日本酒をチョコレートと合わせる。お互いの味わいを引き出す方法とは

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

フード

>

日本酒をチョコレートと合わせる。お互いの味わいを引き出す方法とは

日本酒をチョコレートと合わせる。お互いの味わいを引き出す方法とは

nagiy
2019-08-07

冷酒や熱燗をキュッといただきながら、おいしいおつまみに手を伸ばす。ちょっと想像しただけでも日本酒好きな方からすれば、どんなおつまみを合わせようか…なんて考え込んでしまいそうですよね。

さまざまな料理や珍味に合う日本酒ですが、実はスイーツの代表ともいえるチョコレートとの相性がよいこともご存知でしょうか?

初めて聞いた方からすれば「ええ…チョコレート?」なんて気持ちになってしまいそうですが、これが実に合うと評判なんですよ!

そこで今回は、何故日本酒とチョコレートの相性がよいのか?また合わせやすい日本酒とチョコレートの種類に関しても紹介していきます。

日本酒のおつまみにチョコレートを

チョコレートと銀紙

そもそも日本酒とチョコレートが合う。といきなり聞かされてもそんな馬鹿な!なんて反発してしまう方が多いのではないでしょうか?

そこでまずは、何故日本酒とチョコレートの相性がよいといわれているのか。考えられる根拠について見ていきましょう。

日本酒はなぜチョコレートと合うのか

チョコレートをおつまみにすると聞けば、日本酒よりもウィスキーやワインを思い浮かべる方が多いでしょう。濃厚なお酒の味わいや香り高さがチョコレートとマッチしますよね。

実はウィスキーやワインと同じような理由で、日本酒にもチョコレートが合うんです。そもそも日本酒自体が、甘味やコクを感じやすいものであり、香り高く作られているお酒。チョコレートに合わせるために必要な要素を最初から持ち合わせているんです。

中でも長期熟成された「古酒」は、独特の甘さやとろりとした口触り故に非常にチョコレートと合います。

もちろんすべての日本酒とチョコレートが合うわけではありませんが、一度試してみる価値はあると思います。

日本酒とチョコレートをおいしくいただくコツ

では実際にチョコレートをおつまみに日本酒をいただくためには、どんな飲み方がおすすめになるのでしょうか?日本酒とチョコレートの合わせ方など、美味しくいただくコツを見ていきましょう。

お酒の温度に注目

最初のコツとなるのが日本酒の「温度」。

キンキンに冷やした日本酒と、冷蔵庫から出したばかりのパリッとしたチョコレートを合わせる。この場合は味わいよりも、歯ごたえを楽しめむことができるでしょう。ただ、チョコレートの味わい自体を楽しみたいと考えた場合は、また別の楽しみ方がおすすめになります。

日本酒、チョコレートともに心行くまで楽しみたいのなら、おすすめの日本酒の温度は「熱燗」です。温めすぎないぬる燗にすることで、日本酒の苦みや辛みを抑え、よりチョコレートの甘みを堪能できるようになります。

まずは一口熱燗を口に含んで、舌の上に温度が残っている状態でチョコレートをいただきましょう。熱燗の温度でじんわりとチョコレートが溶けていく、その工程も楽しむことが可能です。

またチョコレートの甘みが舌に残っている間にぬる燗をいただくことで、舌の上をすっきりさせながら日本酒本来の甘みを楽しむこともできるでしょう。無限に続けたくなってしまう組み合わせなので、飲みすぎに注意してくださいね。

タイプに合わせて日本酒、チョコレートをチョイス

上記でも軽く触れたように、いくらチョコレートが日本酒に合うといっても、どんな合わせ方でもOKなわけではありません。

チョコレート、日本酒ともに甘さのタイプがあるので、お互いを引き立てあうような組み合わせを探していきましょう。目安は以下の通りです。

・ミルクチョコレート:合う日本酒は長期熟成種など甘味が強い日本酒がおすすめ。合わせたときにくどいと感じるようなら、日本酒ロックにしてみてもおいしいです。

・ビターチョコレート:甘さ控えめでカカオのおいしさを楽しめるビターチョコには、純米酒がおすすめです。お米本来の甘さを持つ純米酒は、ビターチョコの苦みを丸く包み込んでくれることから、味わったことがないようなおいしさを実現してくれます。熱燗と合わせる際にもこの組み合わせがおすすめです。

日本酒×チョコレートおすすめ商品

ここまではチョコレートを、日本酒と合わせる飲み方について紹介してきました。しかし別々に頂くよりももっと簡単な方法として、日本酒を使ったチョコレートも存在します。

ウィスキーボンボンのようなものなのかな?とちょっと不思議に思える方のために、おすすめの日本酒チョコレートを見ていきましょう。自身でおいしくいただくことはもちろん、プレゼントやバレンタインギフトにもおすすめです。

国士無双生チョコレート

国士無双生チョコレートの写真

北海道高砂酒造の代表商品ともいえる「大吟醸国士無双」を贅沢に使用した生チョコレートです。国士無双の切れの良い辛みがチョコレートと合わさることによって、すっきりとした雑味のない甘さを実現

甘いもの、お酒が好きな方はもちろん、甘さが苦手な方でもぺろりと食べられます。木箱に入れられている点も、ちょっと贅沢な気分にさせてくれますね。

獺祭&堂島クリームショコラ

獺祭&堂島クリームショコラの写真

日本酒好きな方はもちろん、飲んだことがない方でも名前だけは知っている。そんな日本酒が「獺祭」ではないでしょうか?

