HOME

>

グッズ

>

【最新版】おすすめスライサー10選!野菜を素早くきれいにカットできるキッチンアイテム

【最新版】おすすめスライサー10選!野菜を素早くきれいにカットできるキッチンアイテム

moovoo編集部
2020-10-27
2020-10-27

千切りやつまもすぐできる!便利なスライサー

サラダの写真

スライサーと一口にいっても、100円ショップで買える手頃なものから、ちょっと価格が高いけれど高機能のスライサーまでいろいろ出ています。スライスする野菜の種類やカットの形状によっていくつかスライサーを揃えておくと、包丁でカットするよりも断然早く作れるので調理の時の手間が省け、料理にもバリエーションが出るのでとても重宝します。

スライサーの種類や選ぶ時のポイントについて、まずは詳しく見ていきましょう。

スライサーを選ぶときにチェックするポイント

野菜用のスライサーは大きな電動タイプのものから、引き出しにしまえる小さなもの、さらに千切りやおろしなどさまざまな形状にスライスできるものと、大きさも切り口もさまざまなものがあります。どのようなスライサーがあると便利で使いやすいのでしょうか。

選ぶ時にチェックしたいポイントは5つあります。

幅が広いと使いやすい

コンパクトなスライサーならば、場所を取らずに収納できるので便利ですよね。しかし、使いやすさという面で見てみると幅が広い大きめのタイプの方が使いやすいのです。刃の幅だけではなく手で持つ部分の幅が広い方が安定してスライスすることができ、怪我防止にもつながります。また大きいスライサーの方が対応できる種類の野菜も増えるのでさまざまなものを均一にカットすることができます。

いろいろな野菜をスライスするつもりであれば、幅の広めのスライサーを選ぶといいでしょう。ただしきゅうりのスライス用といった特定の野菜用のスライサーは、野菜の大きさに合わせて小ぶりになっているものもあります。

使いたいスライサーを揃えていくかセットにするか

食材によってスライサーを変えたい場合や、違う切り口でカットしたい場合には、それぞれに適した大きさ・刃のスライサーを選ぶのもいいでしょう。薄くスライスできるものや、太めにカットできもの、千切りキャベツやおろし、みじん切りなど、用途別にいくつかセットになっているものもおすすめです。

刃の部分を変えてさまざまな切り口が楽しめるものや、カットする幅や厚みを調節できるタイプのスライサーなどは、カットのバラエティが広がるので、幅広い料理に使うことができます。コンパクトに収納できる点も魅力です。

手動か電動スライサーか

スライサーは手頃な価格で、コンパクトな手動のものと、大量の野菜でも素早くスライスできる電動のものがあります。

手動のものは安価で、使うときにすぐに取り出して使えて、お手入れも楽で収納にも困りません。普段の調理に手軽に使えるキッチン用品です。しかしたくさんの材料を一度にスライスしたり固い具材をスライスする際に、手動では手間も時間もかかります。固いものは力を入れてスライスする必要があるので、怪我をする危険もあるでしょう。

一方、電動スライサーは大量でもあっという間にスライスしてくれて、力も要らず手も汚れずに調理の時間も素早く済むので、大人数の食事を用意する場合や時短を考える人におすすめです。ただ、電動はある程度の重さがありサイズも大きくなります。収納場所をしっかり確保する必要があるでしょう。

また出し入れや使った後のカッターや容れ物の洗浄などが少し手間になります。価格も手動のものよりも高価になるのがデメリットと言えるでしょう。

安全装置があるかもチェック

スライサーに安全ホルダーが付いているかもチェックしましょう。スライス途中で食材が小さくなってくると指を傷つける恐れがあります。安全ホルダーがあれば、スライサーの刃に指が当たるのを防いでくれます。また内側に突起がついていて、食材を固定してスライスするので、小さくなった食材でも安全に無駄なくスライスすることができます。

安全ホルダーが付いたスライサーなら、子どもと一緒に料理をする場合なども安心してお手伝いをしてもらえますね。

長く使うなら高機能スライサーをチョイス

キッチンのブランドなどから出ている高機能で高価なスライサーもあります。スライス野菜や千切り器など切り口の形状の種類がたくさんあるものや、カットの大きさや厚さをダイヤルで調節することができるものなどもあります。

