ステーキソースのおすすめ10選!選び方のポイントとは?

jpno
2020-04-25
監修者

  • 管理栄養士・料理家
  • 内藤まりこ

  • 18年の料理講師の経歴と管理栄養士の知識から、「食をカスタマイズする」をモットーに健康でおいしい料理を提案している。
    他フードコーディネート、フードフォト、レシピ動画など視覚的な食から、企業のメニュー開発などの食のPR、ダイエット相談や栄養相談、栄養講座、食育講演会、コラムの執筆などヘルスケアに関する食まで幅広い分野で活動中。

ステーキソースはどう選ぶ?おすすめのステーキソースもご紹介!

焼かれているステーキ

家庭で本格的なステーキ屋さんの味を楽しめるステーキソース。肉と一緒に焼くだけで簡単に仕上がることから、近年人気を集めさまざまな種類が発売されています。使用するスパイスにこだわったもの、フルーツの味を閉じ込めた味わい深いもののように、そのラインナップは豊富です。今回は数あるステーキソースの中からおすすめの商品をご紹介するとともに、選ぶ際のコツやポイントをご紹介します。

ステーキソース選びのポイントとは?

まずはステーキソースには、どのような種類があるのかを知っておきましょう。味の特徴や容量から、それぞれの家庭にあったステーキソースを選ぶことが大切です。スパイシーな味わいが好みの人もフルーティーな味わいが好みの人も、お気に入りのステーキソースを見つけだしてください。

好みの味で選ぶ

ステーキソースと一言で言っても、さまざまな味のものが発売されています。自分や家族の好みの味のソースを選ぶことはもちろん、いつもの食べ慣れた味とは違ったソースを気軽に味わうこともできます。

しょうゆベースのステーキソースは日本人の口にあいやすく、たくさんの種類のものが発売されています。ステーキといえば洋風のイメージですが、しょうゆベースのステーキソースの味わいは和風のものが多いようです。

バーベキューテイストのステーキソースは、アウトドアシーンにもぴったりな味わい。肉とはもちろん、野菜との相性もよい点が特長です。

ほかにもフルーティーな味わいが特徴のものやスパイスを効かせたものがあり、ステーキソースの味はそれぞれ異なります。その日のメニューや気分にあわせて、自分の好みのステーキソースを見つけましょう。

使用頻度にあわせて、適した容量のものを選ぶ

ステーキソースには1回使い切りのパウチタイプのものから、ファミリー向けの大容量のものまでさまざまなサイズのものが発売されています。

自宅で手軽に本格的な味わいを楽しめるステーキソースですが、使用頻度や使用人数にあわせて適した容量のものを選ぶことが大切です。特にすりおろした野菜や果物がふんだんに使われているソースは、比較的賞味期限が短いものもあります。

開栓後は徐々に酸化が進んでしまうので、できるだけ短期間で消費できるサイズのステーキソースを選ぶようにしましょう。

アレンジレシピも活用できるステーキソース!

ステーキソースはステーキ用として使うのはもちろん、それ以外にもアレンジレシピとして活用できるものもあります。

例えばレモンや果物のような酸味があるソースはドレッシングとして活用でき、和風ソースはハンバーグソースや味付け調味料としても活躍します。

ステーキ以外のオリジナルアレンジレシピに活用できるソースを選ぶこともポイントです。

おすすめのステーキソース10選!

ここからはおすすめステーキソースをご紹介していきます。前述したように、ステーキソースと一言で言っても、その味わいや特徴は異なります。自分好みのものはもちろん、いつもはあまりなじみのないステーキソースにもトライして、ぜひレシピの幅を広げてください。

おすすめ①
  • キッコーマン
  • ステーキしょうゆ トリュフ&ポルチーニ風味(3本)

  • 税込1,036円
  • 芳ばしい香りとコクが魅力!

