余分な油を落としてくれる縦型のヘルシーオーブン『テングリル』

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

家電

>

余分な油を落としてくれる縦型のヘルシーオーブン『テングリル』

余分な油を落としてくれる縦型のヘルシーオーブン『テングリル』

石井伝助&スタッフ
2019-06-04

食材を縦に挟む斬新なヘルシーオーブン調理器『TENGRILL(テングリル)』
縦に挟む!?
本体の見た目は大きいポップアップトースターという感じ。
まずは動画でチェックしてみてくださいね。

『TENGRILL(テングリル)』がサクッと1分で紹介している動画がこちら!

食材は「縦」!

テングリルは専用の金網でお肉や、お魚などのお好きな食材を挟み込んで縦向きに焼くちょっと変わったオーブンなんです。
縦に挟んだら、本体に入れてタイマーを回すだけ。
オーブントースターを使う感覚に近いですね。

編集部ではステーキ以外にも、鶏肉、アジの干物、トーストなどにチャレンジ!

ステーキの焼き加減ってフライパンで調整がなかなか難しいですよね。
テングリルでは説明書に記載されている通りのミディアムな焼き加減になりました。
これならお好みの焼き加減を狙うのも簡単かも!

しかも中低温でじっくり焼き上げてくれるのでふっくらジューシーな味わいでした。
網目がついて、フライパンで焼くときよりも見栄えがいいですよ。

余分な油が落ちてヘルシー

縦型の構造のおかげ余分な油が下に落ちるので、とってもヘルシー!
中低温でじっくり焼き上げるので食材の肉汁や旨みはしっかり閉じ込めてくれますよ。

実際に脂がどれだけ落ちたかが目で見てわかるので、ダイエット中の方におすすめしたいです。

両面焼けて、煙が出ない

食材を両面一気に焼いてくれるので、裏返す必要がないのは嬉しいですね。

脂が下に落ちるから、煙がほとんど出ませんでしたよ!

網のサイズは大きめなのでお肉を焼くとき、空いたスペースに野菜を入れて一緒に焼いてみたり♪
焼いている最中に食材が落ちるなんてことはありませんでした!

狭いキッチンにも置ける

オーブンってキッチンで場所を取るイメージですよね。

テングリルは奥行きはわずか182mm!
なので狭いキッチンでも扱いやすいですね。

使わないときは付属のシリコンカバーをフタをしておけますよ。

仕様

製品名 TENGRILL テングリル
付属品 マルチグリル、油受け皿、ヒーターガード×2、シリコンカバー、反射パネル×2、グリルガイド×2、取扱説明書、レシピブック
定格電圧 AC100V/ 50-60㎐
消費電力 1,300W
材質 ステンレス
寸法 W448×D182×H295(㎜)
重量 3.9kg
コードの長さ 約1.8m
製造国 中国
保証期間 1年間
発売 2019年2月21日

購入はこちら



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!