家飲みビールのおいしい注ぎ方!「三度注ぎ」って知ってる?

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

フード

>

家飲みビールのおいしい注ぎ方!「三度注ぎ」って知ってる?

家飲みビールのおいしい注ぎ方!「三度注ぎ」って知ってる?

keika
2019-06-13

暑さを感じることが多くなってきた今日この頃。
1日の終わりに生ビールを飲みたいな、お風呂上がりにお店で飲むような美味しいビールが飲みたいなぁと思っている方も多いのでは!?
でも、自分でビールを注ぐと、ビールと泡の比率が上手に調整できない……。
今回はその問題を解決すべく、おいしいビールの注ぎ方をキリンビールの担当者の方に取材しました!!

今回の取材先は……

キリンビール株式会社一番搾りグローバルブランドマネージャーの鄭正(てい・せい)さん

おいしいビールの注ぎ方についてお話をうかがったのは、キリンビール株式会社で一番搾りグローバルブランドマネージャーを務める鄭正(てい・せい)さん。
今回は「一番搾り」を使って実際に注ぎ方を実践してもらいました。

鄭さんは、缶で直に飲むよりも「グラスに注いで飲む派」とのこと。
グラスに注いで飲むと、香りや食感が楽しめるからだそうです。

キリンビール株式会社は日本を代表するビールメーカー。「一番絞り」のほかに、「キリンラガービール」「ハートランドビール」が有名ですが、世界的なブランドの「ハイネケン」や「ギネス」もキリンが販売しているんです。

グラスへの注ぎ方は主に2つ

ビールを注ぐ方法は主に2つに分けることが出来ます。

1つ目は『一度注ぎ』

一般的な注ぎ方である一度注ぎ。一度注ぎとはその名の通り、一度にビールをグラスに注ぐことです。一般的な注ぎ方ですね。
一度注ぎの特徴は
・商品本来の風味を味わう事ができる
・程よい炭酸感なので、爽快感を感じられる事ができる

2つ目は『三度注ぎ』

三度注ぎとは、その名の通り三度に分けてビールをグラスに注ぎ込むことです。
三度注ぎの特徴は
・三度にわたって泡を発生させるため、泡が一度注ぎよりもこんもり、プルプルしている
・泡がフタになり、ビールの風味を長い時間保つ事ができる
・炭酸感と苦味が抑えられていて、まろやかな味わい

では、それぞれどうやって注ぐのかを説明していきたいと思います。

『一度注ぎ』のおいしい注ぎ方

一度注ぎの動画

一度注ぎはビールの注ぎ方の定番です。でも、どんな角度でグラスを傾ければ良いのか、どんな勢いで注げば良いのか、実は知らないというかたも多いのではないでしょうか(私もそのひとりでした)。

コツは、グラスの角度を45度に傾けること。
グラスの側面に当てる感じでビールを注いでいきます。
上の動画のように、7割ほど注いだら、グラスを垂直にして残りを注ぎます。

どうして45度が良いの?

グラスを45度に傾けてビールを注ぐ写真

鄭さんによると、グラスを垂直にして底に流しこむのではなく、側面に当てて流し込む方が良いのだそうです。
その理由は、上の写真のように、グラスを45度に傾け側面に当てて注ぐことで、グラスの底でビールが循環。そうしてできた泡がきめ細やかになるのです。

グラスを垂直にしたまま注いでしまうと、ビールがグラスの底に勢いよく当たってしまい、大きな泡ができます。鄭さん曰く、「カニ泡」。この泡は弾けやすいため、すぐになくなってしまい、ビールの風味を保つ「フタ」の役割を果たすことが難しくなります。また、見た目的にもクリーミーで美味しそうな泡にはならないので、グラスを45度に傾けることが良いとのことでした。

この一度注ぎはグラスの持ち方や角度に気をつけるだけで泡とビールの比率が理想的になるようです!
一度注ぎは、商品本来の味を楽しむことができる注ぎ方で、
注いだ後も炭酸感が強く残るので、のどごしが良く爽快感を味わえます。
鄭さんは「ゴクゴクとビールを爽快に楽しみたい方におすすめ」とのこと。

『三度注ぎ』のおいしい注ぎ方

一度目 そんなに勢いつけていいんですか!?

一度目を注ぐ動画

次は三度注ぎです。私は初めて知ったのですが、その勢いにかなり驚きました。

まず、グラスを垂直に持ちます。
一度目は大きくて弾けやすい「カニ泡」をあえて作り出したいので、上の動画のように、高いところから勢いをつけてビールを注ぎます。
するとグラスが泡でいっぱいになるので、その状態から泡がグラスの半分になるまで待ちます。

こんなに勢いをつけて注いで大丈夫⁉️と少し不安になってしまいましたが、丁寧に入れすぎるとカニ泡が立ちにくくなってしまうので思いっきり注ぎましょう!

