キャンプメシのためのツール10選!グリルからダッチオーブンまで

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

アウトドア

>

キャンプメシのためのツール10選!グリルからダッチオーブンまで

キャンプメシのためのツール10選!グリルからダッチオーブンまで

moovoo編集部
2020-02-05

キャンプメシのためのツールをそろえよう

バーベキューグリル

キャンプを始めとしたアウトドアシーンの醍醐味(だいごみ)のひとつに、食事があります。料理が苦手な人は、敷居が高いと感じるかもしれません。けれども、今はアウトドア料理を作るためのいろいろなツールやギアが発売されています。上手に活用すれば、初心者でもアウトドア料理に挑戦できるでしょう。

初めてキャンプメシに挑戦したい人から、メニューの幅を広げたい人までおすすめの、キャンプメシのためのツールの選び方とおすすめ商品を紹介します。

キャンプメシの種類やツールの選び方を解説

キャンプメシ、と一言に言ってもメニューはさまざまあります。簡単にチャレンジできる初心者向けの料理から、ツールを使えばこんなこともできる、さまざまなキャンプメシについて、ツールの選び方とともに見てみましょう。

セットになっているものなら基本的な調理ができる

荷物をできるだけ減らしたい登山やソロキャンプ、初心者で何からそろえればよいか分からないときには、セットになっているクックツールがおすすめです。鍋やフライパンなどの調理器具から、食器やカトラリーまでそろっているものならひとつずつそろえる手間も省けます。人数によっていろいろなクックツールが発売されていますので、キャンプに参加する人数で選んで購入できるのも魅力です。

基本のセットをひとつ購入し、足りないものを今後のキャンプシーンなどを考えながら買い足していくのもよいでしょう。ファミリーキャンプで小さい子どもがいる場合、子ども用のカトラリーも忘れずに。

作りたいメニューによってツールを選ぼう

キャンプメシ、というと飯ごうでごはんを炊く、焚き火を起こしてバーベキューをする、などのイメージがあるため、敷居の高さを感じる人が多いかもしれません。しかしキャンプメシのツールにも、気軽にアウトドア料理が作れるものがあります。

たとえばバーナー式のグリルコンロや、折り畳み式のキッチンがあれば、自宅で料理をするような感覚での調理も可能です。アウトドアならではのワイルドな料理に挑戦したい、というときには焚き火を起こすためのツールやバーベキューグリルなども選択肢に入るでしょう。ほかにもいろいろなグリル料理を楽しむならダッチオーブン、燻製(くんせい)を取り入れるなら燻製機も選択肢に入るようになります。

使用するシーンによって機能を重視する

作りたいメニューや、自分のキャンプの熟練度によってだけでなく、実際にどんなシーンでキャンプメシを作る、食べるかを考えて商品を選ぶのも重要です。たとえば、バーベキューを楽しみたいときでもロースタイルか、焚き火を囲みながらか、テーブルのうえで食べたいかによって使用するツールは異なってきます。

ほかにも、ソロキャンプならコンパクトで本格的なキャンプメシが作れるツールもあります。アヒージョやオムレツなど調理後食器に移し替えずそのまま食べたいならスキレットなどを取り入れましょう。

初心者でも少しの工夫でアウトドア料理が楽しめる

火を使うまでもなく、簡単に食事を済ませたいときや味付けなどで失敗したくないときにはパンや缶詰など、そのままで食べられるものも選択肢に入るでしょう。そのまま食べられる食材でも、調味料をちょい足ししたり、ガスバーナーで炙ったりするだけでいつもとは一味違ったメニューとして楽しめます。

いきなり本格的なキャンプメシに挑戦するのに不安がある場合でも、少しの工夫でキャンプメシの幅を広げられますよ。

キャンプメシのためのおすすめツールを厳選

初心者からキャンプメシの幅を広げたい上級者まで。また、ソロキャンプからファミリーキャンプまで。いろいろなシーンで使える、キャンプメシのためのおすすめツールを厳選して紹介します。普段とは違ったアウトドア環境で、ぜひおいしいメニューを作ってみましょう。

おすすめ①
  • LOGOS(ロゴス)
  • 箸付き食器セットBOX(81285004)

  • 税込み3,384円
  • 持ち運びに便利な収納BOXつき

  • ポリプロピレン製の食器セットとスプーン、箸が4人分入っています。口が大きく開く収納ボックスが付属しているため、コンパクトにまとめての持ち運びや、撤収時にも便利。すぐに使える食器セットです。

