HOME

>

グッズ

>

【2020最新】安いビデオカメラのおすすめ13選 2万円以内の高画質モデル!

【2020最新】安いビデオカメラのおすすめ13選 2万円以内の高画質モデル!

中間睦月
2020-09-01
2020-09-01

安いビデオカメラでも出来ること

ビデオカメラを購入するときは、画質・音質・長時間撮影といった機能を、用途にあわせて選びたいものです。テレビやマイク接続、ライブ配信などができるかスペックも気になるところ。

今回は安いビデオカメラで出来ること・出来ないことに加え、2万円以下で購入可能な、人気の高いおすすめビデオカメラをご紹介します。ソニーやパナソニック、キャノンといった有名メーカーの中からもラインアップしているので必見です。安いカメラの選び方も参考にしてください。

フルHDで高画質撮影

ビデオカメラは価格が安くても、一部の機能に特化したモデルを選べば高解像度の映像を撮影出来ます。HD画質を超える、フルHDや4Kといった解像度に対応するモデルでも2万円以下で購入可能です。

ポイントのひとつが、1秒間に何枚の静止画が映し出せるかを表すフレームレート(fps)です。数値が高いほど、なめらかな映像になります。目安のフレームレートは、テレビと同等の30fps。子供の運動会や犬・猫といった動きのある被写体でも、スムーズに映りカクツキが気になりません。陸上や鉄道など、スピード感のあるものを映すなら60fpsがおすすめです。静止画像の確認や会議のように被写体が動かないものなら、5fps以上あれば問題ありません。

安いビデオカメラの中には4K画質であっても、15fps程度しかなくカクついた録画しかできないものもあります。一方で安いモデルに多い、フルHD画質の30fps機種。4Kと比較をすると、録画画質の切り替え機能を使えば、映像のきれいさは劣りません。安いビデオカメラでも十分実用性を満たしています。

以上のことから解像度にこだわらなければ安いビデオカメラも、動きが速い映像の撮影が可能です。多機能を求めずに、撮影対象に適したビデオカメラを選びましょう。

被写体から距離を置いた高画質撮影

手ブレ補正がない場合、三脚を使った撮影が一般的になります。そのような安いビデオカメラは焦点距離が長く、1m以内の近距離撮影が苦手です。高解像度を活かした撮影をする場合は、中距離のまま三脚上から横スクロールさせるのがおすすめです。

理由はレンズで捉えた映像を何も加工せず、そのまま記録するのが得意なビデオカメラが多いためです。動き回りながら撮影せずに定点カメラのような撮影なら、安いビデオカメラでも綺麗な映像が撮れます。

編集でデジタルズームを活用出来るので、デジタルズーム16倍以上の機能を持つモデルを選べば、後から映像を切り出しやすいです。シンプルな撮影モードを搭載した機種が多い、安いビデオカメラ。後から映像編集ソフトを使って加工する目的で撮影すれば、満足のいく仕上がりになります。機能が少ない分、長時間使用出来るスタミナバッテリーにより、気兼ねなく撮影しましょう。

安いビデオカメラでは出来ないこと

手ブレ補正をフルに活用した撮影

安いビデオカメラの多くが海外メーカー製品で、基本的に手ブレ補正の付かない機種が大半です。国内メーカーのエントリーモデルなら一部手ブレ補正が付いていますが、上位モデルほどではありません。

安いビデオカメラが三脚撮影を推奨される理由も、手ブレ補正が付いていないためです。撮影対象が動き回るもののときは、三脚が必須となります。そのため撮影するためには、場所取りが重要になります。横スクロールしても障害物の入らない、いい位置を確保してください。

また、光学ズームを搭載していないビデオカメラが多い傾向です。デジタルズームによる倍率がいかに高くても、画像が荒くなります。光学ズームでなければ難しい運動会の徒競走シーンは、満足度の低い結果に。そのため運動会撮影用ビデオカメラは、手ブレ補正・光学ズーム搭載機種が推奨されています。手ブレ補正のない安いビデオカメラは、撮影対象が動き回り手持ち撮影により追いかけなければならない動画撮影には向いていません。

