アクアモイスの保湿力は高いの?口コミ情報もまとめてみた

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

アクアモイスの保湿力は高いの?口コミ情報もまとめてみた

アクアモイスの保湿力は高いの?口コミ情報もまとめてみた

桜田 仁
2020-02-18 00:00

メンズコスメブランドとして知名度の高いオールインワン美容液「アクアモイス」。
さっぱりとした使用感と手軽に使えるオールインワンタイプということで、特に30代より上の男性にとても人気が高いスキンケアアイテムです。
本記事では、化粧品成分検定1級、化粧品成分上級スペシャリストの資格を持つ私・桜田 仁がアクアモイスの成分から分かる効果、実際に使用してみた使用感や正しい使い方について紹介します。

化粧品成分検定1級 化粧品成分上級スペシャリスト 認定書

アクアモイスの特徴

アクアモイスの大きな特徴は、オールインワンタイプの美容液であるため、スキンケアを時短出来るという点です。
男性用化粧品でオールインワンタイプのスキンケアアイテムは他にもありますが、アクアモイスは成分にもこだわりを持っており、無香料・無着色・アルコールフリー・パラベンフリー・無鉱物油・ノンシリコンと、お肌に悪影響を与える可能性のある成分を極力排除しています。
また、アクアモイスは他のオールインワンと比べてもベタつきが非常に少なく、浸透が早いため使い心地が非常に良いという特徴もあります。

色々とスキンケアアイテムを試してみたけど、ベタつきや使い心地の悪さから継続が出来なかった…

そんな男性には是非アクアモイスを試して欲しいと感じています。

アクアモイスの成分

アクアモイスの成分は下記の通りになります。

水、プロパンジオール、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、シラントリオールアルギニン、10-ヒドロキシデカン酸、1,10-デカンジオール、セバシン酸、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、白金、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、アセチルヒアルロン酸Na、コンドロイチン硫酸Na、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、アーチチョーク葉エキス、アスコルビン酸Na、トコフェリルリン酸Na、チャ葉エキス、ダイズ種子エキス、メチルヘスペリジンカルコン、ジペプチド-2、パルミトイルテトラペプチド-7、アセチルテトラペプチド-5、グリチルリチン酸2K、クリサンテルムインジクムエキス、パルミトイルトリペプチド-38、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、スフィンゴ脂質、リン脂質、ハマメリス葉エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、ユキノシタエキス、カフェイン、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、プルーン分解物、ネムノキ樹皮エキス、グリセリルグルコシド、アスパラギン酸Na、ヒスチジンHCl、イノシン酸2Na、グルタミン酸、アラントイン、イソロイシン、アルギニン、トレオニン、リシンHCl、チロシン、アラニン、ロイシン、グリシン、タウリン、プロリン、セリン、バリン、クエン酸、クエン酸Na、ステアレス-20、セルロースガム、炭酸水素Na、フェノキシエタノール

代表的な成分を簡単に紹介していきます。

保湿効果を持つ成分として、グリセリンとヒアルロン酸はとても有名です。
それぞれが持つ保湿効果だけでなく、お互いが反応しあうことでより大きな保湿効果を生み出すことが出来ます。
その他にも、天然保湿因子である必須アミノ酸が数多く配合されているのも特徴です。

さらにニキビ、肌荒れに強いと言われている「グリチルリチン酸2K」「カンゾウ根エキス」「アラントイン」を配合。
「グリチルリチン酸2K」「カンゾウ根エキス」「アラントイン」は抗炎症作用を持つ医薬品成分としても有名です
(アクアモイス自体は医薬品でも医薬部外品でも無いため、炎症を治療する効果に期待することは出来ません)。

シラントリオールアルギニン、白金、ダイズ種子エキス、様々な種類のペプチド、オウゴン根エキス、ネムノキ樹皮エキスなどもシワやたるみに強い成分として有名です
(こちらも抗炎症作用と同じく、アクアモイスは医薬品や医薬部外品では無いため、治療効果に期待することは出来ません)。

