ダンベルおすすめ10選!選び方のポイント4つを押さえて効率良く筋トレしよう

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

ダンベルおすすめ10選!選び方のポイント4つを押さえて効率良く筋トレしよう

ダンベルおすすめ10選!選び方のポイント4つを押さえて効率良く筋トレしよう

moovoo編集部
2018-11-27

ダンベルは自宅で気軽に筋トレできる便利アイテム

2㎏のダンベル青

ダンベルは自宅での筋トレに欠かせない便利アイテムです。普通に筋トレするよりも、ダンベルで負荷をかけながら行うことでより効果的に筋肉の成長を促すことができます。なかなかジムに行く時間が取れない方でも、ダンベルを持っていればいつでも気軽に本格的な筋トレを行えます。この記事では、おすすめのダンベル10点と最適な選び方について紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

ダンベルの選び方のポイント4つ!

ダンベルの選び方のポイントを4つ紹介していきます。ダンベルが気になるけど、種類が多くてどれを選べば良いのか分からない…とお困りの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダンベルの重さで選ぶ

ダンベルを選ぶ上で欠かせないポイントとして、まずダンベルの重量が挙げられます。初心者の方だと、一体何㎏のダンベルを購入すれば良いのか迷ってしまうのではないでしょうか。

一般的に、筋トレ初心者の男性におすすめの重量は片方20㎏前後だと言われています。初心者の女性の場合は、片方10kg前後が一般的です。負荷をかけて行う筋力トレーニングに慣れている方や筋トレ中~上級者の男性は、片方30kg~40㎏前後のダンベルを選ぶと良いでしょう。中~上級の女性には、片方20㎏~30kg前後のダンベルがおすすめです。

始めのうちはちょっと重すぎるかな?と感じるくらいのダンベルでも、使い続けていくうちに慣れてきますので、長く使えるものを探している方は少し重めのものを選ぶと良いでしょう。

固定式か可変式かで選ぶ

ダンベルの種類は大きく分けて、固定式と可変式の2つに分かれます。これは、重さが変えられるかどうかを表しており、固定式は重さを変えることができないダンベル、可変式は重さの変更が可能なダンベルを意味します。固定式のダンベルは、可変式より価格が安いのが特徴。軽いものから重いものまで種類が豊富で、デザインもカラフルで可愛いものがたくさんあるので女性に大人気です。

しかし、固定式だとトレーニングやレベルに合わせて重さを変えることができないため、希望の重量になるまでダンベルを揃える必要があります。一方、可変式のダンベルは1つのダンベルで2㎏~60㎏くらいまで重さを変えることができるので、いくつもダンベルを購入する必要がなく、筋トレの種類に合わせて自由自在に重さを変えることができます。

ラバーが付いているかどうかで選ぶ

ラバーの有無は、ダンベルを選ぶ上で重要なポイントです。鉄製のダンベルは、ラバー有りのものとそうでないものに分かれます。ラバーが付いていないものだと、鉄の部分がむき出しになるため表面が滑りやすくなります。また、衝撃を吸収するラバーコーティングがされていないものだと、床に落とした時などに傷がつきやすく、「カチャカチャ」という音が気になって筋トレに集中できなくなることも。

ラバーコーティングには衝撃を吸収する役割に加え、滑りにくくする役割もあるので、床に置いた時に転がるのを防止できます。特に、マンションなどの集合住宅に住んでいる方は、ダンベルの衝撃音で周りに迷惑をかけてしまう恐れがあるため、ラバー付きのダンベルをおすすめします。

用途に合わせて選ぶ

ダンベルは筋トレだけではなく、ボディラインのキープやストレス解消などさまざまな用途で使用される便利アイテムです。そのため、最適なダンベルは、基礎体力をつけたいのかダイエット目的で使用するのか、リハビリに使用するのかなど使用目的によって異なります。

また、筋トレ用としてダンベルを使用したい場合でも、小さい筋肉を鍛えたいのか大きい筋肉を鍛えたいのかなど、鍛える筋肉によって選ぶべきダンベルの重量は異なります。ダンベル選びで失敗しないためには、あらかじめ使用目的を明確にし、ダンベルの特徴と目的が合っているものを見つけることが大切です。

固定式タイプのダンベルおすすめ5選!

固定式ダンベルは、カラフルで女性にも大人気のアイテムです。さまざまな種類の中から特におすすめの固定式ダンベルを厳選して5点紹介していきますので、固定式ダンベルをお探しの方は、ぜひ最後までご覧ください。

女性におすすめ!ダンベル 2個セット1kg 2kg 3kg 4kg 5kg 10kg

六角形のカラフルで可愛いデザインが特徴の人気固定式ダンベルです。重量は1㎏~10kgの6種類から選択でき、カラーは4色の中から好みやインテリアに合わせて選べます。材質はソフトゴムコーティングなので床が傷つく心配も要りません。インテリアに馴染むおしゃれなデザインなので、置き場所にも困りません。

グリップ部分はフィット感に優れたデザインになっているので握りやすく、力も入れやすいのが魅力的。女性の初心者でも始めやすい1㎏から選べるので、シェイプアップやダイエットにもおすすめです。

初心者におすすめ!TOEI LIGHT(トーエイライト) ラバーコートダンベル

ピンクカラーが可愛い固定式の人気ダンベルです。重量は0.5㎏と軽めで、片手でも持ちやすいデザインになっているので初心者女性にもおすすめ。表面はソフトな触り心地のラバーコーティング仕上げになっているため、床に落としてしまった際にも安心です。

ウォーキングやランニング、ジョギングなどダンベルを使ったエクササイズにぴったりです。筋肉に少しだけ負荷をかけるエクササイズを始めてみたい方は、ぜひこちらのダンベルを試してみてはいかがでしょうか。

