【歯科医師監修】マウスウォッシュのおすすめ10選! 家族で使える低刺激タイプも

moovoo編集部
2019-10-24

マウスウォッシュは虫歯や歯周病などの予防や口内環境を整えることはもちろん、口臭対策にも効果を発揮してくれます。しかし、さまざまなメーカーから販売されているマウスウォッシュのどこに注目して選べば良いのか迷ってしまう人も少なくありません。

そこで今回は歯科医師監修のもと、マウスウォッシュのおすすめ商品や選び方のポイントを紹介します。今後のマウスウォッシュ選びに役立ててください。


マウスウォッシュ選び3つのポイント

ドラッグストアにはたくさんのマウスウォッシュがずらりと店頭に並んでいます。豊富なラインナップの中から一体どのマウスウォッシュが自分に合っているのか、選ぶのに迷った経験がある人も多いのでは?

マウスウォッシュはお口の悩みや状態に合わせた効果を発揮してくれるものを選ぶことが大切です。ここではマウスウォッシュを選ぶときに覚えておきたい3つのポイントを紹介します。

口内環境に合った成分が含まれているかチェック

マウスウォッシュの効果は商品に含まれる成分によって異なります。どのような効果を期待してマウスウォッシュを使うのかによって、成分を見極めることが大切です。例えば、口臭やねばつきを予防したい場合には殺菌成分が含まれたものを選びましょう。主な殺菌成分としてはCPCやトリクロサンが挙げられます。

汚れの付着や汚れを落としたいときには、エリトリトールや無水ピロリン酸Naなどの洗浄成分や、フッ素などのコーティング剤入りのものがおすすめです。歯肉炎や歯槽膿漏など歯茎ケアをしたい場合には、グリチルリチン酸などの抗炎症成分が含まれているものを選びましょう。

自分の口内環境をしっかりと把握することが、より良い商品と出会う第一歩です。

ストレス無く使い続けられる使用感のものを

マウスウォッシュには使用感がすっきりとした爽快感の強いものや、マイルドな使用感のものがあります。毎日の習慣としてマウスウォッシュを使用する場合にはマイルドタイプがおすすめです。口の中がヒリヒリするなどのトラブルも少なく、安心して使用できるでしょう。

一方で刺激の強いタイプは即効性が期待できます。食後に歯磨きをする時間が取れない場合や、口の中をリフレッシュしたいときなど一時的に使う場合には刺激が強いタイプがおすすめです。

しかしながら、爽快感が強いものは成分に酸性が多く含まれている場合があるため、長期間使い続けることで歯を溶かしてしまうことも。さらに、口腔トラブルの原因菌だけでなく、歯を守る菌まで取り除いてしまうことがあるため、長期使用には不向きです。

自分の使い方を再度見直し、ストレスなく使い続けられる使用感のものを探しましょう!

アルコールやエタノールの有無

マウスウォッシュにはアルコールを含むタイプとノンアルコールタイプがあります。アルコールを含むタイプは刺激が強くすっきりとした後味が特徴。口の中をリフレッシュしたいときなど一時的に使うのにおすすめです。刺激が強いため口の中にピリピリとした刺激があるため好みによっては使用を避けた方が良い場合もあります。また唾液の減少、口腔乾燥のリスクがあります。

ノンアルコールタイプはマイルドな使用感なので刺激が苦手な人や子どもと一緒に使う人におすすめ。アルコールが含まれていない分、独特な風味を伴う商品もあるため口コミや少量タイプで試してみるのがおすすめです。

口コミで評判!マウスウォッシュおすすめ10選

マウスウォッシュはさまざまな種類が市販されているため選ぶのも一苦労です。ここからは口コミで評判のマウスウォッシュのおすすめ10選を紹介していきます。選び方のポイントを参考に、自分に合ったマウスウォッシュ選びにお役立てください。