  • 超特選丸大豆しょうゆと、トリュフやポルチーニで仕上げた、こうばしい香りとコクが魅力のステーキソース。化学調味料無添加の、家族で安心して使える1本です。

超特選丸大豆しょうゆをベースに、風味豊かなトリュフとポルチーニを加えて仕上げたステーキソースです。超特選丸大豆しょうゆとは、旨味成分である全窒素分が、特級のものより20%以上多く含まれているしょうゆのことを指します。

化学調味料は無添加で、こうばしい香りとコクでよりいっそうステーキがおいしく仕上がります。

おすすめ②
  • キッコーマン
  • ステーキしょうゆ 和風おろし

  • 税込794円
  • 具材感たっぷりの大容量ステーキソース

  • 2種類のしょうゆを使用した、老舗食品メーカーが発売するステーキソース。おろし大根とみじん切り玉ねぎを贅沢に使い、具材感たっぷりに仕上げた1本です。

国産の大根おろしとみじん切り玉ねぎを配合した、具材感たっぷりのしょうゆベースステーキソースです。

おろし大根のフレッシュな味わいを活かすため、使用しているしょうゆには穏やかな香りでマイルドな口当たりのものを採用。ステーキ用赤身肉との相性がよい、濃厚でコクのある丸大豆しょうゆを使用しています。

おすすめ③
  • フンドーキン
  • レモンステーキのたれ

  • 税込297円
  • ハンバーグやチキンやポークとも相性抜群!

  • 九州の老舗メーカーが発売する、レモンステーキ用のソース。あっさりとした味わいはステーキだけでなくハンバーグ・チキン・ポーク、さまざまな具材に使用できます。

佐世保の甘酸っぱいレモン風味のしょうゆたれが特徴のステーキソースです。あっさりとした味わいは、ステーキ以外にもハンバーグ・チキン・ポークとも相性抜群。レシピの幅が広がる商品です。

ステーキソースとして使用する場合は、牛薄切り肉と絡めるのがおすすめ。いつものステーキとは一味違った風味を楽しめます。

おすすめ④
  • ハインツ
  • 和風おろし

  • 税込1,457円
  • こってりとした肉料理をさわやかに

  • ハインツが発売する、おろし大根入りのしょうゆベースステーキソース。さっぱりとした甘とほどよい酸味が特徴です。ハンバーグやパスタによくあい、レシピの幅が広がります。

おろし大根入りの本醸造しょうゆがベースとなった、和風ステーキソースです。さっぱりとした甘さと、ほのかな酸味が食欲をそそります。

おろし大根が入っているので、こってりとした肉料理もさっぱりとさわやかに味わえるソース。ステーキ用のソースとしてはもちろん、ハンバーグや肉料理全般、和風パスタソースとしても使えます。

おすすめ⑤
  • 日本食研
  • ステーキソース

  • 税込820円
  • 野菜と果物のコクが本格的!

  • 炒めた野菜と果物のコクがギュッと詰まった、しょうゆベースのステーキソースです。残った肉汁とソースを温めれば、まるでお店のような本格的な味わいを堪能できます。

焼肉のタレでおなじみの日本食研の、炒めた野菜と果物のコクが詰まったステーキソースです。サーロイン・肩ロース・モモ肉といった赤身のステーキ肉にあいます。

肉をフライパンで焼いたあとの残った肉汁にソースを加えて温めると、旨味がギュッと詰まった本格的な味わいを楽しめます。もちろん、直接ステーキにかけて食べるのもおすすめです。

おすすめ⑥
  • モランボン
  • ステーキソース しょうゆ味

  • 税込324円
  • 7種の果実とおろし玉ねぎをブレンド

  • 7種類の果実とおろし玉ねぎをブレンドした、しょうゆベースのステーキソース。焼く前に肉を冷蔵庫から出しておき、常温に戻しておくのがメーカー推奨の焼き方のコツです。

