HOME

>

グッズ

>

【2020年最新】スタンディングデスクおすすめ30選!在宅ワークでの効果やメリットを紹介!

【2020年最新】スタンディングデスクおすすめ30選!在宅ワークでの効果やメリットを紹介!

rokusaku
2020-10-26
2020-10-26

欧米では健康志向の高まりから普及が進んでいるスタンディングデスク。中でも健康寿命に注目している長寿大国スウェーデンでは、なんとオフィス全体の約75%でスタンディングディスクを導入しているようです。

在宅ワークが広がる中、集中力維持と作業効率アップが図れるとあって、日本でもスタンディングデスクが注目されています。

Moovoo編集部でも実際に導入して使ってみました。使って分かったスタンディングデスクの気になる効果やメリット、さらにはおすすめ30選を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スタンディングデスクとは?

スタンディングデスク

従来のデスクワークでは、椅子に座った状態で行うのが一般的ですが、立った姿勢での作業に合わせて設計されているデスクがスタンディングデスクです。

立って仕事を行うことを「スタンディングワーク」と呼びますが、椅子に長時間座るよりも体内の血液循環にとって良いため、健康維持への効果が期待されています。

スタンディングデスクを使用する効果・メリット

スタンディングデスクを使用するメリットや効果について、仕事面と健康面の両方について紹介します。

【仕事面の効果・メリット】
・集中力が増す
・姿勢が良くなることで気持ちが前向きになる

椅子に長時間座っていると集中力が切れやすく、また眠気も生じやすいため、作業効率が落ちやすいというデメリットがあります。立った姿勢で行うスタンディングワークは緊張感を生み出し、集中力を維持するのに役立ちます。

また、作業に集中するあまり背筋が丸くなり前傾姿勢になると、気持ちが落ち込みやすいという調査結果があります。立った姿勢なら背筋がまっすぐ伸びるため、気持ちが前向きになり、作業効率がアップすることが期待できます。

ちなみに世界的な企業であるAppleやFacebook、Google、日本では楽天などでもスタンディングデスクの導入を積極的に進めています。

【健康面の効果・メリット】
・長時間座ることで起こる血行悪化や運動不足が改善される
・作業中も猫背になりにくいため、姿勢が良くなることで腰痛や肩こりが改善される
・立っているだけでも筋肉に負荷がかかり、軽い筋トレ状態になる

WHOが2011年に発表した内容によれば、長時間座り過ぎることで、肥満や糖尿病、高血圧を誘発し、世界では200万人の死亡原因になっているとのことです。

ちなみにシドニー大学などオーストラリアの研究機関が行った調査によると、1日の中で最も長時間座っている国民は日本人とのことで、世界平均よりも2時間多い約7時間も椅子などに座り続けているようです。健康リスクを考えると、働き方を変えていく必要がありそうです。

今後、日本でもデスクワークのあり方が見直され、スタンディングデスクへの注目度は上がっていくことが予想されます。

ただ、長時間の立ちっぱなしも疲れるので、適度に座ったり立ったりすることが健康維持にとって良いとされています。

自分に合ったベストな高さは?

スタンディングデスクの効果や重要性を知ったところで、購入する前に自分に合ったデスクの高さを知っておきましょう。

後ほど詳しく紹介しますが、スタンディングデスクには高さが固定式のタイプや、高さ調節が可能なタイプなど種類があります。自分に合った高さのデスクを選ぶことが重要です。

【スタンディングデスクのベストな高さ】
デスクの上に手を置いた時に、肘が90度よりも小さくならない高さ

身長をもとに、おすすめのデスクの高さについて下記の表にまとめました。書き仕事に適した高さから5cm程下げた位置がキーボード作業にベストです。オフィスで作業をする場合は、靴底の厚みを身長に加えて調節してみてください。

身長に合わせた最適な高さ
身長 書き仕事 キーボード作業
150cm 91cm 86cm
155cm 94cm 89cm
160cm 98cm 93cm
165cm 101cm 96cm
170cm 104cm 99cm
175cm 107cm 102cm
180cm 110cm 105cm
185cm 114cm 109cm
190cm 117cm 112cm

