【プロ監修】キッチンキャビネットおすすめ7選 ロータイプやごみ箱収納付きの選び方も

黒岩 ヨシコ, 小川 奈々
2021-08-24

こだわりのあるおしゃれなキッチンキャビネットが自宅のキッチンにあれば、食器を使うのが楽しくなります。キッチンインテリアの主役になるだけに、種類がとても多いので、何をどう選べばよいか悩んでしまうという声も。

そこでこちらの記事では、プロの整理収納アドバイザーである小川奈々さんに、キッチンキャビネットの選び方のポイントを伺いました。

記事の後半では、ゴミ箱・家電が収納できるスペース付きのものなど、タイプ別におすすめの商品をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。


感動の整理収納 in Nagoya主宰
小川 奈々
整理収納のレッスン開催や書籍監修・TV出演など、名古屋を拠点に活躍中。「整理収納コンペティション2014」の本選プロフェッショナル部門グランプリを受賞。

キッチンキャビネットとは「収納棚」のこと

食器が敷き詰められたキッチンキャビネット

キッチンキャビネットとは、食器やキッチンツール、家電などをしまうための収納棚のこと。食器だけでなく、食料や家電など、比較的重いものを収納することも考えられて作られています。

収納力のあるハイキャビネットや一人暮らしに人気のロータイプ、北欧ナチュラルやシンプルモダンなど、色々な形状やデザインが豊富なのも特徴的です。

ちなみに、キッチンキャビネットは商品によって、食器棚、キッチンボード、カップボード、レンジボード、レンジ台などとも呼ばれています。

また、この記事でご紹介するのは、インテリアショップなどで販売されている家具としてのキッチンキャビネットについてです。住宅設備やリフォーム会社などで扱っている備え付けのシステムキッチンキャビネットの設置や、交換についての解説とは異なるので、ご注意ください。

キッチンキャビネット選びのポイント

まずは、キッチンキャビネットの選び方を解説していきます。自宅のキッチンに適したものを選ぶ際に重要なのは、「機能」「デザイン」「価格帯」の3つのポイントです。

①機能|キッチン周りの整理に適した収納力を

とにかく一番大切なのは、キッチン付近のものを整理するのに合う収納力を考えることです。それには、キッチンキャビネットのサイズを決めることが何よりも優先でしょう。

はじめに、食器や家電、調理器具、お米などの食料など、大まかでも何を収納するのかリストアップしてみることをおすすめします。高さがあるものがいいのか、コンパクトなものがいいのかなど、おのずと求めるサイズ感が決まってくるはずです。

また、付属している細やかな機能や素材なども使い勝手に関わってきます。例えば、家電をキッチンキャビネットに置いたまま使用するつもりなら、スライド式収納コンセントタップが付いているものが便利でしょう。ワークトップやカウンターのように使用したいなら、天板はステンレス製の方が掃除やメンテナンスが楽ですね。

小川 奈々

小川 奈々さんのアドバイス

キッチンキャビネットに何を収納したいのか、モノの形状を具体的にイメージしておきましょう。また、購入前に食器の見直しをしておくのもオススメ。要らない食器を持ち続ける為に大きなキャビネットを買うのはコストの無駄です。購入前に整理しておきましょう。

②デザイン|インテリアイメージとカラーを考えよう

アンティーク調のおしゃれなキッチンキャビネット

おしゃれなキッチンインテリアを目指すには、存在感のあるキッチンキャビネットのデザインはとても重要。デザイン重視の人は、まず作りたいインテリアイメージカラーから考えると探しやすいのでおすすめです。

例えば、女性らしい北欧インテリアを目指し、イメージカラーをにしたとします。北欧インテリアなら、同じ白でも化粧板のテカテカした白よりも、オフホワイトやアンティーク感のある白の方が合うでしょう。

そこから先ほどの収納したいものと併せて考えます。多くの食器や重たいお米などの食料を収納したいなら大きな引き出しが付いたデザイン、食器を見せたいならガラス扉付きのデザイン、など徐々に選択肢を狭めていきます。

小川 奈々

小川 奈々さんのアドバイス

「食器棚」という言葉がある様に、食器の収納は昔から、棚に置く収納法が主流でした。引き出し収納のメリットは何と言っても、奥のモノが一気に引き出せること。立ったままでも上からモノをしまいやすく取り出しやすいので、人気が高まっています。

