HOME

>

家電

>

一脚の選び方やおすすめ10選を紹介!安定した撮影をしたい方は要チェック

一脚の選び方やおすすめ10選を紹介!安定した撮影をしたい方は要チェック

がねりん
2020-03-12
2020-05-28

一脚で安定した撮影をしよう

一脚を使っているイメージ

カメラを手で持って撮影するよりも一脚を利用する方が安定感のある写真を収められます。ただ、どんな一脚がいいのかわからない方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、一脚の選び方からおすすめ10選などを紹介します。安定した撮影を行いたいなら、今回の内容を参考にあなたに合った一脚を探しましょう。

一脚の選び方は?

まずは一脚の選び方から紹介します。一脚といっても商品によって持ち運びやすさや素材などが違うので、選ぶ際は特徴も要チェックです。ただ、一脚ごとでどんな違いがあるのかわからない方も多いでしょう。そこで、この項目では一脚の選び方から紹介します。ぜひ参考にしてください。

持ち運びやすさで選ぶ

一脚を選ぶ際は持ち運びやすさで選ぶのがおすすめです。一脚の中には、長く伸ばせるものも多くありますが、その分大きければ持ち運びが難しくなります。なので、持ち運びを重視するならコンパクトな一脚を選びましょう。商品の中にはカバンにも収まりやすい大きさになるものもあります。

さらに、本体重量も重要な要素です。素材によっては通常の商品よりも軽く丈夫なものもあるので、どんな素材を使っているのかにも注目して探してみるのもおすすめです。

素材で選ぶ

一脚によって使われている素材は違います。例えば、カーボンファイバー製はアルミニウムよりも軽量で持ち運びにも優れているのが特徴です。ただ、その分価格が高くなるので、安さ重視の方には不向きとなっています。そして、アルミニウム製だと価格は安く丈夫ではありますが、重量がその分重くなるのがデメリットです。

長時間持ち運ぶのには向いていませんが、安さと丈夫さで探しているならおすすめとなっています。使われている素材によって特徴が大きく変わるので、選ぶ際は要チェックです。

雲台で選ぶ

一脚を選ぶ際は雲台にも要注目です。雲台とはカメラの向きや傾きを調整する部分のことを指します。大きく分けて2WAY雲台、3WAY雲台、自由雲台があり、特徴もさまざまです。2WAY雲台は上下左右を一本のレバーで変更できるのが特徴となっています。片手で簡単に操作できるので、手軽さ重視の方におすすめです。

3WAY雲台は、ハンドルが2本付いており、上下左右の他に水平も調整可能となっています。構図をしっかり固めて撮影したい方に最適です。そして、自由雲台はいろんな角度に自由に変更できる雲台となっています。好きに角度を変えられ、レバーがない分小型でまとまっているのが魅力。このように雲台の種類によって使い勝手が変わるので注目して選んでみましょう。

おすすめの一脚10選

次はおすすめの一脚10選を紹介します。選び方がわかったとしても、商品数が多いので絞りきれないかもしれません。なので、この項目では、上記の選び方を参考におすすめの一脚を厳選しました。何を選べばいいのかわからない方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめ① Velbon スタンド型一脚 Pole Pod EX
  • Velbon
  • ポールポッドEX

  • 税込み5,616円
  • 小型3WAY雲台を搭載した一脚

  • 3WAY雲台を使って自由な構図で撮影したい方におすすめの商品です。カメラの着脱も簡単に行えるので、カメラを複数台使い分けたい方にも最適な一脚となっています。

小型の3WAY雲台を採用した一脚を使いたいなら、Velbon「ポールポッドEX」がおすすめです。上下や水平方向に展開してくれるので、これ1台であらゆる角度を高い安定感で撮影できます。さらに、クイックシュー機構も搭載しており、カメラの着脱が簡単に行えます。複数台カメラを利用する方にも向いています。使いやすさ重視で一脚を探しているなら、この商品もおすすめです。

おすすめ② SLIK 一脚兼簡易三脚 スタンドポッドGX-N
  • SLIK
  • スタンドポッドGX-N

  • 税込み5,300円
  • スピーディーな切り替えができる一脚

  • 手持ちと一脚をスピーディーに切り替えて撮影を行うのに最適な一脚です。クイックシュー式を採用しているので、即座に着脱が可能となっています。瞬間を逃さず直感的に撮影を切り替えたい方におすすめ。

