日本酒化粧水はお肌にいい?おすすめ製品から手作り・注意点まで網羅!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

日本酒化粧水はお肌にいい?おすすめ製品から手作り・注意点まで網羅!

nagiy
2019-02-04
×

シェアする


古くから愛されてきた日本酒。飲むのはもちろん、スキンケアとしても非常に優秀なアイテムとして昨今人気がでています。

そもそも日本酒がブームになった際、日本酒を作る杜氏の手がキレイだという点から、日本酒スキンケアに関しても注目を集めるようになりました。実際、私も多くの杜氏の方とお話をしてきましたが、つるつるの優しい手をしている方が非常に多かったです。

そんな日本酒でのスキンケア。販売されているものはもちろん、自作もできることをご存知ですか?

今回は、手軽に利用できる人気スキンケア商品から、こだわりの自作日本酒化粧水。そして日本酒化粧水を使用する際の注意点まで、幅広くご紹介していきます。

日本酒化粧水で期待できる効果とは?

お米と稲穂

大人気の日本酒化粧水ですが、なぜこんなにも人気が高くなったのでしょうか?

馴染みある原料でありながら、目新しい。こんな理由だけでは、長く息が続く人気は出ないものですよね。まずは、日本酒化粧水が人気となっている理由の一つ、期待できる効果に関してみていきましょう。

高い保湿効果が期待できる

日本酒化粧水を使用することで期待できる効果、一番にあげられるのが「高い保湿力」です。

日本酒はお米ときれいな水を原料にした、非常にシンプルなお酒。ただ、熟成されていく過程でさまざまな成分が生まれ、この成分がお肌への高い保湿効果を発揮してくれるのです。中でも注目したいのが「アミノ酸」

スポーツ飲料などに含まれていることが多いアミノ酸ですが、実は肌にとっても非常に有効な働きを持った成分でもあります。

その期待できる効果が表皮の水分量を補い、乾燥を防ぐ効果。実際に研究論文として報告もされているので、アミノ酸を多く含んだ日本酒化粧水も、高い保湿効果を期待することができるでしょう。

コメヌカも併せて使いたい

日本酒を使用した化粧水で、しっかりと保湿をすることができる。

となれば、他にも日本酒、お米に関するスキンケア商品がないかな…?なんて気になってきますよね。そこでおすすめしたいのが、コメヌカを毎日のスキンケアに取り入れること。日本酒だけではなく、コメヌカも古くから日本の女性に愛されてきたスキンケア商品です。

ガーゼなどでコメヌカを包んだものをお湯につけ、顔や体を優しくこすっていくことで石鹸代わりに使用されていました。固形石鹸よりもより自然派の洗浄剤ともいえますね。コメヌカそのものに適度な油分やビタミンが含まれているので、しっとりとした洗い上りを楽しむことができますよ。

現在ではコメヌカそのものを使用しなくても、既製品として販売されているものもあります。せっかく日本酒化粧水を使うのなら、米ぬかも併せて使ってみるのも楽しいですね

人気の日本酒化粧水5選

では早速人気の日本酒化粧水を見ていきましょう。手を出しやすいプチプラ物から、ちょっとお高めなものまでたくさん!

自身の肌の状態、お財布事情と相談してベストなものを選んでみて下さいね。

菊正宗

ドラッグストアで手軽に購入できる、大容量なのでバシャバシャ使えるものとして高い人気を誇っているのがこちら。

日本酒メーカーとしても名高い菊正宗から販売されている、日本酒化粧水です。ライン使いができるように、日本酒乳液も同じく大容量ボトルで購入できます!内容量が多いので、顔だけではなく全身使いができる点もうれしいところですね。

白いスタンダードタイプと濃いピンクの高保湿タイプがあるので、季節に合わせて選んでみるのもおすすめですよ。ちなみに香りはまさしく日本酒の香り!といいた感じなので、お酒に弱い人は苦手に感じてしまうかも。

ほまれ

会津の老舗「ほまれ酒造」で作られている日本酒を贅沢に60%も配合した化粧水

化粧「水」のこのお水の部分に、日本酒を使っている化粧水なんだとか。話を聞くだけでも、非常に贅沢な化粧水だと感じますよね。日本酒の他にもラベンダーなどハーブを配合しているので、日本酒の香りが苦手な方でも使いやすいアイテムでもあります

日本酒の配合、ラベンダー以外のハーブなどいくつか種類があるので、お好みに合わせやすい点でもおすすめできるでしょう。

日本盛

菊正宗と同じく、日本を代表する日本酒メーカーである日本盛からも日本酒化粧水が発売されています!

菊正宗が日本酒の存在感を前面に押し出した商品だとしたら、日本盛は日本酒に期待できる効果だけを押し出したという感じでしょうか?ダマスクバラエキスを配合するなど、ちょっとした贅沢感が特徴的ですね。香りにも日本酒を感じることはほとんどないので、日本酒の香りが苦手な方におすすめできるでしょう。

こちらも大容量ボトルとなっているので、顔、全身にと存分に使えますよ。

純米酒すっぴん

日本酒の化粧水の中でも、特にさっぱりとした使い心地が人気の化粧水がこちらの純米すっぴん。

パシャパシャっとした軽い付け心地ながら、乾燥しらずの優秀な化粧水として徐々に人気が高まっています。使い心地の良さは、酒造に眠っている500本以上の日本酒の中から、成分的に化粧水に合ったものを厳選したからこそ!