一方で、出し入れの際に食器同士がぶつかりやすく、欠けやすくなることもあるので注意が必要です。

③価格帯|収納力によっては数万円以上することも

最後のポイントは、価格帯です。IKEAやニトリ、無印良品など、お馴染みのインテリアショップで取り扱いのあるキッチンキャビネットですが、メーカーによっては、数千円〜10,000円台くらいのお手頃なものから、数万円〜100,000円台ほどの高価なものまで幅広くあります。

もちろん、サイズや機能によっても異なることも。そこで、以下の図では、キッチンキャビネットの中でも人気のタイプを5パターンに分類し、価格収納力を基準に仕分けしてみました。

キッチンキャビネット5タイプの散布図

※各タイプの特性を踏まえた筆者の主観による仕分けです。サイズやメーカーによって価格や収納力は異なります。

キャビネット自体に高さがあり、食器だけでなく家電なども収納できるほどの収納力があるものは、やはり価格は高めです。反対に、ワイヤーラックなど、作りが簡素で別途収納ボックスなどを用意する必要のあるものは、数千円から購入できます。

高価でしっかりした作りのキッチンキャビネットを購入し長年使用するのか、ひとまずリーズナブルでそこそこ気に入ったもので手を打つかは、最終的に予算との兼ね合いでしょう。

高額は出せないけれど、ある程度の収納力も欲しい!と思う人は、中古のキッチンキャビネットを購入し、DIYするのも一つの手ですね。ペンキで色をつけたり、箱を新たに作ってキャビネットの一部として使うなど、自分の思い通りに作ってみるのも楽しいかもしれません。

プロが厳選!おすすめのキッチンキャビネット2選

まずは、この記事の監修者である、整理収納アドバイザーの、小川奈々さんおすすめのキッチンキャビネットをご紹介します。

そのあとに、「ロータイプ」、「ゴミ箱収納スペース付き」、「引き戸タイプ」、「家電収納スペース付き」と、タイプ別におすすめ商品の紹介や、メリット・デメリットを解説していきます。

プロのおすすめ①
  • ニトリ
  • ユニットキッチンボード

  • 税込み149,000円
  • 家電・ゴミ箱・食器がしまえる収納力

小川 奈々

小川 奈々さんのコメント

ゴミ箱を入れられるオープンスペースが、汎用性が高くて便利です。ゴミ箱は直置きするのがオススメ。食器棚には、割れてもガラスが飛散しないフィルムがあらかじめ付いています。

引き出しはフルオープンなので出し入れが楽ですし、ソフトクローズなので、不快な音を出さずにゆっくりぴったり閉まってくれます。深い引き出しには2Lペットボトルや水筒など、背丈の高いモノを立てて収納可能。カラーはホワイト、ミドルブラウン、ライトブラウンの3色からお選びいただけます。
プロのおすすめ②
  • パモウナ
  • 食器棚WG パールホワイト

  • 税込み152,264円
  • 高収納力とスタイリッシュなデザインのハイスペ食器棚

小川 奈々

小川 奈々さんのコメント

上段の食器棚部分がワイドビュー設計になっており、引き戸がフルオープンになるので全ての食器が見渡せます。出し入れが簡単なのが大きなメリットです。扉部分には、耐震ロックが付いています。下段の引き出しも奥までしっかりと使う事が出来ます。

また、家電の場所を、左右から選べられるのも嬉しいポイント。キッチンの間取りに合わせてセレクトいただけます。一生モノとも言える、ハイスペックな食器棚と言えるでしょう。

ロータイプのキッチンキャビネット

ここからは、タイプ別にそれぞれのキッチンキャビネットをご紹介していきます。まずは、高さが低めのロータイプから。

上部がないロータイプのキッチンキャビネットは、物が少ない一人暮らしにはぴったり。また、キッチンが広く複数台のキャビネットを並べて設置しているような方にも人気があります。

メリットは、低めの家具なので空間を広く見せてくれることと、天板を料理や作業用に使用することができるということ。家電スペースに入りきらない大型オーブンレンジや炊飯器などの置き場としても活躍します。

上部がない分、収納力が劣る点はデメリットですが、ハイタイプに比べると価格も安いので予算は抑えることができます。

<おすすめしたい人>
・キッチンカウンター以外に作業スペースが欲しい人
・キッチンキャビネットに大型家電を置きたい人
・キッチンを広く見せたい人
・予算を抑えたい人
小川 奈々

小川 奈々さんのコメント

ロータイプのキャビネットには、安心・安全というメリットも。通常、頭より上の位置に食器などを収納すると、上からモノが落ちてくるリスクがあるので、耐震ロックを付けたり等、それなりに収納に気を遣います。収納力が少ない事で、沢山のモノを持ち過ぎずに済むという利点もあるのです。
PICK UP!
  • LOWYA
  • キッチンキャビネット シェーカースタイル 下段単品

