草刈機おすすめ10選!作業を効率的にするタイプ別草刈機の選び方!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

草刈機おすすめ10選!作業を効率的にするタイプ別草刈機の選び方!

草刈機おすすめ10選!作業を効率的にするタイプ別草刈機の選び方!

moovoo編集部
2019-11-19

草刈機の上手な選び方とおすすめ製品を紹介

土からのびる草の写真

通路や庭、植木など、自宅周りに土や芝のある場所は放っておくと雑草や芝などが伸びてしまいます。ひとつずつ刈り取るのは手間や時間がかかりますが、そのままにしておくと芝や雑草はどんどん伸びてしまうため、自宅周りの外観も悪くなってしまいます。

今は自宅用でも快適、かつ効率よく芝や草刈りができる草刈機が多く発売されています。用途に合った草刈機を購入して、手間なく楽に雑草対策や自宅の外観を整えましょう。

草刈機を選ぶ3つの選び方のポイント

草刈機と一言にいっても、形状や特徴が異なる製品がいろいろなメーカーから発売されています。草刈機を活用したい用途や場所によって、適切な製品を選ばなければいけません。

まずは、草刈機を選ぶまえに覚えておきたい、3つのポイントを紹介します。草刈機選びに迷っている方も、ぜひ参考にしてください。

パワー重視ならエンジン式を用途に応じて選ぶ

草刈機を動かす動力は、ガソリンを入れて動かすエンジン式と、電気で動く電動式があります。硬い木なども取り除きたい、広い範囲を一気にきれいにしたいなどパワー重視の場合はエンジン式がおすすめ。

ただし重量があるのと動かしているときの音がやや大きいのがデメリットです。エンジン式にも、重い代わりにやや静かで燃費も良い4エンジン式と、音は大きく燃費も4エンジンよりは悪い一方大きなパワーが出る2エンジン式があります。さらに、排気量が高くなれば高くなるほどパワーが高くなる一方、重量が重くなります。用途や使用する場所に応じて、エンジンの種類を選びましょう。

静音で女性なども手軽に使いたいなら電動式

家の庭や通路など、限られた範囲だけ使いたいときや、パワーよりもご近所に迷惑にならないように、できるだけ音の静かな草刈機を使いたいときには電動式が選択肢になります。エンジンなどを積んでいない分、エンジン式よりも軽量タイプが多く女性やシニア世代の方でも使いやすいのが特徴です。

電動式には、電源供給が必要なため作業できる場所が限られる分、コンセントからずっと電気が共有できて長時間作業ができるコード式と、充電式のため稼働時間に限りがある一方、使う場所を選ばないコードレス式の2種類があります。こちらも、草刈機を使用する用途や場所で選びましょう。

使う場所や用途でハンドルを選ぶ

草刈機は持ち方によっていろいろな種類のハンドルがあり、それぞれで特化した機能が異なります。

本体の棒を肩にかけて、左右についているU字のハンドルを両手で握って使うのが、Uハンドルタイプです。草刈機に対して体の向きが正面になるため負担が少なく、長時間の作業に向いているのと左右にも振りやすい、初心者にも扱いやすい特徴があります。ただし、縦方向の操作がしづらく広範囲の草刈りには向いていません。

棒の途中に輪の形をしたハンドルを握るループハンドルタイプ、またはハンドルがなく直接棒を握って操作する2ハンドルタイプは、小回りがきくため細かい箇所に使用するのに向いています。ただし、腕をねじった状態になるため長時間の草刈りができません。

バッテリー部分などを背負って使用する背負い式タイプの草刈機は、主にエンジン式で採用されています。排気量が多いパワーの大きい草刈機でも重量を感じず作業がでます。

草刈機おすすめ10製品をエンジン式と電動式で紹介

草刈機はどこで使うか、何の用途で使うかでエンジン式や電動式、ハンドルの持ち方で選ぶのが重要です。これらの選び方を踏まえて選んだ、草刈機のおすすめ製品をエンジン式、電動式に分けて5製品ずつ、計10製品紹介します。自宅などの見栄えをきれいにしたい方から、草刈りや芝刈りの作業効率を上げたい方まで、ぜひ参考にしてください。

おすすめ①
  • HiKOKI(ハイコーキ)
  • エンジン刈払機CG25EUAP(A)

  • 税込み30,728円
  • パワーと燃費のバランスのよい4エンジンを採用

  • 静音性とパワーのバランスのよい4エンジン採用、排気量25.0mlでパワーも申し分ない製品。回転数を調節できる、一気に全開できるなど手元で調節しやすいスロットルレバーも魅力。