逆光での撮影は苦手

ビデオカメラに求められる性能は用途により異なりますが、HDR動画などで露出を変えた逆光撮影は、安いビデオカメラでは出来ません。1回の撮影により露出時間を変えて2種類の画像からよい所を抜き出して合成する機能は、上位機種のみが開発資金をかけて搭載している特殊なものです。

そのためHDR動画でなければ黒つぶれしてしまう逆光撮影。安い製品ではよほどビデオカメラ撮影に詳しい人が、工夫をして位置取りをしない限り難しいのが現状です。順光なら問題のない撮影も、逆光では露出時間に関する知識が無ければできません。

位置取りの工夫と、常にモニターを確認して映像にブレが発生していないかのチェックが安いビデオカメラには求められます。しかしありのままを記録することが得意なビデオカメラだと考えれば、安い製品でも満足度は高まります。

安いビデオカメラの選び方

それでは安いビデオカメラの出来ること・出来ないことをふまえ、選び方をご紹介します。購入を迷っている方は参考にしてください。

フレームレートと解像度を確認

解像度とフレームレートのバランスをチェックしましょう。安いビデオカメラでも、最適な解像度とフレームレートなら問題はありません。HD画質となる1280×720解像度なら、30fps。フルHDの1920×1080の解像度は、フレームレートを維持出来るかチェックしてください。安いビデオカメラでも綺麗な映像として動画を残せるかが判明します。

4K解像度のビデオカメラについては、撮影時のフレームレートが30fps以上なら実用的です。24fpsでは昔の映画館並のコマ送り感が出るため、なめらかな再生品質を確保するためにおすすめします。
実用的な範囲は、最大解像度のときに最適なフレームレートが出せるかどうかです。バランスが取れていれば、同じ価格帯製品の中でも高性能モデルといえます。

光学ズームが採用されているかを確認

安いビデオカメラもズーム機能は付いていますが、倍率の確認より光学ズームが採用されているかを確認しましょう。光学ズームは実際に焦点距離を変えてズーム機能として動きますが、デジタルズームは撮影済みの画像を引き伸ばすためです。倍率は低くても、光学ズームが付いているビデオカメラがおすすめです。

光学ズームやデジタルズームという表記が無く、〇〇ズームと類似したオリジナル名称が使われている場合には、光学ズームとデジタルズームのどちらの意味か調べなければ判断出来ないので注意が必要です。

海外メーカーの安いビデオカメラには、光学ズームの付いていないデジタルズームのみを採用している製品が多い傾向です。一方で国内メーカーのエントリーモデルは、光学4倍ズーム程度が付いていることがあります。安いビデオカメラでズーム機能を使いたい方は、光学ズームの有無を忘れずにチェックしてください。

安いビデオカメラ

手持ちか三脚のどちらで撮影したいかイメージする

動きが激しい撮影対象を追いかけるときには、三脚から離れて手持ち撮影が必要になります。安いビデオカメラの多くは手ブレ補正機能に対応していませんが、国内メーカーのエントリーモデルの中には、2万円程度の製品が時折登場します。手持ちを撮影する方は、手ブレ補正機能が付いているものを極力選びましょう。

三脚撮影を中心に考えている方は、手ブレ補正機能を重視する必要はありません。デジタルカメラの基本回路を構成する半導体、CMOSパーツが良いチップかを確認して選ぶのがポイントです。信頼できるメーカーのものをおすすめします。

手ブレ補正機能は、複雑な機構とバランス調整が必要です。低コスト生産を行う安いビデオカメラは画素数に予算をかけるため、手ブレ補正にまで開発費用が回せません。海外メーカー製品では、手ブレ補正に予算をかけない代わりに、高解像度化へ注力してスペック勝負を挑んでいます。