肩こり解消にも!SONGMICS ダンベル

携帯電話ほどのコンパクトサイズが特徴の人気ダンベル。グリップ部分は手のひらにぴったりフィットするアーチ型にデザインされています。ゴム素材で握りやすく、手から滑り落ちにくいので、激しくダンベルを振るようなエクササイズにもおすすめ。

表面はゴムコーティングが施されており、ぶつかってもゴムがしっかりと打音を吸収してくれるので夜でも快適に使用できます。気になる二の腕のエクササイズやダイエットはもちろんのこと、肩こり解消や健康のトレーニングにもおすすめです。

カラーがおしゃれ!【Hilax】エクササイズ用 カラフルダンベル

1㎏~3㎏までトレーニング内容や目的に合わせて重量が選べる人気のダンベルです。重量ごとにカラーが異なり、どれもカラフルでとってもおしゃれなデザインになっているので、女性にも人気があります。

六角形のデザインなので、床に置いたとき転がる心配は要りません。グリップは、中央部分が盛り上がっているので手にしっかりとフィットします。左右2こがセットになっており、フィットネスやウォーキング、筋トレなどさまざまなエクササイズと組み合わせて楽しめます。

プロトレーナーオリジナルのトレーニング動画付き!SPEEDMARK ノンスリップ ダンベル

プロトレーナーのオリジナルトレーニング動画が付いてくるお得な固定式ダンベル。動画はスマホやPCで簡単にチェックできるので、自宅で気軽に本格的なエクササイズが楽しめます。動画を見ながら効率良くトレーニングできるので、ダンベルを使った筋トレ方法が知りたいという方にもおすすめ。

重量は0.5㎏~10kgまで8種類の中から選べるので、本格的なトレーニングにも空き時間に行う気軽なエクササイズにもおすすめです。

可変式タイプのダンベルおすすめ5選!

可変式ダンベルのおすすめ商品を5点紹介します。可変式は固定式に比べて割高なのが特徴ですが、最近では、固定式と価格がほとんど変わらないものなども販売されています。ここでは、コスパも人気も高い可変式ダンベルを厳選して紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

重量が選べる!FIELDOOR ダンベル10kg×2(20kg)/15kg×2(30kg)/20kg×2(40kg)

1.25㎏、2.5㎏、5㎏の3種類のプレートで重さを自在に調整できる可変式の人気ダンベルです。シャフト自体も2㎏あるため、女性のシェイプアップやダイエットにもおすすめです。シャフトを占める固定方式に加えてT字型のストッパーでさらに締める、2重固定のハードロックカラーが標準装備なので、安心・安全にトレーニングが行えます。

グリップにラバーは付いていませんが、滑りにくいローレット加工が施されているので、滑りにくくしっかりと握ることができます。また、プレートには窪みがあり、転がりをしっかりと防止します。

ランキング1位を総ナメ!MOJEER ダンベル【最新進化版・3in1】

ネット通販でもリアル店舗の販売ランキングでも1位を総ナメにした「MOJEER ダンベル」は、初級者にも上級者にもおすすめです。1台3役の可変式設計が特徴で、ダンベルに付属されているジョイントシャフトで連結すればバーベルに変身。自身の体力や筋トレ種目に合わせて自由に重さを変えられるので、効率良くトレーニングできます。

シャフトは0.5㎏と軽めに設計されているので、二の腕の引き締めやエクササイズなど女性も気軽に使用できます。

床が傷つきにくい素材!アーミーダンベル 20kg × 2個 セット 40kgセット

10~20kgの4段階で重量の調整ができる人気可変式ダンベルです。筋トレのレベルやトレーニングの種類に合わせて簡単に重さを変えられるので、長く使い続けられるダンベルを探している方におすすめです。ダンベルの外枠には強度の高いポリエチレンを使用しており、鉄やラバーの臭いが気にならず、錆の心配も要りません。

グリップ部分にもアルミ合金で補強されたポリエチレンを採用しているので、冬でも冷たくなく、思いっきりトレーニングに集中できます。

さまざまな筋トレメニューに活用可能!リーディングエッジ(LEADINGEDGE) アーミーダンベル

「リーディングエッジ」の「アーミーダンベル」は、アームカールやダンベルベンチプレス、ダンベルローイングなどさまざまな筋トレメニューに活用できる大人気のダンベルです。4㎏~10kgまで3段階の重量調整が可能な可変式ダンベルなので、レベルや筋トレ種目に合わせた使用できます。

見た目は重厚感あふれるタフなデザインになっており、汚れにも強い質感なので思いっきりトレーニングできるのも魅力的。表面には計算されたデコボコデザインを採用しているので、転がりも防止します。

アジャスタブルで使いやすい!MRG 可変式 タンベル

2.5㎏~24㎏まで15段階もの重量調整が可能な人気可変式ダンベルです。重量の変更方法は、左右のダイヤルを回して希望の数値に調整して引き上げるだけであっという間に完了。ダイヤルはポンド表記ではなくキログラムで表示されているので、いちいち計算する手間が省け、一目見ただけで簡単に数値を確認することが出来ます。

たったの約5秒で重量変更が完了するので、トレーニング中に重量調整で時間をとられることもありません。

ダンベルの選び方のポイントをおさえてお気に入りの商品を見つけよう

ジムに並んでいるダンベル

初心者向けから上級者向け、固定式から可変式までダンベルのおすすめ商品をまとめて10点紹介しました。ダンベル選びで迷ったら、使用目的や重量、長く使用できるかどうかなど選び方のポイントをチェックしましょう。おすすめ商品や人気商品を比較して、自分にぴったりの1点を見つけてくださいね。



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!