コードレスヘアアイロンおすすめ10選!選び方のポイントも

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

家電

>

コードレスヘアアイロンおすすめ10選!選び方のポイントも

コードレスヘアアイロンおすすめ10選!選び方のポイントも

moovoo編集部
2019-02-18

どこでも手軽にヘアセットできるコードレスヘアアイロン

ヘアアイロンで髪を巻く女性

コードレスヘアアイロンは、わずらわしいコードが無いため取り扱いやすく、旅行など外出先への持ち運びにも便利です。コードレスヘアアイロンはさまざまな商品が販売されているため、どれを選べば良いのか迷うことも多いでしょう。ここでは3つの選び方のポイントから、おすすめのコードレスヘアアイロンを紹介していきます。コードレスヘアアイロンの購入を検討する際には、ぜひこの記事を参考に選んでみてください。

コードレスヘアアイロンを選ぶ前に3つのポイントをチェック

コードレスヘアアイロンはさまざまな製品が市場に出回っています。購入を検討する際にはどの製品を選べば良いのか悩むことも多いでしょう。ここではコードレスヘアアイロンを選ぶ際にチェックしておきたい3つのポイントを紹介します。購入前にぜひ覚えておきましょう。

ストレート?カール?種類で選ぶ

ヘアアイロンには「ストレートタイプ」と、「カールタイプ」、「2WAYタイプ」と大きく分けて3種類があります。

髪をまっすぐサラサラに伸ばしたいときには「ストレートタイプ」がおすすめ。毛先を軽くワンカールさせることもできます。巻き髪や華やかなヘアスタイルを楽しみたい場合には「カールタイプ」を選ぶと良いでしょう。カールヘアもストレートヘアも同じくらい楽しみたいという人には「2WAYタイプ」がおすすめです。2種類のヘアアイロンを用意しなくても1本でカール、ストレートに対応できます。

なりたいヘアスタイルによって使いやすさが異なるため、カールさせたいのか、ストレートにしたいのかキレイな髪型に仕上げるためには専用のものを選びましょう。

スタイリングに十分な温度になるか?温度調整できるものが理想

キレイな髪型に仕上げるためには、プレートの温度設定が重要です。コードレスの場合、コード式と比べると温度が低めの製品が多くなっています。設定温度が低すぎるとスタイリングしにくく、キレイな仕上がりにならない場合があるため、適切な温度まで上昇するのかしっかりチェックしておくことが大切です。

目安としては、ストレートにする場合には160℃以上、カールにする場合には150℃程度あるのが理想的とされています。髪のクセが強い場合には200℃以上の高温になるタイプがおすすめです。また、温度調整機能が付いている製品だと、前髪や毛先など部分的なアレンジがしやすいため便利に使えます。

海外対応できる?電圧の違いや機内持ち込み制限はクリアできるか

コードレスヘアアイロンの電源方式は主に「充電タイプ」と「乾電池タイプ」になっています。特に「充電タイプ」でACアダプタなどをコンセントに繋いで充電する場合には、対応できる電圧をチェックしておきましょう。日本の電圧は100Vですが、海外では国によって100V~240Vと電圧が異なります。対応していない電圧での使用は、うまく動作がしなかったり、故障したりする原因になるため注意しましょう。

また「乾電池タイプ」の場合には、リチウムイオン電池を使用している場合には電池を外さなければ飛行機への持ち込みが出来ません。海外旅行や国内でも飛行機に乗る場合には、事前にしっかりと確認しておくことが大切です。

おすすめのコードレスヘアアイロン10選!使いやすい製品を探してみましょう

コードレスヘアアイロンの選び方がわかったところで、ここからはおすすめの製品をチェックしていきましょう。コードレスでも200℃以上までしっかりと高温がキープできる製品や、軽量で持ち運びにも便利な製品などさまざまな製品を紹介します。選び方のポイントと併せて製品を見比べて、使い勝手が良さそうな1台を見つけてみてください。

