moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

おすすめの羽毛布団!選び方のポイントと商品をご紹介

moovoo編集部
2018-12-26
  • LINE友だち追加


快適な睡眠時間を!羽毛布団を選びで失敗しないために

清潔感のある白い布団の画像

羽毛布団とひとことでいっても、素材も価格も様々です。羽毛布団が欲しいけど、何を基準に選べばいいのか分からない、という人も多いでしょう。羽毛布団選びで失敗しないために、今回はあらゆる角度から選び方のポイントをお伝えします。

同時におすすめの羽毛布団とその特徴をご紹介していきますので、羽毛布団の購入を検討している人は参考にしてみてください。満足のいく羽毛布団を選んで、質の良い睡眠時間を確保しましょう。

羽毛布団の選び方ポイント!購入前にチェック

羽毛布団を購入する際に、必ずチェックしておくべきポイントをご紹介します。探している布団のサイズ(ダブル・シングルなど)はそれぞれ違う場合でも、今回ご紹介する選び方ポイントは押さえておきたい共通事項です。

ダウン比率やダウンの産地など、今まで注目していなかった部分もぜひチェックしてみましょう。初めて購入する人はもちろん、羽毛布団の買い替えを検討している人も、この選び方のポイントを参考にしてみてください。

ダウン比率に注目!理想は70%以上

羽毛布団選びで必ずチェックしておきたいポイントの1つに「ダウン比率」があります。ダウン比率とは、水鳥の胸元に生えている良質な羽毛がどれだけ含まれているかの割合です。このダウン比率が高いほど高級といわれ、吸湿性や保温性に優れた羽毛布団となるのです。

羽毛布団を購入する際の目安として、ダウン比率70%を覚えておくと良いでしょう。90%以上は高級羽毛布団とされていますが、価格もそれなりに高価になってきます。

知っておきたいダウンの「産地」について

羽毛布団を購入する際に、注目しておきたいポイントの1つが「ダウンの産地」です。一般的に産地が寒冷地であるほど、保温力が高いとされています。一般的なダウンの産地としては、ロシア、ポーラント、ハンガリー、ドイツ、イングランドなどが挙げられます。

中国などアジアの寒冷地のダウンも販売されており、こちらは安価であることが特徴です。しかしあまりにも安価すぎると、ダウンそのものの品質が低下している可能性があるので、注意しておきましょう。

「ダウンパワー」という名の数値で弾力をチェック

ダウンパワーとは羽毛の弾力をあらわす数値のことです。数値が高いほど弾力性があり、ふわふわとした羽毛布団であることを示します。
大きく4つのランクに分けられており、高いほど価格も高価な羽毛布団になります。

・300dp以上なら「ニューゴールド」
・350dp以上なら「エクセルゴールド」
・400dp以上なら「ロイヤルゴールド」
・440dp以上のものは「プレミアムゴールド」

長く使いたいなら「グースダウン」、安く買いたいなら「ダックダウン」

次に注目したいのがダウンの種類です。ダックダウンは雑食のアヒルの毛を使っていることから、特有のニオイがあります。しかしながら安価で手に入りやすいことも特徴なため、とにかく安く羽毛布団を購入したい人はダックダウンのものを選択肢に入れてみてください。

一方で草食であるガチョウの毛を使ったグースダウンは、洗っても塊になりにくく長持ちすることが特徴です。長く愛用したいのであれば、ダックダウンよりは値が張りますがグースダウンをおすすめします。

体に触れる部分の側生地の素材をチェック

軽くて暖かい羽毛布団ですが、より心地良い寝心地を得るには側生地の素材にも注目しておきましょう。ポリエステルなどの化学繊維は価格も手頃で、自宅で洗えることから扱いやすい素材と言えます。天然素材であるコットンなどは、多少高価になりますが肌触りがよく安心して使うことができます。

扱いやすい羽毛布団ならポリエステル、触り心地がよく通気性のよい羽毛布団ならコットンの側生地の羽毛布団を選ぶことをおすすめします。

おすすめの羽毛布団はこれ!各メーカーの特徴も一緒にご紹介

次は具体的な羽毛布団のおすすめ商品をご紹介します。日本メーカーのものを中心にご紹介しますが、それぞれの特徴も併せてご紹介します。
シングルサイズのものからダブルサイズのものなど、幅広いラインナップにしておりますので、自分のライフスタイルにあった羽毛布団を選んでみてください。

ダウンパワーのランクや使われている羽毛の種類によってお値段も様々です。予算をある程度決めたうえで、満足のいく羽毛布団を探してみるとよいでしょう。

グースダウン90%使用「東京西川シングル羽毛布団KA07805012I」

ポーランド産のグースダウンを90%以上使用した東京西川の羽毛布団です。布団の老舗メーカーである東京西川では、多種多様な羽毛布団を取り揃えており、その品質は確かなものとして人気があります。

羽毛のふっくらとした感触を肌で感じられるよう、側生地には軽量で柔らかな細番手の糸を織ったコットン100%を使用しています。加えて、ダウンが偏りにくい立体キルトを採用しているため、暖かい状態を長く保つことができる商品です。

寝具通販の老舗!日本寝具通信販売(株)の「ホワイトマザーグースダウン羽毛布団」

日本寝具通信販売は、寝具の通信販売をおこなっているメーカーです。こちらの羽毛布団は440dpとなっており、プレミアムゴールドの最高ランクの羽毛布団です。ダウンはハンガリー産のホワイトグースダウンを95%使用しており、その保温力は申し分ありません。

安心の日本製であることに加えて、吸湿・発散性にすぐれた綿100%の側生地を使用しています。最高ランクの羽毛布団でありながら、価格も50,000円以内とお手頃に設定されている製品です。