多少お値段は張りますが、高機能のスライサーを選ぶと、長い間快適な切れ味で料理を楽しむことができます。

おすすめのスライサー10選!人気ランキングの商品を一気に紹介♪

それではおすすめのスライサーを紹介していきましょう。ランキングでも、人気の商品から調理器セットとしてちょっとした贈り物にも最適なものまでいろいろあります。料理が楽しくなるようなスライサーを選んでみてくださいね。

おすすめ①
  • 貝印
  • 調理器セット SELECT100 DH3027

  • 税込み4,100円
  • プロが厳選したスライサーセット

  • 日々の調理で使えるスライサーだけではなく、千切り器やおろし器などの基本的なものや、指ガードがついた万能セットとなっております。

刃物のブランド貝印の万能調理器セット。ステンレス製の刃でスライサー、せん切り器、細せん切り器、おろし器、目皿などがセットになっています。指ガードが付いているので、指を保護しながら使うことができます。専用ケースにコンパクトに収納できて、キッチンの邪魔になりません。本体収納サイズは30.5×9.5×11.9cm。

おすすめ②
  • 京セラ
  • セラミックスライサー(厚み調節機能付き)CSN-182WHP

  • 税込み973円
  • ファインセラミックの刃のスライサー

  • 刃がファインセラミックなので耐久性に優れていていつまでもシャープな切れ味でスライスができます。一つあると便利なスライサー です。

京セラのセラミック 可変式スライサー CSN-182WHPはスライスの厚みを調節することができます。調節バーを回転させるだけでお好みの厚さにスライスが可能。食材や料理に合わせてお好みの厚さにカットすることができます。プロテクター付きで安心。一つあると下ごしらえが楽に時短になるスライサーです。サイズは9.1×27.6×2.4cm。

おすすめ③
  • OXO
  • ハンディスライサー

  • 税込み3,300円
  • 圧倒的高評価のスライサー

  • スライスのサイズは3段階まで分けられ、その切れ味や均一感は確かなもの。滑りにくい作りをしていて、手を切らないためのプロテクターも付属しています。

Amazonの評価数は他の商品を大きく上回る3000超え。にもかかわらず星5つ中の4.5と高評価。(2020年8月現在) 少し値段は張りますが、その分多くの人に支持される性能が詰まっています。

厚さはつまみを使って簡単に3段階まで調整可能。均一かつきれいなスライスを体感できるはず。公式サイトには実際使用した動画も載っています。グリップ部分が別素材で滑りにくく、スライスしている時も非常にズレにくいのも高評価の理由。また、透明な作りになっているのでスライスした量が一目瞭然。スライスしすぎてしまうといったことがなくなります。

小さな食材をスライスするときには、付属のプロテクターで安心して使用できます。さらに、使用しないときには刃をロックでき、プロテクターでカバーもできます。

サイズは奥行き × 幅 × 高さ 9.5 x 1.3 x 29.2 cm。

おすすめ④
  • 和平フレイズ
  • マルチスライサー

  • 税込み1,195円
  • 4種のスライサーを使い分けることで簡単調理が可能

  • 野菜や用途ごとにスライサー部分を付け替えるだけで簡単に皮剥きができます。ハンドルが付いてるので安定させて調理することが可能です。

「和平皮フレイズ マルチスライサー 」は、本体上部のスライサーを付け替えるだけで、おろし、千切り、スライス、つま切りの4種の皮むきが可能で、さまざまな野菜の調理に対応することができます。ハンドルが付いており、底面には滑り止めが付いているので本体をしっかり握りながら安定して調理することができます。使用後は専用に収めてコンパクトにできるので、キッチンのスペースを取ってしまうこともありません。

おすすめ⑤
  • 愛工業
  • Aセット 野菜調理器Qシリーズ

  • 税込み2,864円
  • カラフルな色のスライサーでさまざまな切り口が楽しめる

  • 4種類のカットが楽しめる野菜調理器です。色によって切り口の形状が違うのでわかりやすく、コンパクトなセットになっています。

刃はステンレス製なので錆びにくく、鋭い切れ味で長く使えます。受け皿は下にストッパーがついているので、安定してスライスすることが可能。おろしなどで出た水はスライサーを外さずに捨てることができます。受け皿に立てて収納することができるので、場所を取らないコンパクトなスライサーセット。安全ホルダー付きで指先を傷つけることなく安心して使えます。大きさは16.5×9.8×26cmです。

おすすめ⑥
  • 下村企販
  • キュートクック 丸ごとキャベツスライサー

  • 税込み1,327円
  • ふわふわの千切りキャベツが簡単にできる!