実際に使ってみると

Moovoo編集部でも編集部員が実際にスタンディングデスクを使ってみました。

スタンディングデスクでパソコンワーク
【編集部員の声】
身長156cmの私の場合、きちんと靴底の厚さを加えた、身長159cmに対応する高さ(92cm)が一番しっくりきました。

2〜3cmの高さの違いでも使い心地に差が出るんですね。自分に合った高さにちゃんと調整して使うのが、とても大事だと実感しました。

普段、私はデスクワークで猫背になりがちでしたが、スタンディングデスクを使うと胸を張って背筋を伸ばす姿勢に。体に無理がかからず、気分転換にもなりました。

スタンディングデスクの選び方|仕事効率アップのポイント

それではスタンディングデスクの選び方について紹介します。仕事の効率アップを図るためにも、タイプの違いやサイズについて注目してみてください。

タイプ|「昇降式」なら状況や使いやすさに合わせて調節可能

スタンディングデスクで作業をしている画像

スタンディングデスクには高さが手軽に調節できるタイプから、普段使っているテーブルをスタンディングデスクにできる卓上タイプまで様々です。

固定式|自分に合ったベストな高さを知った上で選ぶ

高さが固定されているため、比較的安く購入することができる点はメリットですが、自分に合った高さの製品を選ばないと使い勝手が悪く、ストレスにつながることもあるので注意しましょう。

自分に合う高さが不明な場合は、上記で紹介した表を参考に、最適な高さのスタンディングデスクを選んでください。

昇降式|立った作業も座った作業もこの1台で対応

立った状態でも座った姿勢でも対応してくれるのが昇降式です。製品によって高さを調節する方法に違いがあるので、予算や使いやすさに合わせて選びましょう。

【高さの調節方法の違い】
手動式:ハンドルを回転させて好みの高さに調整できる
ストッパー式:ストッパーを緩めることで高さ調整が可能
ガス圧式:オフィスチェアと同じ仕組みで、レバーを引くことで高さを調整できる
電動式:モーターが内蔵され、自動で高さ調整が可能

頻繁に高さを変えたい方には、ガス式や電動式が手軽に操作できておすすめですが、価格が高くなります。コストを抑えたい方は手動式やストッパー式がおすすめです。

FLEXISPOTコントロールパネル
電動式にはボタン操作で簡単に高さを調整できるスタンディングデスクがあります。Moovooで使用したスタンディングデスクは電動式で、しかもよく使う高さを①②③のボタンに振り分けておけるので、座り姿勢から立ち姿勢への切り替えも簡単に行えて便利です。

卓上|今あるデスクをスタンディングデスクへ変える

自宅にあるデスクを処分するのはもったいないという方には、卓上タイプがおすすめです。小型で折りたたみに対応したタイプなら、使いたい場面で手軽に取り出して使用することができます。

立ったり座ったりを頻繁に行いたい方には、卓上タイプならどちらも簡単に対応できるため便利です。

安定性に優れた、滑り止め付きの製品を選ぶようにしましょう。

サイズ|PC2台置きやサブモニターを使うなら幅120cm以上がおすすめ

スタンディングデスクの幅120cm

パソコン1台を置いて作業するなら、天板の幅が60cmあれば可能です。ただ、パソコンを2台置いて2人で作業したり、サブモニターを置いて作業する場合は120cm以上あると快適にデスクワークが行なえます。

収納機能|気になる配線が隠せてスッキリできれば作業効率アップ

電源コードや電源タップなどがデスク上に置かれていると、見た目にも煩雑でモチベーションが落ちやすくなります。

デスクの下などに電源タップを隠して置けるホルダーが付属されていたり、コードを通す穴が開いていたりすると、デスクの上がスッキリとするため気分良く仕事を進めていけることでしょう。

可動式|キャスター付きなら女性でも移動が楽々

部屋の模様替えをしたり、気分を変えるためにデスクを移動する機会があることでしょう。キャスター付きであれば女性でも簡単に移動ができるので便利です。ただ、デスクトップパソコンなどが置かれている場合、テーブルがスライドすることで倒れる危険性があります。

キャスター付きは、ノートパソコンでデスクワークをする方におすすめです。キャスターとアジャスターが付属していて、移動も固定も両方できるデスクであれば、使い方の幅が広がるため、便利です。