排気量25.0mlの4エンジンを採用した「エンジン刈払機CG25EUAP(A)」。最大出力0.81kWのハイパワーが特徴で、竹林や樹木などの硬い植物の刈り取りも可能です。燃費量と静音性、パワーのバランスがよくUハンドル式のため、広い範囲を横方向で一気に伐採したいときにもぴったり。

スロットルレバーはロングレバー、回転数の調整ができるスロットル調整ノブ、スロットルを全開にできるサブレバーの3点構造のため、パワーの調節も手元で簡単に行えます。

おすすめ②
  • HiKOKI(ハイコーキ)
  • エンジン刈払機CG27ECP(SL)

  • 税込み29,800円
  • エンジン式で軽量性を求めるならこれ

  • ループハンドルで小回りの利くモデル。エンジン式のため、狭い場所の硬い樹木を除去したいときなどの選択肢となる。ループハンドルにはエンジンの振動を軽減する防振構造を採用。

パワーを重視したエンジン式の草刈機ながら、本体重量4.1kgと5kgを切っている計量モデルが「エンジン刈払機CG27ECP(SL)」です。エンジン式のループハンドルタイプなので、狭いところの硬い樹木を除去したいときなど、小回りが利く場所でパワーが欲しいときの選択肢となる製品です。

ループハンドル部分には防振構造を採用しているため、ハンドルのエンジンの振動が伝わりにくく、作業効率も上がります。

おすすめ③
  • 丸山製作所
  • BIG-M BC233M

  • 税込み28,800円
  • マジックスタートでエンジン始動もスムーズ

  • 丸山製作所のDIY向けモデルのひとつ。2エンジン式で肩掛けタイプ、重量4.8kgのため広範囲の作業も行いやすい。エンジンをスムーズにかけられるマジックスタート搭載。

丸山製作所がDIY向けに開発した刈払機や草刈機モデルBIG-Mシリーズのひとつで、Uハンドルの肩掛け式、2エンジン式の製品が「BIG-M BC233M」です。本体重量4.8kgの肩掛け式のため、広範囲の草刈りに向いています。

エンジン始動がスムーズに行える、マジックスタート搭載。手元スイッチで制御でき、低振動タイプのためエンジン振動も伝わりにくい仕様になっています。

おすすめ④
  • 京セラインダストリアルツールズ
  • RYOBI(リョービ)エンジン刈払機EKK-2200

  • 税込み22,000円
  • メンテナンスもしやすいシンプルなエンジン式

  • RYOBI製のクリーン50エンジンを採用したモデル。低燃費で環境にも配慮しつつハイパワーを実現。使用している部品点数が少ないため、メンテナンスもしやすい。

「RYOBI(リョービ)エンジン刈払機EKK-2200」はRYOBI製の排気量21.2mlのエンジン式草刈機です。未燃焼ガスの流出を大幅に減少、燃費が30%以上アップした独自のクリーン50エンジンを採用しているため、低燃費で環境にも優しい仕様になっています。

両手で操作するUハンドルタイプのため、横の操作がしやすいのが特徴。使用している部分点数が少ないため、メンテナンスもしやすくなっています。家周りの雑草刈りでハイパワーなものを求めている方におすすめです。

おすすめ⑤
  • 京セラインダストリアルツールズ
  • RYOBI(リョービ)エンジン刈払機EKKB-2660L

  • 税込み40,100円
  • 背負い式で長時間の使用も疲れにくい

  • 排気量25.4mlの家庭用ハイパワーモデル。エンジンやバッテリーなどは背中に背負える背負い式のため、長時間の作業でも疲れにくいのが特徴。広い範囲や硬い木などの除去作業に向いている。

排気量25.4mlのエンジン式草刈機「RYOBI(リョービ)エンジン刈払機EKKB-2660L」。ハイパワーな仕様のため本体重量は8.1kgとやや重さがありますが、バッテリーや燃料タンクなどを背中に背負って使える背負い式のため、長時間の使用も疲れにくくなっています。

ハイパワーで長時間広い範囲に使用したいときに向いている製品です。広い庭や家周りの畦草刈りのほか、木などの硬いものも除去したいときにもぴったりです。

電動式草刈機おすすめ5製品を紹介

家庭用でも気軽に使える静音性や軽量性、手にしやすい価格などが魅力の電動式草刈機おすすめ5製品を紹介します。

おすすめ⑥
  • アイリスオーヤマ
  • 充電式グラストリマー18V JGT230

  • 税込み12,830円
  • 家庭用の使いやすさに特化したモデル

  • アイリスオーヤマの草刈機。使っていないときに触ってもけがをしない樹脂製のナイロンブレード、作動中刃が当たったり草が飛び散ったりするのを防ぐ安全カバーなど家庭用で使いやすい機能が充実。