  • 税込み13,990円
  • 優しいデザインのローキャビネット

  • アンティーク家具のような風合いで天板デザインがおしゃれなカウンターキャビネット。上段を設置して大容量収納にすることも可能。

■サイズ 幅89.5x奥行45x高さ95cm
■耐荷重 天板約15kg/棚板:7kg/引き出し収納:5kg

手ごろな価格でセンスの良い家具が揃うオンラインインテリアショプ「LOWYA」の、ロータイプキッチンキャビネット。低価格なのにおしゃれに見えるデザインは、北欧インテリアにぴったり。

小川 奈々

小川 奈々さんのコメント

キッチンに置いても、リビング側に置いても重宝しそうなキャビネットですね。下段は高さ調整の出来る棚になっているので、棚板を1枚外してピッチャーや水筒など、背の高い物を収納する事も可能です。お値段は魅力的ですが、二人以上での作業が推奨されている、購入者自身での組み立てとなります。

ゴミ箱収納スペース付きのキッチンキャビネット

ワイエムワールド 食器棚 クエス

流行りのゴミ箱収納スペース付きのキッチンキャビネット。下部が空間になっていてそこにゴミ箱を置くだけのタイプや、ゴミ箱用の大型引き出しに入れるタイプなどがあります。

ゴミ箱収納付きのキッチンキャビネットは、見た目がすっきりとして導線も確保できるのが最大のメリット。置き場を固定できるので、廊下キッチン付近を通る時にゴミ箱が邪魔になることもありません。

デメリットとしては、ゴミ箱の分、他の雑貨をしまうスペースが減るというところ。また、なかには一緒に収納しているために衛生面を気にする方もいますし、キッチンキャビネットにぴったり合うゴミ箱を探す必要もあります。

<おすすめしたい人>
・キッチンゴミ箱の置き場に困っていた人
・キッチンの生活感を排除しすっきり見せたい人
・収納力はそこまで求めない人
PICK UP!
  • ワイエムワールド
  • 食器棚 クエス

  • 税込み32,800円
  • ゴミ箱をおしゃれに隠すキッチン収納

  • ゴミ箱スペースとコンセント付きで機動力があるキャビネット。安心の日本製。木目がインテリアに映えるデザイン。

■サイズ 幅82.5cm×奥行46.5cm×高さ186cm
■耐荷重 中天板:約30kg/可動棚(下台):約5kg/可動棚(上棚):約5kg

側面はしっかり隠し、ゴミ箱上のデッドスペースを上手に使えるゴミ箱収納付きキッチンキャビネット。ゴミ箱スペースの上の棚は可動式のため、手持ちのゴミ箱サイズに合わせて調整できるのも嬉しいポイント。

引き戸タイプのキッチンキャビネット

大川家具 キッチンボード

引き戸で開閉するタイプは、洋風の開き戸タイプが出る前は主流のキッチンキャビネットでした。開き戸の枠が気になる方やレトロインテリアを楽しみたい方に根強い人気があります。

引き戸のメリットは、狭いキッチンでも問題なく開閉ができること。広いスペースを確保するのが難しい日本の住宅にマッチした形です。また、開き戸と違い振動で勝手に開くことがない点から、地震対策としても注目されています。

ただ、引き戸のキッチンキャビネットは、真ん中の物や大きなものを出し入れする際に不便さを感じるのが難点。開き戸と比較して>価格が高くなりがちなのも気になるポイントです。

キッチンがあまり広くなく、開き戸を開ける分のスペースが確保できない人は、引き戸タイプが合っているでしょう。

<おすすめしたい人>
・キッチンが狭い人
・キッチン収納の地震対策が気になる人
・扉の枠を気にせずに食器や雑貨をディスプレイしたい人
PICK UP!
  • 大川家具
  • キッチンボード

  • 税込み121,550円
  • ガラス引き戸の日本製大型キッチンキャビネット

  • 鏡面仕上げのモダンなキャビネット。引き戸部分がミストガラスなので中身が見えず、生活感を排除してくれる。

■サイズ 幅1220mm×奥行き550mm×高さ1945mm

大容量収納を叶えたこちらの引き戸キッチンキャビネットは、コンセントやスライド棚付き。前面のガラスには飛散防止フィルムが貼ってあり、いざという時も安心。モデルルームのようなシンプルモダンインテリアにおすすめです。

