HOME

>

PC・スマホ

>

【最新版】iPadのおすすめスタンド・三脚を紹介!【動画視聴や撮影に最適】

【最新版】iPadのおすすめスタンド・三脚を紹介!【動画視聴や撮影に最適】

渡辺 結
2020-05-08
2020-05-09

iPadは、縦にしてデュアルディスプレイとして使用したり、Apple Pencilを使ってイラストを描いたり、絶景を撮影したり、ゲーム用にできたり……。特に、動画や写真を撮影するときは、三脚を使うことで安定性が増し手ブレをカバーすることができます。動画視聴するときは安定感のあるスタンドがぜひ欲しいですよね。

iPad用の三脚を豊富に扱う人気の主要メーカーを紹介

iPadで楽譜を表示させているイメージ

iPad用スタンドや三脚の人気メーカーといえば、「エレコム(ELECOM)」や「サンワサプライ」のような大手コンピュータ周辺機器メーカーが挙がります。

サンワサプライ

岡山県岡山市に本社を置く「サンワサプライ株式会社」は、PCデスクから各種カバー・ケース、USBフラッシュメモリなど8,000点以上もの製品を取り扱うパソコン周辺機器メーカーです。同メーカーの「PDA-STN7W」は、Pad(第3世代)、iPad 2、iPadに対応しています。

角度を視聴、タイピングに合わせて調整することが可能のほか、スマートフォンでの使用も可能です。折りたたみ可能で、大変コンパクトでカバンのポケットに収納できます。

エレコム(ELECOM)

「エレコム(ELECOM)」は、パソコン・スマートフォン・タブレットなどに使う周辺機器の製造・販売を手がける大手コンピュータ周辺機器メーカー。iPadはもちろん、比較的大きなサイズのiPhoneX、iPhone7Plus、iPhone8Plusも設置することができます。

本体は、角度調整は二カ所のジョイント部分で非常にフレキシブルにおこなえることができ、様々な角度を取ることができます。スタンド上部にはラバーグリップが付いているのでiPadを傷つけてしまう心配がありません。

動画撮影に最適なおすすめのiPad用三脚

iPadでゲームをするイメージ

続いては子供の運動会やアウトドア、お家で手軽に使用できるものなど、さまざまなシーンで活用できる動画撮影におすすめの三脚・スタンドをご紹介します。

軽量で丈夫な設計、コンパクトに持ち運び可能「HONZEE iPad三脚 スタンド」

「HONZEE iPad三脚 スタンド」は、iPadはもちろんHuawei M5/M6/MatePad Pro(10.8")などの9~14インチすべてのタブレット端末に対応しています。アルミ製で軽量、丈夫な設計がなされており、折りたたみ付属のケースに入れることでコンパクトに持ち運びが可能です。

三脚の高さは、最短55cm、最長で140cmまで調整可能。短く使用する場合は、タブレットでお子様の運動会や学芸会などのイベントで活躍するでしょうし、サイズを大きくすれば、屋内外の動画撮影などさまざまなシーンで活躍することでしょう。また、付属のリモコンで撮影の幅が広がること間違いなしです。

気軽に持ち運びできる折りたたみ式「Nanmara NM-70679」

「Nanmara NM-70679」は、iPadだけでなく、Google NexusやiPhoneを装着できるホルダー付き三脚。三脚部分は折りたたんだ状態で35cmと非常にコンパクトなので、持ち運びもスムーズです。

高さは3段階の伸縮機能付で、最大103cmと撮影シーンに合わせて自由に調整することができます。タブレット端末を設置するホルダー部分は、クッション性に優れた素材でホールドされており、ディスプレイに傷が付く心配もありません。

コスパ抜群の卓上で使用できるミニ三脚「Sitrda iPad スタンド」

「Sitrda iPad スタンド」の三脚は、テーブルなどの卓上サイズで使用するのに最適で、7~11インチのサイズ以内のiPadや、さまざなタブレットやスマートフォンにも対応しています。本体底面には滑り止めのフロアマットが付いているのでうっかり卓上から滑らせてしまう心配がありません。

また、本体重量は77g、折りたたんだ際のサイズは18.5cm x 3.1 x 2.3cmと片手で収まるほどのサイズなのでカバンの内ポケットに入れて持ち運びが可能です。可動範囲は180度と大変広く、縦置き、横に置くのも自由自在です。

