ボーズのワイヤレススピーカーのおすすめを厳選してご紹介

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

ボーズのワイヤレススピーカーのおすすめを厳選してご紹介

中間睦月
2019-02-12
×

シェアする


スマホやパソコンで使用するイヤホンも無線化が進み、街の中を歩いていても無線化(ワイヤレス)のイヤホンを使用している人を多く見るようになりました。
筆者自身はワイヤレスイヤホンがブームになる前からイヤホンのコードを邪魔に思っていてなんとかならないかと試行錯誤していた時期がありましたが、
その当時にはすでに一部のメーカーからワイヤレスイヤホンが発売されていて驚いたことを覚えています。

このようなイヤホンを含め電子機器のワイヤレス化が進んでおり、音楽鑑賞用のスピーカーもワイヤレス化が進んでいることをご存知ですか?
現代はワイヤレス戦国時代といっても過言ではなく、あの有名オーディオ機器メーカーのボーズ(BOSE)もワイヤレススピーカーを開発・販売をしています。

そこで今回はイヤホンだけではなく、自宅のスピーカーもワイヤレス化したい方、厄介なコードを片付けて高音質で音楽を聞きたいという方に向けてボーズのワイヤレススピーカーについて解説していきたいと思います。

スマホを操作する人

ボーズについて

音楽好きやその業界の人だけでなく、今では一般の人でもボーズは不動の人気を誇るオーディオ機器メーカーです。
ボーズの製品は主に個人向けの製品から法人の業務で使用する機器にも使用されるほど幅広い製品を展開しており、その信頼は大変厚いです。

具体的には街の家電量販店の商品の宣伝用スピーカーとして、またはライブやバンドなどの演奏のスピーカーにも使用されていることが多く、
さらには医療機関などのクリニックにも音楽を配信するためにボーズのスピーカーを使用しているなどボーズはさまざまなシーンや場所で活躍しています。

筆者のような一般人にも馴染みがあり、個人向けにもスピーカーやイヤホン、テレビのオーディオシステム製品を販売しているので非常に身近なメーカーでもあるといえます。ボーズ製品は当初スピーカーを主に開発・販売していましたが、現代ではワイヤレスイヤホンやヘッドホンを開発し、定評のある高音質はそのままにワイヤレスで音楽を楽しむことができるようになりました。

そのワイヤレスの技術はスピーカーにも移行し、最近ではワイヤレススピーカーの発売を行なっており非常に高評価のレビューを見るようにもなりました。

ボーズにもワイヤレススピーカーがある

ボーズの製品は基本的には高音質を実現するためにもコードがついているものが多いのですが、最近ではワイヤレスのスピーカーを始めイヤホンやヘッドホン、さらには持ち運びのしやすいポータブルスピーカーも販売しています。
ワイヤレススピーカーはコードがなくなった分スッキリしますので置きたい場所の選択肢の幅が広がり、インテリアや家具の配置などの心配をする必要がなくなりました。
ボーズのワイヤレススピーカーはコードがなくなったことにより便利になっただけでなく、ボーズ特有の高音質はそのままに音楽を楽しむことができるので音質にこだわる方でも安心してワイヤレススピーカーを使用することができます。

ボーズのワイヤレススピーカーの使い勝手

ボーズのワイヤレススピーカーは部屋の中に配置するタイプと、なんとウェアラブルタイプ(軽く身につける)のワイヤレススピーカーがあります。
ウェアラブルタイプのワイヤレススピーカーはどちらかというとイヤホンに近いような使い勝手がありますので今回は部屋の中に配置するタイプについて解説していきます。

SoundLink Revolve Bluetooth speaker

ボーズのワイヤレススピーカーの画像

ボーズのワイヤレススピーカーとして特に高評価のレビューと使い勝手のあるSoundLink Revolve Bluetooth speakerはすっきりとしたデザインで、
なんとこの製品には音響デフレクター(偏向板)が組み込まれており、全方位360度に音が広がるので部屋のどこにいても高音質の音楽を楽しむことができます。

また、SoundLink Revolve Bluetooth speakerは従来のスピーカーは比較的大きくサイズもあり部屋に配置するにしても場所を考えてしまうのですが、
SoundLink Revolve Bluetooth speakerは15.2cm×幅8.2cmと大変コンパクトに設計されており、スピーカー専用のテーブルに置く必要はなくリビングの小ぶりなテーブルに置いて使用することができるのです。