様々な肌トラブルに対して有効な成分である「アスコルビン酸Na」「トコフェリルリン酸Na」「チャ葉エキス」が配合されている点も特徴的です。

無香料・無着色・アルコールフリー・パラベンフリー・ノンシリコンを実現していることも大きな特徴で、様々な肌トラブルを幅広くケアすると同時に、余計なダメージを与えないような成分配合になっていると言えます。

アクアモイスに配合されている成分は、肌トラブルの中でもニキビやカミソリ負け・シワやたるみに強い成分が多いです。

そのため、30代~40代の大人ニキビや髭剃りによる肌荒れ、加齢に応じた肌トラブルに悩み始めた男性にとってアクアモイスはうってつけのスキンケアアイテムと言えるでしょう。

こんな肌トラブルに悩む方におすすめ

アクアモイスの成分配合より、ニキビや肌荒れ・カミソリ負けなどの炎症と、シワやたるみなど加齢に応じた肌トラブルにお悩みの方におすすめ出来ます。
無香料・無着色・アルコールフリー・パラベンフリー・ノンシリコンであるため、若者向けのニキビケアアイテムよりもお肌に優しいという特徴もあります。
30代を超え、大人ニキビに悩まされている方や、最近シワが気になり始めた方、ワンランク上のスキンケアを行いたいと思う男性におすすめ出来るアイテムと言えるでしょう。

アクアモイスを使用してみた

アクアモイス 外観

実際にアクアモイスを使用してみた感想を紹介します。
アクアモイスの商品本体の見た目は画像の通り、手の平に収まるくらいのサイズ感です。
オールインワンタイプのスキンケアアイテムということもあり、出張先などにも持ち運びのしやすいサイズとなっています。
また、シンプルでありながら高級感のあるパッケージとなっており、インテリアとしての性能が高い点も個人的には評価出来るポイントと感じています。

ワンプッシュするだけで一度の使用量が出る設計になっているため、中身の出し過ぎや、使用量が少なすぎるということにならない点も使いやすいです。

本当にシンプルなのですが、しっかりユーザーにとって必要と感じるポイントを押さえた作りになっていると感じています。

アクアモイス 中身のテクスチャ アップ

こちらがアクアモイスの中身を接写したものになります。
少し分かりにくいかもしれませんが、ほのかに黄色みのかかった半透明の液体となります。
伸びがよく、実際にプッシュしてみると少しとろっとしたテクスチャです。

アクアモイスを手の平で伸ばしてみると、非常にさっぱりとしていて、不快なベタつきなどが一切ない使用感でした。

油分の不快感を感じないため、女性用のオールインワンと違って男性でも使いやすい設計になっているように感じます。

ただ、油分が少ないとその分、本来の目的である「保湿力」が弱くなりやすい可能性もあります。
実際にアクアモイスを使用した後の肌状態を、スキンチェッカーを用いて保湿力が高いのかどうか調べてみましたので、下記に紹介する結果も参考にしてください。

保湿力を測定!本当に高品質なの?

アクアモイスの配合成分や使用感を見る限り、非常に高品質なメンズ向けスキンケアアイテムであることが分かるかと思います。

しかし、大事なところはその性能。
スキンケアとは保湿することでお肌を健全な状態に保つことなので、保湿性能の高さはそのままスキンケアアイテムとしての性能を表すことが出来ます。

基本的には使い心地が良いとその分「保湿力」が落ちてしまうことが多いのですが、非常に使い心地の良いアクアモイスの「保湿力」はどの程度あるのか、検証してみました。

スキンケアなし 肌状態 スキンチェッカー

上の画像は、私が朝にスキンケアを行い、夜のスキンケアを行う直前、つまり一番スキンケアの効果が出ていない時間帯の肌状態をスキンチェッカーで測定したものです。
理想的な水分量は45%前後、油分量は22%前後と言われています。
私の肌は水分量が少なく、油分量が極めて多い、典型的な「脂性肌(オイリー肌)」と言えます。
この肌状態が、アクアモイスを使いどのような状態になるかをスキンチェッカーを使い検証していきます。

