HOME

>

PC・スマホ

>

【2021年最新版】chromebookおすすめ12選!選び方のポイントもチェック

【2021年最新版】chromebookおすすめ12選!選び方のポイントもチェック

安里拡子、オダギリ
2021-02-03
2021-04-16

Chromebook(クロームブック)とは、GoogleのOS「Chrome OS」を搭載したパソコンです。ほとんどの作業をブラウザ上で行うため、ネットサーフィンをはじめとする軽めの作業に向いています。スペックはそれほど高くありませんが、その分価格は安めです。

でも「普通のノートパソコンと何が違うの?」「こんなに安くて何ができるの?」という疑問をお持ちの方も多いことでしょう。この記事では、Chromebookの特徴や選び方、そしてメリット・デメリットについて解説。おすすめのChromebookも紹介します。

Chromebookとは?

Chromebookのイメージ画像

Chromebookとは、Googleが開発した「Chrome OS」が採用されたパソコンです。クラムシェルタイプを採用したノートパソコンがほとんどですが、中にはタッチパネル式でタブレットのように使える2in1や、画面が360°回転するコンバーチブルタイプのデバイスもあります。ディスプレイサイズは11型から15型くらいまでの製品が多いです。

Chromebookではネット検索はもちろん、画像の編集や書類作成などあらゆる作業をブラウザのChrome上で行います。基本的にはブラウジングのために作られたパソコンなので、スペックは控えめ。処理能力を必要とする作業は行わないため、低スペックでも動作が軽く起動時間も短いです。

Chrome以外にも、YouTubeやGmailをはじめ100万以上に及ぶGoogle Playのアプリが使用できます。スマートフォン感覚で、より快適・大きな画面でさまざまなアプリを楽しむことが可能です。

Chromebookでできること

Chromebookは処理能力を求められる作業は苦手ですが、ネットサーフィンや電子書籍の閲覧、書類作成などの簡単な作業にぴったりです。GoogleのアプリであるYouTube・Googleフォト・Googleドキュメントなども気軽に利用できて、プライベートからビジネスまで幅広い用途で使えます。

ブラウザ上の作業といっても、すべての機能がオンラインでないと使用できないわけではありません。内部ストレージに書類などのファイルを保存しておけば、オフラインでも編集可能です。

Chromebookのメリット・デメリット

ここでは、Chromebookの主なメリットやデメリットについて紹介します。

安い・速い・安全!3つのメリット

Google Chromebook Lenovo

Chromebookを使用するメリットは、おもに「価格が安い」「起動が速い」「セキュリティ」の3点です。Chromebookは30,000円程度から販売されており、タブレット感覚で気軽に入手できます。

OSの動作が軽く、すぐに起動するのも便利なポイント。忙しい外出先でも、電源ボタンを押してから数秒でパソコン作業に入れます。

Chromebookでは本体のメインシステムから隔離された「サンドボックス」という仮想環境で作業を行うため、悪意のあるプログラムなどからパソコンを守ることが可能です。さらにOSを最新の状態にキープする「自動更新ポリシー」により、セキュリティは万全です。

Googleアプリしか使えないというデメリットも

Chromebookはオンライン使用を前提としており、アプリやデータの保存もWebに依存しているため、インターネット回線やWi-Fi環境のない場所ではできる作業が限定されてしまいます。たとえばGoogleドキュメントで書類を作成する場合も、一度ネットに接続しなければその後オフラインで作業を行うことはできません。

負荷の高い作業や高画質のゲームなどにもあまり向いておらず、使用できるアプリもGoogle Playからダウンロードできるものだけです。もちろんGoogleアカウントへの登録が必須で、WindowsやMac OS向けのアプリはインストールできなくなっています。

Chromebookが向いているのはこんな人!