アウトドアブランドのロゴスから発売されている、食器とカトラリーのセットです。大小各プレート、ボウル、スプーン、フォークが4人分セットになった「箸付き食器セットBOX(81285004)」。落としても割れにくく、軽いポリプロピレン製です。

炊事場やリビングスペースへの持ち運びや収納に便利なボックスは口が大きく開く構造になっています。食器が濡れたまま、汚れたままで収納しても問題ありません。アウトドアシーンでのすばやい撤収にも便利です。

おすすめ②
  • SNOW PEAK(スノーピーク)
  • チタンパーソナルクッカーセット

  • 税込み8,228円
  • 軽量素材でトレッキングやソロにもぴったり

  • 軽量素材であるチタンを使用したクッカーセット。熱伝導性が低いため調理後はそのまま食器としても使用できます。パッキングもしやすいので、ソロキャンプや登山のキャンプメシ用にもぴったりでしょう。

2~3人分の食材を調理するのに適した、チタン製のクッカーセットが「チタンパーソナルクッカーセット」です。間口が広いため、スープや缶詰などの素材を入れて温めやすくなっています。また、チタンは熱伝導性が低いため、調理したあとそのまま食器としても使えます。

総重量330g、収納サイズは15×10cmと軽量コンパクト性に富むのも魅力。パッキングのしやすさからトレッキングやソロキャンプにも適しています。

おすすめ③
  • Coleman(コールマン)
  • パワーハウス(R)LP ツーバーナーストーブ Ⅱ(2000006707)

  • 税込み10,468円
  • 火力が強くガスコンロのようにも使えるツーバーナー

  • LPガスのツーバーナー式のグリルテーブルで火力の高さが魅力。本格的な肉料理からお湯を沸かす、簡単料理を作るまでこなせるスタンダードなガスバーナーを求めている人にぴったりです。

火起こしの必要がないため鍋やフライパン、スキレットを使った調理から、お湯を沸かしたいときまで活躍するのがバーナー式のグリルです。コールマンの「パワーハウス(R)LP ツーバーナーストーブ Ⅱ(2000006707)」は、スタンダードで使いやすいツーバーナー式のグリルテーブルです。

ツーバーナーで別売りLPガスを燃料にしているため、火力の強さが魅力。そのままバーベキューなどのグリルテーブルとして使用するのはもちろん、アウトドアキッチンのなかに組み込めば家庭用のガスコンロのようにも使用できます。

おすすめ④
  • Weber(ウェーバー)
  • オリジナルケトル チャコールグリル47cm(1241008)

  • 税込み21,990円
  • キャンプ場で目を引くアイコニックなグリル

  • Weberのアイコニックなバーベキューグリル。黒いスタイリッシュなデザインと、熱循環によって食材のうまみと香りを最大限引き出す構造を両立させました。

Weberの代表的な「オリジナルケトル チャコールグリル47cm(1241008)」。すっきりとしたデザインに丸いフォルムは、見た目の美しさだけでなく内部に熱を循環させ、いろいろな食材のうまみと香りを引き出す構造にもなっています。

メッキ処理済みで耐久性の高いスチール製の網、灰受けは取り外し可能で後片付けも楽、フタのハンドルはつかみやすい熱シールド付きと、使いやすい工夫も要所にほどこされています。

おすすめ⑤
  • CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
  • 角型 ダッチオーブン(UG-3063)

  • 税込み4,384円
  • 肉や魚などの材料にぴったりの角型

  • 鋳物で作られた角型のダッチオーブン。付属のフタは焼肉グリルとしても使用可能です。バーベキューの直火はもちろん、オーブンやIHにも対応しているため、幅広い使い方ができます。

スタンダードな丸型ではなく、肉や魚などの材料の調理にぴったりの角型ダッチオーブンを求める人にぴったりの「角型 ダッチオーブン(UG-3063)」。表面に焼付塗装をほどこした本格的な鋳物のダッチオーブンです。

フタは炭火焼きグリルの鉄板としても使用可能。また、一回り小さいサイズのものも発売されています。キャンプメシのツールとしてはもちろん、オーブンやIH熱源にも対応しているため、家庭用でも活躍できるでしょう。

おすすめ⑥
  • CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
  • モンテ V型卓上グリル(UG-66)

  • 税込み4,652円
  • ソロキャンプやちょいバーベキューにも使える

  • トランク型になって持ち運びが便利な卓上型のグリル。コンパクトなためほかのメニューと一緒にテーブルに出したり、ソロキャンプやイベントで活用したりできます。

コンパクトな形状になっている、テーブルの上で使用できるグリルが「モンテ V型卓上グリル(UG-66)」です。開くと本体側面がV字になり、グリル面が天板部分になる構造になっています。

