タブレットはUSBを使える?USBの使用方法と認識されないときの対処法

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

PC・スマホ

>

タブレットはUSBを使える?USBの使用方法と認識されないときの対処法

タブレットはUSBを使える?USBの使用方法と認識されないときの対処法

Tanaka
2019-08-02

USBメモリや充電コードなど、スマホを中心に多くの機器でUSB端子が使用されていますが、果たしてタブレットはどうなのでしょうか。

タブレットでUSBは使えるのか?

現在様々なタブレットが発売されていますが、OSの種類によってUSB端子の扱いに違いがあるようです。

タブレットのUSB事情:iPad

Apple社のiPadは、従来USBの差込口がありませんでしたが、最新版のiPad専用OSであるiPadOSでは、USB端子が実装されることが発表されたばかりですが、2019年の秋に発売予定ということですので、それまではUSB無しのiPadが一般的となります。

タブレットのUSB事情:Android

Google社のAndroidでは、ほとんどのタブレットでmicroUSBを使用することができます。パソコンのような大きなUSB端子が無くとも、microUSBの変換コードやメモリは一般的に販売されているため、あまり不自由することはありません。

タブレットのUSB事情:Windows

一方で、Microsoft社のWindowsタブレットは、「タブレットPC」という呼び方もあるように、USB端子がついているものがほとんどです。USBメモリにデータを保存したり、USB接続のキーボードを使用することも可能です。

タブレットにUSB端子が無い場合

Androidの場合は、形はいくつかあるものの、変換アダプターを使用することでUSBが利用可能です。microUSBまたはUSB-TypeCといった端子があるため、これらの端子をUSBに変換するコードを購入すると、日頃使用しているUSBメモリなどが接続できます。

iPadの場合は、標準でLightning端子が装備されているため、基本的にはUSBに対応していませんが、これもまた、LightningからUSBに変換することのできるアダプターが販売されています。ただし、iPadはUSB非対応のため、アダプターを使用してもUSBを利用できないケースもあります。

タブレットでは充電しながらUSBを使用できる便利な機器も!

特にmicroUSB端子がついているタブレットの場合、充電しながらUSB機器も接続可能なグッズも販売されています。

タブレットの場合、パソコンと違って一つしか端子がついていない機種も多く、いろいろ同時にやりたいという願いをかなえるのが難しいのですが、こうしたグッズを利用すれば、快適な環境をつくり出すことができます。

タブレットのUSBが認識されない

Androidのタブレットで新しいmicroUSBコードを接続すると、ファイル転送に使用するのか充電に使用するのかといった選択画面が表示されることがあります。この設定を用途に合わせて選択していなければ、正しく認識されません。

また、機種によって表示されている言葉に違いがありますが、設定内にデバイス接続などの項目があれば、そちらでUSB接続の確認ができます。すでにUSBが接続されている場合は、USB機器の検出を行い、認識させます。

色々試しても認識されない場合は、USBコードなどを外してタブレットを再起動させてみましょう。

iPadでUSBが認識されない場合の対応策は、下記の公式サイトを参考にしてください。

まとめ

持ち運びにも便利でパソコン代わりにも使用できるタブレットですが、せっかくならUSBなどで他の機器と接続して使いこなしたいですよね。USB端子がついていないタブレットも多いのですが、USBを使えるようにできる技もあるので、ぜひ活用してください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!