PCを使う子供

安価でスピーディーにインターネット接続できるChromebookは、サブマシンが欲しい人にぴったりです。外出先で使用したり、自宅の好きな場所でネットサーフィンを楽しむことができます。

操作がシンプルでタッチパネルを搭載したモデルもあるので、子供向けのパソコンとしてもおすすめです。それほどパソコンは使わず、ネット検索や文書作成などの簡単な作業で十分というライトユーザーにも、Chromebookは向いています。

Chromebookの選び方

Chromebookを選ぶ際に重要なスペック・画面サイズ・重量などのポイントを確認しましょう。

Core i5やメモリ8GBなど基本的なスペックを確認

Chromebook Core i5

スペックに関しては、CPUとメモリをチェックしておきましょう。CPUが高性能であればあるほど、処理能力も高くなります。CPUはネットを見る程度なら「Celeron」でも問題ありませんが、ある程度重いアプリを使用する場合は「Core i3」「Core i5」がおすすめです。

メモリは容量が大きいものを選ぶと動作が軽く、同時に行うことができる作業も増えます。ネットサーフィンや文書作成くらいしか行わないのなら4GB、動画をよく観たり、複数のアプリを立ち上げる場合は8GBにするとよいでしょう。

持ち運びには10~12インチがおすすめ

Chromebookの画面サイズは10~15インチ前後です。画面が大きければ重さも増すため、外出先で使うことが多い場合は10~12インチ程度のモデルが適しています。外に持ち出すことがあまりなかったり、動画視聴がメインの人は大きめのものがおすすめです。

1kg前後のモデルもあり!重量で選ぶ

軽量のChromebook

Chromebookを外出先に持ち運ぶことが多い人は、1kg前後のモデルがおすすめ。画面サイズがコンパクトな製品ほど、重量も軽くなる傾向があります。アダプターなどを携帯すると荷物の総重量が増えてしまうため、バッテリーの持ちもチェックしておきましょう。

バッテリー駆動時間は10時間以上

外出先でChromebookを使用するのであれば、バッテリー駆動時間が10時間以上の製品を選ぶとよいでしょう。バッテリーの持ちが短くアダプターやモバイルバッテリーを持ち運ぶことになると、たとえ本体が軽くても携行性は損なわれてしまいます。

タブレットモードは外出先で便利

タブレット機能搭載のChromebook

Chromebookには、タッチパネル対応でディスプレイも360度回転する「タブレットモード」を備えた製品があります。タブレットモードがあると、外出先で文書や画像にメモをしたり動画を観る際に便利です。

コストパフォーマンスで選ぶ

Chromebookは30,000~60,000円前後のモデルが多く、Windowsなどのパソコンと比べてもともと価格は安めです。インターネットの閲覧などに機能を絞る場合は、30,000円前後の製品でも快適に使用することができます。

メーカーで選ぶ

DellのChromeBook画像

ChromebookはLenovo・DELL・Acer・ASUSなどさまざまなメーカーから販売されています。外観や機能などにそれぞれ特徴があるため、メーカーで選ぶのもよいでしょう。これまで使用したことのあるメーカーにすると、使い始めがスムーズです。

インターフェースで選ぶ

USBポートやカードリーダー・microUSBなど、Chromebookと周辺機器を繋ぐインターフェースが多ければ、その分できる作業も増えます。HDMIポート搭載のモデルの場合、外付けのディスプレイも接続可能です。

OSの自動アップデート期間で選ぶ

Googleが無償でOSのアップデートを行うことを「自動更新ポリシー」といいます。自動更新ポリシーによりOSを最新の状態にしておけば、セキュリティ面でも安心です。ただし自動更新ポリシーには期限があるため、できるだけ長く使いたい場合はアップデート期間が長い製品を選ぶようにしてください。

【クラムシェルタイプ】Chromebookのおすすめ6選

Chromebookのおすすめ商品を、クラムシェルタイプとコンバーチブルタイプの2つに分けてご紹介します。それぞれの特徴を参考に、使用目的や予算にあうモデルを選んでください。

