HOME

>

家電

>

【何ができる?】Amazon Echo Show 8 を徹底レビュー!使い方から機能まで徹底解説!

【何ができる?】Amazon Echo Show 8 を徹底レビュー!使い方から機能まで徹底解説!

y.ogasawara
2020-03-10
2020-03-27

アレクサ、◯◯して」でお馴染み、Amazonのスマートスピーカー。

Amazonのスマートスピーカーは「Amazon Echoシリーズ」と呼ばれ、ラインナップも豊富です。Amazon Echoシリーズは大きく「画面あり」と「画面なし」のスマートスピーカーに分かれます。

2020年に新しく発売された「Echo Show 8」は「画面あり」のスマートスピーカーで、2019年に発売されたEcho Show 5より画面が大きくなり、様々なエンターテイメントが楽しめそうです。

そこで今回は、更に便利になったEcho Show 8を徹底解説していきます。

Amazon Echo Show 8とは?

PICK UP!
  • Amazon
  • Echo Show 8

  • 税込み14,980円
  • 情報もエンタメもこれ1台で完結!8インチHD&カメラが搭載されたAIスピーカー

  • 8インチHDスクリーンとステレオスピーカーを搭載。アレクサに話しかけるだけで、必要な情報が目でも耳でも確認できます。スクリーン付きEcho端末同士ではビデオ通話も可能。

まず、「Amazon Echo Show 8とは?」というところから説明していきます。

Echo Show 8は、2020年2月26日にAmazonから発売された、8型ディスプレイ付きのスマートスピーカーになります。先代モデルである「Echo Show 5」は5.5型のディスプレイだったため、更に画面が大きくなりました。

スマートスピーカーと聞くと、音楽や天気情報をAIが教えてくれるイメージが強いのですが、Echo Show 8はディスプレイが付いているので、普通のスマートスピーカーよりもできることの幅が多くなっています。

同封物・付属品

同封物と付属品

付属品は上記の写真の通りです。

箱(左上)の中にはEcho Show 8本体(右上)、電源アダプタ(30W)及び1.5mケーブル(右下)、スタートガイド(左下)の3つが同封されています。Echo Show 8本体を保護しているカバーがAmazonのマークになっているのも可愛らしいですね。

インテリアとして洗練された外観・デザイン

正面

こちらはEcho Show 8の正面です。
Echo Showは「チャコール」と「サンドストーン」の2色展開になっています。今回使用したものは「チャコール」です。

フレームの色は黒で統一されています。右上にカメラが搭載されており、ビデオ通話や写真を撮影するときに使用します。セキュリティの観点から、カメラをカバーすることも出来ます。
大きさは200.4mm x 135.9mm x 99.1mmとなっており、タブレット端末よりは一回り小さくしたものを据え置きした大きさとなっております。

Echo Show 8とFire 7

左側がEcho Show 8、右側がタブレット型のAmazon Fire 7となっています。
片手サイズののFire 7と比べると、8インチのEcho show 8は一回り大きいのが分かりますね。

上部

上部には左から「カメラ/マイクのオン・オフ」「音量調節」「カメラカバー」のボタンが付いています。上の写真ではカメラカバーは開いている状態です。

3つのボタンに挟まれている2つの穴はマイクとなっています。
音量はアレクサに話しかけても調節できますが、Echo Show 8で動画を見ている際などはボタンを使うと素早く音量調節ができて便利です。

背面

背面には電源ポートと3.5mmイヤホンジャックがあります。

基本的には電源ポートだけで使用できますが、家族の前や寝室など静かに動画や音楽を視聴したいときに、ヘッドホンやイヤホンで視聴できると便利ですよね。

側面

側面はこのような感じになっています。

ディスプレイを見る前提で設計されているため、机や台所に置いたときに見やすい傾きになっています。逆に、目線より高い位置に置くとディスプレイが見づらくなってしまうので向いていないでしょう。

Echo Show 8の設定の仕方はカンタン

電源をつなげたら早速使いたいところですが、その前に設定をしないといけませんね。

基本設定のポイントは以下の3つです。

①使用するWi-Fiの選択とパスワードを入力
②Amazonアカウントのメールアドレスとパスワードを入力
③デバイスの所在地の登録

この3つの設定でEcho show 8が便利に使えるようになるので、しっかり設定していきましょう。

電源直後

電源をつなげると、効果音とともにAmazonのロゴが表示されます。

しばらくすると「準備中」という文字が書かれた画面が表示されるので、気長に待ちましょう。

言語設定

準備中の画面が終了すると、使用する言語設定に移ります。

日本語は一番上に位置しているので、画面上でタップして選択しましょう。

ネットワークに接続

続いてネットワーク設定です。

自宅や使用する場所のWi-Fiを選択して、パスワードを入力してください。タッチパネルなので、誰でも簡単に使うことが出来ますよ!