アクアモイス スキンケア後すぐ

アクアモイスを使用し、3分経過したスキンチェッカーの数値です。
水分量28%⇒水分量50%と大幅に上昇し、油分量43%⇒油分量17%と大幅に減少しています。
理想的な水分量よりも高い数値を出し、脂性気味である肌でも付けたてであれば油分量が落ち着いていることが分かります。
非常に良好な肌状態になっていると言えますが、付けたてであればある程度品質の高い基礎化粧品ならばどんなものでも良い数値を出せます。
問題は、スキンケアを行ってから時間が経っても良好な数値を維持出来るかどうかです。

アクアモイス スキンケア1時間後

そしてこちらがアクアモイスでスキンケアを行い、1時間経過した後のスキンチェッカーの数値です。
時間が経過しても、良好な肌状態をキープ出来ています。
オールインワンは基本的に「化粧水⇒乳液」などと二重や三重にして行うスキンケアよりも効果は低いと言われており、更に使用感が良い(さっぱり系)と保湿力が劣ることが多いと言われています。
しかしアクアモイスはオールインワンであり、使用感がさっぱりしているにも関わらず高い保湿効果を持っているということが分かりました。
アクアモイスと比較するために市販されている500円前後の化粧水と乳液でスキンケアをしてみた際の結果も載せておきます。

市販スキンケア 3分後

市販品でもスキンケアして3分後であれば、優秀な数値を記録することが出来ます。

市販スキンケア1時間後

しかし、市販品でスキンケアを行うと1時間経過する頃にはかなり数値が落ちてしまいます。
保湿を持続する力が市販品にはあまり無いということが分かります。
私の肌質の場合、市販のスキンケア商品だと大体1時間経過後に「水分量が30%台、油分量も30%台」になることが多いです。
良いスキンケア商品の目安は、使用1時間後にも「水分量40%台、油分量20%台」以上の数値をキープしているものにしています。

アクアモイスは使用1時間後の数値が「水分量43%、油分量25%」となっていたため、使用感が良いだけでなく保湿力もしっかりと両立しているアイテムであるということが分かりました。

アクアモイスを使った方の口コミ

実際にアクアモイスを使用された方の口コミを紹介します。
良い口コミだけでなく、悪い口コミのものも紹介しているので、アクアモイスの購入を検討している方は是非、両方の口コミに目を通してもらえると良いかと思います。

30代です。肌質はオイリー系です。
ほうれい線や自分顔の印象に「老い」を感じてから、色々なオールインワン系をAmazonで買って試してました。
アクアモイスを一本使い切った時に、ほうれい線薄くなったかも!と感じましたが、もっと安くて良いの無いかなと思って一度離れました。
しかし他の安いものや、値段はそこそこする別成分重視のもの、試しましたが思ったような効果(肌質のハリ)は感じられず。
自分の今の結論は、「肌のハリ感の改善、向上を狙うならアクアモイス」です。
いろんな方に若いね!と言ってもらえてます。
ただし、自分の場合は、オイリー肌(おでこと鼻)の改善はあまり感じれていません。
あぶらとり紙は手放せないです。
それでも肌質が若々しくなれたことで毎日の自信に繋がっています。

一本使い切って効果を感じれた方は、4本セット(3本の価格)をおすすめします。
断然徳。あたりまえですね。
朝は2プッシュ、夜は3プッシュ。
4本あれば役半年以上持ちそう。
久々に長文レビュー書きました(笑)
僕と同じ様な感覚の方には本当におすすめです。