はじめは各メーカー定番のノートパソコン型で、目が疲れにくいノングレア液晶の採用が多いクラムシェルタイプのChromebookからです。

おすすめ①
  • Acer(エイサー)  
  • Chromebook CB314-1H-A14P

  • 税込み32,800円
  • バッテリー長持ち!14インチの大画面

  • 見やすい16:9のノングレア液晶を採用。快適な映像と、インテルCPUによる高速処理が魅力です。連続12時間も使用でき、作業がサクサク進みます。

シンプル設計で使いやすいノートパソコン。ログインから数秒で立ち上がり、すぐにタスクを実行できます。高度なグラフィックスや小さな文字も鮮明です。2028年6月まで自動的に最新機能とウイルス対策がアップデートされるため、長く使いたい方に向いています。

1回の充電で12時間フルに使え、Wi-Fi接続も強力。外部機器をつなげるUSBポートを搭載し、外出先での仕事がはかどります。ビジネスのサブ機や普段使いにおすすめです。

おすすめ②
  • ASUS(エイスース) 
  • Chromebook C223NA

  • 税込み23,000円
  • 軽くてスリム!長時間バッテリーで安心して持ち運べる

  • 軽量設計にこだわった、薄くてコンパクトな11.6インチ。インテルCeleronプロセッサー搭載のスペックと、優れたセキュリティを誇ります。

重量は1kgを切りA4バッグに入れられ、外出先へ気軽に持って行けるノートパソコンです。1.7cmの薄型でも液晶画面やサウンドにこだわり、高いパフォーマンスを発揮します。省電力性に長け、1回充電すれば約11時間の稼働が可能です。

約1.5cmのキーストロークを採用した、フルサイズのキーボードです。防滴仕様のため、万が一水をこぼしてしまったときも心配はいりません。USBポートやmicroSDカードスロットといったインターフェース搭載で拡張性も抜群。11acのWi-Fi規格に対応し、どこにいても安定してつながります。外出先での仕事や勉強に便利なモバイルパートナーです。

おすすめ③
  • HP(ヒューレット・パッカード) 
  • Chromebook 14a

  • 税込み34,800円
  • フルHDの14インチ!Amazon限定カラーも

  • 大きなスクリーンで、Googleアプリを存分に楽しめます。スマホが物足りなくなった方や、ビジネス・勉強用にぴったりな商品です。

10秒以内に起動し、操作もシンプルで楽々。見やすいグレア液晶の大画面は、扱いやすくて便利なタッチスクリーンです。慣れ親しんだGoogleアプリをスマホのような感覚で使えます。最大10時間バッテリーが長持ちし、外出先でも充電の心配は必要ありません。

どこに持って行っても違和感のない洗練されたデザイン。通常のシルバーに加えて、Amazonの限定カラーもあります。仕事や勉強に使える高スペックで、価格は3万円台とリーズナブルです。

おすすめ④
  • Lenovo(レノボ) 
  • Chromebook IdeaPad Slim350i

  • 税込み26,500円
  • シンプルで高速!手頃な価格が魅力

  • コンパクトで薄く、持ち運びに便利な11.6インチ。すぐに起動して簡単に操作できます。インテルCeleronプロセッサーを搭載し、作業の進み具合も高速です。

A4のビジネスバッグに入り、軽量で小さく持ち運びやすい仕様。シンプルな作りなので、初心者もスムーズに扱えます。高速のワイヤレス通信規格11acに対応し、家庭ゲームやストリーミング視聴から、外出先のビジネス用としても便利です。

Type-CのUSBポート・microSDカードリーダーといった豊富なインターフェイスを搭載。マウスやデバイスを接続すれば、仕事の生産性向上に役立ちます。1回の充電で約10時間持続するため、外出先でもバッテリー残量を気にせずに使えるのがうれしいポイントです。