スピーディーにカメラの着脱を行いたいなら、SLIK「スタンドポッドGX-N」がおすすめです。クイックシュー式を採用しているので、即座に取り外しが可能となっています。急に手持ちで撮影したくなったときもスムーズに変更できます。

さらに、ハイアングルにも対応しているため、高身長な方や人が多いシーンでの撮影も問題なく行えます。ビデオ撮影ではブレを防止してくれるので、安定感のあるビデオ撮影が可能です。スピーディーさ重視で選ぶなら、要チェックとなっています。

おすすめ③ Velbon ULTRA STICK SELFIE
  • Velbon
  • ウルトラスティック セルフィー

  • 税込み3,900円
  • 自撮り棒としても使える一脚

  • 自撮り棒としても使える一脚を探しているなら、この商品がおすすめです。725mmまで伸縮するので、自撮り棒としても優秀。さらに、雲台によって構図を自由に変えられるのも大きな魅力です。

自撮り棒としても使える一脚を探しているなら、Velbon「ウルトラスティック セルフィー」がおすすめです。最大で725mmまで伸びるので自撮り棒としても自由自在に利用できるのが特徴。さらに、雲台が付いているので、構図を自由に調整できるのも魅力となっています。

三脚とドッキングができるので、延長棒のように使えるのもポイントです。そして、軽量金属マグネシウムを使っているため、軽量で丈夫となっています。

おすすめ④ Velbon 一脚 EXUP-53 5段 レバーロック
  • Velbon
  • EXUP-53

  • 税込み2,728円
  • 安定感のある撮影を実現する一脚

  • 安定感のある撮影を行いたいなら、この一脚がおすすめです。上下左右にカメラを動かせるので、いろんな角度から被写体を写すことが可能に。雲台は安定感抜群なので、ブレの少ない撮影もできます。

上下方向に安定感がある撮影がしたいなら、Velbon「EXUP-53」を使ってみてはいかがでしょうか。縦位置での撮影ができるので、家族や友達をしっかりと撮影したい方にもおすすめとなっています。雲台は自由に動かせるので、一脚本体を傾けることなく、自由な角度で撮影を楽しめるのも大きな魅力です。

脚の伸縮はレバーによるワンタッチで行えるので、一脚が不慣れな方でも手軽に利用できます。一脚を初めて使う方にもおすすめの商品です。

おすすめ⑤ FOSOTO カメラ用 一脚 165CM
  • FOSOTO
  • カメラ用 一脚 165CM

  • 税込み3,799円
  • 三脚とセットになった一脚

  • 自立ができる三脚とセットになっている一脚です。小型でありながら、165cmまで伸縮するので、さまざまシーンでも活躍してくれます。さらに、三脚を使うことで、撮影の自由度も広がります。

自立可能の三脚とセットになった一脚が欲しい方は、FOSOTO「カメラ用 一脚 165CM」がおすすめです。小型ですが、165cmまで伸びるので、三脚が使えない場面でも安定して撮影が行えます。利用の幅が広いので、スポーツやアウトドア、旅行などでも活躍してくれるのが魅力です。

さらに、滑り止め設計が施されているので、足元が悪い場面の撮影でも問題なく利用できます。そして、一脚から三脚への変更もスムーズに行えるので、撮影の自由度も広がっているのも特徴です。

おすすめ⑥ サンワサプライ マルチスタンド
  • サンワサプライ
  • マルチスタンド(一脚)DG-CAM14

  • 税込み1,615円
  • 4段階伸縮を搭載して便利な一脚

  • 状況に合った長さに調整したいなら、この商品がおすすめです。4段階伸縮を搭載しているので、細かく長さを調整可能となっています。狭い場所でもカメラを固定できるので、幅広い撮影シーンにも対応しています。

4段階伸縮でその場に合った長さに調節したいのなら、サンワサプライ「マルチスタンド(一脚)DG-CAM14」がおすすめです。この商品は、4段階に伸縮するので、さまざまな状況で適切な長さで撮影できるのが魅力です。長時間の手持ち撮影をサポートしてくれるアイテムとして非常に優秀。

さらに、狭い場所でもカメラを安定させることができるので、クオリティの高い撮影にも向いている商品となっています。クイックレバーによって、瞬時に伸縮ができるのも大きな魅力です。さまざまな場面での利用を想定している方におすすめの一脚となっています。

