HOME

>

スタイル

>

スタディサプリの料金をコース別でまとめました!値上げ・料金改定に関する最新情報をお届け

スタディサプリの料金をコース別でまとめました!値上げ・料金改定に関する最新情報をお届け

記助
2020-04-09
2020-05-19

小学生から大人まで本格的に勉強できるサービスとしてリクルートの「スタディサプリ」が人気です。スマホがあれば1回15分の分かりやすい授業を受けて、効率良く学習を勧められます。

小学校・中学校・高校生の勉強を効果的にサポートできるのでおすすめですが、どれくらいの費用がかかるのかを押さえておくと良いでしょう。塾や予備校などと比較・検討するのがおすすめです。

ここからはスタディサプリの料金について紹介します。各コース別に詳しく解説するので参考にしてください。

スタディサプリとは?

スタディサプリの写真
スタディサプリの基本情報
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
料金 月額1,980円(税抜)~ ※一括払いで得になる
コース ・スタディサプリ小学講座 ・スタディサプリ中学講座 ・スタディサプリ高校講座 ・スタディサプリ大学受験講座 ・スタディサプリ特別講習
入会金 0円
新規入会特典 あり
無料体験 あり

スタディサプリとはリクルートグループが運営している学習サービスです。スマホで簡単に学習でき、小学校から大学受験、大人まで利用できるのが特徴です。特に質が高い講座を提供しており、塾などに通う手間がかからないので人気があります。

スタディサプリの基本料金プラン

スタディサプリは各コースによって料金は変わります。基本的にどのコースも月額料金が設定されていますが、12ヶ月の一括払いを選択することで割引を受けられます。

例えば、スタディプランの小学講座であれば基本料金は月額1,980円(年間23,760円)ですが、12ヶ月一括払いにすると月当たり1,650円(年間19,800円)で利用可能です。

コースによってテキスト料金が必要になるものもあるので注意してください。スタディプラン小学講座であれば1冊1,200円であり、クーポンなどを使えば無料で受け取れることもあるので、利用前によくチェックしましょう。

スタディサプリは2020年2月18日に値上げされた!月額980円→月額1980円(税抜)

スタディサプリはコースによって料金は異なりますが、その中でも「小学講座」「中学講座」「高校講座」「大学受験講座」は今まで月額980円と低価格で利用できました。

このスタディサプリは2020年2月18日に料金が変更になり、月額980円から月額1,980円に変更となっています。コスパが良いサービスで人気があったため不満の声も多くあります。

しかし、ただの値上げではなく動画やトレーニング機能の強化、新指導要領への対応といったように、今よりもサービスを向上するために実施されたと考えられています。価格が1,000円高くなりますが、それでもコスパが良いサービスなので自身の目的に合ったものを選び、有効活用するのがおすすめです。

【2020年3月最新版】スタディサプリのプランと利用料金をコース別で解説

では、スタディサプリのプランと料金を、それぞれのコース別に紹介していきます。

スタディサプリ小学講座の利用料金

「スタディサプリ小学講座」は、小学4年生~小学6年生を対象にした講座であり、授業の予習・復習を効率良く行えることで人気があります。

小学生でも分かりやすく勉強できるように、1回15分の短い動画で勉強し専用のドリルで内容を確認できます。動画は何回でも繰り返し見れるので、無理なく理解できるでしょう。

塾に通っている子でもスタンドサプリと併用して、塾にない科目を勉強することも多いです。2週間の無料期間もあり40,000本以上の授業動画を試してみることもできます。

スタディサプリ小学講座の基本情報
コース内容 【国語・算数・理科・社会】 ・新小学4年 ・新小学5年 ・新小学6年 ・中学受験対策
料金 月額:1,980円(税抜) 12ヶ月一括払い:19,800円=月あたり1,650円(税抜き)
特徴 ・一流の先生による映像授業 ・1回15分の神授業と確認ドリルで効率よく勉強できる ・全科目に授業テキスト・演習問題付
新規入会特典 授業対応 テキスト冊子配布
無料体験 14日間無料

スタディサプリ中学講座の利用料金

「スタディサプリ中学講座」では、中学生を対象にした各学年の総復習を行えます。分かりやすさを追求しているため、苦手分野や学校の授業で付いていけなかった単元などをしっかりカバーできます。

授業の動画は分かりやすいだけでなくスマホからでも見れるので、隙間時間に効率良く勉強することが可能です。5教科全てをカバーしているので、進級や受験対策のときに役立つでしょう。