アイリスオーヤマで展開しているコードレス式草刈機が「充電式グラストリマー18V JGT230」です。高速回転刃のナイロンブレードは樹脂製のため、安全性が高いながら壁などを傷つけず、草のみを刈り取れます。

回転刃に当たらないようにする安全カバーは、刈り取った草の飛び散りも防止。2kgの軽量コードレス使用のループハンドルタイプのため取り回しも楽。家庭用で気軽に使える草刈機を求める方におすすめです。

おすすめ⑦
  • makita(マキタ)
  • 充電式草刈機MUR368UDG2

  • 税込み59,800円
  • エンジン式並みのパワーのコードレス充電式モデル

  • コードレス充電式ながらエンジン式と同等の使用感を実現。Uハンドルのほか、Uハンドル左右非対称、ループハンドル、2ハンドルの4モデルをリリースしているので、使用する場所や用途で選べる。

コードレス掃除機やエアコンプレッサーなど、業務用機器を家庭用として多くリリースしているmakita製の草刈機です。「充電式草刈機MUR368UDG2」は、コードレス充電式の電動草刈機で、電動式ながら25mLエンジンと同等の使用感を実現したハイパワーが魅力。

使用中に硬いものにあたってもキックバック(弾き返されること)が起きないスイングバックタイプ、長い草にも安心して使えるカラミトリ機能など、使いやすい機能も充実。初心者も使いやすいUハンドルのほか、Uハンドル左右非対称、ループハンドル、2ハンドルもリリースしているため、使用する場所によって選べます。

おすすめ⑧
  • makita(マキタ)
  • 充電式草刈機MUR181DRF

  • 税込み28,288円
  • コードレスと軽量性でこまめに気軽に使える

  • 小回りの利くループハンドル、コードレス充電式の電動タイプのため使う場所を選ばない一台。自宅の通路や庭先など、気になったところの草を手軽に除去できる。

makitaのコードレス充電式、金属刃よりも安全性を重視して作られたナイロンコード(ナイロン刃)を採用した、家庭用として気軽に使えるモデルが「充電式草刈機MUR181DRF」です。1回の充電時間に対して連続運転時間は45分。

コードレスに加えて小回りの利くループハンドルタイプのため、細い通路やガーデニングの場所など、気になったところの草を気軽に除去できます。本体重量も2.9kgの軽量タイプのため、女性やシニア世代の方でも簡単に取り出して扱えます。

おすすめ⑨
  • BOSCH(ボッシュ)
  • 草刈機(ナイロンコード式)EGC 26

  • 税込み7,022円
  • 別売りセミオートスプールで長さもそろえられる

  • 本体重量はわずか1.9kgと、取り回しのしやすいループハンドルの製品。コード式のため長時間の作業も可能。セミオートスプールを使うとカッティングの長さをそろえることもできる。

BOSCHの軽量型の電動コード式草刈機の「草刈機(ナイロンコード式)EGC 26」。本体軽量はわずか1.9kgで、細かいところもさっと使えるループハンドルが特徴です。ナイロンコードによる給電のため、充電切れを気にせず長時間の作業も可能。

常に最適なラインで切断できる別売りのセミオートスプールを使うと、生け垣のカッティングなどいろいろな用途にも使えます。草刈りからガーデニングまで役立つ一台です。

おすすめ⑩
  • SMILE(スマイル)
  • 電動草刈機SG9300

  • 税込み3,480円
  • コストで選ぶならこれ

  • コード式の電動草刈機。軽量のため女性でも使いやすく、手にしやすい価格も魅力。コンパクトに収納できるため特定の季節だけ使いたい方や、コスト重視で選びたい方にも向いている。

ナイロン製のコードから電源供給する電動式の「電動草刈機SG9300」コード給電式のため長時間の作業も可能です。1.3kgの軽量モデルで女性もあつかいやすいです。手にしやすい価格のため、気軽に草刈機を試してみたい方や、コスト重視で選びたい方にも向いています。

分割できるため、使わないときにはコンパクトに収納も可能。日常的に草刈りはしないものの、生い茂る季節のみに使いたい方にもおすすめです。

草刈機を使って家周りや庭を美しくしよう

刈り取った後の芝生とハサミの写真

草刈機を選ぶポイントとともに、エンジン式、電動式それぞれでおすすめ計10製品を紹介しました。面倒な雑草取りも、草刈機を使えば効率よく、楽に邪魔な草や樹木を取り除けます。

用途や使う場所に合った草刈機を購入して、家周りや庭の見栄えを気軽に美しくしましょう。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!