カメラリュックのおすすめ10選!購入時の選び方ポイントは?

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

カメラリュックのおすすめ10選!購入時の選び方ポイントは?

カメラリュックのおすすめ10選!購入時の選び方ポイントは?

moovoo編集部
2019-10-09

おすすめのカメラリュックは?購入時にチェックしたいポイントは?

カメラリュックを背負う男性

カメラや周辺機器の持ち運びに便利なカメラリュック。様々なメーカーが異なる形のカメラリュックを販売しています。その中からどのカメラリュックを選べば良いのか、おすすめ商品のご紹介と選び方のポイントを探っていきます。これからカメラリュックの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

カメラリュックの選び方!購入前にチェックしておこう!

一言で「カメラリュック」と言っても、メーカーや価格・形や特徴などはそれぞれです。数多くあるカメラリュックのなかから、自分に合ったアイテムを見つけるためのポイントをご紹介します。カメラリュックの購入を検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

カメラの取り出しやすさをチェック!

リュックは背中に背負って使うもの。通常は背負っておきながら、カメラを使用する際にはいかに取り出しやすいか、が大きなポイントとなってきます。「撮りたい!」と感じる被写体をみつけたとき、なかなかリュックからカメラを取り出せないようではシャッターチャンスを逃してしまいます。

カメラリュックの中には、リュックを背中から降ろさなくてもカメラを取り出せるものがあります。例えばサイド部分にジッパーが施されているもの。こちらは、リュックを背負ったままジッパーの開閉が可能なため、瞬時にカメラを取り出すことが可能です。

撮影したい被写体が瞬間的なものである人は、特にこの「カメラの取り出しやすさ」は必ず購入前にチェックしておくことをおすすめします。

収納力をチェック!カメラをしっかり保護してくれるものを!

カメラリュックを探している人にとって、その収納力は気になるポイントの1つです。一眼レフカメラを持ち歩く人は、大きなカメラ本体はもちろん、三脚等の周辺機器の持ち運びにも頭を悩ますこともあるでしょう。カメラリュックを購入する際には、持ち運びたい機材を全て収納できるか、をイメージしながら必要な収納力を把握しておきましょう。

また、カメラリュックは「2気室」といって、精密機械であるカメラを収納する部分と、財布等一般的な小物を収納する部分に分かれているものが多くあります。カメラを収納する部分は、衝撃からカメラを守ってくれる「保護パッド」が施されているものをおすすめします。特に登山やアウトドアシーンでカメラリュックを使いたいと考えている人にとって、衝撃からカメラを守ってくれる「保護パッド」は重要なパーツになります。

背負い心地をチェック!

カメラリュックを購入する際、可能であれば実際にリュックを背負ってみることをおすすめします。思い機材を背中に背負うことは、肩や腰への負担となってしまいます。そのためカメラリュックにとって「背負い心地の良さ」は重要なポイントとなります。

特に背中に触れる部分と腰に触れる部分に使われている素材は、背負い心地を大きく左右します。特に汗をかく夏は、背中部分やハーネス部分にメッシュ素材が使われているものを選ぶことをおすすめします。メッシュ素材を取り入れることで、真夏の太陽の下でリュックを背負う際に、蒸れや湿気を軽減し快適さをアップしてくれます。

素材をチェック!急な雨に強いものを

カメラが趣味の人にとって、撮りたい被写体がある場所は様々です。外出時に活躍するカメラリュックですが、突然の雨に見舞われてもカメラが雨に濡れないような素材のものを選ぶようにしましょう。特に背中に背負うリュックは、傘をさしたとしても雨に濡れてしまう可能性があるため、リュックに使われている素材は必ずチェックしておくようにしましょう。

表面に撥水加工が施されているもの、素材自体が防水性のあるもの、などカメラリュックの素材は様々です。どのようなシーンでカメラリュックを使う機会が多いのか、しっかりイメージしておくことが大切です。

おすすめのカメラ10選!お気に入りのアイテムをみつけよう

ここからは具体的なおすすめのカメラリュックをご紹介します。前述した選び方のポイントと合わせてチェックして、自分に合ったカメラリュックを見つけてみてください。デザインや価格はもちろん、収納力や素材もカメラリュックを購入する際の大切なポイントとなります。

水に強い生地を採用!「ハクバ プラスシェル ブロス バックパック M」

様々なカメラ用品を数多く取り扱うハクバ。「ハクバ プラスシェル ブロス バックパック M」は、リュック全体に雨に強い生地を採用したカメラリュックです。表生地には軽量でほどよい光沢感が特徴の高密度ナイロンツイルを、裏生地には水に強いPVC加工を施した生地が採用されています。外出時の通り雨から大切なカメラを守ってくれる工夫がされています。

また、リュックを背中から下ろすことなくカメラを出し入れできるサイドアクセス構造を採用。すぐにカメラを取り出せるので、一瞬のシャッターチャンスを逃す心配がありません。

スタイリッシュなデザイン!「K&F Conceptカメラバック バックパック」

「K&F Conceptカメラバック バックパック 」は、普段づかいもできるスタイリッシュなデザインが特徴のカメラバッグです。もちろん収納力も抜群。カメラ1本、レンズ3〜4本に加え、その他アクセサリーを収納できることに加え、サイドには三脚を持ち運ぶためのホルダーが施されています。

リュックの下部にはカメラ用品、上部にはその他の一般的なものを収納できる2気室構造。下部のカメラ収納部分は、調節可能な厚手の仕切りがあり、手持ちのカメラサイズに合わせて収納スペースを調節することが可能です。

