HOME

>

グッズ

>

筋膜リリースにおすすめなアイテム!選ぶポイントとは?

筋膜リリースにおすすめなアイテム!選ぶポイントとは?

moovoo編集部
2020-02-05
2020-05-28

筋膜リリースに使えるアイテム

さまざまなローラー

筋膜リリースは、体中の筋膜を柔らかくしなやかにするもので、指や手のひらを使って行うのが従来の一般的なやり方でした。高度な技術が無いとできないため、それを簡単にできるようにさまざまな器具が発売されています。今回は、筋膜リリースをするときにあると便利なアイテムを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

筋膜リリースに役立つアイテムの選び方とは?

筋膜はとても癒着(ゆちゃく)・萎縮(いしゅく)を起こしやすいもの。同じ姿勢を取り続けた場合や、過度の緊張時間があった場合、けがをした場合など体がアンバランスな状態になると、筋膜が絡まってしまうこともあります。

筋膜リリースとは、筋肉を覆っている膜である筋膜がさまざまな要因により、癒着したり萎縮したりしている状態を、ほぐして筋肉が動きやすくすることを言います。筋膜リリースを行うことで、筋肉の柔軟性を高め、関節の可動域を広げることができますよ。

筋膜リリースは高度な技術が必要で、一般的に行うのは不可能でした。そこでさまざまな器具が開発されて、家庭でも気軽に行うことができるようになっています。筋膜リリースに役に立つアイテムは種類も豊富にあるので、選ぶときのポイントをまとめてみました。

電動を使うか使わないか

電動タイプのマッサージ機ならば、とても手軽にどこでも筋膜リリースをすることが可能になります。筋膜リリースをするには、運動するスペースが必要となりますが、電動マッサージ機であれば必要がありません。家で手軽にできるのがポイントです。

電動タイプのよい点は、とても短時間で気軽に行えることです。その分、ついやりすぎてしまう危険性もありますので注意が必要でしょう。

スペースを確保しよう

筋膜リリースは運動やヨガでも行うことが可能です。その際に、床に寝転んだり、手足を付いて行ったりするので滑ったり、痛かったりすることもあります。

そこで重要なのは、運動をするスペースを確保して、マットなどを敷くことです。マットは、ヨガ、ストレッチ、筋トレをするのにとても最適なアイテムで、筋膜リリースをする時にも有効です。あるととても重宝しますよ。

ローラーを使おう

筋膜リリースをする器具として一番使われているのが、フォームローラーです。フォームローラーとは、ロールに凹凸が付いていてそれを体に転がしてマッサージを行うものです。

フォームローラーにのって動くだけで、指圧されマッサージされるような状態になります。筋膜リリースを簡単に行うことができる器具で、とても多くの種類があります。

電動タイプのフォームローラーもあり、より短時間で効果的な筋膜リリースを行うことができます。筋膜リリースを行う時間が無い方や、運動を頻繁にする方などにおすすめです。

筋膜リリースに役立つおすすめアイテム5選

筋膜リリースを行うときに使う道具のおすすめを紹介します。自分にぴったり合う商品選びの参考にしてみてください。

おすすめ①
  • HYPERICE
  • HYPERVOLT(ハイパーボルト)

  • 税込み59,800円
  • 最新のポータブルな筋膜リリース機器

  • HYPERVOLT(ハイパーボルト)は、強力な振動によってトレーニング前後の身体のトータルケアや筋膜リリースに最適なアイテムです。1.5kgの軽量コードレスなので、片手で持ってどこでも使えます。

「HYPERICE HYPERVOLT(ハイパーボルト)」は特許取得済みのQuiet Glideテクノロジーにより、強力な振動でありながらも静かな音で動作するアイテムです。5種類のアタッチメントによって、ケアしたい部位や痛み、目的に応じてカスタマイズすることが可能です。振動は3段階に調整することができます。1回の充電で3時間までの連続運転ができるバッテリーを搭載していて、コードレスなためどこでも使えます。圧力センサーを搭載していて、どのくらいの圧力で押し当てているかどうかを確認できますよ。