小川 奈々

小川 奈々さんのコメント

引き戸を閉める事で、家電も雑多なモノも全部丸ごと隠す事が出来るのは、大きな魅力ですね。MOISS(モイス)が使用されており、炊飯器などから出る水蒸気やニオイを素早く吸収・放出してくれるので、炊飯器を収納したままご飯を炊けます。炊飯中でも反対側の扉を開ける事が可能です。

家電収納スペース付きのキッチンキャビネット

moca company CLOUDEAR キッチンボード

スライド式の家電収納スペースなどが付いたキッチンキャビネット。背面にコンセントと配線穴が付いているので、キッチン家電をすっきり収納することができます。

家電収納スペース付きのキッチンキャビネットは収納力が高いのが何よりのメリット。キッチン雑貨とキッチン家電をこれ一つにまとめることができるので、使い勝手が良いだけでなく見た目にも整頓された印象のキッチンになります。

大型のものが多く、設置スペースの確保と移動や組み立てに手がかかるという点は、デメリットと言えるかもしれません。スリムタイプやロータイプの家電収納付きキッチンキャビネットも販売されていますが、収納力は低くなります。

<おすすめしたい人>
・キッチンキャビネットは収納力重視の人
・キッチン家電置き場に困っている人
・大型のものを長く使おうと考えている人
PICK UP!
  • moca company
  • CLOUDEAR キッチンボード

  • 税込み59,800円
  • 高級感があるコンセント付き大型キャビネット

  • 大型キッチン家電も置けるオープンスペース。収納スペースが多い大容量タイプ。

  • 衣料とアウトドア!タイムセール祭り開催中
    Amazonで見る

■サイズ 幅120.0×奥行き45.0×高さ180.0cm

ワイドなオープンスペースがあり使い勝手の良い大型キッチンキャビネット。ウォールナットブラウンとスチールの骨組みが甘すぎないインダストリアルインテリアを演出してくれます。

小川 奈々

小川 奈々さんのコメント

収納力がたっぷりなキャビネットですね。上部はガラス扉が付いているので、油やホコリから食器を守ってくれます。向かって右下の引き出しは深く、2Lのペットボトルやお米なども収納できます。引き出し収納と棚板収納が組み合わされていうので、置きたいモノを上手く収納しやすい商品と言えるでしょう。
DOMY HOME オープンシェルフ4段

キッチン以外にも多用途に使えるワイヤーラック(オープンラック)タイプ。安価なスチールワイヤーラック以外にも、ナチュラルインテリアにも合う木製のおしゃれなラックなども販売されています。

仕切りや引き出しがない分、工夫次第で高い収納力を発揮するのがこちらのタイプ。他のキッチンキャビネットと比較すると抜群に価格が安く、収納用のボックスを組み合わせてもそこまでコストがかからないのはメリットです。

ただし、整理整頓が下手な人だとごちゃごちゃと見えてしまい、細かい雑貨をきれいに片付けるのが苦痛な人には向いていません。棚があるだけのラックなので、おしゃれさもやり方次第といったところでしょうか。

<おすすめしたい人>
・キッチンキャビネットを安く手に入れたい人
・工夫して整理整頓するのが好きな人
・家電や大きなものだけ置ければ良い人
PICK UP!
  • DOMY HOME
  • オープンシェルフ 4段

  • 税込み7,480円
  • 棚板調節可能なオープンラック

  • 棚板は7段階の調節可能。耐水性、耐熱性があるシンプルなラック。

■サイズ 幅60×奥行28×高さ122cm
■耐荷重 棚板各15kg

シンプルで低価格のオープンラックは、天板や骨組みのカラーにこだわるのが安見えしないポイント。使いやすい幅60cmサイズで、一段当たりの耐荷重が15kgあるのでキッチン家電置き場としても重宝します。

まとめ

おしゃれなキッチン

キッチンキャビネットの選び方や、タイプ別の特徴をご紹介しました。

食器や家電、食料などをたっぷり収納したいなら、一番は収納力を考えることが大切です。おしゃれなキッチンにしたいなら、インテリアに溶け込むような、おしゃれなデザインのものを選ぶと良いでしょう。

じっくり選んでぜひお気に入りのキッチンキャビネットを見つけて下さいね。

※価格は全て2020年1月時点のAmazonのものです。

HOME

>

グッズ

>

【プロ監修】キッチンキャビネットおすすめ7選 ロータイプやごみ箱収納付きの選び方も


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!