人気の定規をピックアップ!画期的なものさし商品&アプリ各5選を紹介♪

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

人気の定規をピックアップ!画期的なものさし商品&アプリ各5選を紹介♪

人気の定規をピックアップ!画期的なものさし商品&アプリ各5選を紹介♪

moovoo編集部
2019-08-30

定規は実物派?それともスマホアプリ派?

定規の写真

勉強や仕事だけではなく、日常的にもあると便利なのが定規。今回は今話題の定規を商品とアプリに分けて各5選ずつ紹介していくので、これから購入やダウンロードを検討されている方はぜひ参考にしてください。定規は活用次第で生活を便利にしてくれるアイテムなので、今お持ちでない方はこの機会にお気に入りの一品を見つけてくださいね。

定規の選び方

まずは商品の選び方からみていきましょう。たかが定規…と思われるかもしれませんが、ポイントをチェックすれば、より自分に合った商品を見つけられますよ。

木製や金属・プラスチック製などの素材から選ぶ

まずは定規の素材から厳選していきましょう。一般的に安くてデザインが豊富なのがプラスチック製です。軽量なので持ち運びにも便利ですが、カッターなどのガイドとして使用すると定規を一緒に削ってしまう可能性もあり、折れやすい点や変形しやすい点がデメリットと言えるでしょう。

木製の定規は、手に馴染みやすく、程良いしなりがある点や軽量設計な点がメリット。一方でマーカーなどの色が付着しやすい点や、温度や湿度によって変形しやすく、メモリに多少の誤差が出てしまう可能性がある点はデメリットと言えます。

金属製の定規は比較的重みがある商品が多いので安定させやすく、強度に優れています。傷にも強いので、カッター&定規のセットで使用する機会が多い方におすすめです。比較的長めのサイズで販売されていることが多いので、ペンケースに入れて持ち運びたい方には向かないかもしれません。

メモリの見やすさや始まりの位置から選ぶ

定規のメモリの見やすさも、重要なチェックポイントです。特に正確に長さを測りたい方であれば、メモリの見やすさに重きを置いて商品を選ぶべきでしょう。商品によっては定規の上下両方にメモリが付いているタイプもあれば、方眼メモリが付いているタイプもあります。平行線を描きたい方はこのような商品にも注目してみてください。

また、描いている図や線を確認しながら定規を使用したいのであれば、プラスチック製で背景がクリアなタイプだと使いやすいのではないでしょうか。メモリの見やすさについては個人さもありますので、口コミなども参考にしながら自分に合った商品を選ぶと良いでしょう。

折り畳み式は持ち運びが便利でおすすめ

定規が短すぎると線を引ききれない場合もあるので、なるべく長さのある商品を選びたいですよね。しかし、30cm定規など長さのある商品は、持ち運びや収納スペースに困ってしまうことも。長さと持ち運びやすさ、収納のしやすさを両立させたいなら、折り畳み式の定規を選んでみてはいかがでしょうか。

折りたたみ式であればペンケースに入れて持ち運べますし、ペン立てに刺しても邪魔になりにくいでしょう。ただし、折りたたみ式はプラスチック製の商品が大半で、軽くて薄い設計のものが多いので、紙面上で安定させにくいかもしれません。同じ折り畳み式でも素材によって使用感は異なりますので、こちらも視野にいれながら商品を選ぶようにしてくださいね。

定規アプリであれば手軽に寸法を計測できる

最近ではスマホアプリを使ってモノの長さを計測する方も増えてきました。ミリ単位での計測の誤差がある点は否めませんが、家具のサイズや間取りの広さ、家電のサイズなどを計るには大変便利です。また、手元に定規がない時でも、アプリを起動すればすぐに計測できる手軽さも高評価。

定規を使って線を引いたり、紙をカットしたりすることはできませんが、長さを測ることだけで言うなら十分に満足して使えるでしょう。定規は商品だけではなく、アプリもぜひ活用していきましょう。

定規アプリは使用用途に合ったものをダウンロード

定規アプリと一口に言っても、様々なタイプのアプリがリリースされているので、どれを選んでダウンロードすれば良いのか悩みますよね。アプリを選ぶ際は、ただ人気や評価が高いというだけではなく、使用用途に合わせて適したものを選ぶと良いでしょう。

100cmまで計測が可能なアプリもあれば、キリンの首の長さまで図れるタイプもありますし、図面に適したものや部屋のレイアウトに特化した定規アプリもあります。自分が何のために定規アプリを使いたいのか、使用用途を明確にしてからアプリ選びをしてみてくださいね。

