【人数別】キャンプにおすすめのテント!ソロから2・3人、大人数用まで

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

アウトドア

>

【人数別】キャンプにおすすめのテント!ソロから2・3人、大人数用まで

【人数別】キャンプにおすすめのテント!ソロから2・3人、大人数用まで

ママグロースハッカーズmizuki
2019-05-31

キャンプシーズンが到来しました!毎年各メーカーから販売されるテント。今シーズン、テントの買い替えや新規購入を検討しているかたも多いと思います。今回は、今年使えるソロキャンプ用から大人数用まで、おすすめのテントを人数別に一挙にご紹介します。

テントの種類と特徴を抑える

◯ドーム型
キャンプ場で一番見かける形がドーム型テントです。ポールを組み合わせてドームを作ります。組み立てが簡単なものが多く、キャンプ初心者の人におすすめです。

◯2ルーム型
ファミリーに人気なのが、タープとテントが一体になっている2ルーム型テントです。寝室とリビングを分けることができるため、快適に過ごすことができます。

◯ワンポール型
おしゃれ感を求める方に人気なのが、ワンポール型テントです。円錐型のテントはキャンプ場でも少ないので、目立つこと間違いなし。中心を支えるポール1本立てるだけで設営もとても簡単です。

ソロキャンプにおすすめのテント

ソロキャンプにおすすめのテントは、なんと言っても設営の手軽さとコンパクトさでしょう。
主に1人用やものによっては1〜2人用が適しています。

コールマン(Coleman) テント ツーリングドームST 1〜2人用

サイズ:
使用時/約210×120×100cm
収納時/約23×54cm

ドーム型テントで、1人でも簡単に設営ができますので初心者の方におすすめのテントです。なによりもこの低価格が一番の魅力かもしれません。

BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 BDK-75 【1人用】 ワンポール テント 収納ケース付 コンパクト収納

サイズ:
使用時/約240×240×150cm
収納時/約60×17×17cm

BUNDOKのワンポール型のテントです。ワンポール型なので設営と収納が簡単で、初めてでもすぐに設営が可能です。
1人用ながら前室を作ることができるため、荷物が濡れることなく収納できます。一人旅には最適なテントです。

Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK ポップアップテント 2人用

設営がとても簡単なQuechuaのポップアップテントです。名前の通り2秒でワンタッチ設営が可能。ペグ留めもできるので風にも対応しています。夏場のソロキャンプであれば十分過ごすことができます。

DOD(ディーオーディー) ライダーズワンポールテント 【ツーリング仕様】2ルーム 1人用

サイズ:
使用時/約290×290×183cm
収納時/約50×14×14cm

DOD ライダーズワンポールテントは、名前の通りバイクツーリング向きのテントになります。設営も簡単ですが、広さは高さがある分他のタイプよりも広く感じます。ソロキャンプには広すぎるくらいかもしれませんが、荷物もしまえるので朝露に濡れる心配もなく安心です。

2〜3人用テントのおすすめ

2〜3人用のテントの場合は、ソロ用テントよりも大きくなりますので作りがしっかりしたものを選ぶ必要があります。また、風通しのための窓は2カ所ほどあるといいでしょう。

Coleman(コールマン) テント タフドーム/240 [2〜3人用]

サイズ:
使用時/約240×240×160cm
収納時/約直径20×72cm

Colemaのタフドーム/240は、通常の2〜3人用のテントよりもゆったりと作られています。小さいお子さんであれば3人家族でも過ごせる広さです。設営も簡単で2人なら20分ほどで設営可能なのは嬉しい点ですね。

Naturehike公式ショップ テント 自立式 Hiby 2〜3人用 2ルーム

サイズ:
使用時/約310×163×120cm
収納時/約直径17×54cm

Naturehikeの自立式 Hibyは、2ルームで前室が広めにとってあるため、荷物などを夜露から守ることができるテントです。荷物が多めの人向きのテントと言えるでしょう。二重構造で雨風にも強いのに2.6kgほどの重量しかなく、超軽量タイプです。

