バーベキューは変わり種で盛り上がる!超簡単レシピやデザートもあり【グピコズの初心者キャンプ術!#30】

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

アウトドア

>

バーベキューは変わり種で盛り上がる!超簡単レシピやデザートもあり【グピコズの初心者キャンプ術!#30】

バーベキューは変わり種で盛り上がる!超簡単レシピやデザートもあり【グピコズの初心者キャンプ術!#30】

黒岩ヨシコ
2019-05-16
  • LINE友だち追加

よしもと興業所属・グッピーこずえさんのYoutubeチャンネル『こずちゃんネル。』とmoovooのコラボ企画!毎週木曜日にアウトドアのコンテンツを配信します。

今回の動画は、普通と違った変わり種食材でバーベキューを楽しみたいときのおすすめレシピをグピコズさんが料理&実食しています。

記事では、盛り上がること間違いなしの意外なバーベキューレシピや簡単デザートもあわせてご紹介します!

こずちゃんネル。 アウトドアとか、旅とか、DIYしながら楽しくやってまーす。毎週月・木・金・土の19時に更新〜♪ チャンネル登録はこちらから!
moovoo LINE@ こずちゃんネル。のコラボ企画など、週2回程度でオススメ記事を配信しています。 友だち追加

バーベキューが盛り上がる変わり種レシピ

定番バーベキュー串

バーべーキューといえば肉や野菜、魚介などの具材をそのまま焼くのが定番。

でも近ごろちょっと流行っているのは、珍しい食材を焼いたりインスタ映えするような盛り上がるレシピを作る変わり種バーベキューなんです。

誰でも簡単にできるものから子供も喜ぶデザートメニューまで、意外に美味しいバーベキューの変わり種レシピをまとめました。

グピコズさんおすすめバーベキュー変わり種レシピ① タンドリーチキン

変わり種バーベキューのタンドリーチキン

タンドリーチキンは、香辛料とヨーグルトに漬け込んだ鶏肉を焼くエスニックなインド料理のこと。

バーベキューで作るなんてなんだか難しそうですが、意外にも前日からのちょっとした仕込みで簡単にできてしまいます。

<用意する食材>

・鶏もも肉
・塩、コショウ
・ショウガ、にんにくのすりおろし
・プレーンヨーグルト
・カレー粉

(仕込み1)鶏もも肉を大きめにカットし保存袋へ入れ、塩、コショウ、ショウガ、にんにくのすりおろしを加えて揉み込む

鶏肉に調味料をもみ込む様子

(仕込み2)ヨーグルトとカレー粉を加えてさらに揉み込み、冷蔵庫で一晩寝かせる

鶏肉にヨーグルトとカレー粉をもみ込む様子

バーベキューでしっかり焼いたら、タンドリーチキンのできあがり!

バーベキュータンドリーチキン完成

「なかなかイケるやん」と、グピコズさんも満足の変わり種バーベキューレシピ。

バーベキュータンドリーチキン実食

タンドリーチキンはカレー味や香辛料がしっかり効いてるのでビールのお供にも良いですね!

グピコズさんおすすめバーベキュー変わり種レシピ② スペアリブのマーマレード漬け

変わり種バーベキューのスペアリブマーマレード漬け

スペアリブは骨付きバラ肉のことですが、今回グピコズさんが動画で使用しているのは豚肉のスペアリブです。

前日にしっかり煮込んでおくことで、当日は時短料理にもなるおすすめレシピなんです。

<用意する食材>

・スペアリブ(豚肉)
・ネギの青い部分
・ショウガ
・焼き肉のたれ
・にんにくのすりおろし
・オレンジマーマレードジャム

(仕込み1)スペアリブを大きめにカットし、ネギの青い部分、ショウガと一緒に鍋に入れ、水を加え1時間~1時間半程度煮込む

スペアリブ煮込み中の様子

(仕込み2)柔らかくなったらスペアリブをとり出し、保存袋へ入れて焼き肉のたれ、にんにくのすりおろしを加える

スペアリブに焼き肉のたれとにんにくを加える様子

(仕込み3)オレンジマーマレードジャムを加え、冷蔵庫で一晩寝かせる

スペアリブにマーマレードジャムを加える

バーベキューでこんがり焼き目をつけたら、できあがり!

