HOME

>

フード

>

ウイスキー入門!ストレートで味わうおすすめの銘柄や飲み方をご紹介!

ウイスキー入門!ストレートで味わうおすすめの銘柄や飲み方をご紹介!

黒岩 ヨシコ
2019-08-07
2020-06-08

ウイスキーに何も入れずそのまま頂く飲み方が「ストレート」。イギリスでは「ニート(混じりけのない)」とも言って、同じく何も割っていないウイスキーのことを指します。

ウイスキーをストレートで味わいたいと考えている方へ、ストレートの風味を満喫する飲み方やおすすめ銘柄、ウイスキーをストレートで飲むのにぴったりのグラスなどをまとめてご紹介します!

ウイスキーをストレートで飲むメリットとは?

テイスティンググラスに入ったウイスキー

ウイスキーにもロックや水割り、ハイボールなど色々な飲み方があります。

お酒の味わい方は好き好きですが、ウイスキーが本来持っている味や香りを最も味わうことができるのはやはりストレートでしょう。「ウイスキーこそストレートで飲むべき」と、ウイスキー通が根強くこだわる理由は2つあります。

・ウイスキーの味や香りは繊細に変化する
・ウイスキーには生産者のこだわりがある


ウイスキーはとても繊細なお酒なので、ほんの数滴の水や、温度変化でも風味が変化します。ストレートやロック、水割りの違いはそこにあります。

ウイスキーは原料や酵母の種類、発酵条件、樽の種類や蒸溜方法など様々なこだわりを組み合わせ、作り手がベストだと思う状態で瓶詰されています。そのため、雑味なく、目の前のウイスキーそのものの味をしっかり感じたいならストレートが一番というわけなのです。

ウイスキーをストレートで美味しく味わう飲み方は?

「ウイスキーはストレートで飲むのが一番美味しい」というわけではなく、ストレートのウイスキーを美味しく飲むためにはいくつかのコツがあります。

アルコール度数40度前後のウイスキーを、いきなりビールのようにゴクンとかき込んでしまっては美味しく感じることはないでしょう。アルコール臭によってむせ返ってしまったり、急性アル中になってしまう可能性だってあるので、健康にも良くありませんよ!

ストレート・ウイスキーの香りや味をじっくり堪能できる、テイスティング(飲み方)の基本をご紹介します。

ストレートの飲み方① グラスに注ぐ、チェイサーを用意する

テイスティンググラスにウイスキーを注ぐ

グラスに30mlほど(ワンショット・シングル)の量のウイスキーを注ぎます。

チェイサーは水や炭酸水が入った口直し用の飲み物のこと。ウイスキーをストレートで存分に味わうなら、お酒に強い方でも水が入ったチェイサーグラスを用意しておくのがおすすめです。

チェイサーの氷はお好みですが、さっぱりしたいなら氷入り、水の温度でウイスキーの風味を邪魔したくないなら常温がおすすめ。

ストレートの飲み方② 色を楽しむ

まずはウイスキーの美しい琥珀色を目で見て楽しみましょう。

同じように見えて、ウイスキーはその色にも個性があります。割りものにすると色の個性は失われてしまうので、これもストレートならではの楽しみ方といえますね。

ストレートの飲み方③ 香りを愉しむ

続いてストレート・ウイスキーの醍醐味、香りを感じてみましょう。

この時、思い切り吸い込むのではなく、香水やワインの香りを確かめるようにゆっくり鼻を近づけてそっと嗅ぐようにして下さい。グラスを少し傾けたり揺らしたりすると空気と交わって香りの変化が愉しめますよ。

ストレートの飲み方④ 飲む

ワイングラスを傾ける女性

飲むといっても水のように飲むのではなく、ほんの少しだけ口に含むイメージです。

すぐに飲み込まず、少しの間舌の上で転がしながら口の中でその複雑な味を感じてみましょう。

ストレートの飲み方⑤ 余韻を味わう

バーにいる男女

一口目を飲み込んだら、その後の余韻を愉しむことも大切です。

ウイスキーをストレートで飲み込んだ後にはその香りが余韻となって口の中や喉の奥、鼻に残るのです。口を閉じたまま鼻で息を吸ってみたり、眼を閉じて感覚を研ぎ澄ませながら余韻を愉しむのもおすすめ。

ストレートの飲み方⑥ チェイサーを飲む

ここでチェイサーの登場です。

チェイサーで口の中をリフレッシュすることで、二口目からも同じようにウイスキーの美味しさに浸ることができます。飲みすぎや悪酔い防止効果も。

チェイサーを飲むまでが一巡です。一杯を20~30分かけてゆっくり味わうのがウイスキーをストレートで美味しく飲む飲み方だと覚えておいて下さいね!

