大人気のiPad!一覧にして歴代モデルについて紹介

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

PC・スマホ

>

大人気のiPad!一覧にして歴代モデルについて紹介

大人気のiPad!一覧にして歴代モデルについて紹介

竹澤承太郎
2019-02-08
×

シェアする

今ではiPadを仕事や勉強、またはプライベートで活用している人は非常に多くなっています。
iPadにはいくつかの種類があり歴代モデルも様々な機能やデザイン面で進化を遂げています。
この記事では、これまでの歴代iPadを一覧にして、機能や見た目などあらゆる角度から解説していきます。

iPadのモデルを確認する方法

iPadは、初代と現行モデルでは大きく見た目も変わっていますが、歴代モデルを並べると違いを見分けることが難しい場合もあります。
では、一体どのようにして歴代モデルを見極めることができるのでしょうか。

その方法とは、iPad本体の裏面にあるモデル番号を確認することです。
裏面にiPadと書かれており、その下に小さく文字が記載されています。
各iPadにはモデル番号が振り分けられているため、その番号と一致するiPadを検索することで、自分が使っているiPadは、いつ発売されたどんなモデルなのかを把握することが可能です。歴代モデルは数多くあるため、このような見極め方は知っておくべきと言えます。

iPadの種類

iPadと一言で言っても、実は様々な種類があり特徴も分かれています。
では、iPadにはどのような種類があるのでしょうか。
ここからは、iPadの種類と特徴を解説していきます。

iPad Pro

まずは、人気のiPad Proです。
機能面に優れており、名前にプロとなっているだけあってプロフェッショナル仕様となっているモデルです。
画面のサイズも様々なものがあり、iPad Proにのみ対応しているアイテムもあったりします。
ビジネスで使用されていることが多く、サラリーマンはもちろんデザイナーもiPad Proを使っています。

iPad mini

iPad miniは小さめサイズのiPadのことで、持ち運びが便利にできる人気のiPadです。
機能は優れているにも関わらずコンパクトなサイズが魅力的で、軽量かつおよそ6ミリという薄さを実現しています。

アプリによっては、iPadのパフォーマンス的に対応できないことも考えられますが、iPad miniはこの小ささでも処理することが可能なほどハイパフォーマンスなiPadとなっています。
しばらく新モデルの発売はされていない種類ですが、歴代のiPadの中でもiPad miniは人気が高い商品です。

iPad Air

2013年に発売が開始されたiPad Airは、軽量・最薄のiPadです。
通常のiPadに比べておよそ28%軽量化に成功しており、厚みに関しても20%薄く仕上げられています。
iPad Airの技術はパソコンにも取り入れられており、Mac Book Airという名前で販売されています。
持ち運びも楽にできますし、とにかく身軽です。

軽量・最薄でありながら、画面サイズは他モデルのiPadと変わらないこともあり、歴代のiPadのモデルの中でも高い人気を集めています。

iPad

最もノーマルなiPadのモデルで2010年の発売以降、こちらの形がベースとなり様々な種類のiPadが開発されています。
画面サイズも大きく、多くの人から選ばれているiPadです。
初めてiPadを使う場合は、ノーマルなiPadを購入する人が最も多く、価格も数あるiPadの中でリーズナブルとなります。

歴代iPadを紹介

今では当たり前のように使われているiPadですが、発売された当初は革新的な商品で注目が集まりました。
では、これまでのiPadの中でも人気の高いモデルをピックアップして紹介していきます。

iPad 2018

歴代iPadの画像

歴代iPadシリーズの中で最も新しい商品で、容量は32GB、128GBを揃えています。
様々なアプリにも対応しており、発売当初の話題性は凄まじいものがあったモデルです。
厚みも薄く、耐久性もあるため使い勝手が良いです。

もちろんWi-Fiにも対応しており、画質も解像度が高く映像や写真を楽しむこともできます。
HDカメラが搭載されていて、思いのままに綺麗な写真を撮影することが可能です。
また、FaceTimeにも対応しているため、友人や家族とテレビ通話を楽しむこともできます。

カラーはクールなスペースグレーとなっており、男性・女性問わず使いやすいです。
高性能且つリーズナブルなiPadを探している方には、歴代の中でも非常におすすめできるモデルとなります。

iPad Air2

歴代iPadの画像

iPad Air2は通常のiPadより高性能で、容量は16GBから128GBまでのラインナップとなります。
通常のiPadに比べて軽量仕様となっており、重さはおよそ半分くらいで430グラム程度です。
ディスプレイはLEDバックライトを採用しており、解像度も高く美しい画面で映像や写真などを楽しむことが可能です。

また、反射防止コーティングが施されているため、どんな場面での操作もしやすくなっています。
カメラも高性能で、最も良い状態に自動でコントロールしてくれるため、写真撮影にこだわりたい方からも歴代iPadの中で評価が高くなっています。
そして、写真だけでなく映像の撮影にも適しており、自動補正や手ぶれ補正機能が付帯されています。
人気のFaceTimeにも対応しているため、テレビ通話を楽しむこともできます。

また、Apple Payを使用することもできるため、支払いも簡単です。
使い勝手の良さと機能面を比較して、歴代のiPadの中でも高いパフォーマンスとなっているiPadと言えます。

iPad mini4

歴代iPadの画像

歴代モデルのiPadの中でも、やはりコンパクトなサイズで使いやすい商品を選ぶ場合はiPad miniはおすすめできます。
バッテリーの持ちも非常に良く、最大でおよそ10時間の連続使用が可能です。
そのため、持ち運びも考慮してサラリーマンやデザインの仕事をする方から歴代モデルの中でも選ばれているiPadとなります。

外側・内側のカメラも高性能で、写真やビデオを綺麗に撮影することができます。
歴代のiPad miniの中でも、明るさを自動で調整する機能に優れており、思い通りの撮影をすることが可能です。
Apple Payにも対応しており、いずれ訪れるであろうキャッシュレスの時代も安心して使用することができます。

iPad Pro 2017

歴代iPadの画像

iPadの歴代モデルの中でも、トップクラスの性能を備えているのがiPad Pro 2017です。
ディスプレイは歴代の中でも最も大きい12.9インチとなるため、大画面で動画を楽しみたい方にはおすすめできます。
視認性の高さからビジネスでも活用されることが多くあるモデルです。
Apple Pencilを使用して絵を描くこともでき、デザイン関係の職業に就く方からも支持されているiPadです。

価格は最も歴代のiPadの中でも高く、10万円を超えてきます。
しかし、最高で1TBと容量の大きさもトップとなるため、使い勝手は非常に良いです。

まとめ

歴代のiPadを見ていくと、進化を遂げていることがわかります。

さらに、モデルによって性能や価格は異なるため、用途に合わせてiPadを選ぶことで適切なモデルを購入することが可能です。
歴代モデルは見た目のデザインにこそ大きな違いはありませんが、カメラやアプリへの対応などが変化しています。
歴代モデルでも現在では販売していないものがあるのですが、中古でも購入することができます。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!