しょうゆベースのソースに、7種類の果実とおろし玉ねぎをブレンドした1本。まろやかな旨味と、ほどよい甘さが魅力です。

やわらかくきれいに焼くために、包丁で筋目を切った肉の表面はドリップを除去し、焼く直前に塩とこしょうをまぶしましょう。そのあとにこのステーキソースをかけると、よりいっそうおいしくなります。

おすすめ⑦
  • ユウキ食品
  • ステーキソースあらびき胡椒味

  • 税込302円
  • 香味野菜とあらびき黒胡椒のソース

  • 黒胡椒のスパイシーな味わいと、香味野菜の旨味が魅力のしょうゆベースタイプ。赤身肉にはもちろん、ハンバーグ・焼肉・ポークソテーにもおすすめです。

味わい深いしょうゆをベースとして、玉ねぎといった香味野菜とあらびきの黒胡椒をたっぷり加えて作ったステーキソースです。黒胡椒が持つ、独特なスパイシーさを楽しめます。

ステーキソースとしての利用はもちろん、ハンバーグや焼肉、ポークソテーとも相性抜群。スパイシーな味わいが好みの人におすすめです。

おすすめ⑧
  • 木戸食品
  • ドリーム NO.1ステーキソース

  • 税込949円
  • 濃厚!沖縄で愛されているアメリカンタイプ

  • 沖縄の老舗ステーキハウス「ジャッキーステーキハウス」の味を家庭で堪能できるソース。野菜や果物、香辛料をふんだんに使い、超濃厚な味わいに仕上げています。

香辛料やモルトビネガーをたっぷり使用した、超濃厚なアメリカンタイプのステーキソース。しっかりした風味なのに、塩分は35%控えめなのがうれしいポイントです。

ソースに使用している野菜や果物は、通常ソースの約5倍。ステーキだけでなく、ハンバーグやコロッケ用のソースとしてもおすすめです。

おすすめ⑨
  • 人形町今半
  • ステーキあまから醤油たれ

  • 税込469円
  • 香りとコクにこだわった和風タイプ

  • 人形町今半のステーキ丼の味を、そのまま家庭で味わえるステーキソース。しょうゆベースのタレに香辛料を加え、味・香り・コクを極めた1本です。

本みりんをたっぷりと使用し、味と香りとコクにこだわった和風ステーキソースです。本みりんに香辛料を加え、味・香り・コクを極めました。

原材料はしょうゆ・砂糖・本みりん・りんご酢・にんにくと、紹興酒や糖蜜。そこに香辛料を加えたもので、いたってシンプルです。

おすすめ⑩
  • 万城食品
  • ローストビーフローストポークステーキソース

  • 税込350円
  • お肉をさっぱり食べられるステーキソース

  • 玉ねぎとおろしにんにくで、ステーキ・ローストビーフ・ローストポークをさっぱりと味わえます。自然の恵みを活かした、コクと香り高いステーキソースです。

玉ねぎとおろしにんにくで香りとコクを出し、さっぱりとした味わいが特長のしょうゆベースのソースです。わさび・しょうがをはじめとする、香辛料やソースを取り扱う万城食品は、自然の恵みを活かした製品を多く販売しています。

ステーキソースや、ローストビーフ・ローストポーク用のソースとして作られた1本。玉ねぎとにんにくのまろやかさが、焼いた肉と相性抜群です。

お気に入りのステーキソースを見つけよう

焼きあがったステーキ

今回はステーキソースの選び方と、おすすめ商品をご紹介してきました。ステーキソースと一言で言っても、テイストや容量はさまざまです。自分や家族の味の好みにあわせたソースを選ぶのはもちろん、アレンジレシピを楽しめるソースを選ぶのもおすすめ。たくさんのステーキソースが発売されているので、お気に入りのものを見つけて料理の幅を広げてください。

HOME

>

フード

>

ステーキソースのおすすめ10選!選び方のポイントとは?


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!