そんな獺祭を使ったチョコレートも発売されているんです!しかも堂島ロールのクリームを合わせた贅沢バージョン!日本酒のうまみにカカオのコク、クリームの柔らかな甘さが混然一体となって口の中に広がります。

有名どころを合わせたショコラなので、バレンタインのプレゼントにもピッタリです。

酒ショコラ

酒ショコラの写真

北九州のお水とお米だけを使って磨かれた日本酒「天心」と、焼き生ショコラを合体させたのがこちらの酒ショコラ。

日本酒を始めとして、厳選された材料を採用しています。焼き上げてあるとは思えないようなしっとりとした濃厚さを存分に楽しんでみましょう。ちなみにグルテンフリーで作られているので、小麦アレルギーの方でも安心して楽しめます。

COCO Chocholat

ショコラティエCOCOのチョコレートの写真

京都ならではの材料を採用している6個入りのチョコレート。日本酒や米麹はもちろん、美味しいお抹茶や、カカオ豆を自家焙煎しているなど随所にこだわりを見ることができます。

外側のパリッとしたチョコレートと、中身を口の中で混ぜ合わせる至感に酔いしれてみましょう。日本酒以外にも紅茶やベリーのヌガーが選べるので、複数人でお気に入りをシェアしても楽しいですよ。

小町通りの石畳 雪男

トマコ産のカカオと青木酒造が手掛けている純米酒「雪男」をマッチングさせた生チョコレートです。使われている日本酒が辛口であること、そしてトマコ産のカカオ自体もスパイシーな香りを持ち合わせていることから、非常に香り高いチョコレート

口に含む前、特徴的なかわいらしさを持つ木箱を開けた時点で、鼻からも楽しめるチョコレートだといえるでしょう。そのおいしさから非常に高い人気を誇りますが、大手の通販会社では扱われていない点はちょっと残念ですね。

公式HP 、もしくは東京や鎌倉に足を運ぶことがあればぜひとも店舗に寄ってみましょう。

cacao 鎌倉小町本店
住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-9-7
営業時間:10:00~18:00
電話番号:0467-61-3307
公式HP:https://www.ca-ca-o.com/

自分で合わせてよりお好みのチョコレートに

市販されている日本酒チョコレートでは、日本酒成分が足りない。できれば自分が好きな日本酒を使ったチョコレートを食べてみたい。

こんな風に感じるのなら、日本酒チョコレートを手作りしてみてはいかがでしょうか?自分で食べるもよし、誰かへのプレゼントにしても喜んでもらえそうですよね。日本酒チョコレートから、日本酒とチョコレートを使ったカクテルまで見ていきましょう。

日本酒入り生チョコレートのレシピ

生チョコレートの写真

・材料
お好みのチョコレート(板チョコ)4枚半
ココアパウダー         適量
生クリーム           50㏄
お好みの日本酒         大さじ3杯

・作り方
下準備としてまずはチョコレートを細かく刻み、湯煎で溶かしておきましょう。

後は溶かしたチョコレートに沸騰直前まで沸かした生クリームを投入、泡立て器で混ぜ合わさったらお好みの日本酒も合わせていきましょう。後はなめらかなクリーム状になるまで、丁寧に混ぜておいてくださいね。

きれいなクリーム状になったら、クッキングシートを敷いたバットに静かに流し込みます。バットを持ち上げて軽く叩きつけるようにし、中の空気を抜いておきましょう。表面を平らに成形し終えたら冷蔵庫で約2時間程度冷やし固めます。

固まったら冷蔵庫から取り出し、バットから外してお好みの大きさに切り分けます。ココアパウダーをまんべんなく振りかければ日本酒生チョコレートの出来上がり。

簡単にざっと説明していますが、基本的に生チョコレートは混ぜて冷やし固めるだけの簡単レシピ。日本酒の量を変えてみたりと、いろいろとチャレンジしてみてくださいね。

ミルクの優しい味わい「チョコレートカクテル」

チョコレートカクテル

・材料
チョコレート「板チョコ」2~3かけ
ミルク         100ml
日本酒         50ml

・作り方
チョコレートを湯煎、レンジにかけて溶かしておきましょう。

後はミルク、日本酒、溶かしたチョコレートをすべて合わせて混ぜるだけの簡単カクテル。合わせるチョコレートは、上記で紹介した組み合わせを参考にしてみてくださいね。

甘さとミルクのコクで日本酒が苦手な方でも、美味しくいただけるでしょう。ただ、口当たりがよくなってしまう分飲みすぎには注意です。またチョコレートを溶かすのが面倒…と感じるようなら、チョコレートシロップを使うのもアリです。

リキュールを使って簡単チョコカクテル

簡単チョコレートカクテル

・材料
チョコレートリキュール 20ml
日本酒         80ml
氷           適量

・作り方
材料をすべて合わせて軽く混ぜるだけで出来上がりの簡単カクテルです。リキュールを使っているので、ほのかな苦みが日本酒の甘さを引き立ててくれるでしょう。

カクテルとしてだけで飲むよりも、デザート感覚でいただくのもおすすめのカクテルになります。軽く生クリームを落としてみたりと、アレンジがしやすい点もおすすめですね。

まとめ
今回はちょっと意外な日本酒とチョコレートの関係について紹介してきました。昔は酒飲みは甘いものが嫌い、なんてイメージもありましたが、昨今ではあまりこのような縛りは見られなくなってきていますよね。

だからこそ、日本酒のおつまみをもっと自由に楽しむことが可能となっています。

お酒の好みがあるように、チョコレートの好みも人によって千差万別。さまざまな日本酒×チョコレートのおいしさを楽しんでみてくださいね。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!