iPhoneをいつでも充電できる!バッテリーケースの選び方や使い心地を紹介

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

PC・スマホ

>

iPhoneをいつでも充電できる!バッテリーケースの選び方や使い心地を紹介

iPhoneをいつでも充電できる!バッテリーケースの選び方や使い心地を紹介

つじ ともみ。
2019-09-11

iPhone本体につけるだけで本体の保護と充電の両方を行うことができるバッテリーケース。バッテリーケースは長時間の外出や一泊二日の旅行など、さまざまな場で活躍するため多くのiPhoneユーザーから人気を集めています。

iPhoneにつけているだけでいつでも充電ができるバッテリーケースは非常に便利ですが、お気に入りのケースを選ぶにはどうすれば良いのか迷いますよね。

今回は、バッテリーケースを選ぶポイントはもちろんのこと、iPhoneのシリーズ別におすすめのバッテリーケースを一挙紹介します!

充電できるケースを選ぶポイントは?

ケースをつけたiPhoneの写真

iPhoneを充電できるバッテリーケースは容量やケースの重量などさまざまな違いがあります。まずは、ケースを選ぶポイントをチェックしてみましょう!

対応機種を確認する

通常のiPhoneケースと同様、各バッテリーケースに対応機種が決まっています。買い間違いを防ぐためにお目当てのバッテリーケースが手持ちのiPhoneに対応しているか確認しましょう。

バッテリー容量で選ぶ

例えばモバイルバッテリーを購入するときに、本体の色やデザイン以外にバッテリー容量を重視して選んだ経験はありませんか?

バッテリーケースも同じように、バッテリー容量が重要なポイントとなります。ケースのバッテリー容量は2,000mAhから6,000mAh程度の容量のものを選ぶことができますよ!

なので、iPhoneを1回程度フル充電できるバッテリーケースをお探しの方は、容量が5,000mAh程度のものを選ぶようにしてください。

ですが、バッテリー容量が多いとケース本体が重くなります。重量感も考慮してベストな容量を選んでくださいね!

ケースの重量やフィット感(素材)で選ぶ

iPhoneのケースを選ぶ際、ケースに装着したときの重量感やフィット感のある素材かどうかで購入の判断を決める方は多いでしょう。

バッテリケースもさまざまな重量や素材のものがあります。手の中で滑りづらい材質のケースを好む方は、シリコン素材やマット加工を施した素材を選ぶようにしましょう。

また、デザイン重視で選びたい方はスマホリングを装着して使用するのもおすすめですよ!

純正ケースと非純正ケースの違いは?

はてなマークの写真

iPhoneのバッテリケースには純正と非純正のものが存在します。純正ケースはApple社が展開しているもの、非純正はApple以外の会社が販売している「メーカー品」になりますが、使用方法などに大きな違いはありません。

純正ケースと非純正ケースはデザインと価格が大きく異なります。純正ケースはAppleのロゴが入ったデザインになりますが、非純正のケースは各メーカーが販売していることがさまざまな色やデザイン、形状のものから選ぶことができますよ!

価格は純正ケースの場合は1万円以上しますが、非純正のものはおよそ2,000〜1万円前後の予算から選ぶことができます。

iPhoneのシリーズ別 おすすめバッテリーケースを紹介

ここまでで、iPhone用バッテリケース選びのポイントを紹介しました。それではiPhoneのシリーズ別に人気でおすすめのバッテリケースを紹介します。

iPhone 5・5s・SE対応 バッテリーケース

iPhone5sやSEに対応したHapponのバッテリーケースは着脱が簡単でSpeakerやイヤホンジャックも問題なく使用ができます。初めてバッテリーケースを購入する方でも安心して使うかたにおすすめです。

また、耐久性もバッチリ。素材は最小限のバルクを追加した素材を採用しているため、しっかり本体を衝撃から保護してくれるのも嬉しいポイントです!

iPhone6・6s対応バッテリーケース

薄型でおしゃれなバッテリーケースを探している方には、こちらのiPhone6・6s用バッテリーケースがおすすめです。色はブラック、シルバーのほかレッドやローズゴールドなど女性の方でもおしゃれに使える6色から選べます。

3,500mAhのバッテリーを内蔵しているため、iPhoneを2回充電することができますよ!

iPhone7・8対応バッテリーケース

LCLEBMのバッテリーケースは4,500mAhのバッテリーを内蔵した薄型のケースです。こちらのケースを装着すると通話は最大18時間、音楽再生を60時間、動画鑑賞を15時間も楽しむことができます。

過充電や過放電、加熱が起きた場合、機能停止をしてくれるため、iPhone本体のバッテリーの寿命を長持ちさせて使い方にもおすすめです。

iPhone X対応バッテリーケース

iPhoneXをお使いでおしゃれなバッテリーケースが欲しい方には、Cofutureのバッテリーケースがおすすめです!