固定式スタンディングデスクおすすめ6選を紹介

いよいよスタンディングディスクのおすすめについて紹介していきます。機能性だけでなくデザイン性の高いおしゃれなモデルに注目して全21商品を選んでみました。その中で、まずは「固定式」のおすすめ6選を紹介します。高さや幅に注目して、自分に最適なデスクを選んでみてください。

固定式おすすめ①
  • サンワダイレクト
  • スタンディングデスク

  • 税込み9,980円
  • 白くて上品、サイズ多彩なデスク

  • 90~160cmまで幅の異なる5種類が用意され、部屋の広さに合ったモデルが選べます。真っ白なデザインで、部屋に置いたときの圧迫感を抑えることができます。

高さは100cm。高めの椅子なら座って作業もでき、使い分けが可能です。天板の裏にケーブルトレイがついていて、コードがスッキリ収納できるのもポイント。耐荷重が50kgあるので、パソコンとプリンターを置いても不安はありません。

タイプ:固定式
天板サイズ:幅90×奥行48cm/幅100×奥行48cm/幅120×奥行48cm/幅140×奥行48cm/幅160×奥行48cm
高さ:100cm
耐荷重:50kg
折りたたみ機能:ー
固定式おすすめ②
  • 山善(YAMAZEN)
  • デスク ホワイト

  • 税込み8,070円
  • 便利な2口コンセント、収納力もたっぷり

  • 天板に2口コンセントが付き、作業しながらスマホの充電も可能。天板下の高さが98cmと広々していて、立って使うなら足元のスペースを収納として使うことも可能です。

幅は70cmと120cmの2種類。サブモニターの有無など、置きたいものに応じて選べます。耐荷重は60kgあるので重たい書類やパソコンも置けます。脚には、横揺れ防止のクロスバーやガタつき防止のアジャスターがついているので、コンパクトでも安定しています。

タイプ:固定式
天板サイズ:幅70×奥行48cm/幅120×奥行48cm
高さ:101cm
耐荷重:60kg
折りたたみ機能:ー
固定式おすすめ③
  • タンスのゲン
  • スタンディングデスク 回転式 3way!

  • 税込み13,800円
  • 立っても座ってもOK!3通りの使い道

  • 低い机と高い机が組み合わさった、珍しい形のデスク。ところがこれが便利。L字、I字、コンパクトの3種類の形に変えられ、立っても座っても使える優れものです。

部屋の隅に置きやすいL字、横一列に二つの机を並べるI字、そして二つの机を重ねるコンパクト。部屋のレイアウトに応じて、3種類の使い方が選べます。最もコンパクトにすれば幅120cmで使えるので、部屋を広く使えます。低いデスクは座っても使えて、キャスター式で移動も楽々。ストッパー付きなので固定もしっかりできます。

タイプ:固定式
天板サイズ:幅120-200×奥行48-148cm
高さ:101cm・72.5cm
耐荷重:15kg
折りたたみ機能:ー
固定式おすすめ④
  • 武田コーポレーション
  • 【机・作業台・ワークスペース】 ヴィンテージブラウン

  • 税込み7,639円
  • ヴィンテージ調のオシャレデスク

  • 木目調の天板とスチールの脚を組み合わせたシックなデザイン。部屋に馴染みやすいスタンディングデスクです。飽きることなく長く使えることでしょう。

幅90cm、奥行き45cmのコンパクトさで、気軽にスタンディングデスクを導入したい人にぴったり。天板の中央奥にはコード穴があり、壁にぴったり寄せて置いても、デスクライトなどの配線を目立たせずに済みます。おしゃれに見せたい一人暮らしの部屋にもおすすめです。

タイプ:固定式
天板サイズ:幅90×奥行45cm
高さ:100cm
耐荷重:15kg
折りたたみ機能:ー
固定式おすすめ⑤
  • 宮武製作所
  • スタンディングデスク Almo ブラウン

  • 税込み13,880円
  • 幅98cmと余裕のある造りなのでパソコンの他に書類や飲み物を置くこともできます。万が一作業中に飲み物が溢れても撥水性の高い天板を使用しているので安心です。

こちらの商品はデスク横に収納棚が付いているので何かと散らかりがちなデスク周りもスッキリさせることが可能です。また、上段の棚は移動可能なので収納するものに合わせて調整できます。各段にコード穴付きで配線も隠せるので気分良くデスクワークができるでしょう。2口コンセント付きでスマホの充電やデスクライトの使用も可能。

