HOME

>

フード

>

手軽で簡単!植物発酵ジュレを毎日飲むだけ!栄養バランスの整った食生活♪

手軽で簡単!植物発酵ジュレを毎日飲むだけ!栄養バランスの整った食生活♪

かおるこ
2020-04-07
2020-05-07

おやつ代わりに食べられる!?植物発酵ジュレが気になる!

美容にいいドリンクは、コラーゲンやヒアルロン酸など様々な種類を試したことがあります。しかしどれもあまり効果を実感できなかったのと、価格が高くて毎日長期間続けるのが難しく、断念してしまいました。

最近、忙しくて家でゆっくり食事の支度ができず、お惣菜やお弁当を買って夕食を済ませたり、飲み会で野菜をあまり食べられなかったりという日々が続いて「なんとかしないとな…」と思っていました。

サプリメントも試したことがありますが、結構飲み忘れることが多くて、自分には向いていないかなあという感じでした。

日々の栄養バランスを整えてくれる健康補助食品がないかな、と探していた時に、友人が勧めてくれたのが植物発酵ジュレでした。

「毎日1本手軽におやつ代わりに食べていたら、ダイエットにも効果があるようで、ひと月で2キロ痩せた」とのこと。

「ジュレってどんなもの?」「飲むんじゃなくて食べるの?」と不思議でしたが、気になったので早速調べてみました。

植物酵素ジュレとは
  • 興和株式会社
  • 植物酵素ジュレ

  • 初回限定 税抜5,800円→税抜2,900円(50%オフ)▼2回目 税抜5,800円→税抜5,220円(10%オフ)▼3,4回目 税抜5,800円→税抜5,046円(13%オフ)▼5回目以降 税抜5,800円→税抜4,930円(15%オフ)
  • 加齢と共に低下する身体機能やハリツヤに植物酵素ジュレで強力サポート!

植物発酵ジュレを販売しているのは「興和」

植物発酵ジュレを販売しているのは、興和株式会社です。1894年に創業。当時は綿布問屋だったそうです。その後、繊維や機械、建材などの輸出や輸入、また医薬品や医療用機器、環境・省エネ関連の製品など幅広い分野に進出。現在は商社やメーカーとして取引や販売を行っている会社です。

製薬メーカーの興和が開発した植物発酵ジュレは、安心できる品質と美容効果も期待できる商品ということですね。

植物発酵ジュレの成分と特徴

植物発酵ジュレにはどんなもの入っているのでしょうか。体に取り入れるものなので、健康や美容の効能を感じられることはもちろんですが、できればなるべくナチュラルな素材で作られている方が安心ですよね。

低分子植物発酵エキス

植物発酵ジュレには、低分子植物発酵エキスが配合されています。原料は明日葉やケール、トマト、ブロッコリーなど、約40種類もの野菜や果物、海藻など。米麹を特殊培地に使い、約30度の環境でおおよそ3か月間、長期培養させます。

その後15度の低温の環境に移し、約3か月〜4か月の間じっくり熟成させます。

時間をかけて熟成させることで、なかなか吸収されにくい植物タンパク質やその他の野菜の栄養素が、有用微生物の分解酵素によって低分子化。体内に吸収されやすくなるのだそうです。

植物発酵ジュレの中には、この低分子植物発酵エキスが1本あたり50mg入っているそうです。

アミノ酸やミネラル、ビタミンも

さらにリジン・アルギニン・ロイシン・イソロイシン・ヒスチジン・フェニルアラニン・アスパラギン酸・アラニン・シスチン・メチオニン・チロシン・ブロリン・グリシン・グルタミン酸・トリプトファン・セリン・スレオニンなどのアミノ酸が含まれています。

他にもマグネシウム・カリウム・カルシウム・リン・亜鉛・鉄・ナトリウムなどのミネラル、ビタミンB1・B2・B12、葉酸やイノシトール、ビオチンなどのビタミン類も配合されています。