SDXCに対応しているかを確認

外部メモリーとして使用されているSDカードには、SDHCやSDXCといった容量別の規格と、書き込み速度を表すclass規格が存在します。容量と書き込み速度の組み合わせにより、動作対象外となるSDカードがあるので事前確認が必要です。

可能な限り64GB以上保存容量のある、SDXCに対応しているビデオカメラをおすすめします。安いビデオカメラは内蔵メモリー容量の少ない点が特徴です。互換性の高いSDXC対応なら、メモリーカードを交換するだけで容量をいくらでも増やすことが出来ます。4K解像度のモデルほどclass規格として上位モデルに対応していなければ、エラーが出る原因になりやすいです。

機能を絞り込んでいる安いビデオカメラは、徹底したコスト削減を行っています。そのためメモリー容量について、事前に調べておく必要があります。内蔵メモリー容量の違いは、外部メモリーを使わない場合の撮影時間に影響するので、8GBといった低容量モデルは外部メモリーのサポート状況を確認してください。

【2020】2万円以内の安いビデオカメラおすすめ13選

2万円以内の、安いおすすめビデオカメラをご紹介します。Amazonや楽天といった各ECサイトから、人気を集めている製品をピックアップしました。ビデオカメラの購入で迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめ①
  • ACTITOP
  • デジタルビデオカメラ 3051-ST

  • 税込み7,599円
  • フルHDで30fpsに対応!3600万画素の高性能ビデオカメラ

  • バランスのとれた高解像度で、動画や写真をより鮮明に記録。デジタルズーム16倍と3インチの大画面モニターを搭載し、カクカク感のないなめらかな映像です。

鮮明な高倍率ズームを可能にする、パナソニック製CMOSイメージセンサーを採用しています。明るさや感度を手動で調整できるため、自分好みの撮影が可能です。逆光に強いWDR機能搭載で、明暗差のある場所でも肌がパッと輝くような、きれいな映像を記録します。1万円を切る低価格ながら、通常の家庭用として使うにはまったく申し分ないレベルの高性能ビデオカメラです。

リモコンが付いていて、顔のキャプチャ・定時自撮りといったすべての機能を遠隔操作できます。離れた場所から撮影できるため、野生動物の記録や防犯カメラとして使いたい方にもおすすめです。片手に収まる小型サイズで、重量わずか318g。長時間手持ちで撮影しても、腕に負担を感じません。

おすすめ②
  • LINNSE
  • 4Kビデオカメラ V4P

  • 税込み12,988円
  • Wi-Fi機能搭載!ウルトラHD4K画質でリアルカラーを撮影

  • スマートフォンに接続すれば、専用アプリXDV PROから直接操作できます。3880x2160の解像度で30fpsに対応。4800万画素を誇り、性能も抜群です。

デジタルズームは16倍まで拡大できて、なめらかな再生が可能。ほかにも連続した写真を繋ぎあわせるタイムラプス撮影や、スローモーション・ミュート録画といった多機能に対応します。星空や天候、日常風景を撮影したり、子供の学校行事を記録したりするのに最適です。

専用アプリを使用すれば最長10mまで直接操作できます。赤外線暗視機能付きのため、暗い環境でも鮮明な記録が可能です。長距離リモート技術を採用したワイヤレスのリモコンもあり、360度約20mの範囲で操作できます。起動がはやく操作も簡単なので、ビデオカメラ初心者の方におすすめです。

おすすめ③
  • 三金商事
  • LIVZA デジタルビデオカメラ LIV-SCDV

  • 税込み6,760円
  • フルHD搭載!2.7インチの見やすいTFTカラーLCDモニター

  • 500万画素CMOSセンサーを採用した、1920×1080のフルHDです。十分な画像処理能力と、残像の気にならない見やすい大型モニターの商品、撮影と再生操作も簡単です。