ビジュアル面も「ザ・スピーカー」といったようなデザインではなく、どちらかというとインテリアや花瓶に近いような見た目なので生活スペースにも溶け込み主張しません。ワイヤレスなので常時給電する必要はなく、microUSBでバッテリー充電をしておけば最大12時間は充電をせずに音楽を再生することができます。

筆者のように部屋の中がコードだらけですとスピーカーを置きたくてもコードが気になって置けないのですが本機はその心配がなく、
またスマートフォンなどのBluetoothの機能の使い方を覚えてしまえば、直接ワイヤレススピーカーの近くまで行ってあれこれしなくてもその場で音楽を再生することができるので非常に便利です。

ボーズのワイヤレススピーカーの接続方法

ワイヤレススピーカー

ボーズのワイヤレススピーカーはスマートフォンなどの機能のひとつにあるBluetoothという機能を使用します。
Bluetoothとは、近距離にある端末(スマホやパソコン、スピーカーなど)などをコードを用いずにデータの受け渡しをおこなうことができる無線通信の規格のひとつです。

Bluetoothは近距離限定の通信規格ですのでデータの受け渡しをしたい端末同士の距離がおよそ10m以内までに限られるのですが、
日常生活を送るうえでの10mは十分な距離ですので通信できないといった問題は起こりにくいでしょう。

具体的な接続方法ですが、たとえばスマートフォンでワイヤレススピーカーに接続したい場合はワイヤレススピーカー本体の電源スイッチをオンにし、
この状態で使いたいスマートフォンのBluetoothの設定画面を開くと、該当のワイヤレススピーカーがリストに表示されますのでこれをタップするだけ。

製品によってはSSID(パスワードのようなもの)を入力するように求められることもありますが、本体の裏側や付属の説明書に記載されていることがほとんどなので接続トラブルになることはほぼないでしょう。

接続ができればあとはスマートフォン側で音楽プレーヤーの再生ボタンやメニューで操作するだけです。
Bluetoothは大変便利な無線通信ですので、この機会にぜひBluetoothについて知識を深めてみてはどうでしょうか。

ボーズのワイヤレススピーカーのおすすめ

最近ではボーズ以外にもさまざまなメーカーからワイヤレススピーカーが発売されていますが、当記事では音質の良さからボーズのワイヤレススピーカーをご紹介したいと思います。

ボーズ SoundLink Revolve Bluetooth speaker

ボーズのワイヤレススピーカーの画像

当記事の「使い勝手」でもご紹介したボーズのワイヤレススピーカーです。
小ぶりなサイズと上品なデザインで生活空間に馴染みやすく、またその音質も非常に高いクオリティのため遜色がない音楽ライフを楽しむことができます。
また、このボーズのワイヤレススピーカーはカラーバリエーションもあり選ぶ楽しみがありますので、お部屋のインテリアカラーに合わせて購入することができます。
また、スマートフォン以外にもスマートスピーカーと接続することもでき話しかけるだけで音楽再生をすることもできます。

ボーズ SPEAKER 500 スマートスピーカー

ボーズのワイヤレススピーカーの画像

SPEAKER 500はCM でも有名なあのスマートスピーカー、Amazon Alexaを搭載したスマートスピーカーです。
スマートフォンからのアクセスによる音楽再生やスマートフォンコンテンツの再生のほかに、Amazon Alexaが天気予報などの情報を教えてくれます。
音楽だけでなく有意義な情報を発信してくれるので生活を豊かにしてくれるでしょう。

ボーズ SoundLink Micro Bluetooth speaker

ボーズのワイヤレススピーカーの画像

SoundLink Micro Bluetooth speakerはボーズの高音質をそのままに低価格でボーズの音質を楽しめるポータブルワイヤレススピーカーです。
通常のワイヤレススピーカーよりもさらに小ぶりになっており、外出先でもボーズの高音質をワイヤレスに楽しむことができます。

まとめ

キーボードやスピーカー他

いかがだったでしょうか。
今までコードでごちゃごちゃしたお部屋もスッキリさせることができるうえに高音質で音楽を楽しめることがお分りいただけたと思います。
ボーズが初めての人もぜひこの機会にボーズのワイヤレススピーカーを試してみてはいかがでしょうか?


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!