ローションおすすめ10選! 乾燥肌や加齢の小じわ対策は水分補給が大切

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ローションおすすめ10選! 乾燥肌や加齢の小じわ対策は水分補給が大切

ローションおすすめ10選! 乾燥肌や加齢の小じわ対策は水分補給が大切

moovoo編集部
2019-08-07

乾燥肌、小じわ対策は肌のうるおいが大切

葉についた水滴

スキンケアは女性のもの、と思われがちですが、肌トラブルは老若男女問わずに起こります。特に乾燥肌に悩む方は多く、70%近くの方が乾燥肌と感じているとの調査もあります。乾燥肌を放置していると、肌のカサカサが進み痛みを感じるようになったり、ちりめんじわの原因になったりします。
そうならないためには、普段のケアが大切。保湿ケアに大切なローションの選び方、おすすめ商品を紹介しましょう。

乾燥肌ケアのポイント、ローションの3つの選び方

保湿のためのローション(化粧水)と水分を逃がさない乳液の併用が大事ですが、まずはたっぷり水分を補うローション選びが大切です。どのようなローションがおすすめなのか、選び方のポイントを解説します。

肌への刺激がないローションを選ぶ

最初のポイントは、肌への刺激がないものを選ぶことです。乾燥肌は肌のバリア機能が弱っていることも多いので、ごくわずかの香料などが気になることもあります。無添加をうたった製品や天然成分にこだわった製品も販売されているので、それらを候補にしてみましょう。また「敏感肌用」と肌にやさしいことを特徴としている製品、赤ちゃんのスキンケアにも使えるとうたっている製品も試してみる価値があります。

もうひとつ気をつけておきたいポイントは表示指定成分です。医薬部外品(薬用化粧品)には、アレルギーや刺激の可能性のある成分を表示する義務があります。過去に何かの化粧品で肌トラブルが起きたことがある方は、共通する成分が配合されていないかチェックすることで、トラブルを未然に防ぐことができます。

保湿成分にこだわったローションを選ぶ

乾燥肌とは角質の水分量が減少した状態の肌のことです。水分が減少すると、かさつき、肌荒れ、乾燥ジワの原因になります。またバリア機能が低下し、外部からの刺激に弱くなります。

このような状態の肌は水分を捕まえておく能力も低下しているので、水分補給と同時に水分を捕まえておく成分(保湿成分)を同時に補ってあげることが大切です。保湿成分としては、有名なヒアルロン酸を始め、さまざまなものがあります。最近ではNMF(天然保湿因子)と呼ばれる肌本来の保湿機能に近い成分が配合されたローションもあります。保湿成分と同時に失われたバリア機能を補うために、セラミドも補えるローションも登場しています。それぞれに肌への働きかけ方の特徴もあるので、いくつか比較して選んでみましょう。

使用感が気に入ったローションを選ぶ

保湿ケアに重きをおいたローションの中には使用感がべたついた感じのものも少なくありません。ローションのあとに乳液を使用するのがベストですが、乳液だけでもしっとりした感じにはなるので、ローションを使わないという方もいらっしゃるでしょう。しかし、それでは表面だけしっとりで肌自体は乾燥したままになってしまいます。バリア機能や肌のハリの改善にはつながりません。やはり、ローションもしっかり使ってこそのスキンケアです。

ローションを継続して使うためには、使用感が気に入ったものを選びましょう。伸びがよくさっぱりした使用感をうたったローションもあります。また無香料の方が肌にはやさしいのですが、自然由来の香り成分が使い心地を高めてくれることもあります。これなら続けられる、という製品を選ぶことも乾燥肌対策には大切なことです。

おすすめローション・化粧水10選

乾燥肌対策、保湿目的のローションでも、フェイスケア専門、ボディケア専門、両方に使えるタイプとさまざまな商品があります。また男女を選ばないものから、女性をターゲットにしたものもあります。ここでは幅広く商品を紹介しているので、まずは使いやすそうなものを試してみるのもおすすめです。