電池が外せるので飛行機もOK「コイズミ ヘアアイロン タイニー コードレスKHS-8600/VP」

重さ170gと軽量で手のひらに収まるほどのコンパクトサイズが魅力のコードレスヘアアイロンです。プレートは最高200℃まで温度が上昇するので、クセが強めの髪質でもしっかりとスタイリングできます。

アイロン部分の幅が細めで本体がラウンドしているため、カールヘアのスタイリングにも対応できる便利な2WAYタイプです。リチウムイオン充電池は取り外し可能なので飛行機への持ち込みも可能。別売りのプラグアダプターがあれば海外でも使用できるので、旅行先でもヘアスタイリングが楽しめます。使用しないときにはプレートがロックできるため、付属のポーチに入れてコンパクトに持ち運びできるのも魅力です。

3段階の温度調整機能付き「Hacheey ヘアアイロン」

電源を入れてから約30秒で高温に到達するため、すぐに使いたいときに便利なコードレスヘアアイロンです。ストレート、カールヘアどちらにも対応が可能。160℃から200℃まで、20℃ずつ3段階で温度調整が可能。自分の髪質に合わせて適切な温度でスタイリングができます。

USB充電式なので、パソコンやモバイルバッテリーなどで充電ができます。本体は開閉ロック機能や電源が内側についているなど、誤作動しないように工夫されています。重量が138gと軽量なので、旅行はもちろん普段のお出かけにも便利に持ち歩けるでしょう。

髪が傷みにくいセラミックプレートを使用「Gospireヘアアイロン コードレス 」

Gospireのコードレスヘアアイロンは、重さ135gと軽量なのが魅力。コンパクトなデザインなので、スマートに持ち歩くことができます。小さなボディながらも、プレートにはセラミックを採用。熱伝導が早いため髪を傷めにくく、短時間でスタイリングしやすいのが特徴です。

温度は160℃、180℃、200℃と3段階で調整可能。カール、ストレートどちらにも対応できるので、幅広いスタイリングが楽しめます。パソコンやモバイルバッテリーから充電可能なUSBポート付きなので、海外の旅行先でも安心して使えるでしょう。

USBソケットでモバイル充電器としても使える「ROZZERMANヘアアイロン コードレス 」

本体の長さが18.4cmと手のひらに収まるサイズなので、バッグの中に入れてもかさばらず、持ち運びに便利です。本体の背面にはUSBソケットが付いているので、モバイルバッテリーなどからの充電が可能。出力用のUSBポートもついているため、ヘアアイロン本体が充電器としての役割を果たすこともできます。いざというときの備えにも便利ですね。

温度は2段階で調整が可能。ストレートと緩やかなカールなら対応できるので、旅行はもちろん日常的なお出かけの際にもバッグの中に入れておけば、外出先でもヘアスタイルをキープできます。

30分フルパワーでスタイリングできる「KUPEERS コードレス ミニヘアアイロン」

シンプルで上品なデザインが特徴のKUPEERSのコードレスヘアアイロンは、ストレートとカールヘアどちらにも対応できる2WAYタイプです。120℃から170℃まで3段階で温度調節が可能で、髪質に合わせて適切な温度でスタイリングできます。

100V~240Vまで対応できるので海外でも使用可能。持ち運びにも便利なコンパクトサイズなので、旅行先にも気軽に持ち運べます。フル充電しておけば30分間継続して使用できるので、雨の日などスタイリングに時間がかかっても安心です。乾いた髪だけでなく湿った状態の髪にも使えるので、急いでスタイリングしたいときに便利です。

210℃でくせ毛や硬い髪もスタイリング「JettyPlus コードレスヘアアイロン」

JettyPlusのコードレスヘアアイロンは、170℃、190℃、210℃の3段階で温度調整が可能。最大210℃まで上昇するので、クセが強い髪質でも思い通りにスタイリングできます。電源を入れてから約30秒で170℃、約60秒で最大の210℃に到達。スピーディーな立ち上がりなので、急いでいるときにも便利です。