薬用リステリンマウスウォッシュトータルケアプラス

世界初のマウスウォッシュとして販売された「薬用リステリン」は、世界50カ国以上で愛され続けるマウスウォッシュです。こちらの「薬用 リステリン トータルケアプラス マウスウォッシュ クリーンミント味 」は、1本で口のトラブルをケアできるのが特徴。 いつものブラッシングだけでは届きにくい歯と歯ぐきの隙間まで成分が行きわたり、しっかりと洗浄・殺菌してくれます。 エタノールとミントタイプの香料が含まれているため、爽やかな使用感です。口臭や歯周炎、着色汚れや歯石、ネバつき、虫歯予防までさまざまなトラブルをトータル的にケアして、口内環境を整えることが可能。 普段の歯ブラシにプラスして使用することで、お口トラブルを防いでくれます。

クリニカアドバンテージデンタルリンス低刺激タイプ(ノンアルコール)

予防歯科から生まれた「クリニカアドバンテージデンタルリンス」です。独自の新・長時間殺菌処方(W殺菌+抗菌コート)によって、就寝前の使用で朝まで口の中を抗菌コートします。翌朝まで虫歯や歯周病の原因菌を寄せつけず、菌の増殖を抑制する効果も!液体ハミガキなので口に含んで吐き出した後にブラッシングで仕上げをします。 天然素材甘味剤のキシリトールやシトラスハーブの香味で爽やかな使用感が特徴です。アルコールやエタノールフリーでグリセリンが含まれた低刺激タイプなので、子どもと一緒にマウスウォッシュを習慣化したい人におすすめ。 自宅で手軽に予防歯科を始めたいと考えている人にぴったりの商品です。

NONIOマウスウォッシュクリアハーブミント

口臭ケアに特化した「NONIOマウスウォッシュクリアハーブミント」は、「科学のチカラ」で口臭の不安を取り除くことで、気持ちの通うコミュニケーションを応援というコンセプトで作られた商品。独自の長時間殺菌システムによってクリアな息を長時間キープできます。口臭ケアに効果的なマウスウォッシュを探している人におすすめです。 殺菌成分のCPCが舌や口の中のすみずみまで行きわたり、口臭の原因菌の殺菌、抑制をして気になる口臭を予防。 合成香料ではなく天然ミントを配合することにより、フレッシュな使用感を体感できます。アルコール配合のすっきりタイプなので、即効性が期待できます。

ウェルテックコンクールF

1990年に発売されて以来、歯科医院シェアNo.1のマウスウォッシュ「コンクールF」は、優れた殺菌効果と持続性の高さが特徴です。殺菌成分グルコン酸クロルヘキシジンの配合によって、殺菌効果が約12時間も持続します。毎食後の歯みがきの後や就寝前、口臭が気になるときなどに、コップ1杯の水に数滴混ぜて口の中をすすぐだけで効果を発揮。 ピリピリとした刺激はなく、後味すっきりのマイルドミント味で使いやすいのが特徴です。1本で360~700回分使用できるためコスパも良く、長く継続して使い続けることが可能。口コミでは、寝起きに使用すると口の中の不快感が消えたという声が多く聞かれます。 ただし、継続的に長期間使用すると、着色が付きやすくなる傾向があるので注意が必要です。

リステリンマウスウォッシュホワイトニング

本格的なホワイトニング効果が期待できる「リステリンマウスウォッシュホワイトニング」。いつもの歯みがきに60秒ゆすいでブラッシングをするだけで、独自のステインクリーン成分により着色しにくくなるコーティング効果が期待できます。 研磨剤無配合でもコーティング効果によって歯の表面がツルツルに!ブラッシングをしても歯に傷がつきにくくなり、自然な白い歯へと導いてくれます。マウスウォッシュで口内環境を整えながら、ホワイトニング効果も期待できるお得な商品です。

システマハグキプラスデンタルリンス

歯茎のハリが足りない、色が気になる、むずがゆいといった症状が気になる人は、「システマハグキプラスデンタルリンス」がおすすめです。 商品名にあるように歯茎ケアに特化した商品で、3つの作用によって歯周病を防いで健康な歯茎を保つ効果があります。 薬用成分アラントインによって歯ぐき細胞を活性化し組織を修復。さらに薬用成分トラネキサム酸によって歯茎の腫れや出血を抑えます。浸透殺菌作用によって、ブラシが届きにくい歯周ポケット中まで殺菌できるのも魅力です。 ノンアルコールタイプなので刺激が少なく、歯ぐきにやさしい使用感が特徴。既に歯茎にトラブルを抱えている人でも安心して使用できます。 歯茎の衰えを少しでも感じたら、早めにケアをしておきましょう。

