おすすめ電子レンジ・オーブンレンジ15選!Amazon人気ランキングを紹介

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

家電

>

おすすめ電子レンジ・オーブンレンジ15選!Amazon人気ランキングを紹介

おすすめ電子レンジ・オーブンレンジ15選!Amazon人気ランキングを紹介

ママグロースハッカーズ makiko
2018-12-17

Amazonの口コミで人気の電子レンジを、ランキング形式でご紹介。「単機能電子レンジ」「オーブンレンジ」「スチームオーブンレンジ」の機能・価格の違いや、パナソニック、日立、シャープ、東芝、アイリスオーヤマなど人気の高いモデルを厳選します。

単機能電子レンジ・オーブンレンジ・過熱水蒸気オーブンレンジの選び方

家庭で使われる電子レンジには、主に「単機能電子レンジ」「オーブンレンジ」「過熱水蒸気オーブンレンジ」の3種類があり、値段も機能も様々です。

選ぶ際に注意すべきポイントは、まず庫内の容量です。外寸と庫内の大きさは比例しませんので注意が必要です。
例えば、単機能電子レンジはシンプルな機能のみ搭載されているためコンパクトな割に庫内が広いのが特徴ですが、オーブンレンジや過熱水蒸気オーブンレンジになると搭載している機能が増えるため、大きさの割に庫内が狭いという点は注意が必要です。

また、何人で電子レンジを使うのかも重要なポイントです。20L前後の電子レンジは、主に一人暮らしや単身赴任などひとりで使うのに向いています。25L前後の電子レンジはカップルなど2人程度で使うのに向いています。3人以上のファミリーで使う場合は、30L前後のものがおすすめです。
容量が使用するサイズに合っていないと、同時に調理できる量に限りがあり、結局何度も温め直しが発生してしまい使いにくいので注意が必要です。

単機能電子レンジ・オーブンレンジ・過熱水蒸気オーブンレンジの違い

過熱水蒸気オーブンレンジ(スチームオーブンレンジ)

過熱水蒸気オーブンレンジとは、高温の過熱水蒸気で庫内を満たし調理する電子レンジのことです。スチームオーブンレンジとも呼ばれています。
このスチーム機能はメーカーやモデルによって性能が異なりますので、購入前にしっかり確認しましょう。レンジ内にスチームカップを置いて蒸気を発生させるものから、庫内にスチームを噴射させ短時間で調理できるものまで様々です。スチーム料理は油や塩分を落としてヘルシーに料理を仕上げる力もありますので、健康志向の方におすすめです。
価格に差が大きいのが過熱水蒸気オーブンレンジの特徴で、2万円代のものから10万円を超えるハイエンドモデルまで登場しています。
ライフスタイルや予算に合わせて必要な機能を見極める必要があります。

オーブンレンジ

温め機能だけでなく、グリル・オーブン料理もしたい方におすすめなのがオーブンレンジです。最近はスチーム機能がついたオーブンレンジが増えてきているため、単なるオーブンレンジは少なくなってきています。
メーカーやモデルによって、出力できる温度や連続加熱可能時間が異なりますので、どんな料理をしたいのかを予めイメージして購入することをおすすめします。

単機能電子レンジ

お弁当やお惣菜の温めに限定される使い方が多い場合は、単機能電子レンジがおすすめです。
単機能電子レンジには東日本専用(50Hz)・西日本専用(60Hz)のものもあります。これらのモデルは価格が比較的安価なところが魅力ですが、使用地域が限定されますので、購入する際は注意が必要です。引っ越しの可能性がある方は、ヘルツフリーの全国どこでも使用できるモデルの購入をおすすめします。

単機能電子レンジにはターンテーブルのついたモデルと、庫内がフラットになっているモデルがあります。ターンテーブルの魅力は温めにムラが出にくいところですが、モデルによっては掃除が大変な場合もありますので、購入前にチェックしましょう。