静止画モードは顔検出機能を搭載しています。顔を検知して、自動的にピントをあわせます。笑顔になるとシャッターを押す機能付きで、集合写真のときも撮影係は必要ありません。電源はON/OFFボタンのほか、横のモニターを開くだけでも起動します。手前のズームWボタンを押すと、録画したファイルを9分割で表示。映像を選ぶのも再生するのも、操作しやすい簡単仕様です。

付属のUSBケーブルとACアダプタを接続して、約1時間30分〜2時間で充電が完了します。パソコンに接続しても充電できるため、コンセントがない場所でも心配ありません。別売のケーブルを使用すれば、テレビにも接続できます。撮影した映像を家族で見たい方におすすめです。

おすすめ④
  • Rosdeca
  • ビデオカメラ 2.7K

  • 税込み10,799円
  • YouTube生配信に最適!Webカメラモード搭載

  • 2.7Kのビデオ解像度と3600万画素の高クオリティで、鮮やかな映像を記録します。AMcapソフトウェアをダウンロードすれば、簡単にWebカメラとして使用可能です。

YouTubeのほか、Instagram LivestreamのページでもWebカメラを使用できます。ソニー製センサーと16倍デジタルズーム搭載で、途切れることのないなめらかな映像を実現。別売のSDカードは最大128GBまでの大容量モデルです。外付けマイクによって、映像とは別に音声の録音も。少ないノイズでクリアに再生するため、動画配信をする方にぴったりのビデオカメラです。

露出や感度といった基本の設定や手ぶれ補正も備わっていて、歩きながらの撮影でもまったく問題ありません。本体は326gと小さく軽いので、気軽に持ち運べます。液晶画面は270°回転し、撮影者の表情まで映せる仕様です。

おすすめ⑤
  • LINNSE
  • ビデオカメラ V10

  • 税込み5,980円
  • フルHD1920×1080の高解像度!うれしい美顔機能付き

  • 30fpsに対応し、デジタルズームは18倍まで撮影が可能です。高画質で映像をとらえるだけでなく、肌を明るくなめらかに撮影する美顔機能が搭載されています。

3インチモニターで270°回転するため、自撮りに最適です。ソフトスクリーンよりも優れた安定性をもつ、IPSスクリーンを採用。正面と側面の両方から見ても、きれいな映像を維持します。画面を手で触れたときに発生する、水波のような現象は起こりません。予備バッテリーが2個付いていて、充電中も録画を継続できます。バッテリーの消耗を心配せずに、納得いくまで長回しの撮影が可能です。

Webカメラ搭載に加えて、撮影用のLEDフィルライトを装備しています。特にYouTubeやブログといった動画配信をする女性におすすめの商品です。ビデオカメラを使っての通話もできて、オンライン上のやりとりをサポートします。

おすすめ⑥
  • ジョワイユ(joyeux)
  • サーモスデジタルムービーカメラ JOY-F6

  • 税込み3,980円
  • 約265gの軽量サイズ!子供用カメラにおすすめ

  • 小型サイズで持ち運びしやすく、グリップベルト付きのため落下を防ぎます。日常風景を撮影するほか、子供用ビデオカメラとしてもおすすめです。

フルHD・HD・VGAの3段階から、動画解像度を選択できます。最大1920×1080のフルHD画質で、800万画素のCMOSセンサーを搭載しています。32GBまでのSDHCに対応している商品、メモリー容量のサポートも安心です。手ぶれ軽減機能付きですが軽量なので、さらに安定した動画を撮影するときは、三脚の使用をおすすめします。


テレビやパソコンと接続できる、AV・USBケーブルを付属。複数の人で録画した映像を鑑賞したい場合に最適です。LEDライトを搭載し、暗い環境でも鮮明に記録します。液晶画面は90°直角に開き、見やすいよう調節可能です。左回転なら画面が反対側を向く180°まで、右回転なら画面が下を向く90°まで柔軟に動かせます。

