HOME

>

グッズ

>

【2021年最新】安いウォークマン、おすすめ2選【コスパで厳選】

【2021年最新】安いウォークマン、おすすめ2選【コスパで厳選】

竹澤承太郎
2021-02-15
2021-03-19

音楽をスマホで聴くのが当たり前になっていますが、ハードに音楽を聴きたい方や、より良い音質をが欲しい方にはソニーのウォークマンがおすすめです。ただ、予算があまりない人に向けて、1~2万円台で買えるウォークマンをご紹介します。型落ちにはなりますが、高い性能をほこる高コスパなモデルです。

手頃なウォークマンの魅力とは

ウォークマンはソニーが開発したオーディオプレーヤーです。1979年に発売されて以降、若者を中心に絶大な支持を集めました。手軽な音楽再生の主役がスマホに移り変わっても、高音質や臨場感を求める音楽ファンからの高い人気をほこっています。

型落ちの手頃な価格のウォークマンでも、スマホにはない魅力があります。

高音質の音楽を楽しめる

ウォークマンにはソニーが長年培ってきた、音楽視聴を快適にする技術が詰まっています。

たとえば1万円台前半で購入できる2017年モデルでも、

・周囲の騒音を軽減するデジタルノイズキャンセリング機能
・まわりの環境に合わせた3モード(電車・バス/航空機/室内)
・ロックやポップスなどの音源に適した7種類の音質
・好みの音質を設定できるカスタムイコライザー

といった機能があります。

さらに2万円台前半で購入できる2018年モデルは「ハイレゾ」に対応。CDの約6.5倍の情報量で、原音を精緻に再現した高音質の音楽を楽しむことができます。さらに独自技術「DSEE HX」で、CDやMP3などの圧縮音源をハイレゾ並みの高音質に引き上げてくれます。

型落ちのモデルでも多彩でハイレベルな機能を搭載し、しかも手頃な価格で入手することができます。この2モデルはのちほどご紹介します。

通知なし、電池もち良好、大容量

さまざまな機能を持つスマホに対し、ウォークマンは音楽再生に特化しています。

そのため音楽視聴中にさまざまな通知に邪魔されることはありません。機能が絞られているので、今回ご紹介する型落ちモデルでも連続再生時間は45~52時間ととても長く、一方で重さ100g以下と軽量です。

また、iPhoneとは違いmicroSDメモリーカードに対応しているので容量を気にせず、お気に入りの音楽を保存できます。

語学学習にも高いパフォーマンスを発揮

ウォークマンは語学のリスニングにも便利です。音声の速度をコントロールできるのはもちろんですが、任意のを繰り返し聞ける「A-Bリピート再生」、聞き逃した部分を3秒遡って聞くことができる「クイックリプレイ機能」もついています。

豊富なラインナップ

ソニーのウォークマンには、聴く人の目的や習慣に合わせた多様なラインナップが揃っています。まずは手頃なモデルを買って、気に入ったらより高性能なモデルに手を伸ばすこともできます。

最高の音質を楽しみたい方向けの最上位モデル「WM1シリーズ」から、ストリーミング対応の「NW-ZX500シリーズ」「NW-A100シリーズ」、ヘッドホン内蔵でこれ一つででランニングもできる「Wシリーズ」まで、ウォークマンならではの多彩なシリーズから自分に向いた製品を選ぶことができます。また、対応の純正ヘッドホンやイヤホンも多数出ているので、様々な組み合わせが可能です。

お手頃なウォークマン、おすすめ2選

それでは、型落ちして価格がお手頃になっている旧モデルのウォークマンの中から、おすすめの2商品を紹介します。

安いウォークマンおすすめ①
  • ソニー
  • ウォークマン 4GB Bluetooth対応 イヤホン付属 2017年モデル ブルー NW-S313 L

  • 税込み10,890円
  • ソニーのウォークマンの入門モデル

  • ソニーの純正ウォークマンの中では、約1万円とかなりお手頃な機種です。2017年モデルなので新しいモデルが発売されていますが、値段が下がった割に十分な機能を備えています。

約52時間の連続再生と約53gの軽量さと高音質を兼ね備えた音楽プレイヤーです。1万円台に価格が抑えられ、非常にリーズナブルでバランスのとれた端末なので、初めてのソニー純正のウォークマンで迷っているならこれをおすすめします。

色はブラック・ブルー・ライトピンク・ホワイト・ビビッドピンクと5色、容量は4GB・16GBのどちらか、イヤホンのみかイヤホンとスピーカーの付属か、と様々な選択肢があるので、自分に合ったものを選びましょう。

安いウォークマンおすすめ②
  • ソニー
  • ウォークマン Aシリーズ 16GB NW-A55 2018年モデル グレイッシュブラック

  • 税込み20,057円
  • タッチパネル式で操作が簡単

  • 本体の重量は約99gと軽く、最大連続再生時間は約45時間と、バランスのとれたタッチパネル式の音楽プレイヤーです。ハイレゾ対応のため、高音質で音楽を楽しめます。

3.1型のタッチパネル液晶を備えているので、タッチパネルでの操作が好きな方におすすめです。またタッチ操作に加えて、本体側面に配置されているボタンでの操作も可能です。

こちらのウォークマンAシリーズでは、すでにNW-A100シリーズというモデルがリリースされています。アンドロイドを搭載したことでバッテリーの持ちが悪くなっているという点はありますが、アンドロイド搭載でストリーミングも可能といった魅力があるモデルですので、こちらも気になる人はぜひお調べください。

まとめ

型落ちで手頃な価格のウォークマンにも大きな魅力があります。
音楽好きだけど出費を抑えたい人は、ぜひ選択肢に入れてみてください。

Moovooではほかにも音楽を快適に聞けるアイテムの紹介記事を掲載しています。ぜひご覧ください。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!