ストレートの飲み方 「スワリング」と「加水」

水を注ぐ

「スワリング」とは、グラスを回してお酒の香りを引き立たせる行為のこと。ウイスキーをストレートで飲むときだけでなく、ワインなどにも使われる用語です。

プロがテイスティングする際には、テイスティンググラスの台座部分を持って掌の熱がウイスキーに伝わらないように慎重に回します。ぜひスワリング前後の香りの変化を感じてみて下さい。

「加水」とは、ストレートのウイスキーに常温水を数滴だけ垂らして飲むこと。水割りとは異なり、ほんの少しの加水によってさらに香りが立ち上がったり、味の変化を愉しめるストレートならではの飲み方です。

ウイスキーをストレートで飲むおすすめ銘柄は?

ウイスキーをストレートで美味しく飲みたいという場合、正直言ってあまりに安いウイスキーはおすすめできません

コンビニで安価で売られているウイスキーが美味しくないというわけではありませんが、あちらはあくまで大衆向けに作られているもの。どんな方がどんな飲み方をしても美味しく飲めるようにと作られたものなので、ストレートで飲む醍醐味である個性や奥行きを感じるには適さないと思うからです。

せっかくウイスキーをストレートで飲むなら、そこそこのお値段を出してもこだわりある銘柄を飲んだ方が愉しいですよ!というわけで、ウイスキーをストレートで飲む際におすすめの銘柄を3つご紹介します。

シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年 [イギリス 700ml ] [ギフトBox入り]

□原産国 イギリス
□アルコール度数 40度
□原材料 モルト


「シングルモルトのロールスロイス」と讃えられるほど誇り高く、歴史あるマッカランブランド。ラインナップの中でも一番スタンダードなマッカラン12年は、ストレートでウイスキーを飲むならぜひ最初にチャレンジしてもらいたい銘柄です!

シェリー樽で熟成されたマッカランはならではの、華やかな香りとドライフルーツのような甘みを感じることができるボトル。

シングルモルトウイスキー ラフロイグ 10年 [ ウイスキー イギリス 750ml ]

□原産国 イギリス
□アルコール度数 43度
□原材料 モルト


アイラモルトウイスキーといったら?というほど有名なラフロイグ。チャールズ皇太子も愛飲していたイギリス王家御用達のウイスキーです。

アイラらしく、薬品のような個性的な香りと分厚いボディで、好き嫌いがはっきり分かれます。しかし、ハマる人にはものすごくハマるのも特徴です。ラフロイグこそストレートで飲むにふさわしいウイスキーでしょう!

サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY [ ウイスキー 日本 700ml ]

□原産国 日本
□アルコール度数 43度
□原材料 モルト、グレーン


サントリーから発売されている日本が誇る国産ブレンデッドウイスキー響。「何と言っても飲みやすい」、「和食・洋食どんなシーンにも合う」、「手に入りやすい」ということでウイスキー初心者にはイチオシ。21年熟成や30年熟成の響きはウイスキー通をも唸らせる奥深さなのだそう。

柔らかい味わいに、ローズや熟成樽を感じさせる華やかな香り、ぜひストレートで味わっていただきたい1本です!

ウイスキーをストレートで飲むときのグラスは?

初めて飲むウイスキーを本格的にストレートでテイスティングしたいという方は、専用のテイスティンググラスが良いでしょう。香りを逃さず、空気と触れたウイスキーの風味の変化など、テイスティングの楽しみを存分に味わえる形状になっているからです。

自宅で日常的にストレート・ウイスキーをたしなむならば、ロックグラスショットグラスもおすすめです。200ccを超える少し大きめのグラスで飲む場合は、飲み口がすぼまっているデザインだと香りを逃しにくくなります。

できるだけ薄く透明度の高いグラスの方が口当たりも見た目も良くなりますが、バカラなどの高級品は日常使いにはしにくいですよね。その点、厚手のハンドメイドグラスなどは扱いやすいというメリットがあります。

透明で装飾の無いグラスならウイスキー本来の色を楽しむことができるし、模様の入ったグラスとウイスキーの琥珀色の組み合わせを眺めて楽しむのもありでしょう。

ウイスキーをストレートで飲むのに「このグラスでなければいけない」というものは無いので、自分が気に入ったグラスでモチベーションをあげて楽しむのが筆者としては一番のおすすめです!