NEMO(ニーモ・イクイップメント) アトム2P

登山・キャンプ用品で有名なアメリカのニーモ2人用テントです。山岳用テントのため軽量で簡単に設営が可能。手軽さは折り紙つきですが、広さは大人2人でギリギリのため荷物は大きなものは入らないと考えておきましょう。

ノルディスク レイサ6 テント + フットプリント

サイズ:
使用時/約645×295×210cm
収納時/約直径35×70cm

ノルディスク レイサ6は、シート内にインナーテントを2つ入る大きさのテントです。小さめのインナーテントに家族の荷物を置き、広いインナーテントで4人で寝ることも可能です。大きさがあるので、設営には2人以上必要になりますが、快適に過ごすことができますよ。

カナディアンイースト(Canadian East) ワンポールテント

サイズ:
使用時/約450×450×300cm
収納時/約直径25×74cm

ワンポールテントの4〜6人用になります。
組み立てると高さが3mほどにもなるワンポールテントです。キャンプ場で目立つこと間違いなしですが、中の空間も大人が4人いても快適に過ごせるような広さになります。大きいので、収納が大変なため縛りあげるベルトなどを用意しておくと良いでしょう。

(ニュートラルアウトドア)NEUTRAL OUTDOOR GE テント3m

サイズ:
使用時/直径300cm×200cm
収納時/約約24×24×83cm

5人用のゲル型ワンポールテントになります。ワンポールなので特徴は設営の簡単さは言うまでもありません。他のワンポールと異なる点は側壁が立ち上がることです。これにより、モンゴルの遊牧民族の居住であるゲルに似た見た目となっています。高さが2mあるので大人が立ち上がっても余裕があります。テント内をゆったりと使用することができます。

7〜8人用(大人数)テントのおすすめ

大人数用のテントは、やはり寝室空間を快適にするために高さと広さが必要になります。室内の動線確保のために出入り口は2カ所以上あるといいでしょう。また、室内空間を分けることができればプライバシーの確保も可能です。

DOD(ディーオーディー) ビッグワンポールテント8人用

サイズ:
使用時/直径460cm×300cm
収納時/約約24×62cm

大人8人が扇状に就寝することのできる大きさで、高さも3mありゆったりと過ごすことができます。DODのかわいいロゴもあり、タープとセットで使用するとおしゃれかつ、広々としたテント空間を作り出すことができます。また、大きな出入り口が2カ所あるためテント内の移動もスムーズ。5人以上でのファミリーキャンプや2家族でのキャンプなどに適しています。形も色もキャンプ場で目立つこと間違いなし。

コールマン 8人用 ドームテント Coleman Red Canyon 8-Person Modified Dome Tent

サイズ:
使用時/約510cm×300×180cm

コールマンの8人用大型ドームテントになります。内部は1部屋としても利用できますが、3部屋に仕切ることもできるので、プライバシー空間を守りたいグループでの使用が適しています。コールマンには珍しいカラーでキャンプ場での差別化もはかれます。

ロゴス タープ スペースベース デカゴンコスモス-N

サイズ
使用時/610×570×295cm
収納時/約約147×37cm

簡単に設営が可能であるPANELシステムを採用した大型のテント。車体連結が可能なため荷物の出し入れも簡単にできます。また、大型の出入り口が3つもあるため、テント内でも移動がらくらく行えます。作りとしては円形のタープ中に内部テントを入れる形のため、タープのみをイベントなどで使用することもできます。

ソロキャンプ用から大人数用まで用途別でテントを考えよう

今年、おすすめのテントをソロキャンプ用から大人数用まで、人数別にご紹介してきました。最近は、女性のソロキャンプやツーリング、ファミリーキャンプ も人気が高まっていますので、テントの需要も上がってきています。もちろん、それに伴い各メーカーも特徴のあるテントをどんどん展開してきています。数あるテントの中から自分にあったものを探すのはなかなか大変です。そんな時は、まず他の人がおすすめするものから試してみるのがいいでしょう。今回おすすめしたテントは、どれも抑えるべき機能はしっかり抑えられているものです。なかには、レンタルで試すことができるテントもありますので、急に購入するのは不安な場合は、レンタルを利用してみるのもいいでしょう。
今年のキャンプ、新しいテントで満喫してくださいね。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!