タイプ:固定式
天板サイズ:幅98×奥行45cm
高さ:100cm
耐荷重:20kg
折りたたみ機能:ー
固定式おすすめ⑥
  • akag
  • スタンディングデスク

  • 税込み14,017円
  • コンパクトでも収納十分

  • 幅が60cm奥行きは51.5cmとコンパクト。天板下には収納機能もついています。省スペースなモデルを探している方におすすめ。

akagのスタンディングデスクは、下部にモノを収納しておける天板が2枚付いていて、省スペースながらも収納力があるスタンディングデスクです。中段はスライド式の棚になっているので、パソコンデスクとしての使用だけではなく、作業台や収納棚としても便利に使うことができます。設置スペースが限られている&ちょっとした収納も欲しい!という方に一押しです。

タイプ:固定式
天板サイズ:幅60×奥行51.5cm
高さ:103cm
耐荷重:記載なし
折りたたみ機能:ー

昇降式スタンディングデスクおすすめ11選を紹介

高さ調節ができる昇降式スタンディングデスクを11選紹介します。調整が手軽であるほど価格が高くなりますので、求める機能と予算のバランスを考えて選んでみてください。

昇降式(手動式)おすすめ①
  • E-WIN
  • スタンディングデスク 昇降式テーブル SD58-BK

  • 税込み12,000円
  • 8段階に調節可能な折りたたみ式デスク

  • こちらの商品は左右のハンドルで高さを変更できるモデルです。8段階の高さ変更が可能で最大125cmになるので、高身長の方のスタンディングワークにも対応します。

幅58cmのコンパクトサイズなので少しのスペースでも設置できます。ただ、幅58cmだとパソコン一台を置けばいっぱいです。余裕の欲しい方は幅91.5cmモデルがおすすめです。また、折りたたみ式で使わない時は収納できるのも嬉しいポイントです。組み立ても固定脚、キャスターの取り付けのみなので簡単です。

タイプ:昇降式(手動式)
天板サイズ:幅58×奥行40cm/幅91.5×奥行51cm
高さ:81〜125cm(8段階)/75〜118.5cm(8段階)
耐荷重:20kg
折りたたみ機能:○
昇降式(手動式)おすすめ②
  • E-WIN
  • 昇降テーブル 手動昇降デスク SD2-BK

  • 税込み21,900円
  • 無段階調整で自分好みの高さに

  • こちらの商品はハンドルを回してデスク天板を上下させる昇降デスクです。71cm〜105cmの間で無段階調整できるので自分の身長にあった微調整が可能です。

天板下に収納ラックが付いているので書類などの収納に便利です。幅116cm奥行き76.5cmの二人でも使用可能な大きめサイズなのでお子様の勉強机にもおすすめです。耐荷重30kgでパソコン2台を置いて使うには十分です。

タイプ:昇降式(手動式)
天板サイズ:幅116×奥行76.5cm
高さ:71〜105cm
耐荷重:30kg
折りたたみ機能:ー
昇降式(ストッパー式)おすすめ③
  • Bauhutte(バウヒュッテ)
  • スタンディングデスク 昇降式 BHD-700

  • 税込み15,250円
  • キーボードスライダーが快適な作業を助ける

  • こちらの商品はレバー操作で高さを調整できるタイプです。高さメモリ付きなので適切な高さに簡単に設定することができます。

ゲーミング家具ブランドであるBauhutte。1日10時間デスクに向き合うプロゲーマー向けの家具を作っているメーカーだけあって、体に負担がかかりにくいつくりが特徴です。

キーボードスライダー付きなので、使わない時はキーワードが隠れるので、省スペースでスッキリとした見た目にできます。また、安定感を高める背部パイプやクロスバー、アジャスターといった工夫がしっかりされているのも特徴です。

タイプ:昇降式(ストッパー式)
天板サイズ:幅70×奥行45cm
高さ:75.5〜117.5cm
耐荷重:40kg未満
折りたたみ機能:ー
昇降式(ストッパー式)おすすめ④
  • IDEER LIFE
  • 昇降式 スタンディングデスク