出典:アクアモイスのカスタマーレビュー|Amazon

肌トラブルのある夫が主に使用しました。
夫は昔男なので顔面に何か塗ることに抵抗がある人で、冬の乾燥、夏の紫外線対策などまるで無関心。
中年になってもこの調子だったため、肌はボロボロで薄くなり、悲惨な赤ら顔で、皮膚科受診もしましたが少しマシになっては放置、そしてまた……の繰り返し。
最近ではやっとローションだけつけていました。何度説明しても、ローション(水分)+乳液など(保湿)のダブルまでは嫌がってしませんので大した効果なしの日々でした。

こちらの商品はオールインタイプ、ボトルも男性向け、匂い、ベタつきもないので、さほど嫌がらず使ってくれました。
使用後三日ほどで、顔の赤みがマシになり、皮膚が厚く健全になってきました。目に見えての効果だったので本人はもっと実感があったようです。

お値段は少し高いめですが、これ一本で済みますし、1回2プッシュでいいので二ヶ月くらいはいけるのではと思います。

追記です。 以降、面倒ぐさがりで、男が美容液なんかと言っていた夫が使い続けています。はっきりと皮膚の厚みが正常になり、「顔が赤い、かぶれてる?」と言われていた症状が無くなっています。今までが何もしなさすぎたとも言えますが、本当に助かっています。

出典:アクアモイスのカスタマーレビュー|Amazon

購入して1ヶ月。
朝晩のケアに欠かせなくなりました。
疲れ不精の顔でしたが、クマや吹き出物がすっかり綺麗になり、だいぶ肌色も白く落ち着いた感じがします。
周りからも、「今日は顔つきが良いですね。」と高評価です。

今は洗顔後、朝晩に2~3プッシュ。
手に取り、肌に馴染む(手のひらが肌に吸いつくぐらい)ぐらいにケアしています。

通常時は2プッシュで良いのですが、お疲れの時は3プッシュでも良いと思います。

とりあえず購入後2週間は大切ですね。
3日坊主だと、絶対に効果が感じられません。

お値段もそこそこでしたが、買う価値は必ずあります。

出典:アクアモイスのカスタマーレビュー|Amazon

アクアモイスを実際に使用された方の口コミでは、「お肌のハリが良くなった」「赤みが無くなった」「肌色が落ち着いた」など、効果に関する口コミ内容が非常に多かったです。

また、印象的な口コミとして、旦那さんに使ってもらったという女性の口コミもありました。
「顔面に何か塗ることに抵抗がある人」である旦那さんも嫌がらず使ってくれ、結果的に肌トラブルも落ち着いたとのことです。
もちろん結果の出方には個人差がありますが、アクアモイスの使用感に関してはほぼ全ての方が満足出来るような、さっぱりとした不快感の無い作りになっていると個人的には思っています。

ただ、下記のようなアクアモイスがあまり合わないというような口コミもありますので、併せて紹介しておきます。

レビューで高評価だったので購入しました。
が、私の肌には全く合いませんでした。

乾燥と脂の混合肌ですが、
この美容液を付けると顔の表皮?がパリパリになり、痒みが出てきます。。

肌は比較的強い方で、
過去に化粧品で肌荒れを起こしたのは、
10代の頃にUNOの洗顔フォームで肌がブツブツになった以外は、
一切ありませんでした。

このレビューの高評価が多いのは本当なのかなと思うと同時に、
化粧品は人それぞれなんだろうと、
改めてレビューはあくまで参考程度がよろしいかと思います。

出典:アクアモイスのカスタマーレビュー|Amazon

男性用高機能「美容液」。洗顔後はこれ1本。面倒くさがりには、もってこい。で、飛びついてみましたが、残暑厳しき日に脂肌性の自分が封切ったのがいけなかったのか、たった1プッシュ洗顔後の顔に伸ばしたのに、トロテカベタのまま、肌に浸透せず、肌表面に留まったまま。就寝前だったので、これでラップされたような効果で保湿されているのかなと思い、横になりましたが、我慢できずに洗顔。後日使用時もまた同じ。
匂いも刺激も感じず、他の皆様は高評価ですが、たまーに合わない人もいるという事で。
しばし寝かせて、秋が深まった頃、再チャレンジします。

