メンズ用スノーブーツのおすすめ10選!購入時の選び方ポイントは?

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

メンズ用スノーブーツのおすすめ10選!購入時の選び方ポイントは?

メンズ用スノーブーツのおすすめ10選!購入時の選び方ポイントは?

moovoo編集部
2019-10-17

メンズ用スノーブーツのおすすめ商品と、購入時にチェックしておくべきポイント

スノーブーツをはく男性の足元

冬季のアウトドアシーンに欠かすことのできないスノーブーツ。厳しい寒さから足を守ってくれるだけでなく、滑りやすい雪道でもスノーブーツを履くことで安全を確保することができます。数多くのスノーブーツが販売されていますが、購入時にチェックしておきたいポイントと、具体的なおすすめ商品をご紹介します。スノーブーツの購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

メンズ用スノーブーツの選び方ポイント!購入前にチェック!

まずはスノーブーツ(メンズ用)を購入する際の選び方ポイントをお伝えします。はじめてスノーブーツを購入する人にとって、どの商品を選んだらよいのかという疑問は誰もがいだくものでしょう。素材やブーツの性能など、購入前にチェックしておきたいポイントがいくつかあります。ここでご紹介する選び方のポイントを参考に、ぜひ自分自信にあったスノーブーツをみつけてみてください。

防水性・防寒性をチェック!素材をチェックしておこう

寒い季節に活躍するスノーブーツは、防水性・防寒性が購入の際のポイントのひとつとなります。雪道を歩く機会も多いスノーブーツは、防寒性をアップさせるために様々な工夫が施されています。厳しい寒さでも足が冷たくならないよう、ボア素材やニット素材が使われているブーツも購入の際に注目してみましょう。また、体の熱を使って保温効果を高める「オムニヒート」機能があるブーツも購入時にはチェックしておきたいものです。

また、雪道で使うブーツなので、撥水性や防水性もチェックしておきましょう。どのような地域でブーツをはくのか、利用シーンをしっかりイメージしながら自分に合ったスノーブーツをみつけてみてください。

歩きやすさをチェック!ソールの形状をチェックしておこう

スノーブーツの特徴の1つに「滑りにくく歩きやすい」という点があります。雪道や雪が溶けて凍ってしまった道を歩くとき、通常の靴では滑りやすく危険が高まってしまいます。スノーブーツであれば、滑りにくく耐久性に優れた「ラバーソール」を採用しているものが多く、歩きにくい雪道でも安心です。

ブーツによってソールの形状は異なりますが、一般的にはソールの溝が深くつくられているブーツほど滑りにくくグリップ力が強いため安定した歩行につながります。また凍結した道を歩く機会の多い人であれば、ソール部分に金属や樹脂のスパイクが付属しているスノーブーツもおすすめです。

歩きにくく滑りやすい雪道を安全に歩くためにもソールの形状は必ずチェックしておきましょう。

足にあったサイズをチェック!普段の靴より+0.5〜1cmが目安

スノーブーツを快適にはきこなすためには、正しいサイズ選びは欠かすことができません。厳しい寒さのなか履くことが多いスノーブーツは、厚手の靴下を着用して履くことが多い為、普段のシューズサイズより+0.5〜1cm大きいタイプを選ぶことをおすすめします。また、足にぴったりとフィットするサイズのスノーブーツは、外気の冷たさが足に伝わりやすくなってしまうため、大きめサイズを選ぶようにしておきましょう。

また各メーカーやスノーブーツのデザインによって、実際に履いてみたときのサイズ感は異なるものです。可能であれば、厚手の靴下を着用した状態で、何度か試し履きしてみることをおすすめします。

重量をチェック!長時間履いていても疲れないものを選ぼう

スノーブーツを履いて長時間歩く人であれば、ブーツの「重量」もチェックしておきましょう。保温性を高め、滑りにくい設計にするため、スノーブーツは通常の靴よりも重くなっています。また、雪道は通常の道よりも歩きにくいため、足への負担が大きくなってしまいます。足の疲労を軽減するためにも、スノーブーツの重量は大切なポイントとなっています。

各メーカーが販売しているスノーブーツには、軽量になるように工夫されているものがあります。可能であれば実際に試着をして、短い距離でもよいので実際に歩いてみることをおすすめします。

おすすめのメンズ用スノーブーツ10選!

ここからは具体的なスノーブーツのおすすめ商品をご紹介します。性能やデザインの異なる様々な種類のスノーブーツをピックアップしました。前述した選び方のポイントと合わせてチェックして、自分自身に合ったスノーブーツをみつけてみてください。

防水機能に優れたスノーブーツ「ソレル シャイアンII」

世界中から愛されるカナダ発のスノーブーツブランド「ソレル」。こちらの「シャイアンII」は、男性用スノーブーツの定番の1足といえるソレルの人気アイテムです。ソールにはラバーを使用し、雪道でも歩きやすいようクッション性とグリップ性にこだわっています。

インソール部分には保温性を高めるためにフリース素材を採用しています。冬の雪道を歩くためのスノーブーツとしてだけでなく、様々なアウトドアシーンで活躍してくれるアイテムです。

極寒対応のスノーブーツ「ソレル イントレピッドエクスプローラーXT」

スノーブーツブランド「ソレル」から発売されている「イントレピッドエクスプローラーXT」は、厳しい寒さにも対応する極寒対応のスノーブーツです。カナダのホワイトホースからアラスカのフェアバンクスまで約1600kmの道のりを走る犬ぞりレース、「ユーコン・クエスト」からヒントをえて作られました。