  • 大きなキャベツもサクサクスライスできるキャベツスライサーです。極細のふんわりしたキャベツの千切りが自宅で簡単にできます。

幅広の刃なので、揚げ物の副菜に欠かせないキャベツの千切りを、丸ごとスライスで作ることができます。ホルダーが付いているから手を怪我する心配なく、食材を最後まで無駄なくカット。ステンレス鋼の刃なので錆びにくく、長い間切れ味の良さを味わえます。大きさは14.6×38×1.8cm。

おすすめ⑦
  • 下村工業
  • フルベジ 春夏秋冬 ベジタブルセット

  • 税込み2,200円
  • 様々な野菜の皮むきに対応した万能セット

  • 春夏秋冬のさまざまな種類の野菜の皮むきに対応したスライサーが入っているコスパ抜群の万能スライサーセット。

「下村工業 フルベジ 春夏秋冬 ベジタブルセット」は、キャベツやきゅうりやニンジンなどの四季折々の様々な野菜に対応したスライサーがセットになった商品です。キャベツピーラー、きゅうり・ネギスライサーは包丁とまな板を使用せず簡単に千切りや輪切りが可能です。太千切り器しりしりはニンジンしりしりなどが簡単にでき、たてよこピーラーは、回転刃がついており、大根やじゃがいもなどの皮の薄い野菜に最適です。

おすすめ⑧
  • JIC
  • 野菜カッター アリゲーター

  • 税込み4,960円
  • スライサーを押し込むだけで一瞬で野菜をカット

  • 野菜をスライサー部分にセットし、押し込むだけで簡単に野菜のカットが済んでしまいます。刃が触れることもなく怪我をしてしまうこともありません。

「JIC 野菜カッター アリゲーター 」は本体中央部分の緑色の台に野菜をセットし、上からスライサーを押し込むだけでみじん切りや拍子切りなどのカットが瞬時に済んでしまいます。上部の透明容器に刻んだ野菜が入っていても継続してカットが可能です。スライサー上部と下部の分離ができ、お手入れのしやすさも抜群です。本体サイズは幅10.5×奥28.0×高10.5cmです。

おすすめ⑨
  • イワタニ
  • あっとスライス A 電動ベジタブルスライサー IFP-45A

  • 税込み6,499円
  • 食材を手で押さえてあとは電源を入れるだけ!簡単スライサー

  • 輪切り・いちょう切り・短冊切り・みじん切りなどが、電動であっという間にできてしまう便利なスライサー。力がいらないのでお年寄りでも簡単にできます。

5種類のカットができるイワタニの電動ベジタブルスライサー 。投入口が直径8cm・6cm・4cmと調節できるので、食材によって最適な大きさに設定できます。安全設計で指を傷つけたりする心配なく使えます。またお手入れしやすいシンプル設計。使用後の洗浄も楽々です。角型でパーツ類は容器にまとめて収納できるのでコンパクトにまとめることができます。大きさは12×35×高さ21cm。

おすすめ⑩
  • 京セラ
  • ファイン セラミック スライサー 調理器5点セット Kyocera CSN-550WHN

  • 税込み3,780円
  • 有名日本メーカーが手掛けたセラミック有名日本メーカーが手掛けたセラミックスライサー

  • 有名日本メーカーの京セラが手掛けた丈夫な多機能セラミックスライサー。料理の際に便利で嬉しい5点セットが詰まった商品です。

料理の際に便利なセラミックスライサー、せん切りスライサー、おろしプレートなどの5点の便利アイテムがセットになっております。最大の特徴として、スライサーの刃の素材には、ファインセラミックを採用しており、金属イオンが出ることがないので、食材に金気を移し風味を損なってしまう心配がありません。また、しらがねぎカッターを兼ねたプロテクターが付いているので指先の怪我の心配もありません。

おすすめスライサーでらくらく食材カット

玉ねぎスライスの写真

スライサーのおすすめを紹介しました。幅広いカットができるセットから電動で時短、簡単なものなどいろいろあります。普段の料理にあると便利なスライサーをメインに収納するときの大きさやお手入れ方法など使いやすいものを選んで快適で楽しく料理をしましょう♪



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!