ダブルサイズの羽毛布団はここが安い!「昭和西川羽毛掛けふとん」

昭和西川のダブルサイズ羽毛布団、フランス産ホワイトダウン90%を使用している370dpのタイプです。側生地はポリエステルを使用しており、はじめて羽毛布団を持つ人には取り扱いやすい素材となっています。

昭和西川の羽毛布団はダウンを1500g使用しており、主に秋から冬にかけて暖かさを発揮してくれます。まだ1枚も羽毛布団を持っていないけど、試しに1枚購入してみようと思っている人は、選択肢の1つにしてみましょう。

寝具のプロブランドはここ!「タンスのゲン羽毛布団シングルロング」

タンスのゲンはあらゆる寝具を取り扱う、布団のプロのブランドです。こちらの羽毛布団は440dpで最高ランクのプレミアムゴールドの羽毛布団です。消臭抗菌加工もされており、安心して使うことができます。また、羽毛布団では珍しい7年保証を取り入れており、長きにわたり良い羽毛布団を使い続けたい人におすすめの1枚となっています。

羽毛の種類はホワイトマザーグースダウンを使用し、かさ高180mm以上の高品質羽毛布団として証明されています。

1人でゆったり使えるセミダブルサイズ!「日本通信寝具販売羽毛布団セミダブルウクライナ」

1人でゆったりと使えるという理由で、1人暮らしでもセミダブルサイズを選ぶ人も少なくありません。

そんな人におすすめなのが、日本通信寝具販売のセミダブルタイプの羽毛布団です。ウクライナ産のシルバーマザーグースダウンを95%使用しています。セミダブルの羽毛布団はシングルやダブルよりも市場に出回っている数が少ないので、この製品を選択肢の1つにするのもよいでしょう。

側生地は100%コットンを使用していることに加え、2層仕立てのキルト加工を施しており、保温力が非常に高いのが魅力です。また、繊維上の細菌の増殖を抑制する抗菌防臭加工をしているのも魅力的なポイントの1つです。

ボリュームアップの冬向け2枚合わせダウン「安眠工場ロイヤルゴールド高級羽毛布団」

安眠工場が販売しているこちらの羽毛布団は、400dpのロイヤルゴールドランクの高級羽毛布団です。この羽毛布団の特徴は、より暖かさを感じられる2層式キルトを採用しているところです。上層の羽毛が断熱の役割を、下層の羽毛が取り込んだ熱を逃がさない役割を果たしているため、特に寒い季節におすすめの羽毛布団と言えます。

フランス産のホワイトグースダウンを国内洗浄して使用しており、側生地はコットン70%とポリエステル30%というシルクのような肌触りの羽毛布団です。

お手軽ダックダウンの羽毛布団「京都西川の羽毛布団」

京都西川のこちらの羽毛布団は、ダックダウン85%とフェザー15%を使用している商品です。保温性の高い立体キルトを採用しており、シングルサイズで1.2kgと非常に軽い羽毛布団です。

こちらの羽毛布団の魅力の1つに、安価であることがあげられます。国産メーカーでダックダウンを使用している羽毛布団では珍しく30,000円以内で購入することが可能です。まず1枚、安価で羽毛布団を購入したい人はぜひ検討してみてください。

暖かくて軽い!カナダ産ダウンを使用した「昭和西川羽毛布団品質証明シリアルNo.付」

昭和西川のこちらの羽毛布団は、カナダ産のダウンを93%使用した商品です。カナダの地元飼育農家と専属契約しているため、高品質のダウンをよい状態のまま日本で羽毛布団に加工しています。カナダの長くて寒い冬が、保温力の高いダウンを生み出してくれるのです。

また、カナダ羽毛布団品質証明のシリアルナンバー付きなので安心感もあります。側生地はポリエステル85%とコットン15%を使用しており、なめらかな肌触りの羽毛布団となっています。

カバー固定用ループ8箇所付き!扱いやすい「Globon羽毛布団シングル」

Globonのシングル羽毛布団は、ポーランド産のホワイトグースダウンを95%使用している商品です。ダウンのなかでは比較的ニオイが少ないグースダウンですが、やはり多少のニオイはあるのが事実です。こちらの商品は極限までニオイを減らすため、洗浄度1000mmを達成しており安心して使用することができます。

側生地はエジプト産の超長綿100%を使用した素材で、通気性がよくしなやかな肌触りが特徴です。カバーを固定するループが8箇所についているため、カバーを変えればオールシーズン使うことができる1枚です。

自宅で洗えてお手入れ簡単!「日本寝具通信販売洗える羽毛肌布団クイーン」

こちらの羽毛布団の特徴は、自宅で洗えるのでお手入れが簡単ということが挙げられます。春から夏はこれ1枚で、冬は毛布代わりに使える1枚となっています。

ダウンはハンガリー産のホワイトダウンを93%使用しており、保温性・吸放湿性に優れています。

丸洗いできることから、洗濯用のネットも購入時についてきます。小さいお子様がいる家庭では、汚れを恐れて羽毛布団を使うのに抵抗があるかもしれませんが、こちらの1枚なら安心して使うことができるでしょう。

選び方ポイントを参考に、納得の羽毛布団選びを!

ふんわりとした白い布団の画像

羽毛布団の選び方とおすすめの商品をご紹介してきました。羽毛布団はダウンの種類や産地、ダウンパワーなど様々な部分に注目して選ぶ必要があります。高価な買い物だけに、予算を決めてしっかり吟味して購入したいものです。満足のできる羽毛布団があれば、快適な睡眠時間を得ることができ、生活の質の向上につながります。今回ご紹介した選び方のポイントやおすすめ商品を参考に、自分にあった羽毛布団を選んでみてください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!