防水加工がしっかりと施されており、厳しい環境の中でも安心して雪道を歩くことができます。また、体の熱を使って保温する「オムニヒート機能」を備えたインナーブーツで、極寒の雪道でも足を守ってくれます。メーカーが示す使用限界温度はマイナス73度となっています。

おしゃれな人気の靴がウインター仕様に!「キーン ウィンターポート II」

アウトドア用サンダルを専門に販売している「キーン」。こちらのウィンターポート II」は、履き心地がよくおしゃれなデザインが人気のスノーブーツです。キーン独自の防水透湿素材と、ポリエステルに竹炭をブレンドした保温素材を仕様している点が特徴です。

履く人の足の形状にフィットしてくれる「シューレース&アッパーデザインシステム」を採用。ソール部分には簡易アイゼンの取り付けに対応するシェルバックヒールを採用しているスノーブーツです。

日本のスポーツシューズブランドから!「アシックス スノトレ®SP7」

日本の老舗スポーツ用品メーカー、アシックス。こちらの「スノトレ®SP7」は、優れたグリップ力と快適な履き心地が特徴のスノーブーツです。アウターソール部分には低硬度ラバーを使用。ブロック形状のソールに、に横溝を刻むことで雪道でも安定した歩行をキープしてくれます。

インナーブーツには、保温性に優れた起毛素材を使用しており、厳しい寒さから足の冷えを防いでくれます。また、足の幅が広く甲が高い人も快適に履けるよう、つま先部分にゆとりを設けた設計になっています。

世界的人気ブランドのスノーブーツ「ノースフェイス MEN'S THERMOBALL™ LIFTY 400 WINTER BOOTS」

登山・アウトドア用品ブランド「ノースフェイス」。世界的な人気を誇るノースフェイスから発売されているのが「MEN'S THERMOBALL™ LIFTY 400 WINTER BOOTS」です。こちらのスノーブーツはソールに巻きつける泥よけ、マッドガードの素材に最高級の本革、フルグレインレザーを採用しており、シックで落ち着いたデザインが特徴のスノーブーツです。

洗練されたデザインは、雪道用のスノーブーツとしてだけでなく、雪がなくても寒い季節の通勤シューズや普段づかい用シューズとして、様々なシーンで着用できます。

丈夫で軽量!「コロンビア Men’s Bugaboot™ Plus IV Omni-Heat™ Boot」

登山用品の世界的ブランド「コロンビア」。こちらの「Men’s Bugaboot™ Plus IV Omni-Heat™ Boot」は、丈夫で軽量につくられた雪道用のスノーブーツです。約200gの断熱材を使用することにより、氷点下になる雪道でも足元を暖かく快適に守ってくれます。

重さは約701gと軽量につくられており、長時間の歩行も負担になりにくいという特徴があります。グリップ力に優れたソール部分は、滑りやすい雪道でも安定した歩行を確保してくれます。

ふくらはぎまで覆う長さのスノーブーツ「ボグズ Classic Ultra High」

「ボグズ Classic Ultra High」は、100%防水を誇る暖かく快適なスノーブーツです。ソール部分は耐久性に優れたゴム素材が採用されています。

快適に長時間ブーツを着用できるよう、インナーには防臭効果のある素材を使用。ブーツの履き口部分には、バッグのような手持ちホールが施されており持ち運びに便利なことに加え、デザイン的にも個性あふれるスノーブーツとなっています。

コーディネートの幅が広がる!「スペリー COLD BAY BOOT ICE+」

「スペリー COLD BAY BOOT ICE+」は、雪道だけでなく雪のない街中を歩く際にも着用できる、おしゃれなデザインが特徴のスノーブーツです。防滑性にこだわりがあり、ソール開発の権威である「VIBRAM社」が開発したソールは、濡れた氷の上でも滑りにくい、と定評があります。

アッパー部分は防水性能に優れたレザーを採用。寒い季節の雪道用として、雨の日のタウンユース用として、幅広く活躍してくれる一足です。

防水・防寒に優れたロングセラー!「ソレル カリブー」

「ソレル カリブー」は、防水・防寒性能に優れたロングセラーを誇る人気のスノーブーツです。つま先部分をラバーシェルが覆うデザインになっており、激しい雨や積もった雪の侵入を防いでくれる効果があります。

取り外し可能なインナーブーツ部分には、寒さから足を守ってくれるフェルト素材を使っています。スノーブーツを専門に取り扱うメーカーならではの、しっかりとした作りで長く使うことができるスノーブーツです。

北アメリカ発のスノーブーツブランド「カミック スノーシューズ GREENBAY4」

「カミック スノーシューズ GREENBAY4」は、エスキモーが暮らす北アメリカの厳しい寒さにも対応できるように、と作られたスノーブーツです。インナーブーツには厚さ8mmのサーマルガイドライナーが採用されており、足の熱を逃がさずブーツ内を暖かく快適に保ってくれます。

足首部分のベルトと履き口部分のコードで、外から冷たい空気が侵入するのを防いでくれる効果があります。凹凸のあるソール部分はグリップ力に優れ、雪道や滑りやすい雨の日でも安定した歩行を実現してくれます。

お気に入りのメンズ用スノーブーツをみつけよう!

スノーブーツと雪景色

今回はメンズ用のスノーブーツと、その選び方についてご紹介してきました。スノーブーツにも様々な種類があり、自分にとってどのブーツが適しているか、は人それぞれです。どのような環境でスノーブーツを着用するのかをしっかりイメージし、履き心地やサイズには念入りにチェックして、お気に入りのスノーブーツを見つけてみてください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!