おすすめ⑤
  • Samsung(サムスン) 
  • Chromebook 4

  • 税込み98,037円
  • 大容量ハードドライブ!11.6インチのハイスペック

  • コンパクトで軽量ですが、ミリタリーグレードの耐久性と高いスペックを持つノートパソコンです。大きなファイルを収納できる64GBで、ビジネスや学生に向いています。

大容量のストレージスペースと高速ギガビットWi-Fiの接続で、ストリーミングや作業スピードを向上します。12.5時間持つロングバッテリーで充電も安心です。最新のセキュリティを備え、在宅ワーク時もプライバシーを守ります。ノングレア液晶のため、長時間眺めてても疲れにくく目の負担を軽減する仕様です。

重さは1.18kgと軽量で、外出先への持ち運びも楽々。手頃な価格でコスパのよい、米国国防総省の調達基準・MIL-STD-810G準拠のハイスペック商品です。カフェや取引先へ持ち出して使用する機会が多い方におすすめします。

おすすめ⑥
  • Dell(デル) 
  • Chromebook 3100 Education

  • 税込み53,959円
  • 14時間のバッテリー!オンライン授業に最適

  • 校内外の環境に耐えられるよう作られた、オンライン授業向けのデル製ノートパソコン。セキュリティや操作の簡単さに配慮した商品です。最大14時間連続で使えます。

教室でシームレスに接続され、自宅でも便利に使える設計。不正開封防止や防滴機能を備え、インテルCPUの優れたパフォーマンスで、学生の勉強をサポートします。強化ブラケットで保護されたポートや、長時間稼働のバッテリーも秀逸です。

デルらしいシンプルなデザインを誇り、各エッジは落下や衝撃に強いラバー素材で保護。オプションを追加すればClassroomをはじめとした豊富なGoogleアプリを利用でき、コミュニケーションや作業性向上に役立ちます。何台か揃えやすい手頃な価格なので、ビジネス用にもおすすめです。

【コンバーチブルタイプ】Chromebookのおすすめ6選

おすすめ①
  • Acer(エイサー) 
  • Chromebook Spin13 CP713

  • 税込み94,800円
  • 軽くて丈夫!感覚的なタッチ操作が可能

  • エレガントなアルミボディに、インテルCore i5の高速プロセッサーを搭載。パワフルな性能を誇り、大容量の作業も13.5インチのスクリーンで簡単に動作します。

高速対応の第8世代インテルプロセッサー搭載し、アプリの起動やグラフィックスの処理もスムーズ。ボディは軽量のアルミ製で、さびや曲げ・へこみに強く、洗練されたデザインです。10時間持つロングバッテリーで充電の心配もなく、外出先へ気軽に持って行けます。

表計算・プレゼンテーションといったビジネスシーンで使用するのに十分なスペックです。高解像度のクリアなディスプレイは手軽に操作でき、付属のスタイラスペンを使って手書き文字も書き込めます。

おすすめ②
  • Lenovo(レノボ) 
  • Chromebook IdeaPad Flex5

  • 税込み71,479円
  • うつくしい画面!ハイスペックな13インチ

  • 第10世代インテルプロセッサーを搭載した、キーボードとタッチスクリーンの2in1。鮮明なビジュアルフルHDディスプレイで、タッチ操作も簡単です。

大きな画面サイズなのに重量1.35kgの持ち運びやすさが魅力。インテルCPUを搭載し、11axの高速Wi-Fiに対応と高スペックです。360度回転すればタブレットとしても使用でき、スマホのような感覚で扱えます。

Wi-Fi6やBluetooth5.0に対応し、速く安定した接続を長時間キープ。バッテリーは最大10時間保つため、外出先でも集中を切らさずに作業が可能です。内蔵ウェブカメラやオーディオジャックが使えるので、テレワークのミーティング・オンライン授業に適しています。