おすすめ⑦ HAKUBA フットレスト WT-1006
  • HAKUBA
  • フットレスト WT-1006

  • 税込み2,200円
  • アウトドアやイベントで活躍する一脚

  • イベントやアウトドアで安心して使える一脚を探しているなら、この商品がおすすめ。フットレストによって、どんな状況でも安定感のある撮影をサポートしてくれる一脚です。

イベントや運動会などで安心して使える一脚を探しているなら、HAKUBA「フットレスト WT-1006」はいかがでしょうか。3WAY雲台を搭載しており、あらゆる角度での撮影にも対応。さらにクイックシューによって、カメラのスピーディーな着脱も可能にしました。

瞬時に撮影スタイルを切り替えたい方にもおすすめの機能が満載です。そして、安定性に優れたフットレストも搭載しており、屋内外問わず足場が悪い状況でも安定感のある撮影を実現してくれます。イベントなどでの撮影を想定している方に、ぜひ使って欲しい一脚となっています。

おすすめ⑧ SIRUI カーボン一脚 P-326
  • SIRUI
  • カーボン6段一脚 P-326

  • 税込み8,361円
  • 6段階伸縮を搭載している一脚

  • 6段階伸縮を搭載しているので、シーンに適した高さに調整できる一脚です。カーボンを採用しているので、耐久性と軽さも併せ持っているのも魅力のひとつとなっています。

細かい伸縮ができる商品を探しているなら、SIRUI「カーボン6段一脚 P-326」がおすすめです。パイプは6段階の伸縮が可能となっています。これによって、状況に合わせた長さに調整可能に。さらに、カーボン製なので、丈夫さも非常に優れているのが魅力です。

あらゆる温度範囲高温100℃から低温マイナス40℃にでの耐久テストも行っているため、プロのカメラマンが撮影するような過酷なシーンでも安心して利用可能です。丈夫さと細かい伸縮を求めている方は、この商品も要チェックです。

おすすめ⑨ Manfrotto 一脚 XPRO monopod+
  • Manfrotto
  • XPRO monopod+ MPMXPROA5

  • 税込み9,573円
  • 耐久性抜群!さまざまなシーンで活躍する一脚

  • 耐久性抜群でさまざまなシーンで活躍する一脚を探しているなら、この商品がおすすめです。アルミニウムとカーボンを合わせた素材を使っているので、軽くて丈夫なのが魅力となっています。

耐久性に優れた一脚を使いたいなら、Manfrotto 「XPRO monopod+ MPMXPROA5」がおすすめです。アルミニウムとカーボンファイバーの2種類を素材として使うことで、軽さと丈夫さを両立。持ち運びはもちろん、いろんな状況でも信頼して使える一脚となっています。

そして、脚チューブも改良されており、丸形からD形になっているのが特徴です。これにより安定性がアップし、無駄な回転を防止。安定感のある撮影を実現してくれます。耐久性の性能が優れている一脚が欲しい方におすすめです。

おすすめ⑩ Manfrotto 一脚 Element
  • Manfrotto
  • Elementアルミ一脚 レッド

  • 税込み4,155円
  • 軽量で持ち運びに優れた一脚

  • 丈夫でありながら軽量さも持ち合わせる一脚。重量は0.5kgでありながら、荷重15kgまで大丈夫となっています。丈夫さと軽さを重視したい方に使って欲しい商品です。

軽量で持ち運びに最適な一脚であるManfrotto「Elementアルミ一脚 レッド」。たった0.5kgと軽量なので、持ち運んでいる際は重荷にならず楽に携帯できるのが魅力です。それでいて、15kgまで荷重できる丈夫さも併せ持っている一脚となっています。

手軽に持ち歩けるだけではなく、安定感のある撮影もサポートしてくれるので、アウトドアでの撮影には最適です。手軽さ重視で一脚を探しているなら、ぜひ使ってみてください。

一脚を使って最高の1枚を撮影しよう

一脚を使っているイメージ

一脚を使えば、より安定した撮影が可能になります。さらに、撮影の幅も広がるのでイメージに近い写真が撮れることも。一脚を使って高クオリティの写真を撮影したいなら、今回紹介した一脚を活用しましょう。何を選べばいいのかわからない方は、おすすめ10選で紹介したものの中から選んでみてください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!