ちなみに化粧水として紹介していますが、カテゴリとしては「清酒」という面白い商品です。万一肌に合わないと感じたら、お酒として飲むことも可能ですよ。日本酒そのものなので香りは強め、ケアだけではなく日本酒そのものが好きな方におすすめですね。

リーフ&ボタニクス フェイスウォーター 純米酒

一ノ蔵の日本酒を使用した化粧水が、リーフ&ボタニクスからも発売されています。

日本酒だけではなく酒粕エキスも配合。よりきめ細やかな肌を目指すことができるかもしれませんね。上記までで紹介してきた化粧水との一番大きな違いは、パッケージング。

日本酒を思わせないシンプルでありながらおしゃれなボトルなので、初めて日本酒化粧水を使ってみる方でも手を伸ばしやすいのではないでしょうか。無香料、無添加など自然を大切にしているブランドでもあるので、化粧水の香りは日本酒、または酒粕の香りがそのまま残っています。

日本酒化粧水は作れる?手作り&簡単な使用法

ここからはもっと自分好みの化粧水を作りたい!と考える方のために、日本酒化粧水の作り方を解説していきます。

非常に簡単、手軽なので思いつきた時にすぐ行動することができますよ。手元にあまり好みでなかった日本酒がある場合など、早速試してみてくださいね。

日本酒化粧水の作り方

材料
・精製水
・日本酒
・グリセリン(ドラッグストアで購入できます)

作り方
精製水と日本酒を2:1の割合で混ぜた後、グリセリンを数滴入れるだけ。

思っていた以上に簡単だと思いませんでしたか?肌が極端に弱い方でなければ、日本酒をそのまま化粧水代わりに肌につけることも可能です。ただ、上記の方法ではアルコールが気になる…こんな方は、一度日本酒を煮切ってアルコールを飛ばしてから作ることもできますよ。

グリセリンの代わりにヒアルロン酸、ビタミンパウダーを加えるなどアレンジ方法も無限です。自分だけのオリジナルな化粧水を作ってみてくださいね。

湯船に日本酒をそのまま入れるのもおすすめ

非常に簡単な日本酒化粧水ですが、もっと簡単に日本酒でスキンケアをすることも可能です。

それが日本酒風呂。スキンケアの他にも、体を温めてくれる入浴剤として古くから愛されてきた使用方法ですね。こちらもやり方は非常に簡単。お湯をためた湯船にコップ1~2杯程度の日本酒を混ぜるだけです。

日本酒の量に関しては、入りながら好みで調節してみるのもおすすめです。お酒に弱い方は少なめから始めてみるといいですね。

日本酒化粧水を使う際の注意点

稲穂と米コスメ

高い保湿効果や優しい使い心地が人気の日本酒化粧水ですが、どんなものでもメリットだけしかないなんてことはありません。

特に肌につけるものである以上、気をつけすぎていけないことはありません。日本酒化粧水を使っていくうえで、気にしておくべき注意点に関して最後にみていきましょう。

必ず最初にパッチテストを

日本酒化粧水だけではなく、肌につけるものは必ず最初にパッチテストを。

特に日本酒化粧水は日本酒がベースになっていることからわかるように、アルコールフリーな物ばかりではありません。使い心地の良さからバシャバシャ使っていたら、なんだか肌に赤みが出てしまった…。なんてことになってしまえば、ケアどころの話ではありませんよね。

長くいいものを使うためにも、自身の肌との相性を最初に見ておきましょう。

においがきついと感じる場合も

上記で商品を紹介した時にも触れましたが、日本酒ベースの化粧水であるだけに香りが日本酒そのものであることも珍しくありません。

筆者は日本酒大好きなので、朝から贅沢な気分でバシャバシャ使っていますが、苦手な方の場合は香りだけで酔ってしまうことも。日本酒化粧水を使ってみたいけれど、日本酒そのものは苦手なんて方もまだまだ多いでしょう。

したがって購入を考えている場合は、日本酒の香りがしないとされているものから選んでくださいね。

ニキビができる可能性

どんなスキンケアアイテムでも同じですが、肌に合わなければニキビや肌荒れを起こしてしまうものですよね。

特に日本酒化粧水は、保湿効果に関して高い期待ができるからこそ、人によってはニキビができやすくなる可能性もあります。こればかりは人によって千差万別なので、一概に日本酒化粧水を使ったからニキビができる、治るとはいえません。

乾燥肌、混合肌、脂性肌とタイプ別に分けられていますが、このタイプの中でも人によって全くコンディションは異なってきます。日本酒化粧水だから、他の化粧水だからではなく、自身の肌と向きいながらお手入れをしていきましょう

まとめ

今回は日本酒そのものではなく、日本酒を配合した化粧水に関して紹介してきました。

おいしく飲むだけではなく、肌ケアにも使えると考えれば万能選手のようなお酒ですよね。ただ、どんなものでも人によって好き嫌い、合う合わないはあります。一つの情報として、日本酒化粧水にも注目してみてくださいね。

化粧水ジプシーな方は、一度試してみるのもおすすめですよ。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!