廉価なロボットアーム『xArm』でオートメーション化を実現!

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

イノベーション

>

廉価なロボットアーム『xArm』でオートメーション化を実現!

廉価なロボットアーム『xArm』でオートメーション化を実現!

塚本直樹
2018-11-16
×

シェアする

ロボットアームといえば、活躍の場は大規模な工場というのが一般的。しかしクラウドファンディングサイトのKickstarterに登場した『xArm』なら、これまでと比べて大幅に廉価なオートメーションシステムを研究所や工場に導入できるんです。

『xArm』をサクッと紹介する1分動画はこちら↑↑

多関節による自在な動き

『xArm』は多関節を備えたロボットアームで、『xArm 5 Lite』なら5関節、『xArm 6』なら6関節、『xArm 7』なら7関節を使い、自由にその姿勢を変えることができます。

カーボンファイバー製の本体は5kgまで保持でき、さらに約69cmの範囲で動き回れます。また、セットアップもわずか10分で完了するんです。

例えば別売りのグリッパーを装着すれば、物をガッチリと掴むこともできます。小さなパーツを移動させたりと、その用途は無限大です。

小さなボディでもハイテク装備

『xArm』は非常に繊細な動作が可能です。例えばスタイラスを取り付けて、タッチパネルを操作したり……

あるいはサクションカップを利用して、軽いものを吸い付けて持ち上げることもできます。

さらに搭載カメラで周囲の状況を判断することで、正確にねじを回すこともできるんです。

プログラムで思うがまま

ロボットアームの制御は、WindowsやMacなどさまざまなプラットフォームから可能。さらにパソコンからだけでなく、iPadからの制御もできます。

プログラムを読み込めば、例えば3Dプリンターで制作したものをパッケージに詰めるなどの動作を自動化することができるんです。

購入について

『xArm』のプロジェクトはすでに資金募集に成功しており、現時点では『xArm 5 Lite』が2299ドル(約26万円)、『xArm 6』が5399ドル(約62万円)、『xArm 7』が6399ドル(約73万円)の出資で入手可能。製品は日本への配送にも対応しており、2019年4月の配送を予定しています。ロボットが活躍する未来を身近に感じるのも一興ですね!

動画・写真はいずれもUFactory提供


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!