moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

折りたたみ自転車の選び方と予算別おすすめ6選を紹介

中間睦月
2019-01-28
  • LINE友だち追加


折りたたみ自転車は収納時に本体を折りたたむことで持ち運びがしやすく、保管場所も取らないため人気の自転車です。
通勤・通学・お買い物など街乗りの用途はもちろん、車に載せたり電車に持ち込んだりと色々な使い方ができます。

しかし、色々な種類の折りたたみ自転車がありますし、特殊な自転車ですので、どんな製品がよいか選び方が分かりにくいですよね。
そこで今回は、折りたたみ自転車の選び方について解説しつつ、予算別におすすめの商品も紹介ますので、ぜひ参考にしてください。

折りたたみ自転車の特徴

折りたたみ自転車の特徴は、その名前のとおり収納するときに自転車本体を折りたたむことができるところにあります。
本体のフレームで折りたたんで半分から3分の1の大きさにしたり、縦長に折りたたむことができる車種かあります。

重さは10〜20kgの範囲のものが多いですが、10kg未満の非常に軽いモデルもあります。
折りたたみ自転車だから走行性能や耐久性が劣るということはあまりなく、収納時以外は通常の自転車と変わりなく使用することができます。

折りたたみ自転車のメリット

折りたたみ自転車のメリットとしては以下のようなことがあります。

収納スペースが最小限になる
車に載せることができる
電車に持ち込むことができる
旅先の宿泊先に持ち込むことができる

折りたたみ自転車は、折りたたむとサイズがコンパクトなため、自宅の屋内に持ち込んで収納することもできますし、車に載せることもできます。
収納スペースを取りませんので、好きな場所に保管しておくことができます。

また、通勤ラッシュの時間帯でなければ、折りたたみ自転車を電車に持ち込むこともできます。
休日に折りたたみ自転車で長距離サイクリングをして、雨が降り出したり疲れたりしたら、帰りは電車に乗るということもできます。

旅行先のホテルなどで確認して持ち込み可能なら、宿泊先に折りたたみ自転車を持ち込んで泊まることもできます。
このようにコンパクトで収納場所をとらず、持ち運びがしやすいため、通常の自転車ではできない使い方ができるのがメリットです。

折りたたみ自転車の選び方

折りたたみ自転車の選び方としてはどのようなところに気をつけて選べばよいのでしょうか。
選び方として重要なポイントを5つ紹介します。

サイズや持ち運びのしやすさで選ぶ

折りたたみ自転車の選び方でまず重量なのがサイズや持ち運びのしやすさです。
収納時にコンパクトになる製品ほど折りたたみ自転車のメリットを活かすことができます。
特に、自宅の部屋や倉庫の限られたスペースに保管したい場合や、車に載せたり電車に持ち込みたいなら、たたんだときのサイズをしっかり確認するのが選び方として重要です。

保管場所や載せる場所が狭いなら、その場所のサイズを先に調べておくのがスムーズな選び方です。
たたんだときの大きさは折りたたみ方でも変わりますので、保管場所の面積が小さい場合は、縦長に折りたたむ製品にして立てて収納するという方法もあります。
しかし、縦長に折りたたむタイプは車に載せるには適していないかもしれません。
使い方に応じて検討するのが選び方として重要となります。

重量で選ぶ

折りたたみ自転車の選び方では、本体の軽さも重要です。
電車に持ち込んで使いたいなど、折りたたんだ状態で手に持って運ぶことが多いなら、軽さを重視して選ぶのがおすすめです。
駅の改札に入ってから電車に乗っている間は、専用の袋に入れて手で持ち運ぶ必要があるからです。
乗っているときも、軽い自転車ほど漕ぐ力を必要としませんので快適です。

重さに注目した折りたたみ自転車の選び方としては、10kgを基準に考えるのがおすすめです。
10kgを大幅に上回るなら重い折りたたみ自転車、10kg以下なら比較的軽い折りたたみ自転車と言えます。
もちろん、軽くて耐久性の高い折りたたみ自転車を製造するにはコストがかかりますので、軽くて質のよいものほど価格は高くなります。
予算と相談しながらちょうどよい製品を探すという選び方がおすすめです。

走行性能で選ぶ

走行性能は折りたたみ自転車に限らず、どんな自転車でも選び方として外せないポイントです。
走行性能を無視した選び方をすると、自転車に乗るたびに疲れてしまい、だんだん乗らなくなるということにもなりかねません。