そして待ちます。

二度目 タイミングが大事です

二度目を注ぎ始めるタイミングの写真

2度目は泡がグラスの半分くらいになった時に、再度勢いをつけてビールを注ぎ込みます。
上の写真の状態が、注ぎ始める目安です。

二度目を注ぐ動画

ここでは一度目よりは少し低い位置から注ぎます。
泡がグラスの上に数センチほどこんもりするくらい注ぐのが目安です。

この時点で、すでにおいしそうなこんもりした泡が出来ますがまだ完成ではありません。

ここで、再び泡が少なくなるのを待ちます。
三度目に注いだ時にどんな泡ができるのを楽しみに待ちましょう!

三度目 もこもこ泡に感動

三度目を注ぎ始めるタイミングの写真

三度目は泡が上の写真のようになったら注ぎ始めます。

三度目を注ぐ動画

ふちから約1センチほどの高さからゆっくり注ぎ込み、泡をグラスの上に盛り上げます。
これで完成です!!

もこもこと盛り上がる泡にとても感動します!

『三度注ぎ』はどうしておいしいの? その理由”泡”にあり!

↑三度注ぎで出来た泡です!

三度注ぎがおいしい理由は泡にありました!
三度注ぎでできた泡には
1、見た目
2、味わい
3、香り
に大きな特徴をもたらしていました。

見た目

鄭さんは三度注ぎの特徴として、はじめに「見た目」を挙げました。
三度注ぎで注いだ場合、ビールと泡の比率が7:3〜6:4くらいになります。
また、その上にできるきめ細やかで、こんもり、プルプルとした泡がおいしそうに見えるというところが大きなポイントです!!

味わい

三度注ぎの泡は押し固められて作られるので、泡に苦味が集まりビールの自体の苦味が少なくなるそうです。
実際に飲んで見ると、ビールの味がフワァっとノドにやってくるという感じだったので、普段あまりビールを飲む機会が少ない私でも、このビールはおいしく飲めました!!
また、三度に分けて注ぐため炭酸が少なくなるので、まろやかに感じます。

香り

三度注ぎの泡は強度が強いので、泡が弾けにくく長持ちしやすかったです。
そのため、泡がフタ代わりになり酸化を防いでくれるので、香りが落ちにくくなります。
鄭さんは「ゆっくり時間をかけてビールを飲みたい方におすすめの飲み方」と仰っていました。

三度注ぎで出来た泡はこんなにもプルプル!!
泡が推し固められるのを待つ時間があるため、作るのに5分ほどかかりますが、待った分以上のおいしさを味わえますし、見た目がとても良いので気分良く飲めますね!
キリンシティでも、この注ぎ方で提供しているそうです。

ちなみに、三度注ぎで出来た泡にはビールの苦味が集まっているので苦味が苦手な方は気をつけてください。
また飲み方のコツですが、斜め上を見ながら飲むと泡が口に入ることなく飲めるとのこと。

飲み会で披露しても注目を浴びそうです。ただし注意点が一つ。「慣れるまでは机がびしょびしょになります……」と鄭さん。一度目は勢いよく泡をたてる必要があるので、こぼさないように練習してから臨みましょう!

実際に注いで見る前に...。おいしいビールを飲むための2ケ条

コツを知ったので、いきなりビールを注ぎ始めたいところですが...
その前に、ビールをおいしく注ぐための準備が必要です!
以下の2つのポイントに気をつけてみてください。

1、ビールの温度は6〜8度に

ビールのおいしい温度は6〜8度だそうです。
夏は少し低め、冬は高めにするという事に気をつけて冷やすと良いでしょう!
また、注意点として送風口の近くには置かない方が良いというアドバイスも頂きました。

2、グラスは常温に

グラスを冷やしがちですが、実は常温保管されたグラスの方がおいしく飲めるそうです。
冷えたグラスは表面についた水分がビール本体に混ざってしまう恐れがあるので、味わいを落とさないために常温のグラスが良いとのこと。
また、グラスを布で拭いて繊維がグラスに残ってしまうとクリーミーな泡ができにくくなるそうなので、要注意です!

まとめ

いつものビールの注ぎ方を少し工夫するだけで、見るだけでもおいしい!飲んでおいしい!ビールを自宅で味わえます。
鄭さんは「時間はある時はゆっくりビールを味わって飲む三度注ぎ、暑い時に爽快感を味わいたい時には一度注ぎ」と、
ビールの注ぎ方は気分によって変えることをおすすめしていました。
この2つの注ぎ方を実践して、毎回おいしくビールを注ぎましょう!

一番搾りは「飲みやすく飲み飽きない」理想のビールにリニューアル!

キリンビール株式会社一番搾りグローバルブランドマネージャーの鄭正(てい・せい)さん

今回おいしい注ぎ方の実践で使用した、一番搾りは2019年4月、「飲みやすく飲み飽きない」キリンの理想のビールにリニューアルしたそうです。
「一言で言えば、よりおいしくなりました」と鄭さん。

ホップの配合を変更したことにより、澄んだ麦のうまみをより味わうことができるようになったとのこと。
一番搾りを作った醸造家の方も「飲みやすい、飲み飽きない」と自負しているそうです。

私も実際飲んで見ましたが、あと味がすっきりしていて苦味が苦手な私でもゴクゴク飲めそうな感じでした!
ぜひ、新しくなった一番搾りを飲んで見てください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!