おすすめ②
  • STYLEAGAL
  • 電動マッサージガン

  • 税込み14,388円
  • いつでもどこでもマッサージできる

  • 現代人を悩ませる仕事、家事、育児による疲労やストレスによって疲れた体をマッサージするのに最適な、筋膜リリース電動マッサージガンです。

「STYLEAGAL 電動マッサージガン」は人間工学に基づいたデザインで使いやすく、筋肉のコリをほぐして全身をリラックスすることができます。整体やエステに頼らず、自分で気持ちよいマッサージをすることができますよ。

大容量のリチウムイオンバッテリーを搭載していて、1回のフル充電で約1週間程度(毎日30分使用)の使用が可能です。6種類のヘッドを適した場面に合わせて変えることで、心地よくマッサージできます。

おすすめ③
  • YOGA WORKS(ヨガワークス)
  • ヨガマット3.5cm

  • 税込み3,106円
  • 軽量でかさ張らない定番のマット

  • 耐久性があり両面がグリップして床ずれしにくいので、土台の安定が求められるポーズに最適です。ヨガだけでなく、トレーニング用のマットとして使うことも可能です。

「YOGA WORKS(ヨガワークス)ヨガマット3.5cm」はコストパフォーマンスに優れていて、軽量でかさ張らないマットです。ヨガで筋膜リリースをすることができるだけでなく、フォームローラーを使う際にもマットがあることで滑りにくくやりやすいこともあります。

ヨガワークスのマットは、他にも6cm、12cmの厚みがあるタイプもあり、カラーバリエーションも豊富。自分にぴったり合う商品が選べます。

おすすめ④
  • GronG(グロング)
  • ヨガマット10mm

  • 税込み2,000円
  • 極厚でクッション性の良いトレーニングも可能なマット

  • 10mmの厚さがあり、クッション性が高く衝撃を吸収するので、体を痛めることなく体幹トレーニングやヨガ、ストレッチなどをすることができるヨガマットです。

「GronG(グロング) ヨガマット10mm」は、厚さ10mmで1,800mmもあるサイズが特徴のマット。ヨガだけにとどまらず、トレーニングやストレッチをするのにも最適です。収納に便利なストラップとメッシュケースが付属で付いていて、持ち運びや収納も楽です。8色のカラーから選ぶことができます。

1,800mmの長さがあるので、背の高い男性でもさまざまなポーズができます。どんな方でも使え、運動してもずれにくくなるためおすすめです。

おすすめ⑤
  • LPN
  • ストレッチポールMX

  • 税込み9,900円
  • やさしい使い心地のよいストレッチポール

  • 多くの現場の意見を取り入れ、試行錯誤を繰り返して制作されたストレッチポール。選び抜かれた芯材と形状、合成皮革カバーを採用していて、高い耐久性と安全性を確保しています。

「LPN ストレッチポールMX」は、従来型のストレッチポールEXよりも直径が25mm細くなっていて、全体的に柔らかい質感。ご高齢者の方でも安心して使うことができるようになっています。ストレッチポールに乗るだけで、体に刺激を与えてあるべき姿にしてくれます。

ストレッチポールを使うことでリラックス効果も生まれます。プロアスリートも使う、体のアフターケアに最適な器具です。

筋膜リリースにおすすめなフォームローラー5選

ここからは筋膜リリースをする器具としてポピュラーなフォームローラーのおすすめを紹介します。

おすすめ⑥
  • IUGA
  • フォームローラー

  • 税込み2,580円
  • マッサージローラー付きでコスパが高い

  • 扱いやすいフォームローラーにシンプルで使いやすいスティックタイプのローラーのセット商品です。本格的な筋膜リリースだけでなく、運動前のウォームアップや運動後の疲労回復に使えます。

「IUGA フォームローラー」はマッサージローラーが付いていて、血行をよくして筋肉のコリをほぐすのに役立ちます。本格的な筋膜リリースにはフォームローラーを使います。

高品質なEVA樹脂で作れられていて、軽量、弾力性がよく耐久性も高いので変形しにくいです。EVA樹脂はビーチサンダルの裏面やマットにも使われる素材で、丈夫で耐久性があり、柔らかい質感と適度なクッションがあります。