プロ用使用の本格派!「エレコム GRAPH GEAR NEO プロカメラバッグDGB-P01BK 」

「エレコム GRAPH GEAR NEO プロカメラバッグDGB-P01BK 」は、撮る・入れる・運ぶ、 求められる三要素のすべてを搭載したプロ仕様のカメラリュックです。リュックを背負ったまま、左右どちら側からもカメラを取り出すことが可能なサイドアクセスポケットを採用。ショルダー部分にはSDカードなどを収納できるポケットが付属しています。

メインの収納スペースには、機材同士が接触しないよう仕切りがあることに加え、落下防止板も施されています。カメラ以外にもノートPCを収納できるスペースもある、大容量タイプのカメラリュックです。

三脚取り付け可能!「Manfrotto Street バックパックMB MS-BP-IGR」

「Manfrotto Street バックパックMB MS-BP-IGR」は、カメラリュックとしてだけでなく、普段使いもできるおしゃれなデザインが特徴のリュックです。もちろん機能性にもこだわっており、インナー部分はウレタン入りのマットで大切なカメラをしっかり保護してくれます。

リュックのサイド部分には三脚を持ち運ぶためのホルダー付き。付属のベルトで固定すれば、かさばりやすい三脚もラクに持ち運ぶことが可能です。

止水ファスナー採用!登山時も安心「ハクバ LUXXe(ラグゼ) フォース バックパック」

「ハクバLUXXe(ラグゼ) フォース バックパック」は、シンプルなデザインでありながら機能性を兼ね備えた人気のカメラリュックです。リュックの表生地は丈夫な1680Dナイロンを採用し、ファスナーは水に強い止水ファスナーを採用しています。また、引き手部分には本革が仕様されています。

リュックの上部には一般的な荷物を、下部にはカメラ用品を収納する2気室タイプのリュック。カメラ収納部分は、サイドから大きく全面に開くため、リュックを下ろすことなくカメラやレンズにアクセスすることが可能です。

おしゃれな2気室タイプ!「NATIONAL GEOGRAPHIC カメラリュック オーストラリアコレクション 17.4L」

「NATIONAL GEOGRAPHIC カメラリュック オーストラリアコレクション 17.4L」は、南半球の美しい海とアウトバックの赤い大地をイメージしたカラーが特徴のカメラリュックです。カメラ機材は背面からアクセスし、他の荷物はトップ部分からアクセスする2気室タイプです。

また、リュックの内側部分にはユーカリの葉をイメージしたプリントが施されており、リュックを開くたびに可愛らしい柄が目にはいります。

撮影旅行にも便利な大容量!「エレコム 2STYLEカメラバックパック(ハイグレード・Lサイズ)」

幅広いカメラ用品を取り扱うエレコム。こちらの「2STYLEカメラバックパック(ハイグレード・Lサイズ)」は、撮影旅行にも便利な大容量タイプのカメラリュックです。ハンドル式のダブルファスナーは、リュックを下ろすことなくサイドから素早くカメラを取り出すことが可能です。

また、カメラを収納する部分は取り外し可能なケースになっており、カメラ用品を持ち運ばないときはケースを外して通常のリュックとして使用することもできます。

耐衝撃性にすぐれた素材!「Lowepro プロタクティック BP450AW II バックパック」

「Lowepro プロタクティック BP450AW II バックパック」は、耐衝撃性にすぐれた素材を用いたカメラリュックです。バッグの上部・両側面・背面の4箇所からカメラを取り出すことができるため、一瞬のシャッターチャンス時でもすぐにカメラを構えることができます。

リュック本体には撥水加工が施されていることに加え、バッグ底部にはレインカバーが収納されているため、突然の雨からカメラをしっかり守ってくれます。

カメラメーカーが作ったリュック!「ニコン スマートカメラリュック」

世界的カメラメーカー、ニコン。こちらの「スマートカメラリュック」は、ニコンがつくったカメラを持ち運ぶためのリュックです。洗練されたデザインに加え、アクティブに使える使い勝手の良さが詰まったアイテムです。

サイドのジッパー式ドアから内部のカメラを素早く取り出せる「クイックアクセスシステム」を採用しています。また、長時間背負っていても腰や肩へ負担にならないよう、クッション性の高いハーネスを採用しています。

普段づかいもできるおしゃれなデザイン!「マンハッタンポーテージ Silvercup Backpack」

シンプルで機能的なバッグを多く取り扱うマンハッタンポーテージ。こちらの「シルバーカップバックパック」は、タウンユースもできるおしゃれなデザインのカメラリュックです。サイドには三脚を収納できるコンプレッションベルトが付属しています。

安定した背負い心地を得られるよう、胸部分で固定できるフロントハーネスが採用されています。カメラリュックとしてだけでなく、普段づかいもできるデザイン性の高いリュックを探している人におすすめの商品です。

お気に入りのカメラリュックを見つけよう!

カメラとリュック

今回ご紹介したように、カメラリュックは形も素材も様々です。快適にカメラや周辺機器を持ち運ぶためのカメラリュック。どのようなシーンで撮影をしたいのか、持ち運びたい機材はどのくらいあるのか、自分のカメラ機材をチェックしながら適したカメラリュックを探してみましょう。お気にいりのカメラリュックを見つければ、充実したカメラライフを過ごすことができるはずです。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!