折りたたむとトランク型になるため、持ち運びも便利です。ほかのキャンプメシと一緒にちょっとテーブル上で何かを焼きたいときから、ソロキャンプ用、お花見などのイベントでバーベキューをしたいときまで使えます。

おすすめ⑦
  • SNOW PEAK(スノーピーク)
  • コンボダッチデュオ(CS-550)

  • 税込み26,180円
  • 2人用のダッチオーブンやスキレットのセット

  • ダッチオーブンにスキレットとして使える2枚のプレート、フタがセットになっている商品。こだわりの鋳物にハンドルが着脱式のためいろいろなアウトドアレシピを作るのに最適です。

ごはんを炊いたり、煮込み料理を作ったりするダッチオーブンに、アヒージョやピザまで作れるスキレットとして使えるプレートがセットになった「コンボダッチデュオ(CS-550)」。素材に軽くて薄い鋳物を採用しているため、持ち運びも便利。さらに熱伝導性と蓄熱性にも優れているため、煮込み料理もおいしくできます。

本格的なアウトドアレシピに挑戦したい人や、料理レシピの幅を広げたい人にもぴったりです。

おすすめ⑧
  • LOGOS(ロゴス)
  • LOGOS the KAMADO(81064150)

  • 税込み16,573円
  • 焚き火料理からピザ窯としても使えるかまど

  • かまどの構造になっている商品。天板でごはんを炊いたり、かまど部分でピザやスープ、ダッチオーブン料理を楽しんだりできます。別売りの網をつければバーベキューグリルとしても使える1台5役が魅力。

天板とごとくがついた、かまどの構造が特徴的な「LOGOS the KAMADO(81064150)」。温度計付きの天板には、そのまま飯ごうやライスクッカーをセットできるため、おいしく簡単にごはんが炊けます。火床のうえにかぶせて使えるかまどは、深さの調節が可能。フライパンやスキレットで直火調理ができるのはもちろん、10cmまでのダッチオーブンを置くこともできます。 別売りの網を置くとバーベキューグリルや焚き火テーブルとしても使用可能。スープや肉料理、ホイル焼きと、幅広い献立メニューを1台で楽しめる心強い存在です。

おすすめ⑨
  • UNIFLAME(ユニフレーム)
  • インスタントスモーカーロング(665978)

  • 税込み8,046円
  • キャンプメシの定番燻製を作ろう

  • 熱燻製も温燻製もできる燻製機。4段のロングサイズのためいろいろな食材を一緒に燻製したり、ベーコンなどの長い材料をつるして燻製したりも可能です。

いろいろな材料の燻製にチャレンジしたい人にぴったりの「インスタントスモーカーロング(665978)」。4段になっているロングサイズのため、カマンベールチーズや魚などのいろいろな材料を一緒に、またはベーコンなど長さのある食材をつるして燻製することもできます。

熱燻にも温燻にも対応。使用しないときにはコンパクトに折りたためるため持ち運びにも便利です。人数や燻製の量にあわせて選べる、ひとまわり小さいレギュラーサイズもあります。

おすすめ⑩
  • Coleman(コールマン)
  • ホットサンドイッチクッカー(170-9435)

  • 税込み3,223円
  • 失敗なく手軽にホットサンドが作れる

  • ノンスティック加工がほどこされた内部で、具材がこびりつきにくく簡単にホットサンドが作れるツールです。ハンドルを取り外してコンパクトに収納できます。

キャンプメシのなかでも、ワンハンドで食べられる、トマトなどの野菜や肉など好きな具材をはさめるなどの理由で人気のレシピがホットサンドです。「ホットサンドイッチクッカー(170-9435)」は、軽食にも朝食にもおつまみにもなるホットサンドを簡単に作れるツールです。

内部はノンスティック加工のため、加熱した食材がこびりつかず、チーズやピザソースなどの溶けやすい具材にも使いやすくなっています。ランタンマークがサンドイッチに刻印されるおしゃれさもポイントです。

おいしいキャンプメシをアウトドアで囲もう

キャンプ場の写真

キャンプメシを作るために活躍する、ツールの選び方とおすすめ商品を紹介しました。ツールを上手に選んで活用すれば、キャンプメシで挑戦できるレシピの幅も広がります。

ソロからファミリーキャンプはもちろん、どんなスタイルのキャンプを楽しみたいかで商品の選び方は異なります。おいしいキャンプメシを作ってアウトドアライフを満喫しましょう。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!