「過熱水蒸気オーブンレンジ」ランキング

【1位】SHARP「RE-SS10B-R (レッド系)」

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 2段調理 31L レッド RE-SS10B-R

2018年12月現在、アマゾンの売れ筋ランキングで1位のスチームオーブンはシャープの「RE-SS10B-R (レッド系)」です。
人気製品のため、アマゾンのオーブンレンジ部門でAmazon's Choiceを獲得しています。

31Lの庫内はファミリーで使うにも十分な広さがあり、オーブンは2段調理も可能です。
熱風コンベクションのパワーで庫内全体を素早く温めることができ、焼き上げもスピーディーです。
スチームを使うことができるので、スポンジケーキなどパサつきやすいお料理もしっとり仕上げることができます。
スチームはクイックスチーム式で、スチームカップを庫内に置いてスチームを発生させる方法をとっています。
2万円代で購入できるスチームオーブンレンジとして、安いところも人気の理由です。

シャープ「RE-SS10B-R (レッド系)」
電子レンジタイプ 過熱水蒸気オーブンレンジ
容量 31L
外寸 幅490mm×奥行445mm×高さ370mm
質量 約17kg
カラー レッド系
特徴 絶対湿度センサー搭載。オーブン使用時は2段調理が可能。
価格 税込26,800円

【2位】アイリスオーヤマ「スチームオーブンレンジ 24L ブラック MO-FS2403」

アイリスオーヤマ 過熱水蒸気 スチームオーブンレンジ スチームカップ付き 24L ブラック MO-FS2403

オーブン、グリル、レンジの3つの加熱モードがあり、オーブンは最大250℃までの温度で調理することができます。
自動メニューが20種類もあり、飲み物あたためや解凍など、誰でも簡単に操作できます。

スチームに関しては、付属のスチームカップを庫内に置いて蒸気を発生させるお手軽タイプです。
トーストを焼く際に使用すると、スチーム効果で中はふわふわ、外側はサクッとした食感を楽しめます。

アイリスオーヤマ「スチームオーブンレンジ 24L ブラック MO-FS2403」
電子レンジタイプ 過熱水蒸気オーブンレンジ
容量 24L
外寸 幅51.3cm×奥行40.3cm×高さ33.2cm
質量 約13.1kg
カラー ブラック、ホワイト
特徴 オーブン最大温度250℃
価格 税込24,800円

【3位】SHARP「過熱水蒸気オーブンレンジ RE-SS8C-B」

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L ブラック RE-SS8C-B

油を使わないで、唐揚げや照り焼きなどを自動調理できるメニューが充実しているモデルで、ヘルシー料理を簡単につくることができます。
また、「スピードメニュー」が充実していて、エビのチリソースを5分で作ったり、きのこ丼を3分で作るなど、忙しい人に便利な機能が搭載されています。

スチームはスチームカップに水を入れて庫内にセットする「クイックスチーム方式」です。
スチームを使えば、ご飯もラップなしでしっとり温めることができます。

1位のシャープ製「RE-SS10B-R (レッド系)」と比べると、庫内の容量が23Lと少なめですので注意が必要です。

シャープ「過熱水蒸気オーブンレンジ RE-SS8C-B」
電子レンジタイプ 過熱水蒸気オーブンレンジ
容量 23L
外寸 幅500mm×奥行380mm×高さ345mm
質量 約13kg
カラー ブラック
特徴 5分おかずや3分どんぶりなど、スピードメニューが充実
価格 税込21,800円

【4位】HITACHI「ヘルシーシェフ MRO-TS8」

日立 スチームオーブンレンジ 31L ヘルシーシェフ レッド MRO-TS8 R

100℃以上の過熱水蒸気の力で、鶏の唐揚げやエビフライもヘルシーに調理することができる過熱水蒸気オーブンレンジです。
背面ぴったり設計で、レンジの後ろにスペースを取る必要がないため、省スペースで設置できます。