定規おすすめ人気商品5選♪【2019年版】

それではまず、実物商品を紹介します。画期的な定規ばかりですので、気になる商品は詳細をチェックしてみましょう。

1.エヌティー NTスケール【MS-300P】

エヌティー から販売されているNTスケール【MS-300P】は、アルミ製の30cm定規。メモリは0.5mmから計測することができるので、より細かなものを測りたい時に役立つでしょう。メモリ部分はレーザー微細加工が施されていますので正確性があり、メモリが剥がれ落ちてくることもありません。定規の端から計測することが可能なので、高さを測る時にも便利ですよ。

2.HANDY KING 楽々スケール

一風変わったデザインが特徴的なHANDY KINGの楽々スケール。こちらは「OAデータ」「計測」「分度器」「コンパス」などあらゆる機能が1本で使える万能定規です。DIYや製図にも便利な定規として話題になり、口コミ評価も高い商品です。これだけ多機能なのに、リーズナブルな価格なのも嬉しいポイント。持っているだけでステータスも感じられる定規とも言えるのではないでしょうか。

3.レイメイ藤井 すべらないカッティング定規 【ACJ555】

レイメイ藤井のすべらないカッティング定規 【ACJ555】は、Amazonでもベストセラーとなっている人気商品。特殊な滑り止め加工が施されているので紙面上で安定がしやすく線が引きやすくカッティングもしやすい仕様です。また、カッティングにも特化した商品で、エッジ部分はステンレスを採用しており、うっかり定規を傷つけてしまう心配もありませんよ。

4.クツワ HiLiNE 折りたたみアルミ定規【XS31BK】

クツワのHiLiNE折りたたみアルミ定規【XS31BK】は、線を引いたり長さを測ったりするだけではなく、紙をスパッとキレイに切ることができる万能商品。アルミ製なので耐久性もあり、折り畳み式なので収納場所にも困りません。カラーは「ブラック」「ホワイト」「ピンク」「ブルー」の4色が展開されていますので、自分好みのデザインを選んでみてくださいね。

5.モチモノ ピタットルーラー

モチモノ・ピタットルーラーは、真ん中のカラー部分が滑り止めになっており、上から抑えることで紙面にピタッとくっつくようになります。ズレにくいので線が引きやすく、カッターガイドとしても使いやすい商品でしょう。グッドデザイン賞や日本文具大賞も受賞している実力派の定規ですので、ぜひ自慢の使い勝手をあなたも体感してみてください。

人気の定規アプリ5選♪【2019年版】

次に人気のある定規アプリを紹介します。使用目的に最適なアプリがあればさっそくダウンロードしてみましょう。

1.Measure

あらゆるものの長さや高さを測りたいなら「Measure」がおすすめ。家具のサイズはもちろんのこと、AR(拡張現実)を搭載しているので、東京タワーの高さやキリンの首の長さまで計測することが可能です。若干の誤差はあるものの、ざっくりとしたサイズを計測したいのであればこちらのアプリで充分でしょう。幅広い長さや高さを計測したい方におすすめのアプリです。

2.100cm定規

「100cm定規」はiPhone限定のアプリ。計測したいものに画面を合わせ、指でスライドするだけで長さの計測が可能。誰でも簡単に操作することができるでしょう。方眼定規としても使えるので、長さ×高さを同時に測ることができます。昆虫などの小さなものを測るのに適したアプリですよ。

3.スケール定規

メートルとインチの測定ができる「スケール定規」。縮尺や倍率機能があるので簡単にプロ並みの計測が可能になるでしょう。三角スケールと同じ機能を果たしてくれるので、専門の方でも実用的な使い方ができるのではないでしょうか。アプリランキングでも上位のアプリですので、ぜひ試してみてください。

4.magicplan

家具や家電選び・模様替えなどに役立つのが「magicplan」。部屋の四隅をチェックするだけで平面図を作成でき、さらに家具の配置ができるので、部屋のレイアウトの参考にできる画期的なアプリです。引っ越しや模様替え時にはぜひとも「magicplan」を活用して、効率的に家具家電の配置を決めてみませんか?

5.万能測定器+LEDライト

あらゆる計測を行いたい方におすすめしたいのが「万能測定器+LEDライト」です。「距離測定」「定規」「水準器」「速度計」「分度器」「騒音計」「気圧計」を測ることができるので、このアプリ1つダウンロードしておけば生活が便利になるのではないでしょうか。LEDライト機能も搭載されているので、暗闇での計測も可能な点が魅力的なアプリです。

定規は実物とアプリを上手に使い分けてみよう!

文房具セットの写真

定規は商品とアプリの両方に良い点がありますので、それぞれの特徴を活かして両方を活用していくのがおすすめ。事務仕事や勉強には実物定規、部屋のレイアウトや家具家電の購入時はアプリで手軽に計測…などと使い分けてみるのも良いでしょう。商品&アプリの詳しい情報が知りたい方は、リンクをクリックし、自分に合った商品がどうかチェックしてみてくださいね。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!