ウイスキーをストレート飲むのに使える <ロックグラス>Amazonランキング上位5選

<ロックグラス>Amazonランキング上位5選
デュラレックス ピカルディ 1140 田島硝子 富士山ロックグラス アデリア サージュ オールド SUNFLY チタンミラー グラス アデリア 津軽びいどろ ロックグラス 金彩
容量 250cc 270ml 345ml 275ml 300ml
耐熱 不可 不可 不可 不可
価格 1,364円 5,400円 475円 5,400円 2,154円
おすすめ度 ★★ ★★★ ★★

ウイスキーをストレートで飲むのに良さそうなグラスを、Amazonランキング上位にランクインしている中から5つピックアップして比較しました。

まずはロックグラスからご紹介します!

※1cc=1ml

1 デュラレックス ピカルディ 1140 250cc 6個セット

□サイズ 口径8.6×高さ9cm
□容量 250cc
□材質 強化ガラス
□耐熱 可(-25℃~100℃/電子レンジ・食洗器可)
□価格 1,364円


フランスの強化ガラス食器デュラレックスのピカルディは、カフェでも定番の丈夫で安価なおしゃれグラス。耐熱OKなので、ストレート以外にもお湯割りやホットカクテルに使えそう。

2 田島硝子 富士山ロックグラス 木箱入り 270ml

□サイズ 口径9.2×高さ9.5cm
□容量 約270ml
□材質 無鉛ガラス
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 5,400円


伝統工芸品「江戸硝子」を製造する田島硝子の中でも有名なのが富士山シリーズ。お値段はそれなりにしますが、ウイスキー好きな方へのギフトにも喜ばれる上品なグラスです。

3 アデリア ロックグラス クリア 345ml サージュ オールド11

□サイズ 最大径約88(口径75)×高さ92mm
□容量 345ml
□材質 ガラス
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 475円


老舗のガラスウェアメーカー石塚硝子のブランドアデリアのグラスは、日常使いできる気の利いたデザイン。シンプルなのでウイスキーの色味も十分に楽しむことができるロックグラス。

4 SUNFLY 正規品 味をまろやかにする チタンミラー グラス

□サイズ 70×H85mm
□容量 275ml
□材質 ガラス・チタン
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 5,400円


高純度チタンでコーティングされたロックグラスは雑味を分解し味をまろやかにすると言われています。ストレートで飲むウイスキーもこのグラスを使えばまた違った味わいを楽しめるかも。

5 アデリア 津軽びいどろ ロックグラス 金彩 300ml

□サイズ 約口径9.5×高さ9cm
□容量 300ml
□材質 ソーダガラス
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 2,154円


「宙吹き」技法によるハンドメイドグラス。厚みがあり手にしっかり馴染みむので、ストレートウイスキーをじっくり味わうにはもってこいですね。

ウイスキーをストレートで飲むのに使える <ブランデーグラス>Amazonランキング上位5選

<ブランデーグラス>Amazonランキング上位5選
グレンケアン ブレンダーズモルトグラス モルトテイスティンググラス ツヴィーゼル ノージンググラス ロッキングベッセル(RIVERET) グレンケアン クリスタル スタジオ コピータ
容量 190cc 160ml 294cc 240ml 150ml
耐熱 不可 不明 不可 不可
価格 1,380円 1,280円 8,769円 3,878円 1,910円
おすすめ度 ★★★ ★★★ ★★ ★★★

ウイスキーをストレートで飲むのに使えるグラス、続いてはブランデーグラスのランキング上位商品です。

※1cc=1ml
※Amazon内に「ウイスキーグラス」という項目が無く「ブランデーグラス」内にウイスキーのテイスティンググラスがランクインされているため

1 グレンケアン ブレンダーズモルトグラス ウイスキーテイスティンググラス 190cc

□サイズ 口径:47mm/最大径:67mm/高さ:116mm
□容量 190cc
□材質 無鉛クリスタル
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 1,380円


本場スコットランドの蒸留所などでも使われるプロ御用達のグレンケアンのテイスティンググラス。ウイスキーをストレートで飲むために作られた文句なしのおすすめ定番グラスです。

2 モルトテイスティンググラス (蒸留所でも使用)

□サイズ 口径43mm/最大径59.5mm/高128mm
□容量 160ml
□材質 ガラス
□耐熱 不明
□価格 1,280円


シングルモルトテイスティング用に蒸留所で使われている業務用グラス。程よいサイズ、シンプルでお手頃なのでストレートウイスキーやリキュールグラスとして重宝するという声も。