ハトムギエキスが肌の保湿力をサポート「ナチュリエ スキンコンディショナー h」

ローションの中でもさらりとした感触でたっぷり使いたくなる商品が、「ナチュリエ スキンコンディショナー h」です。保湿力のあるローションはややベタつくものも多いのですが、重ねづけしてもべたつきが少ないので肌へたっぷり水分補給ができます。

さらにハトムギエキスに含まれるアミノ酸は、もともと肌に含まれる天然保湿因子(NMF)の主成分。肌のバリア機能をサポートする役割も期待できます。水分を補うと同時に肌の保湿力を高めるように働きかけます。

ヘパリン類似物質が肌機能改善へ導く「ロート製薬 ヘパソフト薬用 顔ローション」

肌のうるおいに大切なヘパリン類似物質を配合した顔用薬用ローションが、「ロート製薬 ヘパソフト薬用 顔ローション」です。ヘパリン類似物質とは、新しい細胞誕生を促し、カサカサ肌の密度を高め、肌荒れをしずめてくれる物質で、50年以上も肌荒れ、乾燥肌の治療に用いられている成分です。

本製品はべたつきも少なく、たっぷり使いやすい点も特徴。日頃のケアに取り入れることで乾燥小じわの対策にもなります。オールインワンのように使ったり、乳液と組み合わせて使用したりと、肌に合った使い方ができる便利なローションです。

水のようにのびるつけ心地「ユースキン 薬用ユースキンS ローション」

ジェル状のローションが肌につけると水のようにすーっと伸びる。そんな感触が心地よいローションが、「ユースキン 薬用ユースキンS ローション 150ml」です。敏感肌、乾燥肌をうるおい成分シソエキスがやさしく包んでくれます。

使用後はベタつくこともないので、乾燥が気になる箇所には念入りに重ねづけしてしっかり保湿してあげましょう。顔だけでなく、全身に使用できるので、お風呂上がりのスキンケアにもよさそうです。

ミッフィーのイラスト付きの50mlのミニサイズは持ち歩き用におすすめです。

バリア機能の弱った肌に「花王 キュレルローション ボトル 」

肌がカサカサ乾燥して、わずかの刺激にも敏感に反応してしまう症状を乾燥性敏感肌といいます。敏感性乾燥肌のスキンケアに試してみていただきたいのが、「花王 キュレルローション ボトル」です。

乾燥性敏感肌は肌の水分が不足しているだけでなく、外部刺激から肌を守る、バリアの役割を果たすセラミドが不足している状態です。キュレルローションは、セラミド機能成分とユーカリエキスの2つの成分で、肌を刺激から守り保湿をサポートします。赤ちゃんのデリケートな肌にも使用できる優しい使用感なので、乾燥性敏感肌の方でも、刺激にならずに使用できます。

べたつきもなく顔、全身に使用できます。

9種類の保湿成分がしっかりと潤してくれる「大塚製薬 インナーシグナル リジュブネイトローション」

化粧水、ローションといえばさまざまな保湿成分が配合されているものですが、この「大塚製薬 インナーシグナル リジュブネイトローション」は、9つもの保湿成分が配合されたぜいたくな薬用化粧水です。

保湿成分で有名なヒアルロン酸は、分子が大きいので肌表面の保湿にしか効果を発揮できません。本商品では、さまざまな分子の大きさの保湿成分を配合することで、肌の表面から内側までまんべんなく保湿成分が働きかけ、みずみずしい肌へ導いてくれます。

また独自成分のAMPがメラニンの蓄積をおさえてくれるのもうれしいポイントです。

手間をかけずにボディケア「ジョンソンボディケア エクストラケア高保湿ローション」

スキンケアは結構手間がかかるものです。特に全身のケアだと面積も広いのでなおさらですが、そんな悩みの解消に役立ってくれるのが、「ジョンソンボディケア エクストラケア高保湿ローション」です。