Amazonアカウントの設定

次は、Amazonアカウントの設定です。

普段Amazonで使用しているアカウントとパスワードで登録することが出来ます。万一、アカウントを持っていなかったりパスワードを忘れてしまった方は、Amazonの公式サイトから新規登録・確認をしましょう。

所在地設定

最後にデバイスの所在地を登録します。

所在地を登録することによって、現在地の天気やニュースを詳細に教えてくれるので、しっかり設定しておきましょう。

Amazon Echo Show 8の使い方・出来ること

使い方はとても簡単!

「アレクサ、◯◯して」「アレクサ、◯◯は?」など、自分がアレクサにやってほしいことを話しかけるだけです。
例えば「アレクサ、渋谷の天気は?」と聞けば、本日の渋谷の天気予報を答えてくれます。

ここではEcho Show 8が出来ることを見ていきましょう。

音楽を聴く

音楽再生

スマートスピーカーと言えば、何と言っても欠かせないのが音楽ですよね。
「アレクサ、音楽を流して」と話しかけると、アレクサがランダムで音楽をかけてくれます。

Prime Musicはもちろん、SpotifyやApple Musicなどのサブスクリプションサービスに加入していれば、スマホとBluetoothで接続することでアプリ内の音楽も聴くことができます。

肝心な音質は、画面の後ろが全てスピーカーになっていることから、音が立体的に聞こえて迫力があります。本格的なスピーカーと比較すると物足りなさは否めませんが、部屋の中で聞く分には充分な仕上がりになっています。

高音質のスマートスピーカーをお探しであれば、Amazon Echo Studio(エコースタジオ)がオススメです。併せて見てみると良いでしょう!

ニュースを見る・聞く

ニュースを見る

慌ただしい朝や、寝る前の時間に最新のニュースを確認することが出来ます。

ニュースは映像タイプと音声タイプの2種類あります。
映像タイプは、テレビのニュース番組のように映像付きでニュースが確認できます。音声タイプは、アレクサがラジオのようにニュースを読み上げてくれます。

番組も多岐にわたり、映像タイプはNHKニュース、音声タイプはYahooニュースや朝日新聞、日経新聞など色々な種類があるので、自分の好みにあった番組が聞けるのも便利です。

天気を確認

天気を確認

「アレクサ、〇〇の天気は?」と尋ねると、その地域の天気予報を音声付きで教えてくれます。

現在の天気に加えて、今後8時間の天候と気温、湿度を教えてくれます。テレビ番組やスマホで確認しなくても、声だけで確認できるのはとてもスマートです!

プライムビデオを視聴

プライムビデオ

Amazon Primeに登録している方は、Echo show 8でプライムビデオを視聴することが出来ます。

ディスプレイが大きくなったことで、映画や動画といったエンターテインメントは更に快適に楽しめるようになりました。Amazon Primeは通常、税込2,450円(年間)または月額250円(税込)で利用することができますが、日本国内の大学や高校に通っている学生であれば、6ヶ月無料で利用することが出来ます。

映画やアニメ、ドラマが見放題なので、Amazonの学生ユーザーにはとてもオススメですよ!

YouTubeを視聴

YouTube

Echo show 8ではYouTubeも問題なく視聴できます。
スマートフォンのようなYouTubeアプリはありませんが、「silk」と「Firefox」のいずれかのインターネットブラウザを通じてアクセスすることが出来ます。

大き過ぎず、小さ過ぎずといった絶妙なサイズなので、家の中では場所にとらわれることなく使うことが出来ます。

タイマーをセットする

タイマー設定

料理をしている時、必要なタイミングで手元にタイマーがないことはありませんか?
そんなときでもアレクサに「タイマーを◯◯分セットして」と話しかけるだけで、タイマーを設定することが出来ます。

また、声だけで翌朝のアラームもかけてくれるので、スマホや目覚まし時計をいじることなくセット出来るのでとてもラクです。いつもより早く起きなければならない日も、思いついた時にアレクサに話しかけるだけなので、アラームをかけ忘れて寝坊する回数も減るでしょう!

レシピを見る

レシピを見る

「アレクサ、◯◯の作り方教えて」と話しかけると、クックパッドを起動してレシピを確認することが出来ます。

料理中の手が空いていないときや、作り方を忘れてしまった時に声で確認できるのはとても便利です。また画面も常時点灯しているので、スマホのようにロックを解除する手間も省けるのも地味に便利です。

自撮りを撮る

自撮り

Echo show 8に付いているカメラで、自撮りを撮ることも出来ます。

家族や親戚同士で集まるとき、集合写真ではいつもバタバタしますよね。そんなときに「アレクサ、写真撮って」と話しかければ、撮影係も要らずに集合写真を撮ることが出来ます。

しかし画質はあまり良くないので、高画質を求める方は通常のカメラの方が良いでしょう。

カレンダーに予定を設定

カレンダーに追加

予定やリマインドも、アレクサに任せておけば安心です。

Appleの標準カレンダーやGoogleカレンダー、Microsoftのカレンダーにも対応しているので、これらのカレンダーとリンクしておくと声だけでスケジュール登録が出来ます。
例えば、「アレクサ、カレンダーに明日の8時に病院を追加して」と話しかけると、カレンダーに予定を追加してくれます。また、予定を確認したいときは「アレクサ、今週の予定を教えて」と話しかけると、今週の予定を読み上げてくれます。

スケジュールの共有は離れて暮らす家族の見守りにも使えるので、家族の健康が気になる方は導入してみてはいかがでしょうか?