低分子植物発酵エキスだけで40種類の野菜や果物類が入っているのに、さらにビタミンやミネラルなども配合されている、バランスの良いジュレなんですね。

プロテオグリカンも配合

美容成分として最近注目されているプロテオグリカンも配合されています。プロテオグリカンとは、プロテインと糖の複合体です。人間の体内にあり、筋肉や血管、脳や骨などさまざまなところにあるものです。

コラーゲンやヒアルロン酸と同じく皮膚を作るための成分で、保水力が高いことから美容成分として注目されています。

このプロテオグリカンは、熱に弱いことからなかなか抽出が難しく、高価な原料として知られていました。近年、鮭の鼻の軟骨から抽出することができるようになり、高品質の状態で安定して利用することができるようになったのだそうです。

植物発酵ジュレ1本の中には、このプロテオグリカンが2mg入っています。

他にもさまざまな美容成分が

他にも乾燥を防ぎうるおいを保つヒアルロン酸や、年齢と共に減少していくコラーゲンをサポートするエラスチンペプチド、生ローヤルゼリーを10倍に濃縮した濃縮ローヤルゼリーエキス、食物繊維である難消化性のデキストリンなどが配合されています。

さらに大豆に含まれる天然オリゴ糖の一種であるラフィノース・フラクトオリゴ糖、年齢と共に減少してしまうので補給が必要なアミノ酸の一種、L-カルニチンフマル酸塩などのさまざまな美容成分が配合されています。

美味しいので毎日続けられる!

酵素というと「匂いや味が美味しくないんじゃないかと心配」という人もいるでしょう。植物発酵ジュレは、植物発酵エキスと相性の良いクランベリーやざくろなどの抗酸化フルーツも入っているので、食べやすい味になっているそうです。

ヨーグルトに混ぜたり、炭酸と一緒に飲んだり、パンに付けたりして食べても美味しいとのこと。いろいろな食事と合わせて摂取できるのは、バリエーションが増えて嬉しいですね。

GMP認定工場で製造

GMP(Good Manufacturing Practice)は、適正な製造基準を持つかどうかを判断する時に役立ちます。原料を運び込み、製品にして最終出荷するまで適切な管理や設備が整っている工場しか認定されません。

植物発酵ジュレは、GMP認定工場の三生医薬の厚原工場で作られています。

ヒト安全性試験済み

植物発酵ジュレは長期摂取した場合と過剰に摂取した場合でも、問題がないかどうかをヒト安全性試験で確認済み。

長く続けても副作用はないので、安心して続けられます。

認定健康食品マーク取得

植物発酵ジュレは、日本健康・栄養食品協会から認定健康食品(JHFA)のマークを取得しています。これは厳格な品質と衛生管理ができていなければ取得できないマークです。

安全性や品質が確かであると判断できる目安があると、購入する時に安心ですよね。

植物発酵ジュレを試してみることに

友人の勧めもありましたが、実際に自分で調べてみて確かに安心して食べられる商品であるなと思えたので、早速試してみることにしました。

植物発酵ジュレの箱の写真

届いたのは、縦14cm横は9.5cmの小さなピンクの箱。予想以上にコンパクトだったので、「これで30日分?」という感じでした。1本は10g。

ジェルの端を切って、そのまま吸い上げるように食べます。

植物発酵ジュレの中身の写真

早速食べてみました。お味は「美味しい!」確かにクランベリーやざくろのような甘酸っぱいベリー系の味がします。

そのまま食べると2口ほどで食べられる量です。爽やかな酸味がヨーグルトに合いそうなので、混ぜて朝食に食べるのも確かに良さそうだな、と思いました。でも味自体が本当に美味しいので、毎日食べても飽きないです。ゼリーをそのまま噛んで食べた後には、水分をたくさん摂るようにしています。

そろそろ最初の1箱がなくなるのですが、化粧ノリがちょっと良くなったかな?と感じています。頬のあたりのかさつきが気にならなくなりました。

顔下半分の写真

必要な分だけを持ち運びできるので、職場にランチと一緒に持って行ったり、午後お腹が空いた時にちょっと食べたりする時にも重宝しています。封を切ってそのまま食べられる手軽さも、外出時にはありがたいですよね。

