moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

おすすめワックス10選!使いやすさが人気!

moovoo編集部
2018-11-28
  • LINE友だち追加


使いやすいヘアワックスがおすすめ!

レトロな雰囲気の美容院

ヘアスタイリングには、ヘアワックスが欠かせないという方も多いのではないでしょうか。メンズ用のヘアワックスだけでも、ギャッツビーをはじめとして、ナカノなどの各人気メーカーから、さまざまなタイプのヘアワックスが発売されています。

ファイバータイプやクリームタイプのほか、ジェルタイプなど、それぞれのヘアワックスに特徴がありますので、自分の理想の髪型や髪質にあった商品を選んで、ヘアスタイルをバッチリきめてくださいね。

2018年おすすめワックスの選び方

ヘアワックスはクリームやジェルなどのタイプ別のほか、ハードやソフトといった固さもしっかりチェックする必要があります。この選び方を間違えてしまうと、思い通りのヘアスタイルに決まらないだけではなく、髪型が崩れてしまうので、しっかりとヘアワックスの特徴を見極めてから、商品を選ぶようにしましょう。

髪質に合ったワックスを選ぶ

ヘアスタイリングをバッチリ決めるには、理想のスタイリングに合わせたワックスを使うことが重要です。

フワッとしたボリューム感を出したい場合には、クリームタイプのヘアワックスがおすすめ。手になじみやすいので、初心者でも使いやすいワックスです。

ほどよい艶感とふんわり感を出しながら毛先までワックスで演出したいときには、ファイバータイプを選んでみましょう。繊維が入っているので髪になじみやすく、対応できる髪型の幅の広さも特徴です。

しっかりと決めたいときには、ジェルタイプのワックスが最適。髪を固めながらも、水溶性なのでお湯で流しやすいというメリットがあります。ただし、雨の日などには髪型が崩れやすくなるので、油分が多めのワックスと混ぜたり、セット後にスプレーで固めたりするとキープ力がアップします。

毛量に合ったワックスを選ぶ

ワックスの選択では、髪の毛の量を意識するのも大切です。髪の量が少ない方は、クリームタイプがおすすめ。スタイリングしやすいだけではなく、長時間キープできるのがクリームタイプの特徴です。

髪の量が多めの場合には、ジェルタイプやファイバータイプを選択しましょう。髪に艶を与えることでボリュームが落ち着き、理想のヘアスタイルを作りやすくなります。

多くも少なくもないという方は、クリームタイプのワックスをイメージに合わせてアレンジしてみましょう。異なるヘアオイルを混ぜて使えば、自然な艶を演出することができます。また、ドライ系のワックスを混ぜればマットな質感を演出できますよ。

髪型に合わせてワックスの固さを選ぶ

クリームタイプやファイバータイプなど、ワックスの種類が同じでも、固さによってヘアスタイルの仕上がりは変わってきます。

ソフトタイプのワックスは、キープ力こそ弱いですが、自然なヘアスタイルに仕上げたいときには最適なので、軟毛の方にはおすすめです。髪が短めで強いキープ力も求めている方はハードタイプを選びましょう。ミディアムハードは、髪の硬さや長さの関係なく使用できる万能タイプ。

髪をガッチリと固めたいときにはスーパーハードを使ってみましょう。ただし、想像以上に固まってしまうという使いづらさがあるので、初心者向けではありません。

各タイプの使いやすさや特徴を考慮して、イメージ通りのヘアスタイルを実現させてくださいね!

おすすめのヘアワックス10選

髪質や髪型だけではなく、ワックスの香りをチェックするのもポイント。ヘアワックスとヘアスプレーと合わせたヘアセットをイメージするのも大事です。自分の好みに合ったヘアワックスをみつけて、バッチリとヘアスタイルを決めてくださいね!

ヘアケアをしながらしっかりとスタイリング「スカルプDフリースウィングソフトタイプ」

髪を補修しつつボリュームアップをして、しっかりとスタイリングを決めるソフトタイプのワックスです。スカルプDだからこそできる豆乳発酵液など11種類のヘアケア成分を配合しているので、スタイリングをしながら若々しい髪を保ちます。

35種類の植物由来成分や天然由来成分で構成されているので、育毛剤とスタイリングワックスの一つ二役を果たします。

軽やかでみずみずしいファイバーを採用、長い髪の毛でもファイバーがまとめてくれるので、理想通りのボリュームあるヘアスタイルを実現することができます。シトラスグリーンの心地よい香りも特徴。さりげなく爽やかなイメージを演出します。

幅広く使える万能タイプ「アリミノピースフリーズキープワックス」

あらゆるスタイルに使える、万能タイプのワックスです。クリームタイプでしっかりと髪型を決めながらも、ベタつかないので柔軟に使い分けることができます。キープ力はスーパーハード。あらゆるシーンに使える便利なスタイリングワックスです。

保湿成分のクパスオイルも配合された、プロがこだわる本格的なクリームワックスです。また、独自の「クリームフイルム効果」で、持続性の高さを実現しています。個性的なケースも特徴。携帯したり、さりげなく洗面台に置いたりするだけで、おしゃれな演出ができるデザインです。爽やかなアクアカシスの香りも魅力。

使い道広がるハードタイプ「シュワルツコフシルエットハードワックス」

新たに配合された成分「プロリン」が髪のパサつきを防止。さらに、フルーツセラミドが、毛髪を補修してくれるクリームタイプのワックスです。強烈なホールド力のハードタイプワックスなので、あらゆるヘアスタイルを自由自在に実現してくれます。