  • 税込み14,580円
  • 気分で移動できる移動式デスク

  • こちらの商品は天板が4つ付いているのが特徴です。プリンターや書類などデスク周りのものを一箇所にまとめて収納できます。

幅70cm奥行35.5cmなので狭い部屋やリビングのデッドスペースにも設置できるコンパクトサイズです。キャスター付きで自由な移動が可能です。キャスターはロック可能なのでずれる心配なく使用できます。購入後一年の保証サービス付きなのも安心なポイントです。

タイプ:昇降式(ストッパー式)
天板サイズ:幅70×奥行35.5cm
高さ:94〜138cm
耐荷重:記載なし
折りたたみ機能:ー
昇降式(ガス圧式)おすすめ⑤
  • 山善
  • パソコンデスク (ガス圧昇降式) LLD-1270

  • 税込み35,820円
  • シンプルなガス圧式デスク

  • ガス圧式は電源式と違ってどこにでも設置できるので置き場所に困りません。水や汚れに強いPVC使用の天板で飲み物をこぼしてもさっと拭き取れ安心です。

レバーを握るだけで高さ調節できるガス圧式の昇降デスクです。ストッパー式などに比べるとお値段は張りますが、楽に高さを変えられるので頻繁に高さ調節をしたい方におすすめです。アジャスターも付いているので安定した作業が可能です。

タイプ:昇降式(ガス圧式)
天板サイズ:幅120×奥行72cm/幅100×奥行72cm//幅140×奥行72cm
高さ:76〜110cm
耐荷重:記載なし
折りたたみ機能:ー
昇降式(ガス圧式)おすすめ⑥
  • 武田コーポレーション
  • ガス圧昇降式 T9-GSD90BR

  • 税込み12,800円
  • インテリアに馴染むダークブラウンの天板

  • ガス圧式のデスクは黒や白の無機質なデザインが多いですがこちらの商品はダークブラウンの天板でインテリアに馴染みやすいです。キャスターとアジャスターどちらも付いているので使用環境によってお好きな方を取り付けることが可能です。

天板にコード穴が付いているのでデスク上をスッキリさせることが可能です。また、USBポート電源付きモデルもあるのでデスク上での充電などより快適に作業したい方にはおすすめです。ガス圧式にしてはお手頃な価格なのも嬉しいポイントです。

タイプ:昇降式(ガス圧式)
天板サイズ:幅90×奥行60cm/幅120×奥行60cm//幅140×奥行72cm
高さ:70〜110cm
耐荷重:20kg
折りたたみ機能:ー
昇降式(電動式)おすすめ⑦
  • FLEXISPOT
  • 電動式スタンディングデスク

  • 税込み28,000円
  • 静音性の高い電動式デスク

  • 最大160×100cmの天板まで対応している電動式スタンディングデスクです。静音性も高く、自分に合った高さと机の幅に調節しやすいです。

電動式で71cmから121cmまで変えることが出来、座っても立ってもちょうど良い高さに調節できます。高さ調節時の摩擦を軽減し、音を50デシベル夜以下に抑えたので、夜に仕事をしたい時でも、マンションでも安心して使えます。

タイプ:昇降式(電動式)
天板サイズ:幅120×奥行60cm
高さ:71〜121cm
耐荷重:70kg
折りたたみ機能:ー
昇降式(電動式)おすすめ⑧
  • FLEXISPOT
  • スタンディングデスク

  • 税込み63,800円
  • タッチでスムーズな昇降

  • コントロールパネルをタッチするだけでデスクの高さできる手軽さが魅力。座りすぎを警告するアラーム機能もついています。

自分がよく使う高さを記憶しておけるメモリー機能がついており、自分に合った立ち仕事の高さにワンタッチで調節することが出来ます。組み立ても簡単で、天板をねじなどで取り付ける必要がなく、足を立てて付属品をつければ使い始められます。

タイプ:昇降式(電動式)
天板サイズ:幅140×奥行70cm
高さ:63〜126cm
耐荷重:100kg
折りたたみ機能:ー
昇降式(ガス圧式)おすすめ⑨
  • サンワダイレクト
  • スタンディングデスク ガス圧 昇降式 100-ERD007W