場所を取らないので、どこでも使うことができ自宅でもジムでも筋膜リリースができますよ。

おすすめ⑦
  • Motomo
  • フォームローラー

  • 税込み1,090円
  • かさ張らない大きさで毎日使ってもへたらない耐久性

  • 耐久性、耐水性、対候性に優れたEVA材質を使用していて、肌と接触する外側は環境ホルモンが含まれていない素材を使用していて安心して使えます。

「Motomoフォームローラー」は凸凹が体のゆがみを正して、本来のまっすぐで美しい背筋を目指せます。毎日手軽に続けられるため、日々の肩こりの改善や腰痛の改善、予防にぴったりです。

足首周りの筋膜リリースをすれば、足首の可動域を広げてアキレス腱炎や足首の負担を軽減します。むくみや冷え性の解消にも効果が期待できますよ。

おすすめ⑧
  • TRIGGERPOINT
  • グリッドフォームローラー

  • 税込み4,100円
  • 特殊構造によって楽に自宅でトレーニングできる

  • マッサージセラピストの手技を再現する特殊構造で、楽にトレーニングすることができます。手軽に持ち運びができ、変形しにくく耐久性がある素材を使っています。

「TRIGGERPOINTグリッドフォームローラー」は、中心が空洞になっているタイプのフォームローラーです。空洞の中芯部は体重負荷を支え安定させる硬いABS樹脂でできていて、体に触れる表面はEVA素材でできています。

604gととても軽量なため、ジムなどに持ち込んでトレーニングするのにも向いています。カラーは5色あり、お好みで選べますよ。

おすすめ⑨
  • DOCTOR AIR(ドクターエア)
  • ストレッチロールS

  • 税込み15,000円
  • 超微細な振動で筋肉を刺激してストレッチする

  • 微細な振動がストレッチ効果をさらに高めてくれ、短い時間でのセルフストレッチが可能になっています。トップアスリートも愛用するストレッチロールです。

「DOCTOR AIR(ドクターエア)ストレッチロールS」は、1分間に最大4,000回という微細な振動を筋肉に与えてストレッチできるロールです。振動のレベルは4段階に調整することができ、強弱をつけることが可能です。本体の表面は4種類の凹凸があり、筋肉の部位やトレーニングに合わせて選ぶことができます。

充電式のリチウムイオン電池を搭載していて、最大約180分の使用が可能です。各部位にあてて使用する時間の目安は1分から1分半と短いため、トレーニング中に充電しなければならないということはありません。時間があまりとれない方におすすめです。

おすすめ⑩
  • セルフボディケア
  • Rumble Roller(ランブルローラー)

  • 税込み7,020円
  • 指圧療法士にされているような感覚が味わえる

  • 汚れが付きにくいEVA/ポリオレフィン混合素材を使用していて、抗菌&ラテックスフリーのためカビや細菌の繁殖を防ぎ、アレルギーをお持ちの方にも安心して使うことができます。

「セルフボディケアRumble Roller(ランブルローラー)」は、頑丈で柔軟性のある突起が筋膜の深みへの刺激を与えてくれ効果的な筋膜リリースができます。筋肉より硬く、骨より柔らかい突起は、汚れも付きにくい素材で柔軟性と耐久性が高く長く使うことができますよ。持ち運びもしやすいので、ジムに持っていくにも適しています。

ランブルローラーには、サイズの違いだけでなくより硬質なハードタイプもラインナップにあります。筋肉質な方や一般より硬めの筋肉の方には、ハードタイプがおすすめです。

筋膜リリースをして健康を保とう

マットの上で運動をする女性

筋膜リリースを行うことで、リラックス効果が生まれ、ストレスから解放され肩が軽くなります。日常生活の中で歪んでしまう姿勢や、筋肉、骨格のずれも筋膜リリースによって正常に戻すことが可能です。体の動きも楽にスムーズになるだけでなく、健康的にもなります。ただし、何事も適度に行うのが大事なポイントで、やり過ぎて体を傷めないようにしましょう。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!