5,000mAhのバッテリー内蔵しているため、出先での充電が難しい日も安心。また、グリップ感のあるシリコン素材を採用しているため、手の小さい女性や手のフィット感を重視してiPhoneケースを選び方にぴったりですよ。

iPhoneX・XS対応バッテリーケース

紺とグレーのバイカラーデザインがおしゃれなこちらのバッテリーケースは、4,000mAhのバッテリーを内蔵しています。そのため、ケースを装着すると音楽鑑賞を40時間、ゲームは3時間プレイすることができます。

また、ケースの端部分はシリコン素材を採用しているため着脱も簡単なのも魅力です。

iPhone XR対応 バッテリーケース

5,000mAhのバッテリーを内蔵したMoonminiのバッテリーケースは、シンプルで工夫が施されたデザインが魅力のケースです。

大容量のバッテリーを内蔵しながらデザインは非常に薄いため、従来のバッテリーケースで気になる凹凸がストレスにならずに使うことができます!色は赤と黒の2色展開。お友達やカップルでペアのiPhoneケースを持ちたい方にもおすすめですよ。

iPhone XS Max対応バッテリーケース

大画面のiPhone XS Maxで動画やゲームをより長時間楽しみたいという方には、こちらの6,200mAhのバッテリーを搭載したケースがおすすめです。

形状がシンプルで上下の幅が広がらないため、通常のケースと同じように使用することができます。バッテリーケースを着けた際に本体が大きくなるのが気になる方はチェックしてみてくださいね!

実際に充電できるか使ってみました!

ここまでさまざまなバッテリーケースを紹介しましたが、ケースの装着方法や使用感を知りたい方もいると思います。

今回、moovooでは人気のバッテリーケースを使用してみました!使用したものはmophie juice pack air for iPhone 7になります。

mophie juice pack air for iPhone 7の写真

本体とケースに内蔵したバッテリーを充電するためのUSBケーブルがついているため、スマートフォンなどを充電する専用のACアダプタを用意するだけで充電をすることができます。

mophie juice pack air for iPhone 7を装着する動画

マットな材質で手にしっかりフィット。また、本体への装着も簡単でした!上部のフタを外して本体を滑らせるように入れたら上部のフタをはめるだけで装着できるため、ケースの着け外しが苦手な方でも簡単に使えそうです。

バッテリーケース装着完了時の画像

実際に充電もできました!

mophie juice pack air for iPhone 7は北米で高い人気を集めるブランドmophieのバッテリーケースです。バッテリーが2,525mAhを搭載しており、お手持ちのiPhoneをしっかりと充電することができますよ!

着脱が簡単なバッテリーケースが欲しい方や、iPhoneを衝撃から守ってくれるバッテリーケースが欲しい方にもおすすめです。

色はおしゃれなゴールドもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【番外編】iPhoneを置くだけで充電できる!? ワイヤレス充電器とは?

iPhone8以降の機種を使っている方は、専用のパッドに置くだけで充電できるワイヤレス充電器もチェックしてみてはいかがでしょうか?ケーブルの抜き差しの手間を省いて充電をすることができますよ!

今回、moovooではAnker PowerWave 10 Padの使用感をチェックしてみました!

Anker PowerWave 10 Padの画像

コースターのように薄い充電パッドはUSBで充電をして使用します。実際にパッドの上に置くと充電がされるのかチェックしてみました!

Anker PowerWave 10 Padの使用動画

パッドの上においてすぐ、iPhoneが充電されました!仕事で疲れて帰宅してiPhoneを充電するのと忘れてしまう方でもこれなら手間を感じずに充電できますね。

表面もゴムで加工しているため、本体が滑り落ちることなく使用できます。ベッドサイドや机の上に置く充電器を検討している方はぜチェックしてみてくださいね!

バッテリーケースでiPhoneを充電しながら楽しく使おう♪

ケースをつけたiPhoneの写真

今回はiPhone用のバッテリーケースの選び方やおすすめの商品のほか、ガジェット好きの人に人気のワイヤレス充電器などを一挙紹介しました。

每日使うiPhoneのバッテリーの量を気にせずに使えたら、お出かけ中の写真撮影や調べ物で更にiPhoneを活用できるはず。みなさんも、つけるだけで充電できるバッテリケース使用して、iPhoneをよりかしこく楽しく使ってみてくださいね!

※価格はいずれも2019年7月時点のものです。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!