  • 税込み9,780円
  • プレゼン用チェストとしても

  • こちらは76.5~110.5cmの範囲で高さを調整することができるので、座る・立つの両方で作業することが可能。

シンプルでリーズナブルなスタンディングデスク。脚部にはキャスターが付いているため、デスクの移動が楽です。カラーはホワイトと木目調から選ぶことができるので、部屋のインテリアに合わせて選んでみてください。

タイプ:昇降式(ガス圧式)
天板サイズ:幅62×奥行43cm
高さ:76.5〜110.5cm
耐荷重:10kg
折りたたみ機能:ー
昇降式(ストッパー式)おすすめ⑩
  • Bauhutte(バウヒュッテ)
  • スクールスタンディングデスク 昇降式 BHD-600H-BK

  • 税込み16,026円
  • 大学受験生用に開発されたデスク、簡単高さ調節

  • シンプルで部屋に馴染みやすいスタンディングデスク。受験生用に開発されたため、ノートを置いて書き作業をするのに適したサイズで、もちろんノートパソコンを置いて使えます。

天板にはざらつきの少ない張り材を採用し、使い心地を高めています。シンプルなデザインで受験生だけでなく誰でも使えて、長く使えるスタンディングデスクです。ストッパー式で最適な高さに調節できます。

タイプ:昇降式(ストッパー式)
天板サイズ:幅63.9×奥行40cm
高さ:70〜108m(キャスター取付時+50cm)
耐荷重:天板=40Kg未満、フック=3Kg、引き出し=5kg
折りたたみ機能:ー
昇降式(ガス圧式)おすすめ⑪
  • サンワダイレクト
  • スタンディングデスク 100-ERD021BK

  • 税込み22,800円
  • 3本柱でグラつきを抑えたキーボードスライダー付きデスク

  • ガス圧式で手軽に高さを上げ下げできるスタンディングデスク。中央の柱にガスシリンダーが内蔵され、安定感も高めています。幅約90cmで作業しやすいサイズです。

幅広のキーボードスライダー付きで、使わない時はフルキーボードとマウスを置いたまま天板下に収納できます。ガス圧式で椅子に座って作業をしたい時も、スタンディングワークにも素早く対応できます。1人用としては幅と奥行きがあるデスクのため、快適に使えてデスクワークがはかどることでしょう。

タイプ:昇降式(ガス圧式)
天板サイズ:幅89.9×奥行56.4cm
高さ:76〜118.5cm(天板)、63〜105.5cm(キーボードスライダー)
耐荷重:15kg
折りたたみ機能:ー

卓上式スタンディングデスクおすすめ12選を紹介

最後に、普段使っているデスクでスタンディングワークができる卓上式を12選紹介します。デザインや機能性に注目して選んでみてください。

卓上式おすすめ①
  • FITUEYES
  • スタンディングデスク SD308001WB

  • 税込み13,999円
  • シンプルで使いやすい

  • 折り畳みが可能で、11〜50.4cmで高さを調節できる卓上式スタンディングデスクです。幅80cmでモニターを2つ並べてもOK。

X型の足で偏りなく垂直に昇降できるので、デスクの上に乗ったものが落ちる心配はありません。デスク保護加工のされた滑り止め付きの足なので、お持ちのデスクを傷つけず設置できます。キーボード用の天板に加えて、タブレット・スマホホルダー付き。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅80×奥行61.5cm
高さ:11〜50.4cm(昇降式/ガス圧)
耐荷重:15kg
折りたたみ機能:○
卓上式おすすめ②
  • Fenge
  • スタンディングデスク SD315001WB

  • 税込み11,999円
  • 組み立て不要の手軽さ

  • ボルトや工具不要で組み立てられます。デスクの昇降もレバーを引くだけで調節できます。自宅やオフィスで、立ち仕事を気軽に始めたい人におすすめです。

12.5〜51cmの無段階調節が可能な、レバー式の卓上スタンディングデスクです。スマホを引っ掛けたり、ペンを入れておける収納槽があり、デスクをスッキリと使いたい方にもピッタリです。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅80×奥行40cm
高さ:12.5〜51cm(昇降式/ガス圧)
耐荷重:15kg
折りたたみ機能:○
卓上式おすすめ③
  • グリーンハウス
  • 卓上スタンディングデスク GH-HASA-BK