走行性能に注目した自転車の選び方としては、タイヤのサイズが重要ポイントです。
タイヤのサイズが大きいほど走行時の安定性が高まり、段差の影響も小さくなります。
逆にタイヤの径が小さいと安定しなくなり、乗り心地が悪くなったり、段差で転んでしまったりする可能性が高まります。
タイヤが小さいと折りたたんだときにコンパクトになりますが、走行性能は犠牲になりますので注意が必要です。

変速ギアの有無

走行性能を重視した選び方をするなら、変速ギアの有無も重要です。
折りたたみ自転車は小型の製品が多いため、安価な製品ではギアが変えられないこともあります。
タイヤの径が小さい製品でギアが変えられない場合、長距離の走行や登り坂の疲労が激しくなるため注意が必要です。

選び方として、長距離のサイクリングを楽しむのが目的なら、少々高くなっても変速ギア付きの製品がおすすめです。
変速ギア付きの折りたたみ自転車では6段のものと7段のものが多いです。
基本的にギアの段数が多いほど快適に乗ることができます。
もちろん変速ギアがしっかりした製品は価格が高くなりますので、予算と相談しながら検討するのが選び方として重要です。

デザインで選ぶ

予算の範囲内で収納時のサイズや重さ、走行性能などで検討して、候補が複数見つかったら、最後はデザインで決めるという選び方もよいでしょう。
デザインが気に入った自転車は乗っていて快適ですし、自然と大切に乗るようになりますので長持ちしやすくなるからです。

折りたたみ自転車のおすすめを予算別6選

折りたたみ自転車は色々なメーカーが製造しており、コンパクトな製品という特長を活かしてネットでも販売されています。
折りたたみ自転車の中から予算別におすすめの製品を紹介します。

2万円以下

2万円以下という格安の折りたたみ自転車でも、変速ギア付きでタイヤサイズが大きめのものなど、乗りやすい折りたたみ自転車があります。
予算重視という選び方をする場合でも、限られた予算の中でできるだけ快適に乗れる商品を選びましょう。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ

折りたたみ自転車の画像

約13,000円程度という低価格でAmazonでの評価も高い格安折りたたみ自転車です。
この価格で20インチのタイヤ、6段変速ギア付きのためコスパが高い商品です。

マイパラス(My Pallas)16インチ・シマノ6段ギア

折りたたみ自転車の画像

こちらも6段変速で約13,000円という低価格の商品です。
16インチタイヤに変速ギア付きですので走行性能も期待できます。

2〜5万円

ネットで販売されている折りたたみ自転車は2〜5万円の価格帯のものが多いです。
この価格帯には折りたたみ自転車として世界的に有名なメーカーの商品も数多くあります。

ドッペルギャンガー BLACKMAXシリーズ ZERO POINT 20インチ パラレルツインチューブフレーム採用モデル

折りたたみ自転車の画像

ドッペルギャンガーは自転車やオートバイ、アウトドア製品を製造している有名なメーカーです。
独自のパラレルツインチューブフレームと呼ばれるフレーム形状が特徴で、本体の軽量化に加えて、折りたたんだ状態で持つときに手で握りやすくなっています。

フォルクスワーゲン VW-206G Beetle

折りたたみ自転車の画像

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンによる折りたたみ自転車です。
3万円程度と手の届きやすいか価格ですが、世界的に有名な一流メーカーのため安心して乗れるのがよいところです。

ダホン Vybe D7(ヴァイブ D7) 20インチ

折りたたみ自転車の画像

ダホン(DAHON)は折りたたみ自転車ブランドとして歴史が長く、世界的に支持されているブランドです。
世界での販売台数が多いため部品が手に入りやすく、カスタマイズを楽しみたい人にもおすすめです。
こちらのモデルは7段変速ギアやマッドガードなど、長距離サイクリングにも適した装備で、価格も3万円台と手頃です。

5〜10万円

5万円以上の製品となると、軽くて性能のよい折りたたみ自転車が手に入ります。

ルノー PLATINUM LIGHT6 プラチナライト6

折りたたみ自転車の画像

フランスの自動車メーカーのルノーによる折りたたみ自転車です。
高価な製品ですが、本体重量6.8kgという軽さは電車に持ち込んだり、旅先の宿に持ち込むのに適しています。

まとめ

折りたたみ自転車の選び方は、サイズや走行性能、重量やタイヤの大きさなど色々な要素があります。
持ち運びのしやすさを重視する選び方なら、折りたたんだときのサイズが小さく軽いものがおすすめです。

走行性能を重視する選び方なら、タイヤのサイズが大きく、変速ギア付きのものがおすすめです。
ぜひ今回ご紹介した選び方を参考にしていただき、お気に入りの一台を見つけてください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!