申し込むメリット

クリクラにはメリットが多くありますが、具体的にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

クリクラに申し込むメリット

クリクラにはメリットが多くありますが、具体的にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

「FSSC 22000」を取得しているので安心感がすごい

「FSSC22000」とは、オランダの食品安全認証団体が開発した食品安全マネジメントシステムの国際規格のことです。

クリクラは独自の製造システムを構築しており安全性にこだわっているため、この「FSSC22000」を取得しています。品質管理を徹底しているので、ウォーターサーバーの水に安全性を求める人におすすめです。

2種類のサーバーと1種類の水というシンプルプラン

一般的なウォーターサーバーのサービスの場合、サーバーやプランが複数あり、分かりにくいことが多いでしょう。クリクラの場合、基本的なウォーターサーバーはL型と卓上のS型の2種類なので、シンプルで分かりやすいです。

ボトルも12リットルだけになるので選びやすいでしょう。複雑な料金プランではなく、できるだけシンプルなものを選びたい人はクリクラが向いています。

大手だからできる安心の料金で使うことができる

クリクラの最大の魅力は「安さ」です。一般的なウォーターサーバーの場合、月に5,000円前後かかることが多いでしょう。クリクラの場合12リットルの大容量でも1,460円になるため、他社よりもコストを抑えられます。

クリクラと同様に低価格なウォーターサーバーもありますが、安いと品質面で不安になるでしょう。しかし、クリクラは「FSSC22000」を取得しており、ウォーターサーバー業界の中でも大手なので安心して使うことができます。

解約金や契約期間の縛りがないので気軽に利用できる

クリクラが好評である1つの要因は、ボトル以外の費用がほとんどかからないことです。ウォーターサーバーレンタル料・入会金・宅配料だけでなく、解約する際の違約金もかかりません。

ウォーターサーバーのサービスの多くは契約期間が決まっており、途中で解約すると違約金が発生します。さらにその違約金が数万円することもあるため、ウォーターサーバーに魅力を感じている人でも使いにくいでしょう。

クリクラであれば契約期間や発注ノルマ、違約金などを気にせずに利用できます。

サポート体制が整っているので安心

クリクラはサポート体制が充実していることも大きな魅力の1つです。全国に500以上の営業所があり、何かトラブルが発生したときは専門のスタッフに相談でき対応してもらえます。

安くて使いやすいだけでなく、アフターサービスも充実しているのも安心できる要因の1つといえるでしょう。

1週間無料お試しキャンペーンがある

クリクラはサービスや料金プランが充実していますが、さらに1週間無料で利用できるお試しプランもあります。

「良さそうなウォーターサーバーを契約したのに、思ったよりも美味しくなかった」ということもあるでしょう。クリクラは無料で1週間試せるので、失敗するリスクが小さいです。

クリクラに申し込むデメリット

クリクラはメリットが多いウォーターサーバーですが、デメリットもあるので注意してください。では、具体的にどのようなデメリットがあるのか見ていきましょう。

3カ月で注文が6本以下だった場合レンタル代がかかる

クリクラはサーバーのレンタル料は無料ですが、実は条件があるので注意してください。その条件は、3ヶ月で6本未満の注文だったときにレンタル料が1,000円かかるというものです。

つまり、1ヶ月あたりにすると2本は注文しないとならない計算になります。それでも税込みで2,920円なので、他社よりも安くウォーターサーバーを利用できます。

しかし、長期間ボトルを注文しない期間があると費用が無駄にかかってしまうので注意してください。

1年に1度のメンテナンスに5,000円かかる

クリクラは低価格で利用できレンタル料などもかかりませんが、年1回のメンテナンスが必要なので注意してください。このメンテナンスはスタッフが行い、サーバーを回収するため費用がかかります。

この年に1回のメンテナンスは1回5,000円かかるので注意してください。

ボトル交換が結構大変で空ボトルが邪魔になりがち

クリクラはボトル交換制なので、新しいボトルと空ボトルを交換する仕組みです。つまり、ボトルは自分たちで捨てることはできず、自宅で保管しておかなければならないのです。

このボトルが意外と場所を取るということで不満を抱える人は少なくありません。ボトルの置き場所が確保できないとクリクラは使いにくいといえるでしょう。

クリクラに申し込むメリット・デメリット まとめ

クリクラは低価格で安心して利用できるウォーターサーバーとして人気があります。特に「FSSC 22000」という食品の安全性を証明する国際規格を取得しているのは大きな魅力といえるでしょう。

それだけでなく、ウォーターサーバーのレンタル料や解約料、宅配料も基本的には無料で利用できるため、無駄がなく利用しやすいです。さらに、全国にある営業所の数は多く、アフターサービスも充実しています。

しかし、注文ノルマがある訳ではありませんが注文数が3ヶ月で6本未満の場合、レンタル料が発生してしまうなど注意は必要です。他にも年1回のメンテナンスに5,000円かかる点や、空ボトルが邪魔になるといったデメリットもあるので注意してください。

結局クリクラには申し込むべき?アクアクララと比較

クリクラとアクアクララの比較
  クリクラ アクアクララ
料金 12L:1,460円(税込) 12L:1,200円(税抜)
宅配エリア 全国
(沖縄・離島除く)
全国
宅配料 無料 無料
注文ノルマ 3ヶ月6本
月換算2本
なし
解約金 なし 6ヶ月未満:6,000円
6ヶ月以上1年未満:3,000円
更新後6ヶ月未満:3,000円
更新月:無料

クリクラとアクアクララを比較すると、水の料金や配送料などはほぼ近しい値になっています。クリクラの場合、平均して月に2本以上水を飲まないとレンタル料が発生するというデメリットがありますが、アクアクララには注文ノルマのようなものはありません。

しかし、アクアクララは解約金がかかるデメリットがあります。月に2本以上飲む人で解約金が気になる人はクリクラの方が良いでしょう。

まとめ

クリクラとは
  • 株式会社ナック
  • クリクラ

  • クリクラボトル1本:1,460円(税込)
  • レンタル料・入会金・宅配料・解約金・ボトル料金無料

  • あらゆる手数料が無料なので、かかるのはボトル代のみ!大手業界の安心感で9年連続「お客様満足度No.1」を獲得。ウォーターサーバーを始めるならクリクラがおすすめ!

クリクラは安全で美味しい水を飲めるウォーターサーバーのサービスであり、ボトル料金が低価格であることが大きな魅力です。他にも契約期間や違約金もないため使いやすいでしょう。

他にも宅配料もかからず、基本的にはボトルの料金だけで利用できるため、ウォーターサーバーの料金を抑えたい人におすすめです。しかし、クリクラにはボトルは重く、交換の手間や邪魔になるというデメリットもあるので注意してください。

クリクラのメリットやデメリットを知り、口コミや評判を参考にして利用するかどうか慎重に選びましょう。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!