トリプル重量センサーが搭載されていて、食品の重さをはかってあたためるため、冷凍と冷蔵の2種類を同時に温めることができます。
また、オーブン調理後に連続でオートあたため機能を使えるところも魅力で、他のモデルでは庫内が冷えるまで使えないものもありますので大変便利です。
(但し、オーブン調理直後は庫内の温度が高いため、やけどには注意が必要です。)

お手入れが簡単で、外して丸洗いできるテーブルプレートが付属しています。また、庫内はシリコン系塗料が塗られており、ヒーターが露出していないため、汚れが落としやすいところも嬉しいポイントです。

日立「ヘルシーシェフ MRO-TS8」
電子レンジタイプ 過熱水蒸気オーブンレンジ
容量 31L
外寸 幅487mm×奥行430mm×高さ365mm
質量 約16.5kg
カラー レッド、ホワイト
特徴 トリプル重量センサー搭載。
価格 税込29,529円

【5位】Panasonic「NE-BS604」

パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ 26L ホワイト NE-BS604-W

サイクロンウェーブ搭載で、芯までほぐせる解凍を実現した、小型でお手頃なビストロです。

注目は「トースト両面焼き」です。途中で裏返さなくても、両面こんがり焼くことができ、所要時間も1枚約4分55秒と短時間です。
また「かんたんピザ・パン」モードを使えば、発酵・余熱なしで焼き上げることができます。

パナソニック「NE-BS604」
電子レンジタイプ 過熱水蒸気オーブンレンジ
容量 26L
外寸 幅500mm×奥行400mm×高さ347mm
質量 約15.5kg
カラー ホワイト
特徴 サイクロンウェーブ搭載で、芯までほぐせる解凍を実現
価格 税込30,800円

「オーブンレンジ」ランキング

【1位】アイリスオーヤマ「MO-T1601」

アイリスオーヤマ オーブンレンジ 16L ターンテーブル ブラック/ホワイト MO-T1601

1万円代とオーブンレンジの中では安いですが、オーブン最大温度200℃、レンジ最大出力650Wと、必要最低限のパワーは備えています。
庫内容量が16Lですので、一人暮らしや単身赴任の方におすすめです。

12種類の自動メニューがあり、お弁当やトースト、解凍など温度や時間を調節してくれるため便利です。
オーブンとは別にグリル機能を搭載していますので、両面同時にこんがり焼き上げることができます。
特に、トーストやグラタン、グリル野菜、肉料理などで活躍してくれます。

アイリスオーヤマ「MO-T1601」
電子レンジタイプ オーブンレンジ
容量 16L
外寸 幅約46.1cm×奥行約32.9cm×高さ約29.3cm
質量 約13.5kg
カラー ブラック、ホワイト
特徴 グリル機能搭載
価格 税込11,800円

【2位】Panasonic「NE-MS264 」

パナソニック オーブンレンジ エレック 26L ブラック NE-MS264-K

コンパクトで安いオーブンレンジですが、使いやすくてコストパフォーマンスが高いと口コミで人気のモデルです。

「煮物10分」「パスタ10分」などの10分メニュー搭載で、手軽に時短料理をすることができます。
他にも電子レンジの自動メニューには、お弁当、フライあたため、ラタトゥイユ、焼き芋などがあります。トーストの自動メニューもありますが、途中で裏返しが必要ですので注意が必要です。

スポンジケーキやパンが作れるのはもちろん、角皿スチームを使えば、茶碗蒸しやとろけるプリンなども簡単に作れます。

パナソニック「NE-MS264 」
電子レンジタイプ オーブンレンジ
容量 約26L
外寸 幅500mm×奥行400mm×高さ347mm
質量 14.4kg
カラー ブラック
特徴 自動メニュー人数設定(1~4人分)が可能
価格 税込26,800円