ジョンソンはボディケアのラインナップとして、クリームやプレミアムローションなども揃えています。しかし、そこまで毎日手をかけるのは大変なこと。そこで1本でも満足できるようにと開発したのが、ベースラインの3種類のローション。ジョンソンボディケア エクストラケア高保湿ローション 200g」はその中の1本です。うるおい効果の高いミツロウとベビーローションを1本に配合した保湿力の高さが特徴の1品です。他の2種類もアロマの香りのもの、シアバターを配合したものと特徴ある商品なので、好みのものを探してみるのもおすすめです。

しっかりボディにうるおいを与えたいなら「ジョンソンボディケア ミネラルジェリーローション」

ボディケア製品をうるおい重視で選びたい方におすすめなのが、「ジョンソンボディケア ミネラルジェリーローション」です。海洋ミネラル成分が配合されており、肌の内側にうるおいを届けてくれます。ジェリータイプですが、肌にさらりと馴染むべたつかない処方が特徴です。

ボディ用のスキンケア用品は乾燥を防ぐためにミツロウやシアバターを配合したもの、乳液状のものなどやしっとり感とともにべたつきを感じるものもあります。本商品はさっぱりと保湿ケアをしたい方におすすめです。

老若男女誰でも使える保湿ローション「ロート製薬 肌ラボ 極潤ヒアルロン液」

この「ロート製薬 肌ラボ 極潤ヒアルロン液」は、肌ラボのラインナップ中ではフェイスケア用の化粧水に当たる商品ですが、実は幅広く活用できる便利な保湿ローションでもあります。

その秘密は保湿成分である3種類のヒアルロン酸に徹底的にこだわり、その反面不要なものを削ぎ落としたシンプルな処方にあります。その結果、使う人や部位を選ばない、老若男女が顔用にもボディケア用にも使える保湿ローションとなりました。

弱酸性で香料やアルコール、オイル類も使用されていない肌にやさしい処方なので、乾燥肌に悩んでいる方でも肌になじみやすい商品になっています。

天然成分が気になる方に「ALLNA ORGANIC 化粧水」

乾燥肌、敏感肌の方の中にはできるだけ低刺激の化粧水、ローションを探しているという方が少なくありません。そのような方に向けた化粧水が、この「ALLNA ORGANIC 化粧水」です。

肌の刺激の原因になるのでは、と考えられる添加物をとことん排除し、オーガニック成分と天然成分にこだわって処方された化粧水です。さらに肌の保湿力やバリア機能をサポートする3種のコラーゲン、4種のヒアルロン酸、セラミド、ビタミンCなども配合されています。

これだけのこだわり処方でありながら、販売価格もそれほど高価でもなく、コストパフォーマンスが高い点も見逃せないポイントです。

本気のスキンケアを始めたい方へ「ネイチャーラボ リッツ モイスト リッチ ローション」

「Forever young」をテーマに掲げるLITSブランドの中で、そろそろ本気のスキンケアを始めたい方へ向けて作られたモイストシリーズ。そのひとつが、この「ネイチャーラボ リッツ モイスト リッチ ローション」です。健やかな素肌のために大切なのは、なんといっても保湿力。みずみずしさを長時間キープできる健康な肌は、多くの女性の目標でもあります。本商品は、エクトイン、プロテオグリカン、セラミドの3つの保湿成分を配合し、もっちりした潤いのキープをお手伝いします。

軽めのテクスチャーのモイストローションとしっかり保湿したい方向けのリッチローションの2種類が販売されています。

乾燥肌、保湿対策は継続も大切

さまざまな化粧品

乾燥肌に悩むのは真冬の一時期だから、その時だけケアをする、というやり方はあまりおすすめできません。本来、保湿力が弱いからこそ、時期によって大きな肌トラブルが起こるのです。使用量を控えめにしても、継続して続けることが肌コンディションの維持にも繋がります。

また、加齢による肌の変化も継続してケアすることで目立ちにくくすることができます。保湿ケアはスキンケアの基本。ぜひ継続してケアしてあげてください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!