3 ツヴィーゼル ノージンググラス(ザ ファースト)

□サイズ 長径78×短径48×高さ210mm
□容量 294cc
□材質 トリタンクリスタル
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 8,769円


ドイツの高級クリスタルグラス社ツヴィーゼルのグラスは高級ホテルなどにも使用される一級品。ストレートウイスキーの豊潤な香りを味わうため、世界コンクール優勝ソムリエと共同開発で作られたのがこのザ ファーストシリーズです。

4 ロッキングベッセル (RIVERET)

□サイズ 口径 58 x 高さ 85mm
□容量 240ml
□材質 天然孟宗竹
□耐熱 可(70℃以下/食洗器可)
□価格 3,878円


孟宗竹で作られ、素材を活かしたデザインが特徴のウイスキーグラス。熱伝導率が低い天然素材のため、ブランデーや日本酒をストレートで味わうのにも適しています。

5 グレンケアン クリスタル スタジオ コピータ リッド(蓋)付きグラス ウイスキーテイスティンググラス 150cc

□サイズ 口径約40 x 高さ約148mm(蓋装着時約175mm)
□容量 150ml
□材質 無鉛クリスタル
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 1,910円


こちらもグレンケアンのテイスティンググラスですが、ステム(脚)が長くフタつきなのが特徴。時間の経過とともに香りとアルコールが揮発するのを防いでくれる本格的なストレートウイスキーグラス。

ウイスキーをストレートで飲むのに使える <ショットグラス>Amazonランキング上位5選

<ショットグラス>Amazonランキング上位5選
ショットグラス カップ ドクロ カリタ エスプレッソショットグラス プラキラリビング タンブラー ボルミオリ・ロッコ ダブリノ ボルミオリ・ロッコ パイアモンテス
容量 約73ml 59cc 320cc 34ml 100cc
耐熱 不明 不可 不可
価格 199円 1,480円 646円 1,280円 920円
おすすめ度 ★★ ★★★ ★★★

最後はショットグラスです。

パーティのイメージが強く、個性的なデザインやウイスキー以外のシーンでも使える多用途なものが人気のようです。

1 【ノーブランド品】ショットグラス カップ ドクロ スカル 髑髏型 骸骨 海賊 73ml

□サイズ 直径7×高さ7.1cm
□容量 約73ml
□材質 不明
□耐熱 不明
□価格 199 円


ドクロがあしらわれた中二心をくすぐるデザインのショットグラス。安価なので、シンプルなグラスの他にネタグッズとして購入する方が多いようです。

2 カリタ エスプレッソショットグラス 20z

□サイズ 直径5.5×高7.5cm
□容量 59cc
□材質 強化ガラス
□耐熱 可(耐熱温度は不明)
□価格 1,480円


コーヒー機器メーカー、カリタのエスプレッソショットグラス。エスプレッソ抽出チェックのためのアイテムですが、デザインがおしゃれなのでウイスキーを入れてもかっこよさそうですね。

3 プラキラリビング (Plakira living) タンブラー Tumbler 320cc

□サイズ Φ85×H118mm
□容量 320cc
□材質 トライタン樹脂
□耐熱 可(-30℃~100℃/食洗器可)
□価格 646円


医療機器や哺乳瓶にも使われる高い耐衝撃性素材で作られたグラス。ショットと言うには大きいですが、非常に割れにくいので、キャンプやアウトドアシーンでストレートウイスキーを楽しみたいときにはこんなグラスも良いかもしれません。

4 Bormioli Rocco (ボルミオリ・ロッコ) ダブリノ ショットグラス 34ml 6個セット

□サイズ φ45x70mm
□容量 34ml
□材質 ソーダガラス
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 1,280円


イタリアのガラスメーカーボルミオリ・ロッコの、バーでもよく見かけるシンプルイズベストなショットグラス。ウイスキーやテキーラなど高アルコール度数のお酒をストレートで飲むのにぴったり。