開封してから本体を強く押すとすぐにゼリーが飛び出してきてしまうので、口に含んでから押すと無駄がなく食べられておすすめです。

植物発酵ジュレを食べるときの注意点

植物発酵ジュレは、妊娠中の女性や授乳中の女性は食べられません。また小さい子どもにも与えるのは控えましょう。他に薬を服用している人は、植物発酵ジュレを食べる前に、医師や薬剤師に相談してください。
豊富な材料が使われているので、食物アレルギーがある人は、食べる前に必ず原材料を確認しましょう。

また冷凍はできないので、高温多湿を避けて、直射日光の当たらないところに保存するようにしてください。

植物発酵ジュレがおすすめなタイプ

・不規則な生活の人
・外食やが多い人
・野菜を食べる機会が少ない人
・好き嫌いが多い人
・スーパー、コンビニのお弁当やお惣菜をよく食べる人
・化粧ノリが悪いと感じている人
・きれいを保ちながらダイエットしたい人

普段の食事で十分な栄養が取れているか心配な人や、どうしても外食や中食が多い人などは、必要な栄養素をバランスよく摂取するために植物発酵ジュレが役立つと思います。

また、お肌の調子が悪い、年齢を重ねるごとにハリやうるおいが気になってきた、という人やダイエット中もバランスの良い食事に気を使いたいという人も、ぜひ取り入れてみてください。

植物発酵ジュレは定期コースがお得

植物発酵ジュレを食べ始めてなかなか良い感じなのですが、毎日続けられるか価格も気になりますよね。

植物発酵ジュレは、通常価格は税抜きで5,800円。10gが30本入っています。1日1本ならひと月分です。1日約193円で、バランスの良い栄養を補い、ローヤルゼリーやヒアルロン酸を摂取できるなら、手頃な価格と言えるのではないでしょうか。

私は、初めての注文だったので、初回定期半額というので申し込みました。これなら、価格は税抜きで2,900円。送料も無料です。支払いはクレジットカードや代金引換、コンビニでの支払いや郵便局の支払いなどから選ぶことができます。

その後は約30日ごとに届けてくれるので、注文し忘れの心配もありません。

しばらく続けないと本当の効果はわからないと思うので、とりあえずこのまま3か月は定期コースで試してみようと思っています。

植物発酵ジュレは健康と美容維持に手軽な補助食品

植物発酵ジュレを試してみて、美味しく食べられる点・手軽に続けられる点が、私はとても気に入りました。

友人の勧めがなかったら、たくさんあるサプリメントや美容補助食品などの中から植物発酵ジュレを見つけられなかったかもしれないし、選ぶことはなかったかもしれません。少量で食べやすく、味も美味しいので、飽きずに毎日食べることができています。

サプリメントを飲み忘れるタイプの私は、最近は植物発酵ジュレをランチ用に職場に持って行って食べています。液漏れする心配がなく、錠剤のように取り分ける手間もないので、出かける時にバッグにポン!といれて持って行っています。

いつも忙しくて寝不足が3日以上続くと、喉が腫れたり咳が出たり微熱が出たりしていたのですが、それがありません。月末の忙しい時期も元気に乗り切れたのは、植物発酵ジュレのおかげかなと思っています。

定期コースを申し込んでいるので、送料無料で買い物に出向く必要がないのも嬉しい!そろそろなくなるなあ、という時に次が届くので注文の手間もなく便利です。

栄養バランスが気になる人や、お肌の調子が気になる人は、是非一度試してみてくださいね。

植物酵素ジュレとは
  • 興和株式会社
  • 植物酵素ジュレ

  • 初回限定 税抜5,800円→税抜2,900円(50%オフ)▼2回目 税抜5,800円→税抜5,220円(10%オフ)▼3,4回目 税抜5,800円→税抜5,046円(13%オフ)▼5回目以降 税抜5,800円→税抜4,930円(15%オフ)
  • 加齢と共に低下する身体機能やハリツヤに植物酵素ジュレで強力サポート!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!