さまざまなスタイリングを楽しみながらも、無香料というのが特徴。強い香りがないので、職場や飲食店など、場所を選ばず使うことができます。普段着でさりげなく使うことができる万能タイプのワックスです。

定番のワックスで無造作ヘアも自在に「ナカノスタイリングタントNワックス3ライトハード」

人気の「ナカノの3番」として知られる定番のワックスです。ファイバー系のワックスの中でも使いやすさは抜群。また、パーマヘアに使用しても、優れたセット力を発揮します。

質感は柔らかく、手にとって軽く伸ばすだけで自然なヘアスタイルを実現することが可能。やり過ぎたスタイリングが苦手という方にもおすすめです。髪を立ち上げることも容易なので、ショートヘア、あるいは少し延びたぐらいの短い髪の人でも使える便利なワックスです。無造作ヘアも簡単に演出できます。

うるおい成分のシアバターや、保湿成分ワレモコウエキス配合。ダメージを受けている髪にもやさしい仕様なので、安心して使うことができます。

手軽にスタイリッシュなヘアスタイルを「ギャツビームービングラバールーズシャッフル」

手軽に使えるコストの高さと、使いやすいファイバータイプの融合でロングセラー商品となっているワックスです。クセの付け方や髪の流れなど、イメージ通りのヘアスタイルを簡単に実現することができます。

やや強めの艶感なので、無造作ヘアよりはスタイリッシュなパーマヘアを作りたいという方におすすめ。ソフトなキープ力で、手グシだけでも思い通りのスタイリングができます。全体的にナチュラルな雰囲気に仕上げたいという方にも最適。グリーンアップルの香りが爽やかさを演出します。

無造作ヘアにおすすめのソフトなキープ力「ウェーボデザインキューブエアルーズワックス」

さりげない無造作ヘアを作りたいという方におすすめしたいワックスです。弾力がある自然な仕上がりが特徴。空気をほどよく入れることで、柔らかみのあるナチュラルなヘアスタイルも自由自在です。キープ力はソフトですが、一般的なソフトタイプのワックスよりも強めなので、無造作ヘアも長い時間キープすることができます。

ファイバータイプで使いやすさも良好。フローラルの香りが付け心地の良さを高めてくれます。ハードタイプのワックスと合わせて使うのもおすすめ。

初心者にもおすすめのジェルタイプ「阪本高生堂クールグリースR」

ラフでウエットなヘアスタイルから、ワイルドなヘアスタイルまで、さまざまな髪型に使うことができるジェルタイプです。さわやかなアップルの香りと、適度なセット力で心地良い使いやすさが特徴。

スーパーハードなキープ力で、どんなヘアスタイルもしっかり持続させることができます。セットするときに、まんべんなく髪に付けることを意識すれば、思い通りのヘアスタイルがすぐに実現。ほどよい艶感も見た目を際立たせてくれます。バランスの優れたワックスなので、グリースの初心者にもおすすめです。

ナンバースリーDEUXER(デューサー)ミディアムソフトワックス

ミディアムハードのキープ力ながら、仕上がりが軽くなる使いやすさが特徴。ふんわりとしたエアリーなヘアスタイルを表現することができます。クリームタイプなので、固まりすぎることもなく、また、崩れやすいということもない、適度なセット力とキープ力で初心者にもおすすめ。

毛先の動きまで表現できるキープ力がありながら、重さを感じさせる仕上がりにはなりません。ほかのタイプのワックスと合わせて使うことも可能です。ハードタイプのワックスと混ぜればキープ力がアップするので、気分に応じた使い方ができます。爽やかなローズとフローラルベリーの香り。

スタイリングタントNワックス4ハード

キープ力がハードのナカノ四番です。質感が固めなのでショートやベリーショートでも、しっかりと髪を立ち上げることができます。ファイバー系なので、伸びかけのショートヘアでも無造作ヘアの演出が簡単に。手軽に髪の毛に動きをつけることができるので、初心者にも使いやすいワックスです。

マスカットベースの香りにオレンジとキウイをミックスしているので、清潔感と爽やかさを演出します。髪のダメージを防ぐための「バラ科植物ワレモコウエキス成分」を配合。さらに、シアバターも増量しています。

LIPPSL08マットハードワックス

ファイバータイプなので、髪に素早くなじむだけではなく、何度でも簡単に整髪できるスタイリングワックスです。髪型のプロとして美容室が研究、開発した本格的なヘアワックスなので、美容室で施されるプロのスタイリングを、自分で簡単に再現することができます。

スタイリングのしやすさだけではなく、洗い落としやすさも考慮されています。伸びもいので時間がないときでも手早いスタイリングが可能。束感が自然に広がっていく束感粒子成分の「コハク酸ジエチルヘキシル」と「キャンデリラロウ」が配合されています。

ショートヘアもロングヘアもしっかり決まるヘアワックスを!

シンプルでオシャレなサロンの画像

発売されているヘアワックスの種類は多彩です。初心者でも扱いやすいワックスもありますので、気分によってヘアスタイルを変えるのも楽しいのではないでしょうか。

ヘアワックス選びで悩んでいる方は、ぜひ、自分にピッタリのヘアワックスをみつけてくださいね!


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!