出典:アクアモイスのカスタマーレビュー|Amazon

普段男性用化粧品を使ったことが無いので比較しての感想は書けませんが、確かに入浴後の使用で朝になってもしっとりした感じはします。

 プッシュして出てくるのはジェル状のものなので、最初はべたつくように感じましたが延ばしていくと結構すっきりしています。 ただ、透明なジェルなので美白効果などは無いようです。

 商品説明のような効果は感じましたし、もっと使い続けていけば実感もあるのかもしれませんが、「くすみ&クマ」「たるみ」への効果はそれほどは実感できませんでした。

 化粧品に関する知識はほぼ無いのですが、CMなどで見るパウダーを肌に付着させるようなものは悪く考えれば肌表面にシリコンの薄膜を貼る感じがしてしまい肌そのものにいいとは思えませんでしたが、こういったジェルタイプのものは粉ものよりは肌に良さそうな感じがしています。 毛穴を塞ぐイメージもないし、肌の状態が良くなる感覚はあるのでもう少し使ってみたいと思います。

出典:アクアモイスのカスタマーレビュー|Amazon

悪い口コミ内容を見てもらっても分かる通り、中にはアクアモイスが合わないという方もいるとは思います。
アクアモイスの良い口コミと悪い口コミ内容の割合は約9:1ほどでした。

大多数の方がアクアモイスの使用感や肌トラブルに対しての効果を感じていることが分かります。

おすすめ!
  • &GINO(アンドジーノ)
  • プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス

  • 税込み5,280円
  • 抜群の使用感と高い保湿力を併せ持つ、高品質メンズコスメ

  • さっぱりとした不快感の無い使いやすさと、高い保湿力を併せ持つ、30代を超えてワンランク上のスキンケアを行いたい男性におすすめのスキンケアアイテムです。

アクアモイスをお得に買える場所は?

アクアモイスはドラッグストアやコンビニの店頭では販売されておりません。
ロフトやドンキホーテなどの大型店舗でも販売はされておらず、現状アクアモイスは通販限定で入手の出来る商品となっております。

Amazon、楽天市場などでも販売自体はされていますが、基本的にはアクアモイスを販売している会社・&GINO(アンドジーノ)の公式サイトが割安となっています。

単品購入した場合のアクアモイスの価格はAmazonや公式サイトで大きな変わりはありませんのでどちらで購入しても損をすることは無いかと思いますが、定期購入する場合は公式サイトのほうがお得です。

定期購入というと回数縛り・違約金などネガティブなイメージを持たれる方も多いかと思いますが、アクアモイスは特に最低購入回数や違約金などの規約が存在しないため、安心して申し込みすることが出来ます。

まずは単品購入してアクアモイスの使用感を確認し、気に入ったようなら大きな割引を受けることの出来る定期購入で長期間使用していく…という流れが、お肌に合わない場合などのリスクも少なくお得かと思います。

お肌に合わない場合などに解約するという手間が入ってしまいますが、少しでもお得にアクアモイスを試したい場合はいきなり定期購入するという手もアリです。

いきなり定期購入した場合が一番お得ではあるのですが、1本だけアクアモイスを試したいという方の場合、次回発送の10日前までに解約の連絡を入れる必要があります。

まとめ

アクアモイスの特徴や成分の配合、実際の使用感やテクスチャ、保湿力の測定結果、愛用者の口コミ、割引情報を紹介して来ました。

全くスキンケアをしたことが無い男性や、顔に何かを塗ることに抵抗がある方にも、アクアモイスであれば不快感が少なく、使いやすいと感じるかと思います。

ワンランク上のスキンケアをそろそろ始めたいと考えている男性は、この機械に是非アクアモイスを試してみてはいかがでしょうか?



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!