  • 税込み13,753円
  • 高さ調節も移動も楽々

  • レバーで上下できるので女性でも負担無く扱えます。また移動させやすいシンプルな構造なので、台があればどこでもワークスペースに早変わりします。

幅60cmなので16インチ程度のディスプレイでしたら2つ並べることも出来ます。キーボードトレイにはマウスも置け、ディスプレイの天板との段差をつけることで立って作業する時の理想的な姿勢を保ちます。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅60×奥行40cm
高さ:16〜44.5cm(昇降式/ガス圧)
耐荷重:13kg(天板)、2kg(キーボードトレイ)
折りたたみ機能:ー
卓上式おすすめ④
  • FLEXISPOT
  • スタンディングデスク M3B

  • 税込み26,800円
  • 幅広デスクで広々

  • 横幅112cmでディスプレイを2つ置いても十分な卓上式スタンディングデスクです。奥行も十分でキーボードも置けますし、トレイもついています。

ガス圧式で12段階調節できます。最大50cmまで上げることが出来るので、高身長の方でもスタンディングワークに取り組みやすい商品です。6000回以上昇降させても大丈夫なほどの耐久性もあり安心です。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅119×奥行59cm
高さ:15〜50cm(昇降式/ガス圧)
耐荷重:20kg
折りたたみ機能:記載なし
卓上式おすすめ⑤
  • ARINO
  • 折りたたみテーブル

  • 税込み2,999円
  • コンパクトにたためて持ち歩きが楽、耐荷量が大きく安心

  • 耐荷量は40kgまであります。卓上でも使えるコンパクトテーブルなので、体重をかけてしまいがちな子供用のテーブルとしても使えます。

角度調節アジャスターで天板の角度も調整出来ます。ノートパソコンやタブレットを天板下部のストッパーに引っかけて使えるので便利です。折りたたんだ時の厚みも5cmとコンパクトになるコスパの高いコンパクトテーブルです。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅51×奥行29cm
高さ:24〜32cm(昇降式/ストッパー圧)
耐荷重:40kg
折りたたみ機能:○
卓上式おすすめ⑥
  • サンワダイレクト
  • スタンディングデスク 100-MR128

  • 税込み27,800円
  • 複数デバイスでもすっきり

  • テーブルにはタブレットを立て掛けられるスリットで、同時に閲覧が出来ます。充電ケーブル穴があるので混雑しがちな机の上もスッキリ。

PC関連アイテムなどで有名なサンワダイレクトの卓上デスクです。ガス圧式レバーは軽い力で無段階に調整できるので、女性でも使いやすいです。ディスプレイ固定用の両面テープが付属しておりPCが落ちてしまう心配は要りません。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅68×奥行52cm
高さ:17〜43cm(昇降式/ガス圧)
耐荷重:15kg
折りたたみ機能:ー
卓上式おすすめ⑦
  • Folding desk
  • モニターラップトップライザーワークステーション

  • 税込み35,630円
  • 耐久性の高い素材使用

  • 冷間圧延鋼を使用しているので耐久性が高い商品です。マットな天板なのでディスプレイが滑りにくくなっています。

モダンでシンプルなデザイン。マウスなどを置けるカードスロットはスライド式で収納できます。机のタカさにもよりますが150cmから180cm対応しているので男性でも女性でも使えます。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅50×奥行37cm
高さ:8.5〜47cm(昇降式/ストッパー)
耐荷重:18kg
折りたたみ機能:記載なし
卓上式おすすめ⑨
  • VIVO(ヴィヴォ)
  • DESK-V000V

  • 税込み25,980円
  • 幅広の天板でモニター2台置きにも

  • 米国で人気のブランドVIVOのデスクは、キーボードトレイの横まで広がる天板で幅は91cm。PCを2つ置いても十分な幅と奥行きがあります。

ガス圧で上げ下げするので、16〜43cmの間を無段階で好みの高さに出来ます。底面には滑り止めゴムと、強度のあるスチール構成でぐらつきも軽減しています。オフィスでも自宅でも使いやすいスタンディングデスクです。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅91×奥行56cm
高さ:16〜43cm(昇降式/ガス圧)
耐荷重:15kg(天板)、2kg(キーボードトレイ)
折りたたみ機能:ー
卓上式おすすめ⑩
  • Accurtek
  • スタンディングデスク SJZ-03 ACCURTEK