ピエラスプロポリンス

汚れを目で見て確認できるのが特徴の「ピエラスプロポリンス」。シリーズ販売累計で2,200万本を突破し、世界中のさまざまな国で愛用されているマウスウォッシュです。 一般的なマウスウォッシュと同じように、歯みがきの前後や食後、就寝前などに口に含んでゆすぐだけですが、吐き出したときに口内の汚れが固まって出てくるのが特徴。 カテキンを含むチャ葉エキス配合により、口腔内のタンパク質汚れとカテキンが結合し汚れを固めるので、視覚で確認することができます。 今までにない使用感で、効果を目で見て実感したい人におすすめです。

プロフレッシュオーラルリンス

しつこい口臭をすぐにでも改善したい人におすすめなのが、「プロフレッシュオーラルリンス」です。酸素の力によって長時間口臭を予防する効果が期待できます。 アメリカで口臭治療専門クリニックの創設者であるリクター博士によって開発された商品で、専門知識によって科学的に口臭の原因菌の活動を抑制。 口に含んですすぐだけでも効果的ですが、使用後にブラッシングをして、再度口に含んですすげば高い効果が期待できます。 口臭の原因である口内の汚れなどに直接アプローチし、原因を抑制してくれる心強い商品です。

アース製薬モンダミンプレミアムケアセンシティブ

CMで一度は耳にしたことがある「モンダミン」は、1987年に発売されてから累計で3億本を突破しているマウスウォッシュシリーズです。「プレミアムケアセンシティブ」は、虫歯や歯周病、出血や口臭の予防や汚れをつきにくくするなど、口内のリフレッシュと7つの効果で口腔内を健康に保ちます。 ノンアルコールタイプなので刺激が少なく、子どもからお年寄りまで幅広い世代におすすめです。CMでもお馴染みの「お口、クチュクチュ」のフレーズにあるように、口に含んでゆすいでから吐き出すだけで使用方法も簡単。マウスウォッシュを習慣化させたい人にもぴったりです。ひんやりと心地よい清涼感なので、毎日の習慣にしやすい商品といえるでしょう。

ジェクスのラクレッシュL8020乳酸菌マウスウォッシュ

刺激が苦手な人におすすめのマウスウォッシュ「ラクレッシュL8020乳酸菌マウスウォッシュ」は、虫歯や歯周病のない健康な子どもの口腔内から発見されたL8020乳酸菌を配合。朝晩の歯みがき後に使用すると、歯周病や虫歯菌の抑制、口臭予防に効果的なL8020乳酸菌を簡単に取り入れることが可能です。 爽やかなアップルミント風味でノンアルコールタイプの低刺激なので、刺激が苦手な人や子どもにもおすすめ。80歳まで20本以上の歯を保って欲しい、という思いから名付けられたL8020乳酸菌の力で、家族ぐるみで口腔ケアに取り組みたい人にぴったりの商品です。

自分に合ったマウスウォッシュでオーラルケアを徹底

いろいろな口腔ケア用品

マウスウォッシュには毎日の歯みがきだけでは不十分な汚れを取り除いたり、口腔内を殺菌したりするなどさまざまな効果があります。虫歯予防や歯周病予防はもちろん、気になる口臭改善のためにも、自分に合ったマウスウォッシュでオーラルケアを徹底することが大切です。

これまでなんとなくマウスウォッシュを選んでいた人や、初めてマウスウォッシュを取り入れてみようと思った人は、紹介した商品を参考に自分にあったマウスウォッシュを選んでみましょう。

口内環境を整え、より健康的な毎日を送ってください。

この記事を監修した歯科医師

田中和之・九段下スターデンタルクリニック院長
"確かな技術・痛くない・待たせない・丁寧な説明"をポリシーに診療を行う九段下スターデンタルクリニックの院長。医療法人社団スタデン理事長も務める。
審美歯科歴17年以上の経験を有し、審美歯科の症例数は5000症例を超えている。

HOME

>

グッズ

>

【歯科医師監修】マウスウォッシュのおすすめ10選! 家族で使える低刺激タイプも


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!