【3位】アイリスオーヤマ「MO-F1801」

アイリスオーヤマ オーブンレンジ 18L フラットテーブル ホワイト MO-F1801

18Lの容量で、一人暮らしや単身赴任の方でオーブン機能付きの電子レンジをお探しの方におすすめです。
18種類のオートメニューと100℃から250℃まで温度調節ができるオーブンで、手軽に本格的な料理を楽しむことができます。
グリル機能が搭載されているため、チーズや肉料理に焼き目をつけてパリッとした食感を楽しめます。

アイリスオーヤマ「MO-F1801」
電子レンジタイプ オーブンレンジ
容量 約18L
外寸 幅約48.5cm×奥行約37.6cm×高さ約30.2cm
質量 12kg
カラー ホワイト
特徴 18種類のオートメニューと100℃から250℃まで温度調節ができるオーブン
価格 税込13,800円

【4位】SHARP「RE-SA50A」

シャープ オーブンレンジ 15L ホワイト系 RES-A50-AW

よく使うボタンは大きなボタンで押しやすく、年齢問わず使いやすいと評判のコンパクトなオーブンレンジです。
15Lの一人暮らしサイズで、コンビニのお弁当を温める「コンビニメニュー」を搭載。揚げ物をカラッとあたためるフライあたため機能や、自動トースト機能、使う分だけ気軽に解凍できるサックリ解凍機能があり便利です。

シャープ「RE-SA50A」
電子レンジタイプ オーブンレンジ
容量 約15L
外寸 幅450mm×奥行365mm×高さ290mm
質量 約12kg
カラー ブラック、ホワイト
特徴 コンビニのお弁当を温める「コンビニメニュー」搭載
価格 税込14,480円

【5位】Panasonic「NE-T15A1」

パナソニック エレック オーブンレンジ 15L ホワイト NE-T15A1-W

「950Wインバーター」と「重量センサー」搭載で、スピーディーに美味しく温めることができます。
さらに便利なのが、肉や魚と野菜を同時に焼くことでお弁当作りに一役買う「お弁当セット」。
一人暮らしでお弁当作りをする方に、とても便利なオーブンレンジです。

パナソニック「NE-T15A1」
電子レンジタイプ オーブンレンジ
容量 約15L
外寸 幅455mm×奥行352mm×高さ293mm
質量 10kg
カラー ホワイト
特徴 「950Wインバーター」「重量センサー」搭載
価格 税込18,800円

「単機能電子レンジ」ランキング

【1位】アイリスオーヤマ「MBL-17T」

【東日本 50Hz専用】アイリスオーヤマ 電子レンジ 17L ターンテーブル ブラック MBL-17T5-B

東日本専用(50Hz)と西日本専用(60Hz)のモデルがある、アイリスオーヤマの単機能電子レンジです。
引っ越し等の予定がなければ、ヘルツフリーのものよりも安いですので、価格を優先したい方におすすめです。
17Lですが、25cmのピザがそのまま入る庫内の広さが魅力です。
シンプルな3段階出力切り替えと、タイマー機能で誰にでも使いやすい設計です。

アイリスオーヤマ「MBL-17T」
電子レンジタイプ 単機能電子レンジ
容量 約17L
外寸 幅約44cm×奥行約32.5cm×高さ約25.5cm
質量 東日本専用(50Hz):11kg / 西日本専用(60Hz):10.2kg
カラー ブラック
特徴 25cmのピザがそのまま入る庫内の広さ
価格 東日本専用(50Hz):税込5,980円 / 西日本専用(60Hz):税込5,940円

【2位】Panasonic「NE-E22A1-W」

850Wインバーター搭載で、出力を手動で3段階切り替え可能な、1万円台で購入できる電子レンジです。
蒸気センサーがついているため、冷凍ご飯もワンタッチでしっかり温まります。
ヘルツフリーですので全国で使えるモデルです。