今まで勉強する習慣がなかった人であればコーチがつく個別指導コースがおすすめ。専用スケジュールで総復習ができるので、しっかりと勉強できます。

スタディサプリ中学講座の基本情報
コース内容 ・ベーシックコース ・個別指導コース
料金 ・ベーシックコース 月額:1,980円 12ヶ月一括払い:19,800円=月あたり1,650円(税抜き) ・個別指導コース 月額:9,800円
特徴 【ベーシックコース】 ・1回15分厳選問題集と映像授業でで1年間の総復習を完成 ・わかりやすさを追求した映像の授業 ・学習習慣を定着させるサポート機能 【個別指導コース】 ・専用スケジュールで総復習を完成 ・総復習を理解度チェックテストで効率良く完成 ・コーチが声かけし、やる気を引き出してくれるから最後までやりきれる
新規入会特典 授業対応 テキスト冊子配布
無料体験 14日間無料

スタディサプリ高校講座の利用料金

大学受験を控えて予備校・塾に通うことを考える高校生にもスタディサプリは人気があります。「スタディサプリ高校講座」では、他のコースと同様に短時間で学習できる15分の神授業を受けられ、学年ごとの総復習ができます。

苦手科目や苦手単元をしっかり復習することで、着実に学力をアップできるでしょう。予備校や塾に通うよりも費用を抑えて学習できるのでおすすめです。今まで自宅で勉強する習慣がない人でも手軽に学習を進められます。

受験勉強を控えた高校3年生になる前に、勉強をする習慣をつけるために利用するのがおすすめです。

スタディサプリ高校講座の基本情報
コース内容 ・ベーシックコース ・個別指導コース
料金 ・ベーシックコース 月額:1,980円 ・個別指導コース 月額:9,800円
特徴 ・プロ講師による圧倒的にわかりやすい神授業 ・受験生から圧倒的支持がある人気参考書著者の一流プロ講師陣 ・授業でのつまずきを短時間で復習・理解 ・定期テスト範囲を集中学習豊富な単元ラインナップ ・あなたの学習継続をサポート現役難関大コーチ
無料体験 14日間無料

スタディサプリ大学受験講座の利用料金

高校3年生の定期試験の範囲対策であれば「スタディサプリ高校講座」がおすすめですが、本格的な受験対策であれば「スタディサプリ大学受験講座」が有効です。充実した学習メニューを予備校や塾などよりも低価格で勉強できます。

教室に通う手間が省けるので、近くに予備校や塾などがない地域の人でも効率良く勉強を進められるでしょう。

スタディサプリ大学受験講座の基本情報
コース内容 ・ベーシックコース ・合格特訓コース
料金 ・ベーシックコース 月額:1,980円 ・個別指導コース 月額:9,800円
特徴 ・プロ講師による圧倒的にわかりやすい神授業 ・受験生から圧倒的支持、人気参考書著者の一流プロ講師陣 ・圧倒的な量・質・幅広さを誇る講座ラインナップ ・今やるべき講座がわかる志望校向け学習プラン ・志望校合格を徹底サポート現役難関大コーチ ・取り組みやすい定額料金
無料体験 14日間無料

スタディサプリEnglishの利用料金

スタディサプリは子ども向けの学習だけでなく英会話・ビジネス英語の勉強ができるので大人からも人気があります。スマホがあれば学習できるので、通勤中にでも動画の講義を見ることができます。「スタディサプリEnglish」は英語に特化しており、コースが分かれているので、自分に合った勉強を効率良く進められます。

スタディサプリEnglishの基本情報
コース内容 ・TOEIC対策コース ・ビジネス英語コース ・新日常英会話コース
料金 ・TOEIC対策コース 月額:2,980円 12ヶ月一括払い:29,760円=月あたり2,480円(税抜き) 6ヶ月一括払い:16,680円=月あたり2,780円(税抜き) ・ビジネス英語コース 月額:2,980円 12ヶ月一括払い:29,760円=月あたり2,480円(税抜き) 6ヶ月一括払い:16,680円=月あたり2,780円(税抜き) ・新日常英会話コース 月額:1,980円 12ヶ月一括払い:18,960円=月あたり1,580円(税抜き) 6ヶ月一括払い:10,680円=月あたり1,780円(税抜き)
特徴 ・1回3分から!「継続できる」学習スタイル ・聞ける、話せる、スコアがあがる ・初心者からOK!選べるレベル別レッスン ・入学金0円・月額1,980円〜始めやすい価格設定
新規入会特典 最大2万円キャッシュバック
無料体験 7日間無料

まとめ

リクルートが運営しているスタディサプリは手軽に学習を進められるので幅広い層に人気があります。

英会話やビジネス英語の勉強もできるので、小学生・中学生・高校生だけでなく大人にも人気があります。

価格は高くなりましたが、その分サービスの質は高くなっているので効率を重視して学習したい人におすすめです。各コースの料金の内容を押さえて効果的に学習を進めましょう。

記助
大学時代、陸上競技部の副キャプテンを務め、スポーツクラブで働いた経験もあるのでフィットネス関連の話題が得意です。執筆歴は約6年でフィットネス以外にも、さまざまなジャンルにて執筆しています。今までの経験を活かして、価値ある情報を提供できたらと思います。自己ベストは5000m14分58秒、ベンチプレスは100kg。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!