バーベキューでスペアリブマーマレードジャム漬けの完成

事前に煮込む手間はありますが、その分バーベキューのときにありがちな「肉が中まで焼けるの待ち」を回避することができます。ちょっと炙るだけですぐに美味しく食べることができるのは嬉しいですね。

スペアリブマーマレードジャム漬けを実食

「ほんまおにぎりに合うねん!これは1回やってほしい!」と、グピコズさん脳内の変わり種バーベキューランキングでもイチオシの激ウマレシピです。

グピコズさんおすすめバーベキュー変わり種レシピ③ ガーリックトースト

変わり種バーベキューのガーリックトースト

ガーリックトーストは、にんにくの味と香りをつけて焼くバケットのこと。

アウトドアで食べるイメージはあまり無いですが、肉料理の付け合わせとして出てくることも多い食べ物なので意外にもバーベキューにはぴったりなんです。

<用意する食材>

・バケット
・バター
・オリーブオイル
・粗びきガーリック

炭火でバケットを焼き、バターとオリーブオイルをたっぷり塗る

焼いたバケットにバターとオリーブオイルを塗る様子

粗びきガーリックをふりかけて、できあがり!

バーベキューでガーリックトースト完成

粗びきガーリックは100円ショップで買えるようなものでも十分美味しくできます。

ガーリックトーストは少ない材料で誰でも手軽にでき、見た目にもおしゃれなのでぜひ試してもらいたい変わり種バーベキューです。

グピコズさんおすすめバーベキュー変わり種レシピ④ 焼きこんにゃく

変わり種バーベキューの焼きこんにゃく

まさに変わり種、バーベキューでは滅多に見ないであろう焼きこんにゃくの超簡単レシピです。

<用意する食材>

・こんにゃく
・めんつゆ
・かつお節

こんにゃくを好みの厚さでスライスし、表面に斜めに包丁を入れてからバーベキューで焼く

こんにゃくを焼いてる様子

めんつゆとかつお節をかけて、できあがり!

バーベキューで焼きこんにゃく完成

2ステップですぐできる焼きこんにゃく、酒飲みの方はおつまみの1品としてもおすすめです。

お肉や油っぽいものに飽きてきたころの箸休めにどうぞ!

編集部おすすめバーベキュー変わり種レシピ① チーズフォンデュ

ここからは、編集部厳選バーベキューで盛り上がること間違いなしの変わり種レシピをご紹介します!

スキレットでやるチーズフォンデュ

<用意する食材>

・カマンベールチーズ
・ディップする食材(焼き野菜、ウィンナー、バケットなど)
・お好みではちみつ、ブラックペッパーなど


最初の変わり種は、大人も子供も大好きなチーズフォンデュ。間違いなく美味しいので、お好みの野菜やバケットを付けておしゃれに楽しんでみてくださいね。

丸い形のカマンベールチーズなら、真ん中の部分を円状に軽く沿いでアルミホイルで包み、熱するだけで簡単にチーズフォンデュができちゃいます。

そうじゃない場合は深さのあるアルミ皿やスキレットを用意して、その中で熱すればOK。お好みで、チーズにはちみつを加えたりブラックペッパーをプラスするとさらに本格派なチーズフォンデュが楽しめますよ。

編集部おすすめバーベキュー変わり種レシピ② 焼きそばアレンジ

鉄板で作る塩焼きそば

<用意する食材>

・焼きそば緬
・塩、コショウ
・豚肉、もやし、キャベツなど具材(お好みで)
・レモン汁、ゆずぽポン酢など


バーベキューに普通のソース焼きそばも良いですが、ちょっと変わり種のアレンジ焼きそばもおすすめです。

鉄板で具材と緬を炒めた後、通常ならソースを入れるところで塩コショウとレモン汁をふりかければ、爽やかな塩レモン焼きそばの完成です。

レモン汁の他にも、ゆずポン酢などを使うとバーベキューの締めにさっぱり美味しく食べられます。

編集部おすすめバーベキュー変わり種レシピ③ スモア

バーベキューで作るスモア

<用意する食材>

・マシュマロ
・クラッカー、オレオ、アルフォートなど


スモアとは、アメリカやカナダでは伝統的なキャンプデザートで、炎でマシュマロを炙り溶かしチョコと一緒にクラッカーにサンドして食べるお菓子のこと。

チョコ入りのマシュマロを使用すればチョコレートを用意しなくても良いし、材料も少なく手軽で子供も喜ぶデザートになるんです。

クラッカーをオレオやアルフォートに替えてアレンジしても美味しい、ぜひ一度味わってもらいたい変わり種バーベキューレシピです。

まとめ

楽しいバーベキューの集まりをさらに盛り上げるような変わり種レシピをご紹介しました。

アウトドアブームの波に乗り、バーベキューで焼くものも日々進化しています。定番食材も良いですが、人とはちょっと違ったこんな変わり種バーベキューを試してみてはいかがでしょうか。

Recommended

おすすめの動画

最新の記事はこちら