HOME

>

グッズ

>

日用品にクリップを挟むだけでドラムに早変わり!?『CLIPHIT』

日用品にクリップを挟むだけでドラムに早変わり!?『CLIPHIT』

fujikko
2021-04-19
2021-04-19

『CLIPHIT』の写真

ドラムセットって高いし大きいし、自分で購入して家に置くには中々敷居が高いですよね…
『CLIPHIT』は日用品にクリップを取り付けるだけでドラムキットに早変わりします!「ちょっとドラム叩いてみたいんだけど」「もっと家で練習したい」という人にオススメです。

『CLIPHIT』がサクッと1分でわかる動画がこちら!

雑誌や段ボールにクリップを取り付けよう!

『CLIPHIT』のGIF

雑誌、机、段ボールなどにクリップを取り付けるだけでドラムキットになっちゃいます。

『CLIPHIT』のGIF

クリップごとに、スネア、ハイハット、タムなどが割り当てられています。難しい設定要らずで、電源を入れてクリップを挟んだらすぐに叩くことができました!
日用品がドラムに変わるのが新鮮でど素人でもとってもワクワクしましたよ。

叩く強さで音量も変化

『CLIPHIT』のGIF

強弱をつけて叩くことによって、クリップにセンサーが内蔵されているので音量も変化します。

手や指で叩くのもOK

『CLIPHIT』のGIF

ドラムスティックがなくても、手や指でも反応してくれるので気軽に使えます。

11種類のドラムキットが内蔵

『CLIPHIT』のGIF

ジャズやロック、ポップなどジャンルに合わせて11種類のキットが用意されており、ドラムの音を変えることができます。
EFXモードには、猫や犬の声までありました…!

既存の曲に合わせて演奏も!

『CLIPHIT』の写真

AUX IN端子搭載で既存の曲に合わせて演奏もできますよ。練習に最適ですね。

本体を叩いて演奏も可能

『CLIPHIT』のGIF

CLIPHIT本体を手で叩いてもドラム演奏が可能ですよ!新感覚の演奏方法が見つかるかも…!!!

ヘッドホンにも対応

『CLIPHIT』のGIF

ヘッドホン端子も本体にあるので、周りを気にせずに演奏が楽しめます。
日用品の種類によってはドラムキットの音よりもそれ自体を叩いた音の方が大きく聞こえてしまう場合もあったので、ヘッドホンは演奏がよく聞こえてオススメです。

コンパクトかつ電池駆動も可能

『CLIPHIT』の写真
『CLIPHIT』の写真

卵型の不思議な形でとってもコンパクト。9VのACアダプターでも稼働しますが、電池駆動もできます!単三電池4本で最長6時間まで駆動できるので、お外やパーティーなんかでも活用できそうですね。

おすすめ
  • Moovoo
  • 「半歩未来」がLINEで届く!

  • 半歩未来を感じるモノの最新記事を、LINEで無料配信しています。ぜひMoovooを友だちに追加してご覧ください!

仕様

ドラム・キット数:11
コントロール:LEVELダイヤル x 4、VOLUMEノブ、サウンド・セレクター、電源ボタン
接続端子:クリップ・インプット端子 x 3、ペダル・インプット端子 x 2、AUX IN端子(ステレオ・ミニ・ジャック)、DC 9V端子、PHONES端子(ステレオ・ミニ・ジャック)
アンプ出力/スピーカー:2W、3インチ
電源:単3形アルカリ乾電池× 4、または、オプションACアダプター(KA350)
消費電流:平均 200 mA、最大 600 mA
外形寸法:163(W) x 173(D) x 101(H)mm
質量:453 g(電池含まず)
付属品:クリップ×3(クリップ開き幅30mm、ケーブル長さ1.5m:コンタクト・マイクロフォンCM-200相当)、ペダル・スイッチ×1(ケーブル長さ1.6m:ペダル・スイッチPS-3)、動作確認用単3形乾電池 x 4
オプション:ペダル・スイッチPS-3/PS-1、ACアダプターKA350

ご購入はこちらから



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!