5 Bormioli Rocco (ボルミオリ・ロッコ) パイアモンテス ショットグラス(6ケ入)

□サイズ 口径6.2×高さ7.3cm
□容量 100cc
□材質 ソーダガラス
□耐熱 不可(電子レンジ・食洗器不可)
□価格 920 円


こちらもボルミオリ・ロッコ社ですが、ダブリノと比較するとサイズが大きめなパイアモンテスのショットグラス。ロックグラスの感覚で使うこともできます。

ウイスキーをストレートで飲むときのおすすめおつまみ

酒のつまみ

「あて」や「肴(さかな)」とも言われるおつまみは、お酒を飲む楽しみを倍増させる大事な相棒になります。

ウイスキーの味だけを真剣に感じたい、本格的にテイスティングしたいという場合は別ですが、ウイスキーをストレートで飲む場合にも簡単なおつまみはあったほうが良いでしょう。

●ストレート・ウイスキーに合うおつまみの定番
チーズ
ナッツ系
ドライフルーツ
ハイカカオチョコレート
バニラアイスクリーム
ビーフジャーキー
スモークサーモン
いぶりがっこ


一般的にはスコッチウイスキーなどスモーキーなフレーバーのウイスキーには燻製系、バニラやメープルのフレーバーが香るアメリカンウイスキー系にはチョコレートアイスなどのスイーツが合うと感じる方が多いようです。

また、響きなどのジャパニーズウイスキーは基本的に食事にも合うように作られているので、煮物や魚料理と組み合わせても美味しいですよ。

合う合わないはウイスキーの銘柄や好みにもよるので、ぜひ自分なりのマリアージュを探してみて下さいね。

バーでウイスキーストレートを注文するときの注意点

ウイスキーがあるバー

ウイスキーのストレートをバーで注文する際に、シングル(30ml)やダブル(60ml)以外にもハーフショット(15ml)で提供してくれるお店もあります。高価なウイスキーを飲んでみたいときなどに試してみて下さいね。

加水用のお水が欲しい場合には、チェイサーとは別に注文しましょう。お店によりますが、注ぎやすいようにミルクピッチャーのような小さな容器に常温水を入れてくれるはずです。

ちなみに英語で注文する際も同様に「straight」でOKです。「neat(ニート)」も同じく通用します。

ウイスキーをストレートで飲むデメリット

ウイスキーをストレートで飲むときに、覚えておいて欲しいのが健康障害についてです。

ウイスキーに限ったことではないのですが、アルコール度数が高いお酒は酔うだけでなく、継続的にストレートで飲み続けるのは喉に負担がかかり体に悪いとされています。

ウイスキーなど濃いお酒をストレートで飲む方は、口の中、のど、食道の表面がアルコールでただれて、がんが発生しやすくなります。

出典:飲酒 - スマート・ライフ・プロジェクト

厚生労働省が運営している上記のサイトに明記されているように、ウイスキーなどの強いお酒を日常的にストレートで飲む方は、飲まない方より食道がんの発生リスクが高まることが分かっています。特に、アルコールを飲んですぐに顔が赤くなるような方は体質的にお酒が合わないため、癌が発生しやすいといわれています。

その他にも、長年のお酒の飲み過ぎにより脳委縮が進み脳梗塞・脳出血になりやすくなったり、生活習慣病や肝機能障害を引き起こすことがあります。

適度な飲酒ガイドライン

1) 中年男性の適度な飲酒量
1 日平均純アルコール換算で 20 グラム以下
20 グラムは、だいたいビール 500mL(中ビン 1 本)、日本酒 1 合弱、25 度の焼酎 100mL
2) 女性・高齢者の適度な飲酒量
1 日平均純アルコール換算で 10 グラム以下

出典:各種教材・介入支援ツール | 教育 | 研究・情報提供 | 久里浜医療センター

久里浜医療センターの飲酒ガイドラインによると、健康障害が出ない程度の飲酒量は成人男性およそ一日にビール500ml缶1本程度とされています。

ウイスキーをはじめ、お酒を楽しく飲むためには「飲み過ぎない」ことが何より。自分自身で適量をすぎないようにセーブすることが大切なんです!

まとめ

ウイスキーをストレートで美味しく飲む方法や、おすすめの銘柄、グラスなどをご紹介しました。

ストレート・ウイスキーはなかなかとっつきにくいお酒の飲み方と言われます。ぜひこの記事を参考に、自分に合った美味しいウイスキーを存分に味わえる正しい飲み方で飲んでみて下さい。きっとその味わいのとりこになってしまいますよ。

※価格・ランキングはいずれも2019年7月時点のものです

黒岩 ヨシコ
インテリアショップ&カフェバー店員経験を活かした多ジャンルライター。兼、フリーランスWebデザイナー。インテリア・食べ物・植物には凝り性。たくさんの動物と共に育った千葉の田舎民です。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!