パナソニック「NE-E22A1-W」
電子レンジタイプ 単機能電子レンジ
容量 22L
外寸 幅488mm×奥行368mm×高さ279mm
質量 約9.4kg
カラー ホワイト
特徴 レンジ出力3段階切り替えで用途に合わせて選択可能。蒸気センサー付き。
価格 税込13,280円

【3位】アイリスオーヤマ「IMB-T174」

【東日本 50Hz専用】アイリスオーヤマ 電子レンジ 17L ターンテーブル ホワイト IMB-T174-5

東日本専用(50Hz)と西日本専用(60Hz)のモデルがある、アイリスオーヤマの単機能電子レンジです。
1位の「MBL-17T」はブラックでしたが、こちらはホワイトカラーのモデルです。
機能は同じですので、部屋の雰囲気や好みで選ぶことをおすすめします。
17Lと一人暮らし用のサイズですが、一般的なMサイズのピザ(25cm)がそのまま入るので便利です。

アイリスオーヤマ「IMB-T174」
電子レンジタイプ 単機能電子レンジ
容量 約17L
外寸 幅約44cm×奥行約32.5cm×高さ約25.5cm
質量 東日本専用(50Hz):11kg / 西日本専用(60Hz):10.2kg
カラー ホワイト
特徴 25cmのピザがそのまま入る庫内の広さ
価格 東日本専用(50Hz):税込5,693円 / 西日本専用(60Hz):税込5,980円

【4位】アイリスオーヤマ「IMB-FM18」

【東日本 50Hz専用】アイリスオーヤマ 電子レンジ 18L フラットテーブル ミラーガラス ブラック IMB-FM18-5

スタイリッシュなブラックが印象的な、ミラーガラスをイメージした外観の単機能電子レンジです。
東日本専用、西日本専用がありますので購入の際は注意が必要です。

庫内はフラットタイプですので掃除しやすいところが魅力です。
トースターも同じミラータイプのものがありますので、シリーズで揃えるとキッチンの生活感を抑えることができます。
オシャレにこだわりたい方におすすめのモデルです。

アイリスオーヤマ「IMB-FM18」
電子レンジタイプ 単機能電子レンジ
容量 約18L
外寸 幅約45.8cm×奥行約35.4cm×高さ約28.6cm
質量 東日本専用(50Hz):13kg / 西日本専用(60Hz):12.4kg
カラー ブラック
特徴 スタイリッシュなミラーガラス調のデザイン
価格 東日本専用(50Hz):税込9,980円 / 西日本専用(60Hz):税込10,170円

【5位】HITACHI「HMR-ET22」

日立 電子レンジ 単機能 22L 50Hz 東日本専用 HMR-ET22-Z5

ブラックとホワイトがあり、シンプルでスタイリッシュなデザインが人気を集めています。
22Lのターンテーブルタイプで、大きめのコンビニ弁当も温めることができます。
出力は600W、500W、200W、100Wの4段階切り替えが可能です。
東日本専用と西日本専用がありますので、購入の際は注意が必要です。

日立「HMR-ET22」
電子レンジタイプ 単機能電子レンジ
容量 約22L
外寸 29.6cm×48.6cm×41.2cm
質量 東日本専用(50Hz):13.5kg / 西日本専用(60Hz):12.5kg
カラー ブラック、ホワイト
特徴 レンジ出力4段階切替(600W、500W、200W、100W)、LEDタイマー表示
価格 東日本専用(50Hz):税込10,800円 / 西日本専用(60Hz):税込10,800円

まとめ

アマゾンの売れ筋ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
筆者が最もコストパフォーマンスが良いと感じたモデルは、日立の「ヘルシーシェフ MRO-TS8」です。
3万円程度の価格で、100℃以上の過熱水蒸気オーブンレンジでヘルシーなスチーム料理が楽しめます。また、オーブンを使った後に、すぐにオートあたため機能を使える、痒いところに手がとどく設計が魅力的です。
あなたのライフスタイルに合わせて、最適な一台を是非見つけてください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!