「WEIYUDANG iPad用スタンド」

「WEIYUDANG」の三脚式iPad用スタンドは、iPadやiPad miniなど7~10インチのタブレット端末に対応しています。iPad本体を設置するフレームは17~20cmの間まで、脚部は50cm~150cmまで4段階で高さで調整することが可能です。ホルダー部分は、360度回転式となっており、iPadは縦にも横にもそして斜めにも固定することができます。

静止画の撮影に使えるiPad用三脚ならこれ!

iPadを横から撮影したイメージ

静止画の撮影にぜひ使っていただきたい厳選した三脚2選を紹介しましょう。三脚を使えば、暗闇を明るく照らす夜景や幻想的な夕焼け、壮大な海の写真も気軽に楽しめますよ。

重量1.21kg!「Raking」

「Raking」のiPad用三脚は、 iPad・iPad mini・iPad Air・iPad Pro 10.5インチのほか、Samsung Galaxy Tab A 9.7にも対応しています。

高さは61cm~145cm、角度は前方に50度、後方に110度まで調整可能です。iPadやタブレットPCをブラケットに取り付けた状態で360度回転することができるので、縦でも横でも斜めにも固定できます。重量1.21kgと超軽量でコンパクトに収納できるため、外出時の撮影にもおすすめです。

タブレットの保持機能が抜群!「Dream-C IPadスタンド スマホ三脚」

リーズナブルな価格で機能性の良い三脚を探している方におすすめなのが、「Dream-C IPadスタンド スマホ三脚」です。タブレットを固定させるスタンド部分は、360度回転、パノラマ撮影を楽しめるところが魅力です。

iPadのほかにも4~12インチのタブレット端末やスマートフォンにも使用可能。耐久性、軽量性に優れたアルミ合金素材を使用しており、運搬性も抜群。専用のキャリーバッグでどこにでも簡単に持ち運びできるので、シーンを問わず活躍できるでしょう。

ヨドバシで人気のiPad用三脚・スタンド

iPadとノートPCのイメージ

最後に家電量販店「ヨドバシカメラ」の通販サイトで入手できる、「SANWA SUPPLY MR-IPADST9」「Velbon Luvipod(ラビポッド)LP-TS1」といったiPad三脚・スタンドを紹介します。

ヨドバシカメラで買うなら「SANWA SUPPLY MR-IPADST9」がおすすめ

「ヨドバシカメラ」でダントツ人気なのが、「SANWA SUPPLY MR-IPADST9 (iPad・iPad 2・タブレット・スレートPC用スタンド)」。iPad、iPad2をはじめ、9~12インチのタブレットPC、スレートPC、 電子書籍リーダーの「Kindle」「kobo」など幅広いタブレット端末にも対応しています。

フレームが太めの設計になっているため安定性も抜群です。フレームとデバイスを接する台は滑り止め付き。そのため、Apple Pencilを使用するときに本体が滑る心配がなく操作も快適です。

カラーバリエーションが充実「Velbon Luvipod(ラビポッド)LP-TS1」

「Velbon Luvipod(ラビポッド)LP-TS1」は、5段伸縮式を採用しておりスタンドの高さを385~1330mmまで調整することができます。iPadをホールドする部分には滑り止めゴムが付いているため、安定性も高く使用中に落下する心配もなく操作もスムーズ。

また、滑り止めゴムは弾力性に優れているため、iPad本体に傷が付く心配もなく安心です。カラーは、バイオレットやコーラルレッド、ミンティグリーン、ディープシーブルー、ココアゴールドなど豊富なバリエーションが用意されています。

※紹介した商品の価格はいずれも2020年5月時点のものです

まとめ

iPadと洋服のイメージ

今回ご紹介したiPad用三脚の中に、気になる商品はありましたか? 自宅のソファでくつろいでいるとき、レシピ動画を見ながら調理するときなど、用途や使用シーンに合わせて角度を調整することができます。角度を調整すれば、ベッドで仰向けに寝たまま両手フリーの状態で映画や動画視聴もできるのでおすすめです。あまりお金はかけずお手頃価格の三脚を探すなら、ダイソーやキャンドゥなど100均も良いでしょう。

  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!