おすすめ⑦
  • REMOVU
  • 3軸ジンバル一体型4Kカメラ RM-K1

  • 税込み14,300円
  • 4KウルトラHDの高画質!携帯性に優れた手ぶれのない映像

  • 30fps対応の4K動画と12メガピクセルの写真解像度を誇ります。直感的に操作しやすいジョイスティックの採用で、走り回る子供も手ぶれなく撮影可能です。

撮影者が動いてもカメラを安定して回転させる、3軸ジンバルを搭載しています。動きながら自由に撮影したいけど、アクションカメラは画角が広すぎて樽型の歪みが気になるという方に最適です。タイムラプスやスローモーション・セルフィーモードといった本格的な撮影を楽しめます。

Micro SDで最大256GBの豊富なメモリー容量です。1回充電すれば、連続4時間撮影OK。バッテリーを含めて重量340gと、長時間使用しても疲れを感じさせません。専用アプリからも操作できて、スマホ画面と共有といったK1独自の機能を設定して楽しめます。

おすすめ⑧
  • SEREE
  • ビデオカメラ 2

  • 税込み13,599円
  • 持ち運び簡単な小型サイズ!高性能な本格ビデオカメラ

  • 重量わずか318gなので、長時間撮影しても疲れません。携帯用のバック付きで、持ち運びも簡単。4KウルトラHDの高解像度を持つ、鮮やかな映像を楽しめる商品です。

パナソニック製センサーと18倍デジタルズームを搭載。静止画の場合は、3000万画素の高解像度です。付属のUSBケーブルを使えば、本体だけでなくテレビから4Kビデオを映せます。家族で一緒に見たい方や、誰かと映像をシェアしたい方におすすめです。暗い環境でも明るく撮影できるように、LEDフィルライトが付いています。

周囲の騒音を抑える外付けマイク搭載で、捕らえたい音だけを有効に採集可能です。タッチパネル付きの簡単操作なため、小学生からお年寄りまで幅広く活用できます。基本的な撮影方法以外に色モード変換・定時、ループといった本格的な専門機能も内蔵。簡単な編集を加えるだけで、プロのような映像に仕上がります。Webカメラとしても利用できるので、YouTube・InstagramといったSNS投稿をする方にも最適です。

おすすめ⑨
  • SEREE
  • ビデオカメラ V9

  • 税込み8,988円
  • 最⼤2688x1520の高解像度!多機能+楽々編集

  • 普通の1080より4倍の繊細さを誇る解像度です。録画中でもワンボタンで編集モードに。タイムラプス・スローモーションといった豊富な機能を使って、撮影と編集を同じに楽しめます。

ソニー製センサーを搭載した、フルHD2.7Kビデオカメラです。30fpsのフレームレートは、カクカク感のないなめらかな映像を保証します。高解像度だからこそ必要な、⼤容量カードに対応。最⼤128GBのSDカードで、メモリー容量をサポートします。スマートフォンの動画撮影では容量が取られるから、サブカメラとして日常風景を撮影したいという方におすすめです。

赤外製機能内蔵で、16倍デジタルズームを搭載。暗い環境でズームしても細かい部分まで正確に確認でき、夜間撮影や防犯カメラの使用にも最適です。バッテリーが2個付いているうえ録画中も充電できるので、撮影が途切れる心配はありません。操作も簡単なタッチパネル式で、電子機器が苦手な方も抵抗なく使えます。

おすすめ⑩
  • エスキュービズム(S-cubism)
  • デジタルムービーカメラ SCDC-01

  • 税込み5,980円
  • エコモードで賢く撮影!CMOSイメージセンサー搭載

  • 無操作時間が続くと、自動的に電源が切れるエコモードを搭載しています。設定は、1分・3分・5分・OFFの4種類から。510万画素の画質で、鮮やかに映像を彩る商品です。

