サーモスのスープジャーとは?特徴や選び方を詳しく解説!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

サーモスのスープジャーとは?特徴や選び方を詳しく解説!

サーモスのスープジャーとは?特徴や選び方を詳しく解説!

記助
2019-12-06

最近では、手軽にスープを作り携帯に便利なスープジャーが人気です。特にサーモスのスープジャーはシンプルなデザインと高い保温力で人気があります。サーモスのスープジャーを有効活用すれば、自炊がはかどり節約にもなります。

では、サーモスのスープジャーにはどのような特徴があるのでしょうか。また、種類も複数あるので、選び方を押さえておくのがおすすめです。

ここからはサーモスのスープジャーの特徴や選び方を紹介していきます。おすすめのサーモススープジャーもあわせて紹介するので参考にしてください。

ランチはスープジャーで作ろう!

スープジャーは保温力が高く、一般的には6時間ほど温かい状態をキープできるので、朝作った料理を温かい状態で食べられます。さらにそれだけでなく、ランチ用にスープジャーが人気があるのは、簡単に料理ができるからです。

特に保温力が高いスープジャーを使えば、具材と熱湯を入れるだけで、食材に味が染みて美味しいスープを作ることができます。朝、お弁当を作る時間がない方でも食べ応えがあるスープをお昼用に作れます。

もちろん、火が通りにくい食材は向きませんが、食材を選べばそこまで時間をかけずにお昼ご飯を作ることができるのでおすすめです。

また、対応している料理の幅も広いため、工夫次第でさまざまな料理を楽しめます。例えば、シンプルなスープだけでなくパスタやドリア、おかゆなどにも使えるので便利です。

普段の昼食でお弁当を持参している場合、夏場だと食べ物が傷みやすく、電子レンジがなければ冷めた料理を食べることになります。

サーモスのスープジャーであれば、温かいものは温かい状態で、冷たいものは冷たい状態でキープできます。温めたスープでも60度前後の温度で保つことができ、冷たいうどんも冷たいまま食べられます。

サーモススープジャーのメリット

サーモススープジャーは他のスープジャーとはどのような違いがあるのでしょうか。スープジャーを選ぶときの目安になるので、特徴を押さえておくのがおすすめです。

ここからは、サーモススープジャーのメリットを見ていきましょう。

しっかりとした作り

サーモススープジャーの最大の特徴は、真空断熱構造の魔法瓶であり、高い保温力・保冷力を持ちます。そのため、他のスープジャーと比較すると、温かさが長持ちして温かいご飯を楽しめるだけでなく、料理を作る場合も失敗しにくいです。

また、スープジャー本体だけでなく、フタなどの作りもしっかりしているため、中身が漏れにくく、簡単に分解できるので洗いやすいです。スープジャーは洗いにくいものが多いため、お手入れが簡単であることは大きなポイントと言えるでしょう。

スタイリッシュなデザイン

サーモスのスープジャーは特にシンプルでスタイリッシュなデザインのものが多いため、初めてスープジャーを購入する方でも選びやすいです。コンパクトなサイズのモデルが多いので、持ち運びしやすいでしょう。

自分のライフスタイルに合ったものを使えるのも、サーモスのスープジャーのメリットといえます。

スープジャーの種類・選び方

スープジャーにはいくつか種類があるので、選ぶときのポイントを押さえておくことが大切です。

では、どのようなポイントを意識して選べば良いのか見ていきましょう。

サイズ

サーモスのスープジャーには300ml、500mlなどの容量があります。基本的に直径のサイズに大きな違いがないため、大きなサイズでもカバンなどに収まりやすいでしょう。

スープジャーをランチのメインにする場合は、500mlにするのがおすすめです。小食の方やサブの料理用として使うのであれば300mlを選ぶと良いでしょう。

デザイン

サーモスのスープジャーはカラフルであり、同じようなサイズでもバリエーションが豊富なので、自分の好みのモデルを選ぶことができます。通販であれば、キャラクターがデザインされたモデルのものもあるので探してみると良いでしょう。

おすすめのサーモススープジャー

では、おすすめのサーモススープジャーを見ていきましょう。

おすすめ
  • サーモス
  • 真空断熱スープジャー 380mlJBU-380

  • 税込み2,103円
  • ちょうど良いサイズで使いやすい!人気のモデル!

  • フタは2ピースの密閉構造であるため、食洗器に対応しているのでお手入れしやすいです。持ち運びしやすいので、お弁当用として使いやすいでしょう。

サーモススープジャーの380mlであり、小食の方もしっかり食べたい方の両方におすすめです。おかゆやリゾットなどを作れば満足感を得やすいでしょう。

おすすめ
  • サーモス
  • 真空断熱スープジャー 400mlJBQ-401

  • 税込み2,980円
  • ほど良いサイズ感でランチを充実できるスープジャー!

  • フタを分解できるタイプなので、細かいところまでしっかり洗うことができます。赤い保温力による「保温調理」に対応しているので便利に使えるでしょう。

フタをきつく閉めてしまい、開けづらいときでも上フタを押しながら回すことで簡単に開けられます。しっかりと閉めれるので、スープが漏れず安心です。

おすすめ
  • サーモス
  • 真空断熱スープジャー 500mlJBM-502

  • 税込み2,559円
  • しっかりご飯を食べたい方におすすめ!容量が大きいスープジャー!

  • ボリュームたっぷりのビッグサイズであるため、ランチをしっかり食べたい方におすすめです。大きなサイズでも保温力は変わらないため便利に使えるでしょう。

保温力が高く料理の食べごろを逃がさずにキープできるため、美味しいランチを楽しみやすいです。

※価格はいずれもAmazonの2019年11月時点のものです。

まとめ

スープジャーにはさまざまな種類がありますが、初めてスープジャーを購入する方であればサーモスを選ぶと失敗しないでしょう。

サーモスのスープジャーであれば、デザイン・サイズ・手入れのしやすさなど機能が充実しています。何といっても保温・保冷機能が優れているため、スープジャーに期待するものが揃っています。

便利で使いやすいスープジャーですが、自分のライフスタイルに合ったサイズやデザインのモデルを選んでランチを充実させてください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!