Amazonで買い物をする

Amazonで買い物

Echo show 8では、声だけで買い物も出来てしまいます!

例えば「アレクサ、水を購入して」と話しかけると、写真のようにAmazonの商品選択ページを開いてくれます。その中で購入したい商品名や番号を言うと、決済まで全て出来てしまいます。

購入履歴に基づいたオススメ商品も紹介してくれるので、定期的に注文しているものであれば更に簡単に買い物をすることが出来ます。

アレクサと遊ぶ

なぞなぞ

アレクサは、とても楽しい遊び相手としても使用することが出来ます。

なぞなぞやじゃんけん、あっち向いてホイなどなど、誰もがやったことのある遊びを一緒にやることが可能です。小さなお子さんがいる家庭であれば、お父さんお母さんが忙しい時でもアレクサが子どもの相手をしてくれるので安心です。

他にもアレクサと雑談をしたり、面白話をしてくれたりと、大人でも楽しめますよ!

出来ることは無限大!?Echo Show 8に入れたいおすすめスキル

PICK UP!
  • Amazon
  • Echo Show 8

  • 税込み14,980円
  • 情報もエンタメもこれ1台で完結!8インチHD&カメラが搭載されたAIスピーカー

  • 8インチHDスクリーンとステレオスピーカーを搭載。アレクサに話しかけるだけで、必要な情報が目でも耳でも確認できます。スクリーン付きEcho端末同士ではビデオ通話も可能。

これまで見てきたように、Echo Show 8では音楽を聞いたり、レシピを見たり、天気や予定を確認するなど色々な機能があります。

しかし、これらの機能はほんの一部に過ぎません!

これらの機能は「スキル」と呼ばれ、アレクサはスキルを追加することで出来ることが大幅に広げることが出来ます。
スキルはダウンロードやインストールの必要はなく、アレクサに話しかけるだけで使えるようになります。つまり、より多くのスキルを知っておけば、アレクサを自分好みにカスタマイズすることが出来てしまうんです!

ここでは、Echo Show 8を買ったら入れておきたいスキルを紹介します。
どのようなスキルがあるのか、詳しいスキルの設定方法は以下のページを併せてご覧ください!

radiko.jp(ラジコ)

スマホのアプリでもおなじみのradikoは現在地に基づいて聴くことができるラジオです。
ラジオがなくても、好きな局の番組を自宅で聴くことが出来ます!聴き逃してしまった番組もタイムシフトから聴くことが出来るので、お目当ての番組がある方は使わない手はありませんよ!

今日のゴミ出し

自分で登録したゴミ出しの予定に基づいて、今日や翌日に出せるゴミを知らせてくれます。
わざわざ、第◯週の◯曜日に出せるゴミの種類を覚えるのも大変ですよね。これなら忙しい主婦の味方になるのは間違いありません!

Yahoo!乗換案内

これもスマホアプリでお馴染み、Yahoo!乗換案内です。
音声で乗換案内を見れるのはとても便利ですよね。さらに自宅周辺の路線の運行状況も知らせてくれるので、通勤時間帯に混雑する電車を使う方にはとても重宝しそうです。

アルクの英語クイズ

これからは英語学習もスマートスピーカーでやってしまいましょう。
アルクの英語クイズは、TOEIC(R) L&RテストのPart 2の形式に沿った英語リスニング問題です。アレクサとおしゃべりするような感覚で学習できるので、英語のリスニングが苦手な方も、楽しく学べそうです!

Echo Show 8があれば生活がもっと便利に!

今回は、Echo Show 8の購入を検討している方や、より便利に使いたい方のためにEcho Show 8の設定方法から出来ることなどをとことん解説しました。

Echo Show 8はディスプレイが大きくなったことから、単なるスマートスピーカーとして使うだけではなく、動画視聴や見守り機能といった日常生活のさまざまなシーンで活躍すること間違いなしです!

みなさんもぜひEcho Show 8を試してみてくださいね!

おすすめ
  • Moovoo
  • 「半歩未来」がLINEで届く!

  • 半歩未来を感じるモノの最新記事を、LINEで無料配信しています。ぜひMoovooを友だちに追加してご覧ください!

仕様

Echo Show 8のスペックと価格
価格 ¥14,980(税込み)
サイズと重量 200mm x 136mm x 99mm
1,037g
スクリーンサイズと画面解像度 8.0インチタッチスクリーン
1280 x 800
スピーカーサイズ 2.0インチ 10Wスピーカー x 2
パッシブ低音ラジエーター
カメラ 1MP、カメラカバー付き
音声・ビデオ通話 音声・ビデオ通話
音楽ストリーミングサービス ストリーミングサービス対応
Prime Music プライム会員のみ可能
Amazon Photos プライム会員のみ可能
家電の操作 対応家電の操作可能
プロセッサ MediaTek MT 8163

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!