アイロン部分には髪を傷めにくい特殊シリコンプレートが採用しているので、毎日のスタイリングにも安心でしょう。本体は150gと軽量で手のひらに収まるコンパクトサイズになっています。専用の耐熱ポーチ付きなので、旅行はもちろん、通勤や通学バッグに入れて持ち歩きやすくなっています。

プレートロック付きでかさばらない「HUACHI ミニストレート ヘアアイロン コードレス」

アイロン部分にはPTC発熱ヒーターを採用したことで、スイッチを入れてから30秒ですぐに使えるようになります。温度調節は140℃、160℃、180℃の3段階で調節が可能。髪質に合わせて適温でスタイリングできます。

本体背面にUSBのイン・アウトポートがついているので、充電できるだけでなく、スマホやタブレットに電源を供給することも可能。本体にはプレートロックが付いているので、バッグの中でもかさばらずスマートに収納できます。万が一電源を切り忘れた場合でも、約30分で自動電源OFFするので安心です。

しっかり巻き髪を作るなら「CiSiRUN カールアイロン コードレス USB充電式ヘアアイロン」

普段から巻き髪をする人におすすめなのがCiSiRUNのコードレスカールアイロンです。アイロン部分の太さが約2cmなので、しっかりとしたカールにスタイリングできます。スイッチを入れてから3秒ほどで加熱。マイナスイオンを発生させるので、髪を守りながら素早くスタイリングを始められます。

電圧は100~240Vに対応し、変圧器なしでも海外で使用できます。USBで簡単に充電できるため、普段の持ち歩き用としてだけでなく、旅行にも便利です。2.5時間でフル充電ができ、約45分間たっぷりと連続で稼働させられるのも魅力。

約145gと軽量かつコンパクト「Toogel コードレスヘアアイロン」

Toogelのコードレスヘアアイロンは、重さが約145gと軽量で手のひらに収まるコンパクトなサイズ感が特徴です。小さくても温度が160℃~200℃まで3段階で調節できるので、自分の髪質に合った温度でダメージを抑えながら使用できます。

スイッチを入れてから約60秒でスタイリング可能な温度に到達。連続で40分使用できるので、時間をかけて丁寧にスタイリングできるでしょう。アイロン部分にはクッションを内蔵。髪のダメージを軽減しながらむらなく圧力をかけられるのでキレイにスタイリングできます。専用ポーチ付きなので持ち運びにも便利です。

ストレートもカールもしっかり2way「コイズミ ヘアアイロン コードレス 2WAY KHR-7410/P」

ストレートだけでなく本格的な巻き髪にも対応できる2WAYタイプのヘアアイロンです。パイプ径は25mmと細めなので、ショートヘアのアレンジや、しっかりとしたカールを楽しみたいときに便利でしょう。プレートにはセラミックコーティングがされているため、髪を守りながらスタイリングできます。

パイプカバーが付属されているので持ち運びにも便利です。リチウムイオン充電池は取り外し可能なので飛行機への持ち込みも可能。海外で充電するためには別売りのプラグアダプターが必要になりますが、旅行先でも本格的なヘアスタイリングが楽しめるのは魅力でしょう。

使いやすいコードレスヘアアイロンを見つけて素敵なヘアスタイルを楽しもう

ヘアアイロンとメイク道具

コードレスヘアアイロンが1台あれば、場所を選ばず必要な時にどこでも本格的なヘアスタイリングが可能になります。旅行先はもちろん、仕事や学校の後にヘアスタイルを整えたいときにも便利に使えるでしょう。髪を傷めず適温でスタイリングするには温度調節ができることも大切なポイントです。色々なコードレスヘアアイロンを比較して、自分に合った1台を探してみてください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!