会議を記録するといったビジネス目的での使用もおすすめです。画質をFHD(1920×1080)・HD(1280×720)・640(640×480)の3段階から選べます。FHDとHDなら約2時間30分、640なら約5時間30分の連続撮影が可能です。充電コードを使用すれば、バッテリーだけでなく外部電源からの供給もOK。約2時間の充電で、1時間30分の撮影が可能です。

手ぶれ補正機能が付いているため、歩きながら撮影してもなめらかな映像が楽しめます。起動時間も6秒と早く、すぐ撮りたいときに役立つビデオカメラです。笑顔認識機能搭載で、シャッターを押す手間をかけずに撮影を進められます。SD・SDHCカードに対応し、32GBのメモリー容量です。

おすすめ⑪
  • ジョワイユ(joyeux)
  • デジタルムービーカメラ D857

  • 税込み6,578円
  • 回転するタッチパネルで操作簡単!楽しいフレーム機能も搭載

  • 液晶画面はタッチパネルとして操作できます。回転するためどんな角度も自由自在に撮影。花柄やうさぎ・仮面といった、楽しいフレームも豊富です。

500万画素のCMOSセンサーを搭載。デジタルズームが20倍まで可能なため、映像を切り出しやすくなめらかに再生できます。バッテリーを含めて重量約160gと、超軽量サイズのビデオカメラ。長時間撮影も腕に負担を感じないので、小さな子供や女性の方におすすめなほか、旅行で持ち歩くにもぴったりです。

暗い環境でも鮮やかに背景を映し出す、LEDライトが搭載されています。FHD(1920x1080)とHD(1280x720)の解像度で、どちらも30fpsに対応。動画の場合FHDなら約1時間20分、HDなら約2時間続けて撮影できます。写真も2600枚撮れるので、家庭用として使用するのに十分なビデオカメラです。

おすすめ⑫
  • YUKI
  • ビデオカメラ 2

  • 税込み5,990円
  • マルチ機能で幅広い年代に対応!1920x1080のフルHD

  • 手ぶれ補正・自動電源OFFといったマルチ機能を搭載。操作も簡単なため、子供からお年寄りまで幅広く活用できます。高画質な映像を記録する、CMOSセンサー式カメラです。

デジタルズームは18倍で、拡大しても細部まで正確に映し出します。赤外線ライト内蔵のため、夜間でも黒つぶれのない鮮やかな撮影が可能です。静止画も最大24メガピクセルまで拡大OK。ホワイトバランスや露出設定を自分好みに調整できます。動画と写真、両方バランスよく高画質で撮りたいという方におすすめです。

新規ファイルを作成せずに録画を再開できる、一旦停止機能を備えています。最大メモリー容量32GBのSDHCカード対応で、記録が消えた・再生できないといったエラーの心配はありません。テレビやパソコンとも、AVIまたはUSBポートから簡単にファイルを転送できます。赤ちゃんの成長記録や卒業式・入学式のような、人生の節目を記録するのに最適です。

おすすめ⑬
  • Rosdeca
  • ポータブルデジタルビデオカメラ HDV-604S

  • 税込み6,599円
  • 大画面3インチモニターで操作簡単!多機能ビデオカメラ

  • 高解像度高清CMOSイメージセンサーを搭載。最大1920×1080のフルHDです。セルフタイマーや一時停止、TV出力・美容撮影といった多機能を備えています。

予備電池付きのため、長時間の撮影でも安心です。バッテリーは満充電後、静止画なら1時間30分・動画なら1時間使用できます。コンパクトサイズで重量約273gと、腕に負担を感じません。価格も1万円以下のビデオカメラなので、サブカメラや子供へのプレゼント用として気軽に購入できます。

デジタルズームは16倍まで対応。手ぶれ補正もついているため安定した映像です。一時停止機能のサポートによって、新しいファイルを作成せずに録画を再開できます。USBケーブルで接続すれば、パソコンへ映像のダウンロードが可能です。家族で記録を共有したい方にも向いています。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!