おすすめ③
  • ASUS(エイスース) 
  • Chromebook Flip C101PA

  • 税込み22,980円
  • 薄くて軽量!移動や動作もスムーズ

  • サイズは10.1インチ、わずか900gのコンパクトな商品。どこにでも持ち運べて、タブレットスタイルでも簡単に作業でき、ビジネスやプライベートに使えます。

洗練されたデザインが目を惹く、15.6mmのスリムなメタルボディが特徴。回転させればタブレットとして使用可能です。うつくしい液晶画面は上下170度の広い視野角に対応し、タッチ操作でビジネスワークやオンラインゲームを楽しめます。

Wi-Fiは高速の11acに対応するほか、バッテリーは9時間まで使用でき、外出先でも滞りなく快適に使えます。薄型ですがUSBポートやmicroSDのカードリーダーがサイド部分に揃い、写真や動画を使った編集業務に最適です。

おすすめ④
  • Acer(エイサー)
  • Chromebook Spin 713

  • 税込み108,040円
  • 高速で楽々!使いやすい360度回転式

  • 13.5インチのタッチスクリーンと、第10世代インテルプロセッサーを搭載した、ビジネス向きのノートパソコン。タブレットへの変形で、作業できる環境が広がります。

外出先での仕事に応えられるよう、パワーと柔軟性を兼ね備えたモバイルパソコン。インテルCore i5のCPU・128GBのストレージ・Wi-Fi6の高速対応というハイスペックで、忙しいビジネスユーザーの作業能率を高めます。

スタイリッシュなシルバーメタリックのボディは、タフな強化設計の金属を使用。落としても傷つかない頑丈な作りで、飛行機や電車に安心して持ち込めます。高速充電のバッテリーは最大10時間持続し、あらゆるビジネスシーンのパートナーにぴったりな商品です。

おすすめ⑤
  • Lenovo(レノボ) 
  • Chromebook IdeaPad Duet

  • 税込み31,490円
  • 10.1インチの小型!高性能タブレットにも

  • フルサイズのキーボード付きで、タブレットとしても使える商品。コンパクトサイズですが、128GBのストレージを保有し、ビジネスのモバイルとして快適に使えます。

薄型軽量のどこにでも持ち運べるサイズです。液晶画面は明るくて見やすく、スクリーンタッチやキーボード操作で、外出先での作業もスムーズです。起動時間がかからず、素早い接続性でストレスなく動作します。

最大10時間のロングバッテリーで、屋外や移動時の充電も安心です。抜群のスペックを揃えて、リーズナブルな3万円台という価格を実現。パソコンとタブレット、2通りの使い道がありコスパに優れています。

おすすめ⑥
  • HP(ヒューレット・パッカード)
  • Chromebook x360 14b

  • 税込み48,500円
  • ゲームやエンタメに!使うシーンにあわせて画面を回転

  • 14インチのクリアな大画面で、趣味・仕事に使えるHPのノートパソコン。タッチ対応スクリーンに字を書いたり、絵を描いたり、クリエイティブに楽しめます。

高速のインテルプロセッサーを搭載し、ストレージは64GB。高いスペックを備え、大きな画面で作業へ夢中になれるChromebookです。360度回転すればタブレットになり、スマホのような感覚で操作できます。手書きのUSIペンにも対応し、サッとメモをとりたいときに便利です。

少ない消費電力でサクサク動くシンプルな構造で、バッテリーは最大10.5時間持続します。充電器を携帯せずに、外出先へ気軽に持っていけるのがうれしいポイントです。セキュリティやファミリーリンクの管理も整い、個人使用はもちろん、家族との共有に適しています。

chromebook選びは性能・価格・携帯性をチェックすることが大切!

chromebookの接続ポート

chromebookのおすすめ商品10点と選び方のポイントをご紹介してきました。一般的なWindowsのパソコンはCPUの違いによって能力も大きく異なりますが、chromebookはCPUが異なる場合でもあまり能力に差は出ません。そのため、性能だけではなく、価格や携帯性なども重視しながら、最適な1台を見つけましょう。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!