  • 税込み11,580円
  • タイピングもしやすい

  • キーボード専用の天板付きでタイピングもしやすい。天板は広めに設計され、ノートパソコンと別にディスプレイも一緒に配置することができます。

ガス圧式で簡単に上げ下げできる卓上用スタンディングデスク。座って作業するときは一番下まで下げるだけと手軽です。シンプルなデザインでオフィスでも自宅でも使いやすい。スマホやタブレットを立たせるスタンド付きで便利です。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅80×奥行40cm
高さ:11〜55.5cm
耐荷重:15kg(天板)、2kg(キーボードトレイ)
折りたたみ機能:ー
卓上式おすすめ⑪
  • KKaMM
  • ノートパソコンスタンド

  • 税込み2,980円
  • マルチに使える低価格パソコンデスク

  • 価格が手頃なので「まずはスタンディングデスクを試してみたい」という方にもおすすめです。

今あるデスクを手軽にスタンディングデスクにしたい!という願いを叶えてくれる商品が、KKaMMのノートパソコンスタンド。こちらはスタンドタイプなので、タイピング作業が多い方にとっては作業しにくいかもしれませんが、ソファや床の上でも設置できる点や寝転びスタイルなど、何通りもの使い方ができる点が最大のメリット。

タイプ:卓上式
天板サイズ:幅48cm×奥行26cm
高さ:4〜49cm
耐荷重:5kg
折りたたみ機能:◯
卓上式おすすめ⑫
  • Levit8
  • スタンディング用折り畳みデスク

  • 税込み10,800円
  • 折りたたんで持ち歩けるパソコンデスク

  • デザイン性に優れており、どの角度からみてもスタイリッシュ。これ1つあれば、オフィスと自宅の両方で使うことができる嬉しいスタンディングデスク。

スタンディングデスクほど本格的なものはいらないけれど、手軽にスタンディングワークがしたい!という方におすすめ。使用しない時はノートのように折りたたんでおけるので収納場所にも困らず、軽量で持ち運びにも便利です。集中力が切れたらカバンから出して即座にスタンディングワークに切り替えましょう。

タイプ:卓上式
天板サイズ:23.5cm
高さ:40.5cm
耐荷重:記載なし
折りたたみ機能:◯

特殊なスタンディングデスクおすすめ1選を紹介

これまで様々なスタンディングデスクを紹介してきましたが、特殊なスタンディングデスクを1つ紹介します。「立つ」「座る」に「こぐ」を追加したスタンディングデスクです。

フィットネススタンディングデスク
  • FlexiSpot
  • フィットネスバイク スタンディングデスク V9

  • 税込み43,600円
  • エクササイズで体を鍛えながらデスクワークも

  • スタンディングデスクを搭載したフィットネスバイク。シンプルな見た目で自宅にも気軽に置けます。

デスクワークで長時間座り続けると体がなまり、健康にも良くありません。この座っている時間でエクササイズができたら素晴らしいですね。その夢を叶えるスタンディングデスクです。サドルは130kgまで対応するため安心して誰でも使えます。

タイプ:フィットネスバイク型スタンディングデスク
天板サイズ:記載なし
高さ:108〜123cm(天板)、75.5〜94.5cm(サドル)
耐荷重:記載なし(天板)、130kg(サドル)
折りたたみ機能:ー

仕事のモチベーションを高めてくれるスタンディングデスクを見つけよう

スタンディングデスクで作業する男性

スタンディングワークの効果やメリットから、スタンディングワークをサポートしてくれるスタンディングデスクの選び方についても紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。自分にとって最適なデスクで行う仕事は、モチベーションや作業効率を高めてくれることでしょう。

機能性だけでなくデザイン性にも優れたおすすめ30選についても、ぜひ参考にしてみてください。

※価格はいずれも2020年9月時点。特に記載がない場合はAmazonの価格です。

rokusaku
生活に役立つスマホアプリ探しとタバタ式トレーニングを日課にしています。山小屋が好きで息子が大きくなったら魅力的な山小屋を一緒に巡る旅に出るつもりです。おすすめは福島県にある吾妻小屋

こちらの記事もどうぞ


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!